水戸のスポット一覧

  • 偕楽園
    旅行/観光
    茨城県水戸市常磐町1-3-3
    茨城県水戸市にある日本庭園で、天保13年(1842)に水戸藩第9代藩主・徳川斉昭により造園された。広大な園内は国の史跡及び名勝に指定されており、金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに「日本三名園」に数えられる。早春には約100品種3000本の梅が咲き乱れる観梅の名所として有名。梅林のほかツツジや桜、新緑、紅葉など四季の花木が美しく、千波湖を望む風景が見事である。毎年2月下旬から3月にかけて「水戸の梅まつり」を開催。
  • 水戸芸術館
    rating-image
    4.0
    102件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市五軒町1-6-8
    水戸芸術館は、水戸駅から車で約10分のところにある芸術複合施設である。現代美術の展覧会を中心とした美術館のほか、パイプオルガンを備えるコンサートホール、ミュージカルから落語などの伝統芸能まで公演される劇場を有する。正三角形のパネルを組み合わせた特徴的なシンボルタワーには展望台があり、水戸市とその郊外を一望できる。塔の見学を含めた館内見学ツアーには、1人から申し込むことが可能。

    タワーは実は100mの高さがあるらしいです。水戸駅の北側は緩やかに登り傾斜で、1.5kmくらいでしょうか、繁華街の道路を上がっていくと、右側にあります。タワーは夜とても目立ちます。「なんだろう?」と思いますね。

  • 好文亭
    rating-image
    4.5
    160件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県水戸市常磐町1-3-3
    水戸市常磐町1丁目、偕楽園駅前の常磐神社境内「偕楽園」内にある建物。水戸藩の9代藩主・徳川斉昭が自ら設計したとされ、木造2層3階建ての本体と木造平屋造りの奥御殿からなる。現在の建物は空襲によって焼失した後に復元されたもの。有料で一般公開されており、襖絵や3階の「楽寿楼」からの眺望などが楽しめる。また、毎月1回お茶会も開催。

    9代藩主が別荘として建築した建物のようなので、凄い古い建物ではありません。保存状態はとても良いです。建物から千波湖を眺める景色はとても綺麗です。

  • 茨城県立歴史館
    rating-image
    4.0
    57件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市緑町2-1-15
    文書館機能と博物館機能を併せ持つ施設として茨城の歴史に関する調査研究結果を公開している歴史館。広い敷地には江戸時代の農家建築や明治時代の洋風校舎などが移築されており、美しい庭園を眺めながら茨城の歴史について学ぶことが可能だ。常設展では原始・古代から近・現代までをテーマごとに区分し、映像やグラフィックパネルなどを用いて分かりやすく展示している。

    夕方に訪れたのですが、ちょうど夕日に照らされて綺麗なイチョウや旧水戸農高、旧水海道小の学び舎がありフォトジェニックでした。 18時からのライトアップは混みそうだったので見ずに帰りました。

  • 水戸市森林公園
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市木葉下町588-1
    水戸ICより車で約10分。松林、雑木林、ため池など豊かな自然に囲まれた森林公園。園内には大迫力の恐竜の実物大模型が14体あり子ども達に人気。ヤギやうさぎと触れ合える牧場や大型遊具も整備されている。また、森の交流センターでは加工体験工房、大ホールなどが完備され有料で使用できる他、演奏会や展示会などの公園主催の各種イベントが行われている。他にもハイキングコース、手打ちそば、ソフトクリームなどの販売所もあり、1日ゆっくり過ごせる場ともなっている。

    大きな実物大の恐竜がたくさん(14体)いることと長いすべり台で有名な広さ143haもある森林公園です。私は園内を大きく3分割して理解しており、恐竜広場の他は、ソフトクリーム等を売っている森のシェーンブル館とヤギがいるふれあい牧場です。市では、ヤギの乳製品に力を入れていますが、入園者の中心は小学校前の子どもで、親子連れの他孫連れも少なくありません。 駐車場は公園がある山の上に3個所あり、無料です。開...

  • 千波湖
    旅行/観光
    茨城県水戸市千波町3080
    一周およそ3kmのひょうたん型の湖で、市民の憩いの場として親しまれている。湖の周辺にはソメイヨシノをはじめとした多くの桜が植えられている花の名所で、春には野鳥のさえずりとともに花見を楽しめる。
  • 徳川ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市見川1-1215-1
    水戸駅から車で約10分、千波公園近くにあるミュージアム。徳川家康の遺品を始め、水戸徳川家ゆかりの刀剣や「軍扇 老松図」などの美術品、各種史料が収められている。徳川家に縁の深い茶室「得月亭」も移転設置されており、茶会などに利用することができる。またガーデンテラスでは、予約をすれば徳川家9代齊昭公の残した「食菜録」から現代風にアレンジされた「斉昭御膳」が楽しめる。
  • 茨城県近代美術館
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市千波町東久保666-1
    日本三名園の一つである偕楽園から続く千波湖のほとりに芸術・文化に親しむよりどころとして昭和63年10月に開館。横山大観、小川芋銭、中村彝など茨城県にゆかりのある作家に加えて、モネ、ルノワールら西洋作家の作品など、国内外の優れた作品約4,000点を収蔵し、季節やテーマに沿って展示紹介している。また、敷地南側には、水戸市出身の洋画家中村彝のアトリエを新築復元し、彝の遺品や資料を公開展示している。
  • 千波公園
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市千波町3080
  • 義烈館
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市常磐町1-3-1
    水戸市常磐町1丁目にある博物館。水戸藩の2代藩主・徳川光圀と9代藩主・斉昭を祀る常磐神社境内に位置する。光圀によって編纂が開始された歴史書「大日本史」の草稿や、斉昭の命により作られた大砲「大極」など、江戸から明治にかけての水戸藩の歴史資料を展示している。
  • たらいうどん椛や
    rating-image
    4.5
    26件の口コミ
    グルメ/お酒
    茨城県水戸市有賀町1021
    古民家を改装した風情ある手打ちうどん店。香川県出身の主人が作るコシの強い熱々の釜揚げうどんを提供している。麺は地元常陸大宮市の契約農家で作られた地粉と香川の挽きたて小麦粉を使用。熱い豆腐と天ぷらの盛り合わせをセットにした「椛やセット」をはじめ、デザートの豆腐ブラマンジェや芋ようかんなども好評だ。地酒や焼酎などのアルコールや季節限定メニューなどもあり、食事時には満席になることも多い。

    このお店のリピーターです。きょうは、鍋焼きうどんを食べました。いつもと変わらず、とても美味しかったです。

  • 偕楽園レストハウス
    rating-image
    3.0
    15件の口コミ
    グルメ/お酒
    茨城県水戸市常磐町1-3-1
    水戸の観光名所、偕楽園を見ながら食事が楽しめる店。メニューは軽食から会席膳まで幅広く、水戸の特産品である納豆や梅などを使った料理が楽しめる。水戸納豆を使った「楽寿膳」や「納豆そば」、地元の食材が味わえる「麦とろ膳」がおすすめ。観梅の時期はメニュー数が減るので注意。

    以前は商品も多くオススメできましたが、経営者が代わり微妙なお店になっていました。 食事もとれますが、メニューが少ない。 価格も高いです。 私はオススメできません。

  • 酒趣 本店
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    グルメ/お酒
    茨城県水戸市城南1-5-16 第二吉住ビル1F
    JR水戸駅南口より少し歩いたところにあるオシャレな隠れ家風の居酒屋。長いエントランスを抜けた先にあるのは暗めの照明で落ち着いた雰囲気の空間、完全個室やBOXタイプの半個室の席がある。地産地「紹」を謳い茨城県産の魚介や肉、野菜にこだわり、店主が直接農家で買い付けた食材を使った料理を堪能できる。おすすめは常陸牛の霜降り肉の炙り刺しや納豆唐揚げ、お刺身の盛り合わせ。特に限定5個の、茨城県産メロンを果肉ごといただくクリームソーダはROCK IN JAPANの名物。

    エントランスからのお店の雰囲気が良くて、期待感が高まります。茨城の食材とお酒に拘り、料理も居酒屋レベルではない手の込んだものが多く、満足しました。お酒を飲まない子供(成人)も「美味しい」と喜んでいました。接客はバイトらしい男の子は頼りなかったのですが、その他の方は感じが良く気持ちよく酔えました。ただ、料理によっては供されるまで時間が結構掛かる物もあったので、星を一つ減らしました。

  • 常磐神社
    旅行/観光
    茨城県水戸市常磐町1-3-1
    常磐自動車道水戸ICより車で約15分。『水戸黄門』として有名な水戸藩第2代藩主・徳川光圀公並びに、幕末の賢君として名を馳せた第9代藩主・徳川斉昭公を祀る神社で、明治初年に徳川光圀公・徳川斉昭公の徳を慕う人々によって偕楽園内に創立された祠堂に由来する。境内の義烈館では、水戸学に関する資料や、徳川光圀公・徳川斉昭公の遺品、遺墨等の貴重な史料類が展示されている。
  • 弘道館
    旅行/観光
    茨城県水戸市三の丸1-6-29
    天保12年(1841)、水戸藩第9代藩主・徳川斉昭によって開設された国内最大規模の藩校。明治元年(1868年)に起こった藩内抗争・弘道館の戦いで一部施設を焼失するも、平成27年に「近世日本の教育遺産群」として日本遺産に認定された。館内展示スペースでは吉田松陰による漢詩や徳川慶喜の写真など貴重な史料を目にすることが可能だ。正門や正庁、至善堂は重要文化財に指定されている。
  • 天狗納豆総本家 笹沼五郎商店
    お買い物
    茨城県水戸市三の丸3-4-30
    水戸市三の丸3丁目の柵町城東通り沿いにある納豆専門店。明治創業の老舗納豆メーカーの直営店で、昔ながらの「わらつと納豆」をはじめ、様々な種類の納豆や、納豆を使った加工品や菓子を販売している。水戸納豆の歴史などに関して学べる展示館を併設するほか、隣接する納豆工場の見学も可能。
  • 水戸 山翠
    グルメ/お酒
    茨城県水戸市泉町2-2-40
  • 七ツ洞公園
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市下国井町2243
    茨城県は水戸市にある平成11年(1999)に開設された市立公園。英国法人による設計と英国の建材を利用した、こだわりある英国風景式庭園が特徴。大小の池やダム群、ダムから流れる水流や、流れに沿った緑に癒やされる。色とりどりの薔薇が見られる秘密の花苑や、古代からの時代を感じさせる建築物やパビリオンが楽しめる。歴史を感じる風景から、映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地としても採用された。
  • ルブラン
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    グルメ/お酒
    茨城県水戸市千波町370
    水戸市千波町の御茶園通り沿いにある洋菓子店。天然の物の素材だけを使用し、ナッツも自家製粉するなど、素材にこだわって洋菓子を製造している。旬のフルーツなどを使ったケーキや、11種類のマカロン、焼き菓子やショコラなどを販売している。

    某番組で紹介された栗のケーキが食べたくて訪れたましたが、考えることはみな同じ。午後に伺ったのですが、ケーキはほとんど売り切れ。お目当ての栗のケーキはもちろんなし。そしてサロンデテはしばらくお休みだそう。残念でした。仕方がないので、残っていた焼き菓子を買って帰りました。 それは、美味しかったです。今度は、電話をして確認、予約してから行こうと思います。

  • cafe RIN(カフェ リン)
    rating-image
    2.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    茨城県水戸市泉町2-2-37
    水戸市泉町2丁目にあるカフェ。アジアやハワイなどの多国籍料理や手作りのチーズケーキを提供しており、ランチには単品のほか、サラダやスープ、デザート、ドリンクがついたランチセットも利用できる。また、幻のコーヒーと言われる「トアルコトラジャ」も味わえる。

    人気のカフェのようでランチタイムいったら、満席でした。ランチの種類もたくさんあったし、料理の見た目の女子受けしそうな感じだったのですが、メインの料理はご飯をあえるのに使ったバルサミコ酢の味しかしないし、デザートのごまプリンはごまの味も風味もぜんぜん感じられず、うす-い味付けでした。サラダもライスペーパーでゆる-く巻いてあったのですが、単に食べずらいだけでした。たまたま頼んだものがそうだったのかもし...

茨城の主要エリア

茨城の写真集

目的から探す