沼田・老神・尾瀬の旅行/観光スポット一覧

  • 吹割の滝
    旅行/観光
    群馬県沼田市利根町追貝
    沼田市利根町追貝にある滝。V字型の谷に向かって川の水が豪快に落下する様は「東洋のナイアガラ」とも評される。周辺には遊歩道が整備され、「鱒飛の滝」や「般若岩」といった周辺の自然や「浮島観音堂」などと織りなす景観を楽しむことができる。国の天然記念物・名勝地に指定される他、日本の滝百選にも選ばれている。
  • 道の駅 川場田園プラザ
    交通
    群馬県利根郡川場村萩室385
    群馬県利根郡川場村の県道64号平川横塚線沿いにある道の駅で、「関東好きな道の駅」第1位にも輝いた人気スポット。広大な敷地内には村内産の新鮮野菜や名産品を揃えたファーマーズマーケットをはじめ、レストラン、ベーカリー、カフェ、ビール工房、ミート工房、ピザハウス、日帰り温泉も楽しめるホテルなど様々な施設が並ぶ。工作体験や陶芸体験、大型遊具のあるプレイゾーンなどもありファミリーで一日中楽しめる。
  • 果実の里 原田農園
    rating-image
    3.0
    103件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県沼田市横塚町1294
    群馬県沼田市にある観光農園で、一年を通して季節の味覚狩りが楽しめる。敷地内には様々な作物の農園があり、味覚狩りは12月からのいちご狩りにはじまり、さくらんぼやもも、りんご、ぶどう、きのこ、野菜など、シーズンごとに異なる。本格的なピザ作り体験や夏季のカブトムシ狩りなど、子供が喜ぶ体験メニューも充実。採れたてフルーツを使った自家製ジャムやスイーツを販売するショップ、バーベキューができる食事処なども併設し、ファミリーで一日中楽しめる。

    パックでお土産を買いましたが、半分以上のいちごが傷んでいて腐っていました。スーパーなど流通して時間がたってるものならわかりますが、自家農園のものがくさってるなんてびっくりです!

  • 日光白根山ロープウェイ
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県利根郡片品村東小川4658-58
    利根郡片品村東小川から日光白根山の標高2,000mまでを結ぶロープウェイ。全長2,500m、高低差600mの道のりを片道15分ほどで運行している。また、星空を鑑賞する「ロープウェイナイトクルーズ」や、「サンセットクルーズ」などの期間限定の運行も。チケットは大人2名と小学生1名でお得に利用できる「ファミリーパック」や、温泉入浴付きの「得々パック」なども販売している。

    ロープウェイで一足飛びに白根山のふもとまで上がることができます。そして足湯があって気持ちよいし、軽食をオープンエアデッキで食べる場所もあります。とても気持ちの良いところです!

  • 尾瀬ケ原
    旅行/観光
    群馬県利根郡片品村
    関越自動車道「沼田IC」から国道120号・401号経由で戸倉から鳩待峠、大清水、富士見下の各登山口まで約90分。群馬、新潟、福島の三県にまたがる「尾瀬国立公園」内にある、標高1400m、南北2km東西6kmに及ぶ本州最大級の高層湿原。尾瀬ケ原を中心に、至仏山や燧ケ岳、景鶴山などの山々に囲まれた盆地は、ミズバショウのほかワタスゲやニッコウキスゲなどの高層湿原植物の宝庫となっている。
  • 道の駅 白沢
    rating-image
    4.0
    46件の口コミ
    交通
    群馬県沼田市白沢町平出1297
    尾瀬や奥日光戦場ヶ原の玄関口に位置する国道120号線沿いの道の駅。日帰り入浴施設「望郷の湯」を中心に農産物直売所や健康福祉センターなどがある。春から秋にかけて販売される「白沢高原ソフト」は白沢高原牧場の濃厚な牛乳をたっぷり使った人気メニュー。運転の休憩にはもちろんお風呂上りに購入する人も多い。露天風呂からは赤城山をはじめとする山々や片品川河岸段丘の大パノラマが一望できる。

    ちょっと寄るつもりで行きましたが、望郷の湯という日帰り温泉に入りました。 価格も安いし、とても良かったです 露天風呂がかなりオープンで対面する山々が美しい。 産地直送の農産物やお土産品売場は、わりと地味なイメージでした。

  • 道の駅 あぐりーむ昭和
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    交通
    群馬県利根郡昭和村大字森下2406-2
    関越自動車道・昭和ICからすぐの県道65号線沿いにある道の駅。昭和村の採れたて野菜が集まる直売所や物産店のほか、寝転んで入れる天然温泉の足湯などがある。農家レストランでは地元の新鮮な野菜を使った定食やラーメンなどがメニューに並び、季節のフルーツを使ったソフトクリームが人気。隣接する「あぐりーむ農園」では旬野菜の収穫体験も楽しめる。年間を通して農業体験ができる貸農園「あぐりーむ楽行」も好評だ。

    2020年1月12日に訪問したら11時から「どんど焼」をやるとのこと。寒い中けど待っていたら、神主の祝詞から始まって点火したのは11時24分でした。道の駅の隣にある畑の中で、お焚き上げをするだけです。無料の足湯は室内なので雨が降っても大丈夫ですがお湯がぬる過ぎで身体が全然温まりません。食事は「ことぶき亭」と「農家レストラン」がありますが、今回は「ことぶき亭」でざるそば700円と揚げ蕎麦がき三色セッ...

  • 吉祥寺
    rating-image
    4.5
    48件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県利根郡川場村門前860
    鎌倉建長寺を本山とする臨済宗の禅寺。南北朝時代の暦応2年(1339)、大友氏時によって開山された建長寺派の中で最も北の地域にあることから「建長寺北の門」とも言われている。境内は吉祥寺百花園となっており「花の寺」とも呼ばれる名刹だ。春は水芭蕉、夏は蓮、秋は彼岸花と四季折々の草花や景色が楽しめる。寺内にあるお抹茶処(旧清泰庵)では季節の主菓子とともに抹茶をいただくことも可能だ。

    2019年11月に初めて訪れました。拝観料がかかりますが納得の美しさです。紅葉に大銀杏、登れる山門、以前は食事もできたらしい旧清泰庵のお抹茶処も美しく寛げました。ほっとする優しいお顔の六地蔵様など、思っていた以上に見どころが多く時間が足りないほどでした。山門のところで手作りの可愛い置物が販売されていたので購入しました。また訪れたいお寺です。

  • 道の駅尾瀬かたしな
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    交通
    群馬県利根郡片品村大字鎌田3967-1

    農産物の直売所はイマイチだったけど、足湯やドックランが整備されていてとても良い。カフェテリアではpaypayも使えて便利。はなまるうどんみたいに、うどんを頼んで、天ぷらを自由に選ぶシステム。展望デッキからの眺めも最高です。

  • 沼田城跡
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県沼田市西倉内町594
    利根川上流の断崖上に築かれた崖城で「続日本100名城」に選定された。北関東の要衝に位置することから上杉氏や武田氏らにより激しい争奪戦が繰り広げられ、沼田氏の滅亡後も真田氏や本多氏など城主が次々と代わった。真田氏の時代には5層の天守が築かれたが、その後縮小。現在は本丸の一部などが残り、一帯は沼田公園や小学校、高等学校の敷地となっている。

    沼田市周辺の観光パンフレットが多数あり、お土産や沼田城の御城印の販売や、玉原ダムカードの配布、沼田市のマンホールカードの配布もしていました。 沼田城のジオラマや沼田城天守閣の模型、沼田城から出土した遺物の展示もあり、手作り甲冑と小型犬の陣羽織の試着コーナーも設置してありました。

  • 尾瀬・鳩待峠
    旅行/観光
    群馬県利根郡片品村戸倉
    群馬県利根郡片品村にある尾瀬ヶ原の入口にもなっている峠。現在はマイカー規制のため尾瀬第一駐車場等から乗合バスもしくはタクシーで入峠できる。鳩待峠無料休憩所では地元で採れた山菜やきのこを使用したそばや名物の花豆甘納豆や花豆ソフトクリーム、とうもろこしの白あんをつかったおまんじゅう、登山グッズや土産物などを販売している。また鳩待山荘は宿泊場所として利用でき、大部屋の他に個室対応もしてくれる。
  • 金精峠
    旅行/観光
    群馬県利根郡片品村
    利根郡片品村と栃木県日光市との境にある標高2024mの峠。白根山、男体山などの高山に周りを囲まれる高所で、日光山の修行僧が峰修行の路として開いたと言われ、峠には男根を御神体とする金精神社が祀られている。「日本ロマンチック街道」の一部にも属し、金精山のカエデが赤く色づく秋には見事な紅葉の風景を楽しめる。紅葉の見頃は10月下旬から11月中旬。積雪が多く、12月下旬から4月中旬までは冬期閉鎖となる。
  • 尾瀬ぷらり館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県利根郡片品村戸倉736-1
    尾瀬入山口・戸倉にある入浴施設併設の観光案内所。「尾瀬ネイチャーセンター」で尾瀬入山にあたっての注意点や尾瀬の歴史、自然や環境保護活動について学ぶことができる。旬の情報が載ったパンフレットや尾瀬に生息する動植物の展示なども行っている。併設の日帰り温泉「戸倉の湯」には内湯と屋根開閉式の露天風呂を完備。登山の疲れを100%かけ流しのアルカリ性硫黄単純温泉が存分に癒やしてくれる。

    尾瀬の入り口に向かうためのシャトルバスや、長距離バスが発着するバスターミナルに面した施設。 熊の標本などがあるネイチャーセンターと、立ち寄り温泉がある。 料金は500円。宿泊した宿には200円の割引券が置いてあった。 バスタオルはなくフェイスタオルのみの販売なので、近くの宿に泊まっているならバスタオルを持っていったほうがいい(宿に断ったうえで)

  • 奥利根ワイナリー
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県利根郡昭和村大字糸井字大日向6843
    利根郡昭和村にある、平成3年(1991)創業のワイナリー。アメリカ・ナパバレーのワイナリーで行われる自由で開放的なワイン造りをモデルにして、造り続けている。5ha.という広大な敷地内で栽培しているぶどう品種はカベルネ・ソービニオンからシャルドネまで多岐にわたる。ワイナリーでは醸造工場の見学やテイスティングに加え、晴れた日にはテラスでのバーベキューを楽しむこともできる。

    テイスティングは自社畑で収穫したシリーズはスパークリングと白シャルドネ、赤ピノ・ノワール、メルローのセットで500円、それ以外は無料です。説明も明るく楽しく、ぶらりと立ち寄り正解でした。

  • 大清水休憩所
    旅行/観光
    群馬県利根郡片品村戸倉字船ケ原906-61
    利根郡片品村戸倉字船ケ原の国道401号線沿いにある休憩所。尾瀬で最も早い時期(5月上旬頃)にミズバショウを観賞できる大清水湿原に隣接している。尾瀬の自然を紹介する展示室を備え、売店では名産の花豆を使った甘納豆やジェラート、尾瀬の地酒「水芭蕉」などを販売。高速バスの停留所も隣接し、ハイキングの拠点として利用できる。
  • とうもろこし街道
    お買い物
    群馬県利根郡片品村東小川
    4月下旬~11月上旬、下小川地区から国道120号沿いの約4kmの街道に農産物直売所が約30軒立ち並ぶ。名物である焼きとうもろこしは多くの店舗で取り扱っているため、香ばしいにおいが車内にまで漂ってくる。直売所では焼きとうもろこしや新鮮な農産物をはじめ、五平餅や漬物などの特産品も販売しており、店舗ごとに違った様々な商品が並んでいる。最盛期は8月。店舗ごとに営業時間は異なる。
  • 果実庭
    旅行/観光
    群馬県沼田市横塚町162
    群馬県沼田市は上毛高原駅よりタクシーで約20分のところにある観光農園。食べ放題のさくらんぼ狩りやりんご狩り、もも狩りは各果実で数種類を食べ比べできる。お土産として酸味が強めのさくらんぼジャムや、紅玉を使用したりんごジャム、しぼりたて生りんごジュースの購入もできる。レストランでは朝取りの野菜と地粉100%のうどんで作る田舎おきりこみや、ふるさとバーベキューなどが味わえる。園内はすべてバリアフリー対応。
  • 迦葉山竜華院
    旅行/観光
    群馬県沼田市上発知町445
  • 皇海山
    旅行/観光
    群馬県沼田市
    群馬県と栃木県の境にある「日本百名山」のひとつ。標高は2,144mで、古い成層火山だったものが侵食が進み樹林に覆われたもので、苔が生えた樹林帯や花々がとても美しい山。東西に長い頂稜を持つが、北側は途中500m以上切れ落ちている。登山ルートは、栃木県側の銀山平からと、群馬県側の不動沢からがあるが、初心者には群馬県側の登山口から登るコースがおすすめ。皇海山にもっとも近く、比較的短時間で登頂することができる。
  • 至仏山
    旅行/観光
    群馬県

群馬の主要エリア

around-area-map

群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

群馬の写真集

目的から探す