栃木の歴史街道スポット一覧

  • 白澤宿
    旅行/観光
    栃木県宇都宮市白沢町
    江戸時代に整備された五街道のひとつ、奥州街道の第一宿。宇都宮市北部に広がる白沢地域に江戸時代から明治時代にかけて奥州街道の宿場町として賑わいを見せていた建物や文化が残っている。当時大名行列や多くの旅人が往来した白沢の寺社には七福神が祀られており、街歩きをしながら七福神巡りを楽しむことが可能だ。大黒天を祀る白髭神社の境内からは白沢地域を見渡すことができる。

栃木の主要エリア

around-area-map

日光で知られる栃木県は、海岸を持たない内陸県で、農産物の豊富な地域です。 東京からは比較的簡単にアクセスでき、新幹線では東京から宇都宮まで約50分で到着できます。大阪や名古屋からアクセスする場合は電車が一般的です。 栃木県は、国の重要文化財や史跡が数多くあり、中でも有名なのが日光にある「東照宮」です。歴史的価値もさることながら、境内はとても広く癒しのある風景を楽しめます。 牧歌的な景観の「那須高原」や、マイナスイオン溢れる「華厳の滝」など、内陸ならではの自然も堪能できます。その他にも、世界の遺跡をミニチュア化した「東武ワールドスクエア」や600頭の動物と触れ合える「那須どうぶつ王国」など、テーマパークも楽しめます。 栃木県は、観光以外でもグルメで町おこしを行っており、宇都宮餃子はご当地グルメとして人気です。市内には、餃子を扱うお店が約200店舗ほどあり、さまざまな味の餃子を味わえます。

栃木の写真集

目的から探す