水戸の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 水戸芸術館
    rating-image
    4.0
    102件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市五軒町1-6-8
    水戸芸術館は、水戸駅から車で約10分のところにある芸術複合施設である。現代美術の展覧会を中心とした美術館のほか、パイプオルガンを備えるコンサートホール、ミュージカルから落語などの伝統芸能まで公演される劇場を有する。正三角形のパネルを組み合わせた特徴的なシンボルタワーには展望台があり、水戸市とその郊外を一望できる。塔の見学を含めた館内見学ツアーには、1人から申し込むことが可能。

    タワーは実は100mの高さがあるらしいです。水戸駅の北側は緩やかに登り傾斜で、1.5kmくらいでしょうか、繁華街の道路を上がっていくと、右側にあります。タワーは夜とても目立ちます。「なんだろう?」と思いますね。

  • 好文亭
    rating-image
    4.5
    160件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県水戸市常磐町1-3-3
    水戸市常磐町1丁目、偕楽園駅前の常磐神社境内「偕楽園」内にある建物。水戸藩の9代藩主・徳川斉昭が自ら設計したとされ、木造2層3階建ての本体と木造平屋造りの奥御殿からなる。現在の建物は空襲によって焼失した後に復元されたもの。有料で一般公開されており、襖絵や3階の「楽寿楼」からの眺望などが楽しめる。また、毎月1回お茶会も開催。

    9代藩主が別荘として建築した建物のようなので、凄い古い建物ではありません。保存状態はとても良いです。建物から千波湖を眺める景色はとても綺麗です。

  • 茨城県立歴史館
    rating-image
    4.0
    57件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市緑町2-1-15
    文書館機能と博物館機能を併せ持つ施設として茨城の歴史に関する調査研究結果を公開している歴史館。広い敷地には江戸時代の農家建築や明治時代の洋風校舎などが移築されており、美しい庭園を眺めながら茨城の歴史について学ぶことが可能だ。常設展では原始・古代から近・現代までをテーマごとに区分し、映像やグラフィックパネルなどを用いて分かりやすく展示している。

    夕方に訪れたのですが、ちょうど夕日に照らされて綺麗なイチョウや旧水戸農高、旧水海道小の学び舎がありフォトジェニックでした。 18時からのライトアップは混みそうだったので見ずに帰りました。

  • 徳川ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市見川1-1215-1
    水戸駅から車で約10分、千波公園近くにあるミュージアム。徳川家康の遺品を始め、水戸徳川家ゆかりの刀剣や「軍扇 老松図」などの美術品、各種史料が収められている。徳川家に縁の深い茶室「得月亭」も移転設置されており、茶会などに利用することができる。またガーデンテラスでは、予約をすれば徳川家9代齊昭公の残した「食菜録」から現代風にアレンジされた「斉昭御膳」が楽しめる。
  • 茨城県近代美術館
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市千波町東久保666-1
    日本三名園の一つである偕楽園から続く千波湖のほとりに芸術・文化に親しむよりどころとして昭和63年10月に開館。横山大観、小川芋銭、中村彝など茨城県にゆかりのある作家に加えて、モネ、ルノワールら西洋作家の作品など、国内外の優れた作品約4,000点を収蔵し、季節やテーマに沿って展示紹介している。また、敷地南側には、水戸市出身の洋画家中村彝のアトリエを新築復元し、彝の遺品や資料を公開展示している。
  • 義烈館
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市常磐町1-3-1
    水戸市常磐町1丁目にある博物館。水戸藩の2代藩主・徳川光圀と9代藩主・斉昭を祀る常磐神社境内に位置する。光圀によって編纂が開始された歴史書「大日本史」の草稿や、斉昭の命により作られた大砲「大極」など、江戸から明治にかけての水戸藩の歴史資料を展示している。
  • 常磐神社
    旅行/観光
    茨城県水戸市常磐町1-3-1
    常磐自動車道水戸ICより車で約15分。『水戸黄門』として有名な水戸藩第2代藩主・徳川光圀公並びに、幕末の賢君として名を馳せた第9代藩主・徳川斉昭公を祀る神社で、明治初年に徳川光圀公・徳川斉昭公の徳を慕う人々によって偕楽園内に創立された祠堂に由来する。境内の義烈館では、水戸学に関する資料や、徳川光圀公・徳川斉昭公の遺品、遺墨等の貴重な史料類が展示されている。
  • 弘道館
    旅行/観光
    茨城県水戸市三の丸1-6-29
    天保12年(1841)、水戸藩第9代藩主・徳川斉昭によって開設された国内最大規模の藩校。明治元年(1868年)に起こった藩内抗争・弘道館の戦いで一部施設を焼失するも、平成27年に「近世日本の教育遺産群」として日本遺産に認定された。館内展示スペースでは吉田松陰による漢詩や徳川慶喜の写真など貴重な史料を目にすることが可能だ。正門や正庁、至善堂は重要文化財に指定されている。
  • 東照宮
    旅行/観光
    茨城県水戸市宮町2-5-13
    元和7年(1621年)、水戸藩初代藩主・徳川頼房によって創建された徳川家康を祀る神社で、現在は徳川頼房自身も共に祭神として祀られている。境内には徳川頼房が奉納した銅灯籠や、徳川光圀の命により造られた常葉山時鐘、徳川斉昭が考案したと言われる安神車(戦車)等、徳川家ゆかりの貴重な歴史史料が現存している。社殿群は平成11年12月「世界文化遺産」に登録された。
  • ザ・ヒロサワ・シティ会館
    旅行/観光
    茨城県水戸市千波町東久保697
  • 吉田神社
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県水戸市宮内町3193-2

    梅まつり中の偕楽園を訪れる前に参拝しました。 3月の9時頃でしたので人もおらず、ゆっくり参拝出来ました。 拝殿の手前にご祭神の日本武尊のご神徳がこもった願掛石が。一つ手に取り拝殿に参拝。 また違った季節に訪れたいと思います。

  • 護国神社
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県水戸市見川1丁目2-1

    偕楽園近くにある護国神社で大きな鳥居が目印です。 幕末から第二次世界大戦で命を落とした方を祀っているそうです。 小高い丘の上にあり、水戸市街地が見えて景色が良かったです。

  • 水戸城跡
    旅行/観光
    茨城県水戸市三の丸2-9-22
  • 水戸市埋蔵文化財センター(大串貝塚ふれあい公園)
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県水戸市塩崎町1064-1

    水戸市の代表的な史跡の一つで沢山の貝を食べたあとが大串(おおくし)貝塚になったと伝えきいています。大昔から海沿いの大地として安定な地盤の続きは、小松左京先生の小説・日本沈没にて海没しないで最後まで残る水戸エリアの場所にも書かれておりました。

  • 水戸市立博物館
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市大町3丁目3-20
    水戸市に関わりのある資料を展示する博物館。歴史、民俗、自然、考古、美術の5部門からなる。いろいろな水戸の情報が手に入る。

    水戸市内にある小規模な博物館です。 今回、アマビエを始め妖怪の特別展をやっているとのことで見に行きました。 入場は無料、受付も特別なく気楽に見られる博物館です。

  • お菓子博物館
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市見川町2139-5

    水戸出張の滞在中に出掛けてみました。やはり以前同様に出張に訪れた際に、こちらの製菓工場に博物館が併設されていると聞き、一度見学したいと思っていたからです。 しかしながらあいにく訪問時は休館。予め確認しなかった自分の責任ですが残念でした。

  • 宗教法人回天神社
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県水戸市松本町13-33

    回天神社はJR水戸駅から徒歩45分くらいのところ桂岸寺、保和苑の近くにある神社です。幕末の動乱、安政の大獄、桜田門外の変、天狗党の乱、会津戦争などの国事に殉じた水戸藩士を中心とした志士を祀る神社とのことです。近くには水戸殉難志士の墓があります。歴史、神社仏閣に興味がある方にお勧めのスポットです。

  • 祇園寺
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県水戸市八幡町11-69

    しっとりとした雰囲気が魅力的なお寺です。すぐ隣が墓地なのですが、これまた結構な古さの暮石があちこちにあり興味深かったです。

  • 水戸八幡宮
    旅行/観光
    茨城県水戸市八幡町

茨城の主要エリア

茨城の写真集

目的から探す