NAVITIME Travel

群馬の旅行/観光スポット一覧

  • 群馬県立近代美術館
    遊ぶ/趣味
    群馬県高崎市綿貫町992-1
    群馬県はJR高崎駅より市内循環バスぐるりんで群馬の森バス停下車、県立公園群馬の森内にある美術館。安井曾太郎「足を洗う女」やクロード・モネ「睡蓮」といった日本から海外の芸術家にいたるまで近代の多様な作品を約2000点収載している。2階にまたがる展示室を利用した企画展や講堂を利用した講演会、ワークショップ等のイベントを開催している。1階にはアクセサリー等も取り扱うショップやレストランも置かれている。
  • 草津温泉旅館協同組合
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡草津町大字草津39-5
    群馬県吾妻郡草津町に事務所を構える事業組合。草津温泉の温泉旅館の経営安定を目的とし、金融業務や共同仕入れ等によるコスト削減、観光客増加を促進することをした誘客宣伝対策業務などを行っている。協会の運営するホームページのゆもみねっとでは、協会に加盟している100件以上の温泉旅館の詳細情報やアクセスランキングを確認でき、また宿泊プランの検索や予約を行うことができる。
  • 嫗仙(おうせん)の滝
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡草津町
    群馬県吾妻郡は草津温泉街から車で約10分、駐車場から徒歩約30分のところにある滝。落差25m、赤い岩肌に流れる白い水流は繊細で美しく、名前の通り女性的な雰囲気を醸し出している。また、川は浅いところが多く、滝壺付近まで歩いて行け近くで鑑賞もできる。休憩所からの道は急な坂道となだらかながら時間のかかる道の2つがあるが、体力に合わせて選ぶこと。滝の奥には巨木百選にも選ばれた、35mの高さを誇る樹齢300年超えのカツラの木があり、また逆側にはトチノキの巨木もあり見どころ満載。
  • しんとうワイナリー
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県北群馬郡榛東村山子田1972-4
    関越自動車道「渋川IC」より約20分、榛名山の麓にあるワイナリー。北関東随一の産地として有名な「榛東ぶどう郷」で育った国産ブドウを原料に、生産農家ならではの手間暇かけてじっくり造り上げた素朴な味のワインが楽しめる。デラウェアを主体にした看板商品の「しんとうワイン」は、ブドウの甘さをほのかに感じさせる甘口ワイン。榛東村の梅を原料にしたフレッシュな「梅ワイン」も人気。どれも試飲が可能で、工場見学も行われている。

    伊香保に行くと、運転手さんに悪いなーと思いつつ必ず帰りに寄ってしまいます。小さなワイナリーです。榛東村名産のぶどうで作るローカルなワインは、決して高級ワインなどのスノッブな味ではないけれど、飲みやすく優しい味。試飲しながら、お土産を買うのが楽しいです。

  • 太田市立新田荘歴史資料館
    旅行/観光
    群馬県太田市世良田町3113-9
    群馬県太田市は、東武伊勢崎線世良田駅から徒歩20分のところにある資料館。中世新田氏の活躍した功績や複合的な11ヶ所の遺跡からなる史跡新田荘遺跡に代表される歴史資料を中心に展示、太田市に関する文化遺産の保存等を行っている。古代は鷹匠埴輪から中世の白糸威腹巻、近世の紙本墨画猫図などを常設展示している。資料館前には新田義貞像、周囲の歴史公園には真言院井戸や東照宮といった史跡もある。
  • 大光院
    旅行/観光
    群馬県太田市金山町37-8
    群馬県太田市、金山南麓にある浄土宗の寺院。徳川家康が新田義重の菩提を弔うために建立した、上毛カルタにも謡われた古刹。初代住職の呑龍上人(どんりゅうしょうにん)が弟子の名目で貧民の子供を養育したことから「子育て呑龍さま」の名前で親しまれ、現在でも多くの親子連れが参拝に訪れる。関東菊花大会の会場としても知られ、毎年10月中旬から11月中旬には関東各地から出品された1700鉢余りの優秀な菊の花が鑑賞できる。
  • 雷電神社
    旅行/観光
    群馬県邑楽郡板倉町板倉2334
    板倉町にある神社。厄除け・方位除け・雷除けなどの加護がある「火雷大神」、「大雷大神」、「別雷大神」の三神を祀る、関東一円に点在する雷電神社の総本宮。推古天皇の時代に聖徳太子が、伊奈良の沼の小島に祠を設けたのが始まりとされる。本殿は真ん中に柱が1本立ちその左右に扉が開く、全国でも7ヵ所しか見られない神秘的な造りで県指定重要文化財にも指定されている。見どころは本殿の周りに施された左甚五郎10代目親方の石原常八作の彫物。江戸建築彫刻の最高傑作とも言われている。
  • 皇海山
    旅行/観光
    群馬県沼田市
    群馬県と栃木県の境にある「日本百名山」のひとつ。標高は2,144mで、古い成層火山だったものが侵食が進み樹林に覆われたもので、苔が生えた樹林帯や花々がとても美しい山。東西に長い頂稜を持つが、北側は途中500m以上切れ落ちている。登山ルートは、栃木県側の銀山平からと、群馬県側の不動沢からがあるが、初心者には群馬県側の登山口から登るコースがおすすめ。皇海山にもっとも近く、比較的短時間で登頂することができる。
  • 草木湖
    旅行/観光
    群馬県みどり市東町草木
    群馬県みどり市は渡良瀬川で昭和52年(1977)に作られた草木ダムによって生まれた人造湖。周囲には東町総合運動公園と運動施設が整備されており、遊歩道はハイキングコースにもなっている。足尾の山々が湖面に広がり、ハイカーにやすらぎを与えてくれるとともに周辺に植えられた桜を始めとする木々が四季折々の表情を見せてくれる。また遊歩道の途中で通過する赤色の草木橋が湖面に映る姿も楽しみの一つとなっている。
  • 愛妻の丘
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡嬬恋村大字田代字大横平2000内
    つまごいパノラマライン北ルート沿いにある「叫ぶ」観光スポット。キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ、通称「キャベチュー」が催されたのをきっかけに、嬬恋村を愛妻家の聖地として有名にした丘。愛を叫ぶ前に鳴らす鐘や海外メディアにも報道された叫び台、ハグ台も設置され、日頃言えない「愛してる」を叫べば新婚時代にタイムスリップする瞬間も訪れ、夫婦の絆を深めてくれる。雄大な浅間山を望む丘は、ドライブの名所。冬期間閉鎖。
  • ろうばいの郷
    旅行/観光
    群馬県安中市松井田町上増田3677
    松井田妙義ICから約15分にあるろうばい園。3.2ヘクタールもの広大な敷地には、1,200株、12,000本のろうばいが植えられ、満開時には美しいろうばいの花と甘い香が広がる。開園は12月下旬から2月上旬までで、雪が残るもすっきり晴れた日はパステルイエローの花色が映え、花見にはベストシーズンとなっている。園内には売店があり、軽食や地物野菜、ろうばいの苗木の販売もある。また、毎年ろうばいまつりも行われ、催し物、切り花プレゼントなどもあり大勢の観光客で賑わう。
  • 前橋市赤城少年自然の家
    旅行/観光
    群馬県前橋市富士見町赤城山1-2
    関越自動車道「赤城IC」から約1時間、赤城大沼のほとりにある青少年育成のための研修施設。林間学校などの学校行事、青少年団体の野外活動実習などで利用されることが多いが、8名から誰でも利用可能。大型の手漕ぎボートを大勢で漕ぐ「カッター訓練」や、ロープを使った木登り「ツリーイング」など自然を相手にした様々な活動が体験できる。キャンプ場や炊事場もあり、キャンプファイヤーも可能。冬にはスキーやスノーシューも楽しめる。
  • 嬬恋牧場
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡嬬恋村大字干俣
    日本愛妻家協会の聖地、嬬恋村にある牧場。標高1,400メートルの上信越高原国立公園に位置し、浅間山の遠望や美しい夕焼け、嬬恋平野の広がりなどが一望できるロケーションは、ドラマやCMなど様々な撮影の舞台になっている。平成22年(2010)に設けられた「愛妻の鐘」は、夫婦が互いに愛を伝える絶好のスポット。レストハウスでは打ちたての二八蕎麦やスイーツが楽しめ、中でも春には山菜の天ぷらが入る「舞茸天ぷらそば」や、濃厚な「ちちソフト」が人気。

    牧場に来たのでソフトクリームと悩みましたが、愛妻スロッピージョーを頂きました。こちらでとれたキャベツを利用しているとのことでした。良い景色を見ながら頂けるので良かったです。お土産なども売られておりました。

  • 志賀・草津高原ルート
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡草津町
    伊香保ICより草津方面へ1時間30分ほど、草津温泉から志賀高原を抜けるドライブコース。最高地点である渋峠の標高は2172メートルで、秋には美しい紅葉を見ながらドライブを楽しめる人気のコースである。白根山や横手山の大パノラマや、白樺などの森に囲まれた木戸池など、大自然を間近に見ることができる。11月中旬から4月下旬ごろまでは積雪のため通行止め。
  • 桜桃園
    旅行/観光
    群馬県利根郡昭和村貝野瀬3115-8
    群馬県利根郡昭和村にあるさくらんぼの観光農園。およそ1350坪の広い敷地の中に、甘果桜桃や中国桜桃等の十数種類のさくらんぼが230本植えられている。ビニールの屋根があるので雨天でも安心してさくらんぼ狩りが楽しめる。その場で食べられる他、もぎ取りしたさくらんぼを持って帰れ、お土産用のパック詰めの販売もしている。毎年オープニングイベントとして餅つきやサクランボ大福の試食も行っている。
  • 二度上峠
    旅行/観光
    群馬県高崎市
    群馬県の高崎市と吾妻郡長野原町の境にある峠。自然が豊かな切り通しの峠で、標高は約1,380m。浅間隠山への登山道入口があり、登山者用の駐車場も整備されているので、ここから浅間大滝や浅間牧場を見に行くのもおすすめ。また、二度上峠から望む浅間山の眺めが素晴らしく、特に秋が深まる時期は美しい紅葉の景色を楽しむことができる。景色が良いことから、北軽井沢へのツーリングやドライブコースとしても多く利用されている。
  • 土と火の里公園
    旅行/観光
    群馬県藤岡市上日野2240
    藤岡市の日野谷を形成する御荷盆山系の谷間に、鮎川の清流に沿う形で広がる工芸体験施設。染色、ガラス、陶芸の3つの工房が設定され、専門家の指導のもとに誰でも気軽に工芸体験を楽しむことができる。藍染め体験やサンドブラスト体験など比較的短時間で完成する簡単なものから、ろくろを使ってカップやボウルを作る陶芸体験などの本格的なものまで、メニューも豊富。併設の茶屋で食事が楽しめるほか、バーベキュー場も利用できる。
  • 鼻高展望花の丘
    旅行/観光
    群馬県高崎市鼻高町1400
    関越自動車道「高崎IC」より約30分、一年を通して色とりどりの花が咲く景勝地。高崎市街を見下ろす丘の上から、上毛三山を背景に春は菜の花、夏はヒマワリ、秋はコスモスなどの花々が目を楽しませてくれる。春の「菜の花祭り」では、約30万本の菜の花をはじめネモフィラやパンジー、チューリップなどが咲き誇る。秋には「コスモス祭り」が開かれ、地場産野菜等の直売や芋掘り体験など様々なイベントを楽しむことができる。
  • 道の駅 あがつま峡
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡東吾妻町三島6441
    関越自動車道「渋川伊香保IC」から国道145号線経由で約50分、東吾妻町中心部からは西に約20分程度、名勝「吾妻峡」の玄関口にある道の駅。農産物直売所「てんぐ」のテイクアウトコーナーでは、冬でも人気のソフトクリームがお薦め。食事処「あがつま亭」では地元の「やまと豚」を使った生姜焼き定食など郷土の味が楽しめる。日帰り温泉施設「天狗の湯」、足湯や様々な遊具がある広場、ドッグランなどもあり、家族で一日楽しめる。

    JR岩島駅から吾妻峡へ向かう国道145号近くにある道の駅。八ッ場ダム関連事業として整備された。 地元農産物と土産物を販売している売店、レストラン、軽食販売所があり、温泉施設も併設されている。最近の道の駅としては建物は小さ目で、販売している品数も多くない。レストランもメニュー数は少なく値段は高めである。テイクアウト用の軽食には地元のやまと豚を使用したメンチカツ、揚げ団子なども販売している。

  • 道の駅 あぐりーむ昭和
    旅行/観光
    群馬県利根郡昭和村大字森下2406-2
    関越自動車道「昭和IC」すぐ、県道65号線にある道の駅。昭和村の採れたて野菜が集まる直売所や物産店のほか、雨が降っても安心な寝転んで入れる天然温泉の足湯などがある。地元の新鮮な野菜を使った定食やラーメンなど、農家が作るご飯が楽しめる「農家レストラン」では、季節のフルーツを使ったソフトクリームが人気。隣接する「あぐりーむ農園」では、旬野菜の収穫体験も楽しめる。年間を通して農業体験ができる貸農園「あぐりーむ楽行」も人気。

群馬の主要エリア

around-area-map

群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

群馬の写真集

目的から探す