NAVITIME Travel

日光・鬼怒川・中禅寺湖のショッピングスポット一覧

  • まんじゅう処 おおあみ
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市鬼怒川温泉滝543
    栃木県日光市にあるまんじゅう屋。名物の「かりんとうまんじゅう」をはじめ、鬼怒川温泉ゆかりのお土産品を販売している。かりんとうまんじゅうは、上質な北海道産の小豆と沖縄多良間島でとれた黒糖を使い、なめらかな舌触りとカリッとした食感が特徴。クセになる味わいが人気を集め、リピーターも多く訪れている。

    鬼怒川沿いの橋の近くにある温泉饅頭屋さんです。黒糖饅頭のようなどこにでもある温泉饅頭をうっていますが昔ながら。味も懐かしい。かりんと饅頭のSLバージョンもあるようです。

  • おみやげ処「すみ屋」
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市鬼怒川温泉大原1396-8
    栃木県日光市にある「あさやホテル」直営のお土産屋。「あさや特製温泉饅頭」「あさや特製和牛カレー」など、オリジナル商品や日光土産などを多数取り揃えている。また、古民家風の店舗の店内には休憩スペースなども完備されており、観光客が多く訪れている。

    お土産屋さんです。駅前にあるので、とても便利です。あさやホテルさんの作りたてのお饅頭が売っています。建物は昔からのもので風情があります。試食もたくさんありましたよ!

  • 一筆龍 晄秋家
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市下鉢石町804
    栃木県日光市にある観光絵画店。一筆で龍を描き上げる「一筆龍」の実演販売を行っている。店内にある作品は購入も可能となっている。「縁起物」として親しまれており、作品を祝いの品として購入する人も多く、国内外から観光客が訪れている。

    代表名の通り一筆で描く龍の絵アトリエですが、実際契約において問題になっているようです。でも 現物を見ると作品は素晴らしい。この騒動を解決出来るよう頑張ってください。四代目に本家・高瀬の龍寿がいる。これから東照宮へ行き鳴竜も必ず見に行く予定、楽しみだな。

  • 元祖日光湯波 海老屋長造
    お買い物
    栃木県日光市下鉢石町948
    栃木県日光市にある、明治5年(1872)創業の老舗湯波店で、地元名物「日光湯波」の元祖の店として有名である。「さしみ湯波」や「揚巻湯波」など様々な商品を取り扱っている。地元の人々だけでなく、お土産購入に観光客も多く訪れている。
  • 鬼怒川お菓子の城
    rating-image
    3.0
    27件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市柄倉790-2
    栃木県日光市にある、昭和43年(1968)創業の和洋菓子店。「かりんとうまんじゅう」「鬼怒の月」「チーズケーキ」など、自社工場のお菓子を販売している。また店内には、イートインスペースなども完備されており、栃木のお土産購入に多くの観光客が訪れている。

    タイムサービスでケーキとコーヒーのセットを格安でいただきました。 お菓子もひとつから、チョイス出来ていろいろな物を少しずつ買えていいです。

  • 吉田屋羊羹本舗
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市中鉢石町903
    栃木県日光市にある、明治初期創業の老舗和菓子店。厳選された小豆や砂糖を使用した、日光名物の銘菓「日光煉羊羹」は人気を集めている。また「水羊羹」「一口羊羹」なども購入することができる。古くから地元の人々に愛された名店であり、多くの観光客がお土産購入に訪れている。

    日光は、羊羹のイメージがあまりありませんでしたが、羊羹のお店がいっぱいあって、かなりの競争激戦区。しかし、どの店もレベルが高い。ここの羊羹もすっきりした透明感のある甘さ。間違いない羊羹です。

  • 盛永本店
    お買い物
    栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060
    栃木県日光市にある和菓子屋で、ユニークな饅頭を味わうことができる。「ピリ辛まんじゅう」や、栃木県産のかんぴょうや唐辛子が入った「鬼怒ぴかまんじゅう」など、さまざまな商品を取り扱っている。鬼怒川温泉の観光土産購入に多くの人が訪れている。
  • 村上豊八商店
    お買い物
    栃木県日光市松原町256
    栃木県日光市にある、創業約120年の老舗の工芸品店。ひっかき刀を使用した伝統工芸「日光彫」を購入することができるほか、インテリア雑貨や文具などのさまざまな商品を取り扱っている。また、要予約で日光彫体験をすることができ、日光の土産に多くの観光客が訪れている。
  • 大黒屋
    お買い物
    栃木県日光市川治温泉高原48-3
    栃木県日光市の「川治温泉街」にある和菓子店。北海道産小豆を使用した、手作りの「温泉まんじゅう」を購入することができ、お土産を求める観光客が多く訪れている。また饅頭は、なくなり次第終了となるため、事前予約も受け付けている。
  • 日光湯波 ふじや
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市下鉢石町809
    栃木県日光市にある湯波の専門店。明治初年の創業の老舗として知られ、なめらかな絹のような舌触りで、上品な味わいの湯波が特徴。生ゆばをはじめ、煮物用や鍋物用などのさまざまな用途に使用できる数10種類の湯波があり、湯波を使った佃煮などのオリジナル商品なども取り揃えている。

    お勧めは生湯葉ですが、持ち運びや売り切れなどのハードルが高くて、中々購入できません。 もちろん揚げた湯葉も美味しいです。

  • 補陀洛まんじゅう本舗 石屋町店
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市石屋町406-4
    栃木県日光市にある和菓子店。こだわりの自家製案による和菓子を提供しており、甘味控えめで手作りの「補陀洛饅頭」は、お土産や贈答品として親しまれている。また、ふっくらと炊きあげたおこわを半生のゆばで包んだ「ゆばむすび」は、オリジナルの日光名物として店頭のみで販売している。

    東武日光駅からバス停ひとつ份歩いたところにあります。朝のうちにゆばむすびをゲットして、戦場ヶ原のハイキングの途中でいただきました。しっとり湯波と茶飯の絶妙なマッチング。おいしかったです。お漬物も2種入っていました。

  • 綿半 大通り店
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市下鉢石町799
    栃木県日光市にある羊羹屋。創業から二百余年の老舗で、「日光綿半の煉羊羹」「日光羊羹」を長年製造し続けている。添加物などは一切使用せず、厳選された原料と日光の清浄冷水を使用。日光名物の一つとして、お土産や贈答品として多くの人々から親しまれている。

    お店の片隅に「ぴったんこカンカン」の色紙。番組でここが紹介されたようですね。 水ようかんをいただきましたが、さっくりとすくって、きめの細かさが印象的。うまいです。

  • 日光さかえや 揚げゆばまんじゅう本舗
    rating-image
    4.5
    88件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市松原町10-1
    栃木県日光市にある和菓子屋。日光名物の湯波を使用した、自社のオリジナル製品「揚げゆばまんじゅう」を製造・販売している。湯波と厳選された豆乳を練りこみ、独自の衣をつけて油で揚げており、サクサクとした食感や甘味を楽しむことができる。また、日光の天然氷を使用したかき氷も人気を集めている。

    東武日光駅を背に右手の商店街の真ん中付近にあります。1個220円と手頃な値段。東照宮方面への食べ歩きや列車の中で食べるにも良いです。揚げた饅頭のあんこと塩の絶妙な味。スイカに塩を降りかけて食べるとスイカの甘味が引き立つのと同じだと思います。熱々の饅頭を買うのがポイントです。

  • 日光ろばたづけ 森友店
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市森友751
    栃木県日光市にある漬物店。自社で醸造された醤油を使い、地元産の野菜を使った「日光ろばたづけ」を販売。お土産だけでなく、贈答品用の品物も取り扱っている。また、季節限定のろばたづけのほかに、原料として使用している醤油や味噌の販売も行う。店内で食べられる醤油を使ったソフトクリームも人気。

    最近気に入ってる蕎麦屋さんです。旅の駅 日光ろばたづけ 森友店に併設されているお店ですが、友人でもリピーターが増えています。定食もあり品数も豊富ですが、やはりお勧めはおそばです。一度食べてみると美味しさが分かります。お土産もかえるので重宝します。

  • 片山酒造
    rating-image
    5.0
    22件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市瀬川146-2
    良酒を生み出すと言われ酒通の崇敬を集める、日光三大霊水のひとつ「酒の泉」。弘法大師にまつわる伝承で知られるこの「酒の泉」を元水としている「千両水」を使用しお米や酵母にも拘りを持って酒造りをしている酒造。「佐瀬式」搾りで圧力をかけずに丁寧にお米の美味しさを閉じ込めているのも特徴だ。30名までの酒造見学も行っている。団体の場合は事前に連絡を。

    試飲させていただいたお酒は、とても美味しかったです。家で飲むのが楽しみです。 日光にお立ち寄りの際はよろしくお願いします。 片山酒造のお酒は、ここでしか買えませんよ。

  • 鬼怒川金谷ホテル ギフトショップ
    お買い物
    栃木県日光市鬼怒川温泉大原1394
    鬼怒川温泉駅の前にある鬼怒川金谷ホテル、そのギフトショップでは栃木県産の食品や益子焼きで作ったタンプラーなどの工芸品を販売。また鬼怒川金谷ホテルの伝統メニュー「和風ビーフシチュー」を味わえるレトルトパックや、東京恵比寿に店舗を置くブランド洋菓子店「ジョンカナヤ」の人気ショコラも扱っている。いずれも栃木県を代表する品ばかりであり、お土産だけでなく贈答品としても喜ばれる商品を揃えている。
  • 日光・乙女チーズスイーツ店
    お買い物
    栃木県日光市下鉢石町957-2
    日光駅から二社一寺へと続く道すがらに店舗を構える日光・乙女チーズスイーツ店。栃木県産のチーズにこだわったスイーツを取り揃えており、様々な食べ物をチーズで巻いた「乙女チーズ小町」やオリジナルチーズケーキが人気商品である。また栃木県内で行われるイベントへも移動販売車で積極的に参加。イベント限定商品として乙女ジェラートや冬季限定のチーズフォンデュスープなどを販売している。
  • バウムクーヘン 工房はちや
    お買い物
    栃木県日光市鬼怒川温泉大原1396-10
    鬼怒川温泉駅のロータリーに位置する手作りバウムクーヘン専門店はちや。安心安全な商品作りを心がけ、日光の地卵や「幻のバター」の異名を持つカルピス(株)バターなど使用する食材にもこだわりを持つ。看板商品のはちやバウムを初め、外をカリッと焼き上げたろっくバウムや冬季限定のショコラバウムと品揃えも豊富。また店舗限定でとちおとめを加えたバウムソフトクリームも販売している。
  • 上澤梅太郎商店
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    お買い物
    栃木県日光市今市487
    JR日光線今市駅から徒歩約10分。創業400年、江戸時代から続く味噌醤油の醸造元で、白壁に切り妻の屋根が堂々の風格を見せる。味噌を造る過程で生まれる「たまり」に、らっきょうや野菜を漬け込んだ「たまり漬」を毎朝蔵出しで提供している。店内にはショーケースに並んだ商品の他、試食コーナーも充実しているので、購入する商品をじっくり選べる。一番人気は非加熱にこだわったらっきょう。

    日光での土産と言えば「たまり漬け」でしょう。いつも此処「上澤梅太郎商店」に立ち寄ります。今市の国道119号(日光街道)と国道120号(鬼怒川方面/会津西街道)の交差点にあるので分かり易く、駐車場も広めで車で立ち寄る場合にも便利です。平日の昼時でしたが店内はかなり混んでいました。たまり漬けはらっきょうの他、ごぼう、きゅうり、茄子、生姜などもあり、それぞれ試食しながら選べます。いつも買い物は決まってい...

  • 日光彫 三島屋
    お買い物
    栃木県日光市石屋町440
    日光市石屋町にある日光彫の販売店。3年以上自然乾燥させた栃材を使い、彫刻や塗りに至るまでのすべての工程を職人による手作業で行った盆や鉢、引き出し、小物などの日光彫の製品を販売している。

栃木の主要エリア

around-area-map

日光で知られる栃木県は、海岸を持たない内陸県で、農産物の豊富な地域です。 東京からは比較的簡単にアクセスでき、新幹線では東京から宇都宮まで約50分で到着できます。大阪や名古屋からアクセスする場合は電車が一般的です。 栃木県は、国の重要文化財や史跡が数多くあり、中でも有名なのが日光にある「東照宮」です。歴史的価値もさることながら、境内はとても広く癒しのある風景を楽しめます。 牧歌的な景観の「那須高原」や、マイナスイオン溢れる「華厳の滝」など、内陸ならではの自然も堪能できます。その他にも、世界の遺跡をミニチュア化した「東武ワールドスクエア」や600頭の動物と触れ合える「那須どうぶつ王国」など、テーマパークも楽しめます。 栃木県は、観光以外でもグルメで町おこしを行っており、宇都宮餃子はご当地グルメとして人気です。市内には、餃子を扱うお店が約200店舗ほどあり、さまざまな味の餃子を味わえます。

栃木の写真集

目的から探す