NAVITIME Travel

渋川・伊香保の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 伊香保切り絵美術館
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県渋川市伊香保町伊香保530-108
    伊香保町伊香保にある切り絵を専門にした美術館。伊香保切り絵作家協会会員の作品の常設展示の他、4ヶ月ごとに入れ替わる協会会員の2人展を行っている。また、入館者は無料で切り絵体験をすることもできる。

    帰る日に時間の余裕があり、突然、思い立って出かけてみました。入館受け付けを済ませたら他に2名入ったばかりの方と合わせて5名で、切り絵についての丁寧な説明をしていただきました。さらに、個々の作品についての説明があり、最後に切り絵体験(無料/約30分)までご指導いただき満足して美術館を後にしました。是非、訪問してみてください。

  • ハラ ミュージアム アーク
    遊ぶ/趣味
    群馬県渋川市金井2855-1
    伊香保温泉に近く、渋川市金井の「伊香保グリーン牧場」に隣接する美術館。東京都品川区にある「原美術館」の別館にあたる。現代美術の展示の他、特別展示室の「觀海庵」では東洋の古美術なども展示している。牧場自家製のアイスクリームやランチ・デザートを提供するカフェや、ミュージアムショップも併設。
  • 水澤観世音
    rating-image
    4.0
    158件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県渋川市伊香保町水沢214
    渋川市伊香保町水沢にある天台宗の寺院。推古天皇の勅願により創建され、1300年余りの歴史を誇る。本尊は秘仏の十一面千手観世音菩薩で、七難即滅七福即生のご利益があるとされる。「坂東三十三観音」の第十六番札所。

    お線香の煙と緑に囲まれて幻想的でした。六角堂はお地蔵さんを乗せている台座を3周回します。参拝客が入ったり抜けたりで、くるくると止まることなく回っていました。

  • 渋川市伊香保関所
    旅行/観光
    群馬県渋川市伊香保町伊香保甲34
    伊香保町伊香保、伊香保神社へと続く石段街の右手にある展示施設。江戸時代、伊香保経由で中山宿へ至る、三国街道の裏往還と呼ばれたルートの要所であった伊香保関所を復元。当時に関する資料などの展示も行っている。
  • 竹久夢二伊香保記念館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県渋川市伊香保町伊香保544-119
    伊香保町伊香保、温泉街から東に行った上毛三山パノラマ街道沿いにある、画家・竹久夢二の記念館。蔵の形をした「本館 大正ロマンの館」、夢二の代表作「黒船屋」の寄贈記念に建てられた「本館 夢二黒船館」、江戸から大正までの和ガラスを展示する「新館 義山楼 -日本昔硝子館-」などの複数の施設からなり、竹久夢二の作品や資料などを展示している。大正ロマンを感じられるカフェや、ミュージアムショップも併設。

    伊香保にある料理屋さんで、主に海産物、肉料理、日本料理ともあつかっていて、マラソンのあとで利用しましたが大変おいしかったです。

  • 徳冨蘆花記念文学館
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県渋川市伊香保町伊香保614-8
    伊香保町伊香保の上毛三山パノラマ街道沿いにある、明治の文豪・徳富蘆花の記念館。伊香保ロープウェイの駅名の由来にもなった代表作「不如帰(ほととぎす)」で知られる徳富蘆花の遺品などの資料を常設展示している他、企画展や徳富蘆花を悼む茶会などのイベントも開催している。

    駐車場の側と言う立地も有りますが、石段散策のついででも立ち寄れる距離です。 館内の資料は当時の貴重な物で当時の富裕層の生活を買い間見た感じがしました。 ステンドグラスが印象的で、たまたま宿泊したお宿にも有り資料を良く見たところ縁の有るお宿でした。 わざわざ立ち寄っても寄らなくても困らない施設ですが心の充実感は得られると思います。

  • 伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館
    rating-image
    4.0
    76件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県北群馬郡吉岡町上野田2145
    群馬県北群馬郡吉岡町にある私設テーマパーク。敷地内は、昭和レトロな「駄菓子屋横丁」やノスタルジックな玩具に出合える「おもちゃと人形博物館」、懐かしの名車が揃う「自動車博物館」のほか「テディベア博物館」「リス園」など様々なエリアに分かれている。小さな子供から年配の方まで楽しめる施設として、全国から多数の観光客が訪れる。

    車イス利用者です。大のレーシングカーファンです。 ここの事は以前から気になっていたんですが、 展示内容を論ずる以前に全くバリアフリーされていなかったのは、 大問題です。あれじゃ、どんなスーパーな車イス利用者(パラリンピックの車イス テニスプレーヤー等)であっても見学するのは、非常に困難です。 個人のコレクションだとは言え、 入館料を取って不特定多数の方々に見ていただいのなら...

  • 珍宝館
    旅行/観光
    群馬県北群馬郡吉岡町上野田3366
  • 特別展示室「觀海庵」(ハラ ミュージアム アーク)
    遊ぶ/趣味
    群馬県渋川市金井2855-1
  • 日本シャンソン館
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県渋川市渋川1277-1
    シャンソン歌手・芦野宏氏が設立したミュージアム。衣装・愛用品・楽譜など、シャンソンに関する資料を展示。週末と祝日にはライブ(別途500円)を開催している。敷地内には画家クロード・モネの自宅の庭を再現。四季折々の花も楽しめる。渋川市と伊香保温泉を結ぶ、県道アルテナード沿いの博物館・美術館9施設の共通券3500円(1年間有効)あり。

    お庭が絵画のモネの庭にそっくりで素晴らしいです。 パリのカフェ風レストランもあります。 週末はシャンソンライブも楽しめました。 おすすめです。また行きたいです。

  • 渋川市美術館・桑原巨守彫刻美術館
    遊ぶ/趣味
    群馬県渋川市渋川1901-24
    渋川市街地と伊香保温泉を結ぶ、アルテナード(芸術の散歩道)沿いにある市立美術館。常設展示では、彫刻家・桑原巨守の作品を展示している。実際に手で触ることのできる彫刻作品も常時展示されている。その他、企画展示や市民ギャラリーでの展示も開催。
  • 真光寺
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県渋川市渋川748
    天台宗関東五カ寺の一つに数えられるお寺で、あじさい寺としても有名。見頃は6月下旬-7月上旬。また、4月上旬-中旬に開花する桜も見事。

    平安時代に慈覚大師円仁により開山された由緒あるお寺で、江戸時代には天台宗の関東五ヶ寺にも数えられていたそうです。通称紫陽花寺と言われ、6月から7月頃まで紫陽花がとてもきれいに咲き誇ります。境内には沢山の群馬県や渋川市指定の文化財があります。

  • 伊香保 保科美術館
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県渋川市伊香保町伊香保208-1
    現代日本画を中心に、竹久夢二の作品や木彫などを広い館内でゆっくり鑑賞できる。現代日本画には伊香保もみじ広場を題材に描いた小泉智英作の『秋の抄』や松本哲男作の『タージマハル』をはじめ、彩り豊かな風景や草花を描いた作品を展示。木彫では、テレビの連続人形劇『プリンプリン物語』の人形美術を制作担当した友永詔三の木彫を展示する。大正-昭和の幻のデザイン画家として近年話題の多い、小林かいちの絵葉書・絵封筒も展示。2階には180度見渡せる展望休憩室、敷地内には足湯がある。

    竹久夢二や小林かいち等、親しみやすい美術館だと思います。10年以上前にもここを訪れ、松本哲男のタージ・マハルに魅了されてしまいました。それから本物のタージ・マハルをいつか見たいと思いつつ、まだ実現していません。 施設内に足湯もありました。入館者のみが利用できるようです。 来館者が少ないのでゆっくり落ち着いて鑑賞できます。

  • 蔵座敷
    遊ぶ/趣味
    群馬県渋川市伊香保町伊香保544-119 夢二黒船館内
    竹久夢二伊香保記念館の「夢二黒船館」3階に設けられた重厚な蔵の扉をもつ和室。季節に合わせた夢二の作品(掛け軸)を解説付きで、じかに鑑賞することができる。特別コース(2名以上で要予約・別料金)の場合のみ入室できる。 【写真提供】Photo by Web magazine Colla:J
  • 正蓮寺(ぼたん寺)
    旅行/観光
    群馬県渋川市渋川寄居2160
    ぼたん寺の異名をもつ正蓮寺には、毎年4月下旬-5月にかけて、90数種、1500株のボタンが咲き誇る。
  • 臍石・臍地蔵
    旅行/観光
    群馬県渋川市渋川2110-21地先 寄居町会館前
    坂上田村麻呂が東征の帰途に「日本の臍石」と定めたといい伝えられる日本の中心標。その隣に立つ臍地蔵のへそを撫でると子宝に恵まれるといわれる。
  • 群馬ガラス工芸美術館
    遊ぶ/趣味
    群馬県渋川市渋川4204
    20世紀初頭のアール・ヌーヴォー期に活躍したエミール・ガレのガラス工芸品や、ルイ・マジョレルの家具を展示する美術館。ガラス絵付け、シルバーアクセサリー体験もできる。バリアフリー対応。ショップも充実。
  • 伊香保御用邸跡
    旅行/観光
    群馬県渋川市伊香保町伊香保御用邸跡
    明治26年(1893)に建設された離宮。皇室の避暑施設として利用された。昭和27年(1952)に建物は焼失し、現在は群馬大学伊香保研修所の敷地となっている。玄関で使用された沓脱石が当時のままの場所に残る。
  • 与謝野晶子の詩
    旅行/観光
    群馬県渋川市伊香保町伊香保
    石段街の中腹に刻まれた文字に注目。これは大正4年(1915)に、女流歌人・与謝野晶子が発表した「伊香保の街」という詩。当時の温泉街の様子が偲ばれる。
  • 榛東村耳飾り館
    旅行/観光
    群馬県北群馬郡榛東村山子田1912
    約3.000年前の村跡である茅野遺跡から出土した耳飾りを展示の中心に据え、「人と耳飾り」をテーマとして世界各国の耳飾りも収集公開している。

群馬の主要エリア

around-area-map

群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

群馬の写真集

目的から探す