NAVITIME Travel

水戸・大洗・ひたちなかのショッピングスポット一覧

  • JA(ジェーエー)茨城旭村特産物直売所 サングリーン旭
    遊ぶ/趣味
    茨城県鉾田市樅山602-6
    農業が盛んな茨城県の中でも登録生産者約500名を誇る大型の直売所。東水戸道路水戸大洗I.Cから国道51号線を車で約20分南へ走らせた場所に位置する。茨城で生産される安心・安全な農作物を多数販売。特に収穫量日本一を誇るメロンは旬の季節になるとアンデスメロンやクインシーメロンといった品種を低価格で販売。このメロンを目的に多くの観光客で賑わうようになる。また大竹海岸鉾田海水浴場や鹿島灘海浜公園といった観光地がほど近く、アクセスもよいという利点もある。
  • SPACE NICO(スペース ニコ)
    遊ぶ/趣味
    茨城県笠間市笠間2257-5
    笠間焼と益子焼を中心に全国の陶磁器やガラス製品を集めたセレクトショップ&ギャラリー。笠間芸術の森公園の南プロムナード側に店舗を持つ。施設内ではオーナーである大嶋じゅんこ氏が一目惚れした作品をメインに展示している。動物をモチーフにしたものや斬新な色使いをしたものなど、珍しい作品や個性豊かな作品が集まる。また月替りで茨城県内外の作家を招いた展示会も開催。作品を手に取ってみることで独特な雰囲気を感じることができる。
  • お菓子夢工場 亀じるし本店
    お買い物
    茨城県水戸市見川町2139-5
    「亀じるし」がトレードマークの老舗菓子店亀印の本店に併設した、全天候型アミューズメント施設。製菓工場では水戸を代表する銘菓「水戸の梅」と「吉原殿中」の製造工程を見学することが可能。工場で作ったばかりの商品は本店内へ送られ、新鮮な菓子として販売される。職人によるきんつば作りの実演など、年間を通じて各種イベントが開催されている。また、250台を収容できる無料パーキングもあり、ドライブ観光の休憩場所としても活用できる点もポイント高い。
  • きらら館
    お買い物
    茨城県笠間市笠間2258-1
    約500人の陶芸家による1万点近くの作品を販売する陶芸ショップ。笠間芸術の森公園の南側入口に近くに位置し、全面ガラス張りの建物が特徴的である。入ってすぐの場所には陶芸家による作品がディスプレイされており、隔週ごとに内容が変わる。またギャリースペースでは週替りで展示会が開催。ベテランのみならず若手陶芸家による作品も見ることができる。喫茶コーナーでは陶芸家が作ったカップから好きな作品を選ぶことが可能。自分の気に入ったカップでくつろぎの一時を楽しむことができる。
  • 茨城県観光物産協会 偕楽園売店 見晴亭
    お買い物
    茨城県水戸市常磐町1-3-2 偕楽園内
    常磐道水戸ICから国道50号経由で約20分。偕楽園東門隣にある、茨城県の銘菓、地酒、特産品を取り扱う物産店。数寄屋造りの木造平屋建ての店内には、売店スペースのほかにも豊富な情報が満載のパンフレットコーナー、休憩スペースも併設。茨城・水戸観光の拠点にもなっている。最新人気ランキングを展示している特別コーナーや、郷土工芸品も展示販売されている。季節によって入れ替わる旬の銘菓や名産品は常時700点以上の品揃え。
  • 回廊ギャラリー門
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県笠間市笠間2230-1
    JR水戸線笠間駅下車徒歩約20分。笠間ギャラリーロード内にある、笠間焼を中心としたギャラリー。国内外の作家の交流の場を目指して平成14年(2002)にオープンした。中庭を取り囲むような回廊と蔵を使い、木のぬくもりを感じる棚などで焼き物を飾っている。自然光によって陶器が光りを魅せる様子など、自然との調和が取れたギャラリーとなっている。常設される作家の作品以外にも、2週間ごとに個展が変わるスペースがある。

    笠間や益子は器店は多いですが、置いてある器のセンス、お店のセンスを考えると、「う〜ん…」というお店が多いのですが、こちらはそのどちらも◎だと思います。定期的に人気の作家による展示を行っているので、いつ行っても楽しめます。また、回廊ギャラリーという名前の通り、お店の中に入ると大きな中庭の周りが廊下?通路となっていて、そちらに作家さんの器が沢山並んでいます。外の光にあたっているので、自然な明るさで器を...

  • ほしいも専門店 大丸屋
    お買い物
    茨城県ひたちなか市釈迦町18-38
    那珂湊駅からほど近い場所にある、ほしいも専門店である。明治30年(1897)創業の老舗で、120年にわたり無添加で安心・安全な食品づくりを貫いてきた。柔らかさと甘さを重視したほしいもは30種類以上。その他、らっきょうやスイートポテト、ジェラートも全品無添加で、素材を活かしたジェラートは卵不使用。6種類のおいもジェラートのほか、パイン・抹茶などのフレーバーもおすすめ。
  • 味の店たかはし
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    お買い物
    茨城県東茨城郡大洗町磯浜町884
    大洗の永町商店街にある和菓子屋で、大洗名物「みつだんご」はテレビ番組で大きな話題となった人気メニュー。小麦粉で出来たふわふわの団子にみたらし風の特製タレときな粉を合わせたもので、新鮮な食感なのに味はどこか懐かしいという、地元住民に愛される一品となっている。1本から5本入り、10本入りも選べる。大洗はアニメの聖地になっており、パネル展示やグッズの販売も行なわれることも。

    大洗名物のみつだんごが頂けるお店です。 5本で300円と、リーズナブルな価格ですが、 しっかり食べごたえのある懐かしい感じのする串団子です。 原材料が小麦粉ということで、餅に比べるとふわっとした優しい食感です。 お店の横に小さな駐車場が有りますが、 車を止めるならば、近くの「永町商店街 お買物客専用駐車場」のほうが広くて停めやすいと思います。

  • 木内酒造 本店
    お買い物
    茨城県那珂市鴻巣1257
    JR水郡線「常陸鴻巣駅」下車徒歩5分、1823年創業の老舗の酒蔵。清酒「菊盛」をはじめ、焼酎やワイン、リキュールなどを醸造している。敷地内には大吟醸蔵や釜場、麹室など酒造りに関わる建物のほか、酒蔵の雰囲気の中に種類豊富な酒やオリジナル商品を揃え、利き酒もできる店舗などがある。併設の「な嘉屋」では、大正期の蔵の中で手打ち蕎麦と共に日本酒や常陸野ネストビールが味わえる。酒だけで打った十割の「酒蕎麦」が人気。
  • JA常陸長砂直売所
    お買い物
    茨城県ひたちなか市長砂34-4
    ひたち海浜公園北側の国道245号線沿いにある直売所。県内で収穫された新鮮野菜や名産品などを販売。特に特産のほしいもは県内有数の品揃えを誇り、最盛期の1月には150もの生産者がほしいもを納入。そのため「ほしいもの聖地」とも言われており、県外からほしいもを求めに訪れる人も少なくない。他にもツル付き高級イチゴ「バインベリー」や「大玉トマト」などの特産品や「ほしいもカレー」ほしいも焼酎「へのかっぱ」などの加工品も販売。茨城の美味しいものを多数取り揃えている。
  • 水戸オーパ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市宮町1-7-33 水戸サウスタワー1F-12F
    JR水戸駅南口に併設された12階建ての大型ショッピングビル。窓面に並んだ15面のLEDビジョンに店舗案内や広告を映す「水戸オーパビジョン」が印象的な外観を醸し出している。エクセルみなみとペデエストリアンデッキで連結しており、また駅の北口にも通路でつながっているので買い物へのアクセスが良い。ショップは茨城初上陸となるお店が多数入っているのが特徴。東京の流行に敏感な若者をキャッチするほか、デートの行き先としても利用しやすい。
  • 洋風笠間菓子 グリュイエール
    お買い物
    茨城県笠間市下市毛285
    笠間市下市毛の笠間駅前にある洋菓子店。名産の栗をはじめとした笠間の食材を活かした「洋風笠間菓子」を製造。栗がたっぷり入ったパウンドケーキ「笠間 萩の姫」をはじめ、「五穀ろーる」、「かさまの栗ひろい」などの菓子を販売するほか、店内には喫茶コーナーも併設している。
  • くるみ稲荷ずし 二ッ木
    お買い物
    茨城県笠間市笠間1343
    笠間市笠間の門前通り沿いにあるいなり寿司の販売店。創業100年を超える老舗で、近隣にある笠間稲荷神社の別称「胡桃下稲荷」にちなんだクルミ入りの「くるみ稲荷ずし」が名物となっている。
  • Glass Gallery SUMITO(グラス ギャラリー スミト)
    お買い物
    茨城県笠間市笠間2192-35
    笠間市笠間のギャラリーロード沿いにあるギャラリー。常時130名ほどのガラス作家の食器や花器、インテリアやオブジェなどのガラス作品を展示販売している。定期的に個展や企画展を開催するスペースも併設するほか、2階の体験スペースではガラス絵画やガラスエッチングの制作体験も実施(要予約)。
  • 佐白山のとうふ屋
    お買い物
    茨城県笠間市笠間2810
    笠間市笠間にある豆腐屋。地元で生産される「フクユタカ」と「タチナガハ」の2種類の大豆と天然にがりを使った手作り豆腐を販売。また、「茨城在来とうふ」や、生ゆば、甘納豆、田舎味噌には、希少な茨城の在来種「たのくろ豆」が使用されている。
  • おみやげや プラム水戸
    お買い物
    茨城県水戸市宮町1-1-1
    水戸市宮町1丁目、水戸駅の駅ビル「エクセル」のエクセルプラムストリート2階にある土産物屋。梅干しの老舗・吉田屋の「スイート梅」や、だるま食品の「みとちゃん納豆」をはじめ、茨城の特産品や銘菓を販売している。
  • 亀印本舗 水戸エクセルみなみ店
    お買い物
    茨城県水戸市宮町1-7-31 水戸エクセルみなみ3F
    水戸市宮町1丁目、水戸駅の駅ビル「エクセル」のエクセルみなみ3階にある和菓子屋。1852年に創業し、水戸藩の御用も務めた老舗。水戸産梅「ふくゆい」を使った蜜に漬け込んだ赤しその葉で白あんと求肥を包んだ「水戸の梅」や、白あんと求肥で蜜漬けの青梅をまるごと包んだ「みやびの梅」などの水戸銘菓を販売している。
  • 手作りケーキの店 ミロール
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    茨城県水戸市中央1-8-8
    水戸市中央1丁目にある洋菓子店。素材の味を大切にしたケーキやパイ、焼き菓子などを製造販売。サクサクのパイにクリームをたっぷりとのせた「生パイ」が人気となっている。併設の喫茶スペースではケーキバイキング(要予約)も楽しめる。

    ふわふわしっとり、口でとけるような質感、ほんのりした甘さが疲れた身体に優しくマッチ!ちょっとわかりにくい場所ですが、おまけも付けてくれるかわいいお店です。

  • 木村屋本店
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    お買い物
    茨城県水戸市南町1-2-21
    水戸駅の程近くにある老舗の和菓子店で、万延元年(1860年)の創業以来、150年以上もの歴史を誇る。看板商品の「水戸の梅」は小豆こし餡を求肥で包み、じっくり蜜漬けした紫蘇の葉でくるんだ和菓子で、柔らかな口当たりと紫蘇の香り高さ、こし餡の上品な甘さがたまらない絶品だ。

    万延元年(1860年)創業の、地元では有名なお店です。季節感のある上生菓子は種類も多く、楽しめます。定番「水戸の梅」は、1個100円で、小さいものなので、たくさん個数が必要な場合にお勧めです。駅に近いこともあり観光客も少なくなく、けっこう混みます。駐車場は、ちょっと離れたところにある県三の丸駐車場ですと、30分まで無料です。

  • だるま食品
    お買い物
    茨城県水戸市柳町1-7-8
    水戸市柳町1丁目にある納豆専門店。県産大豆にこだわった納豆を製造するメーカー「だるま食品」の工場に隣接した直売店である。わら納豆や、パック、カップなどの様々な納豆をはじめ、「納豆チーズディップ」などの加工品や、ドライ納豆などの菓子類といった同社のラインアップを網羅する品揃えを誇る。

茨城の主要エリア

茨城の写真集

目的から探す