桐生・伊勢崎・渡良瀬の旅行/観光スポット一覧

  • 道の駅 おおた
    rating-image
    3.5
    25件の口コミ
    交通
    群馬県太田市粕川町701-1
    国道17号線上武道路に面する道の駅。ケータリングカーで販売する「ケータリングカービレッジ」にて提供している施設だ。焼きそばやうどん、カレーなどの定番料理からスイーツや本格的なブラジル料理まで豊富なメニューを揃えている。テイクアウトした料理は24時間オープンの多目的休憩スペースでいただくことが可能だ。地元の新鮮野菜や畜産物、民芸品・工芸品を販売するスペースなども併設されている。

    運転者の休憩拠点として、適切な敷地と施設配置の評価は出来る。 営業売店やレストランばかりに偏った、他の道の駅に比べて、広めの休憩室はコロナ対策上でもディスタンスが守られて素晴らしい。 残念なのがトイレ。 この1月末から2月18日まで、そのトイレの改修工事が行われた。 二輪車駐輪場を塞いで、ずらりと何十基もの仮設トイレを敷設して、元のトイレを立ち入り禁止にしての改修工事。 これで故障してばかりのTO...

  • 群馬県立館林美術館
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県館林市日向町2003
    フランスの彫刻家、フランソワ・ポンポンの「シロクマ」や館林出身の版画家、藤牧義夫「城沼の冬」といった近現代美術作品と、その歩みを理解するための作品を収集している美術館。4つの展示室を備えた施設は「水面」に浮かび上がる「島」をイメージして設計されたもの。弧を描くギャラリーが展示室や講堂、レストランやミュージアムショップを繋いでいる。

    東武伊勢崎線館林駅からのバスで30分のところにあります。館林駅からこの美術館までのバスは1日8本しかありません。東武伊勢崎線多々良駅からは徒歩20分くらいのところにあります。東武伊勢崎線の線路は美術館の近くを通るのに駅が無いのが残念です。2019年10月から12月にピカソのゲルニカの織物や絵が展示されていた時に行きました。入場料は820円でした。高崎にある群馬県立近代美術館が所有しているピカソのゲ...

  • 茂林寺
    rating-image
    4.0
    70件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県館林市堀工町1570
    昔話の「分福茶釜」のモデルと言われている曹洞宗の寺院。本尊・釈迦牟尼仏像を祀る本堂の一室には分福茶釜が安置されており、見学も可能。参道には20体ほどの狸の像が並び、様々な表情で参拝者を出迎える。寺の周辺には湿原植物の生育地として保護されている県指定天然記念物の茂林寺沼湿原があり、梅雨から夏にかけてヘイケボタルが鑑賞できる。

    「他を抜きんでる、そして福を得る」、なんでタヌキ?の心ということで訪問しました。茂林寺駅があって、その駅から茂林寺までに分福茶釜のお話が掲示されています。参道は平日とあって、お店が一軒だけ開店、他は閉店していました。門から本堂までの脇にいろんな表情のタヌキさんがお出迎えしてくれ、驚くような巨木が締めくくります。参拝の後は茂林寺沼を一回り、1周1キロのコースが2つあり、いずれものどかな雰囲気です。ち...

  • 宝徳寺
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県桐生市川内町5-1608
    群馬県桐生市にある紅葉とぼたんの名所として有名な宝徳寺。室町時代に領主・桐生佐野正綱が開基した禅寺であり、桐生城の裏側を守る要害でもあった。近年は、可愛らしいイラストつきの「アート御朱印」で人気。境内には山肌を借景とした枯山水があり四季の風景が美しい。4月下旬から5月頃に「ぼたん祭り」、11月頃に「紅葉まつり」を開催。

    夏の拝観に行ってきました。駐車場が限られているので、道路で行列して待ちました。駐車場からは5分とかからず到着します。床もみじはずっとみていても飽きません。

  • 富弘美術館
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県みどり市東町草木86
    みどり市東町草木の東国文化歴史街道沿いにある美術館。地元出身の画家で詩人の星野富弘の作品を展示する美術館として平成3年(1991)に開館した。正方形の建物の中が33の円筒状の部屋に分かれた独特な空間となっており、それぞれが展示室やビデオルーム、ショップ、カフェなどになっている。建物の周囲には、草木湖畔の自然を楽しめる散策路も整備されている。

    館内は撮影ができないので、この素晴らしさが画像でお伝え出来ないのが残念です。現在はコロナ対策でテイクアウトのみですが、外に出ると草木湖を見渡せる広場があり、そこでお茶すると最高です。目下、美術館に入場するとカフェメニューが50%オフです。

  • 世良田東照宮
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県太田市世良田町3119-1
    徳川氏ゆかりの地といわれる群馬県太田市世良田町の神社で、東照大権現として徳川家康を祀る東照宮のひとつ。境内には、国の重要文化財に指定されている煌びやかな拝殿や本殿、唐門を所蔵。良縁成就のいわれがある御黒門(縁結び門)も見どころである。

    三大将軍家光による現在の日光東照宮ができるまで、日光にあった元々の東照宮がこの徳川発症の地に移築されたもの。つまり、オリジナルの「日光東照宮」ってことだ。厳密に言えば、久能山が「東照宮」としてはオリジナルだけど・・・。

  • 雷電神社
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県邑楽郡板倉町板倉2334
    板倉町にある神社。厄除け・方位除け・雷除けなどの加護がある「火雷大神」、「大雷大神」、「別雷大神」の三神を祀る、関東一円に点在する雷電神社の総本宮。推古天皇の時代に聖徳太子が、伊奈良の沼の小島に祠を設けたのが始まりとされる。本殿は真ん中に柱が1本立ちその左右に扉が開く、全国でも7ヵ所しか見られない神秘的な造りで県指定重要文化財にも指定されている。見どころは本殿の周りに施された左甚五郎10代目親方の石原常八作の彫物。江戸建築彫刻の最高傑作とも言われている。

    とてもきれいに整備されていて境内の散歩が気持ちいいです。社の彫刻は素晴らしいですね。参拝するならこんな神社がいいと思います。なんか、ほっとする空間でした。

  • 大川美術館
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県桐生市小曽根町3-69
    群馬県は上毛電鉄西桐生駅より徒歩8分、新桐生駅からはタクシーで10分のところにある美術館。桐生市出身の大川栄二氏が収集した美術品を展示している。和田英作の「風景(松島五大堂)」や藤島武二の「模写」を始め、明治大正期の芸術家の作品を中心に、多彩な絵画を鑑賞できる。特にコレクションを始めるきっかけとなった松本竣介作品と資料は多数揃えられている。「逢いたいときにいつでも逢える名画の館」を目指し、各展示室にはソファーを配置。ゆっくり過ごせるよう工夫されている。

    松本竣介のコレクションがあるというので訪問しました。急坂を登らなければいけないので、体力に自信がない人はタクシーなどで行った方がいいと思います。

  • 桐生織物記念館
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県桐生市永楽町6-6
    桐生市永楽町にある記念館。桐生織物に関する資料を展示している他、1階では桐生織物の販売も行っている。昭和9年(1934)に桐生織物同業組合の事務所として建設された建物は国の有形文化財に登録されている。

    織物の街・桐生の歴史や、今もつくられる織物の数々を見ることができます。織物関係の書籍もあるので、調べ物をしたいときにも便利だと思います。建物自体にも歴史があり、展示室以外はあまり手が入っていないので、古い建築物が好きな人にもおすすめです。

  • 向井千秋記念子ども科学館
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    群馬県館林市城町2-2
    館林市出身の宇宙飛行士・向井千秋氏を記念した科学館。実験装置や模型を使って楽しみながら科学を学ぶことができる。4つの展示室では地元の自然から宇宙まで幅広い分野の展示を行っている。第4展示室にはスペースシャトル船内の生活を再現したジオラマや、向井氏と一緒に宇宙を旅した品などが展示されている。月の重力が体験できる「ムーンウォーカー」や群馬県最大のプラネタリウムも人気。

    館林の主だった観光スポットの目玉となる施設は、館林城址周辺に集中していますが、こちらの科学館もそのうちの一つ。 地元館林出身の日本初の宇宙飛行士、向井千秋さんに関連する展示や、群馬県最大規模のプラネタリウムなどもあって、子連れで行っても楽しめますよ。 入館料はプラネタリウムの料金は別で320円。中学生以下は無料でした。

  • 高津戸峡遊歩道
    旅行/観光
    群馬県みどり市大間々町高津戸
    みどり市大間々町高津戸の渡良瀬川沿いにある渓谷の遊歩道。「関東の耶馬渓」とも称される景勝地として知られ、秋の紅葉をはじめとした四季折々の自然や、「ゴリラ岩」などの奇勝を観賞できる。遊歩道のほか、「高津戸橋」や「はねたき橋」などの観賞スポットも。
  • 桐生天満宮
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県桐生市天神町1-2-1
    菅原道真公を祀る神社。関東五大天神のひとつとして数えられている。1187年ごろ周辺を支配していた桐生氏が代々の守護神として磯部明神を崇拝し、1350年ごろに京都より北野天満宮の分霊を合祀したことから「桐生天満宮」となった。社殿は群馬県の重要文化財に指定されている。周囲に学校が多いことから、学問の神様である菅原道真公に祈願する学生の参拝客が多い。交通、旅行の安全を祈願する神様としても知られる。

    桐生市の観光地となっている,有鄰館や桐生歴史文化資料館のある通りの突き当りにある天満宮。静かな雰囲気で,厳かな気持ちになります。

  • 金山城跡
    旅行/観光
    群馬県太田市金山町40-106ほか
    標高239mの金山を利用した城跡。城主は新田岩松氏、横瀬由良氏、小田原北条氏で文明元年(1469)築城、天正18年(1590)に廃城となった。自然地形を利用した山城の一つでありながら、石垣や石敷きが多用されているのが特徴だ。これにより関東の山城には本格的な石垣はないとされた城郭史の定説を覆したといわれている。山麓には史跡金山城跡ガイダンス施設および金山地域交流センターがある。
  • 桐生明治館
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県桐生市相生町2-414-6
    桐生市相生町の東国文化歴史街道沿いにある歴史的建造物。明治11年(1878)に群馬県衛生所として建てられた洋風建築である。現在では明治期の資料の展示のほか、2階の展示室と会議室の貸し出しも行っている。入館料不要の喫茶室では飲み物やケーキ、軽食などを提供している。

    相老駅から徒歩10分。国道122号沿いにある。入館料は150円。 1878年に群馬県衛生所兼医学校として前橋に建築。1929年に相生村役場として現在地に移築。 シンメトリーな擬洋風建築。広い横幅に対して奥行があまりない。内廊下はなく、ポーチから各部屋に入るようになっている。資料展示は少なく、どこか雑然とした感じ。2階の部屋にある展示ケースにはカバーが掛けられていたが、もしかしたら企画展が行われた後...

  • わたらせ渓谷鐵道
    旅行/観光
    群馬県みどり市大間々町大間々1375 大間々駅構内
    平成元年(1989)にJR東日本・足尾線を転換し「わたらせ渓谷線」として開業した鉄道。「わてつ」や「わた渓」の略称で親しまれている。トロッコ列車は「トロッコわたらせ渓谷号」と「トロッコわっしー号」の2種類。普通車両と窓ガラスのないオープンタイプがあり、どちらも四季折々に移り変わる渓谷の景色と爽やかな風が楽しめる。トロッコ列車は定員制で運転日が限られているため、事前に確認しておくと良い。
  • 冠稲荷神社
    旅行/観光
    群馬県太田市細谷町1
    群馬県は東武伊勢崎線太田駅より車で約15分のところにある平安時代創建の宇迦之御魂大神などを御祭神とする源氏ゆかりの神社。二手に分かれた幹が再び結びつくという珍しい形をした桜が境内にはあり、縁起のいい縁結びの桜として祀られている。同じく境内にある群馬県指定天然記念物にもなっている冠稲荷のボケは、子宝祈願として有名。他にも子宝狐や実狐等の縁結びのお狐さんをいたるところに見ることができる。
  • 曹源寺(さざえ堂)
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県太田市東今泉町165
    通称「さざえ堂」と呼ばれる曹洞宗の寺院。文治3年(1187)に建てられた六角堂が起源とされる。堂内は同じところを2度通らず元のところに戻れる回廊式。過去2回の火災により本堂が焼失したため、現在は仏殿として建てられた「さざえ堂」を本堂としている。境内には多くのアジサイが植えられており「群馬のアジサイ寺」とも呼ばれる古刹だ。平成30年(2018)に国の重要文化財に指定されている。

    日本の3大栄螺堂だそうです。外から見ただけでは、建物の構造はらせん構造にはなっていませんが内部の導線がそうなっているのでしょうか。残念ながら、感染防止の時短開館で内部を見ることはできませんでした。

  • 貴船神社
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県みどり市大間々町塩原785
    群馬県みどり市はわたらせ渓谷鉄道上神梅駅より徒歩約15分のところにある神社。水を司る高おかみ大神、五穀豊穣を司る大山祇大神、国土守護の大穴牟遅大神を御祭神として祀っている。天暦10年に降雨によって干ばつ救済が行われたことで、祀られたのを最初とし寛文8年に現在の場所に移された。祈雨・止雨祈願をはじめとし、交通安全祈願や商売繁盛等様々な御神徳があるとされている。

    今年も初詣は貴船神社。境内が混雑しないように、入場制限?されているので、少し並んだけど、お参りして、おみくじ引いて、お守り買って。今年は風がなく、例年の寒さがなかった。新年早々、ラッキー。今年も皆んな、健康に幸せに過ごせますように。

  • 新田荘遺跡(反町館跡)
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県太田市新田反町町896-1
    太田市新田反町町の県道332号線沿いにある史跡。鎌倉時代から南北朝時代に築かれたと推定される館の跡地で、「新田荘遺跡」として国の史跡に指定されている。堀や土塁などの遺構が残されており、現在は瑠璃山妙光院照明寺、通称「反町薬師」の境内となっている。

    今は反町薬師となっていますが、残っている土塁と堀からかつての居館がしのばれます。冬の平日の夕方に訪れたので、人の姿は見えませんでした。

  • 田島弥平旧宅
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県伊勢崎市境島村2243外
    関越自動車道本庄児玉ICから車で約20分のところにある歴史的建造物。平成26年(2014)6月25日に富岡製糸場、高山社跡、荒船風穴と並んで世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成資産として登録された。近代養蚕法「清涼育」の開発が行われ、近代養蚕農家建築の原点とも言える貴重な建物だが、現在も個人の住宅として使用されており、見学は庭までとなっている。

    世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成資産になっていますが、富岡製糸場とは直接関係がないようです。蚕の近代的な飼育法を確立し、海外への輸出で財をなした田島弥平は渋沢栄一や西郷隆盛、そして天皇家(宮中でも養蚕している)とも関わりが強く、その旧宅には絹産業に関わる建物、機械類が残っていて、以前訪れた富岡製糸場や荒岩風穴での作業との関わりがよく理解できました。

群馬の主要エリア

around-area-map

群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

群馬の写真集

目的から探す