NAVITIME Travel

常総のスポット一覧

  • 中村いちご園
    遊ぶ/趣味
    茨城県石岡市朝日225
    常磐自動車道土浦北I.Cから県道199号線を北上した場所にあるいちご農場。有機肥料と筑波山麓から流れる天然水を利用栽培方法が特色である。品種は「紅ほっぺ」と茨城県オリジナルの品種「いばらキッス」を栽培。どちらもしっかりとした大きさとジューシーな果肉の美味しさに定評がある。また都心から車で約70分と日帰りで来れるアクセスの良さも魅力のひとつ。周囲にはフラワーパークや筑波山など観光スポットが多く、日帰り観光の行き先としても選びやすい。
  • ダチョウ王国 石岡ファーム
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県石岡市半の木14052
    千代田石岡I.Cから車で10分の体験型の観光牧場。ダチョウやアルパカなど50種類以上の動物と間近で触れ合える。特に牧場名にもあるダチョウは常時200羽以上が放し飼い。他にもうさぎやモルモットなど小動物にも餌あげや触れ合え、小さな子どもでも安心して動物と接することができる。夏にはブルーベリー農園が開放され、摘み取り体験をすることが可能。またバーベキュー場ではダチョウ肉やダチョウの卵の巨大目玉焼きといったSNS映えする一風変わった料理を味わうことができる。

    石岡ダチョウ王国内にあるダチョウ料理メインの売店です。 ダチョウ肉の串焼きとハンバーガーを食べましたが…個人的にはリピートはなしですね。 (どうして牛・羊・鶏・豚の肉は多くの国で流通し、ダチョウの肉はそうではないのかが食べたらわかる気がします) ただ、ダチョウを食べられたことがない方は一度食べてみることを強くオススメします!

  • 砂沼広域公園 観桜苑
    旅行/観光
    茨城県下妻市下妻丙175 (観桜苑)
    下妻市下妻にある「砂沼広域公園」のエリアのひとつ。敷地内に約50種類、350本の桜が植えられた花見の名所として知られているほか、5月下旬から6月中旬に見頃を迎える菖蒲園や、日本庭園付きの多目的研修館「砂沼庵」を併設している。砂沼に架かる全長395mのY字橋「砂沼大橋」によって、対岸のエリアとも連結している。
  • 下妻市ふるさと博物館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県下妻市長塚乙77
    下妻市長塚乙にある博物館。戦国時代に地域を治めていた多賀谷氏の居城をイメージした建物で、「歴史」、「水とのたたかい」、「農家のくらし」、「ゆかりの人々」といったテーマ別に郷土に関する資料の常設展示を行うほか、企画展示室や講座室、体験学習室を併設している。また、同市出身の詩人・横瀬夜雨の直筆原稿などを展示する「横瀬夜雨記念室」も設置。

    道の駅ビアスパーク下妻と同じ敷地内にある市立博物館。武士の館風の外観で、内部は詩人・横瀬夜雨の業績や水との戦いなどについて展示されています。入館は有料ですが、道の駅に来たついでに寄ってみるとよいでしょう。

  • 本場結城紬郷土館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県結城市結城116
    結城市大字結城の駅前蔵通りにある博物館。日本でも最古の絹織物で、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている伝統的工芸品「結城紬」に関する資料展示や制作の実演などを行っている。また、紬の販売や機織りの体験も実施。

    JR結城駅からまっすぐ北に歩いて10分。周辺には健田須賀神社やつむぎの館など見どころが多いので、セットで回るとよいでしょう。郷土館では結城紬が見学できますが、母屋も国登録有形文化財に指定された由緒ある建物でした。

  • 秋葉糀味噌醸造
    お買い物
    茨城県結城市結城174
    結城市大字結城の駅前蔵通りにある味噌蔵。1832年に創業し、現在も昔ながらの製法で天然醸造にこだわった糀と糀味噌を醸造販売している。無添加で作られる甘酒も人気商品。また、大正時代に建築された見世蔵の建物は国の有形文化財にも登録されている。
  • 城跡歴史公園
    旅行/観光
    茨城県結城市結城2486-1
    結城市大字結城にある公園。結城城跡の一帯を歴史公園として整備したもの。春には園内に植えられたソメイヨシノが開花する桜の名所として知られており、「結城さくら祭り」が開催されるなどして多くの花見客で賑わう。
  • 称名寺
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県結城市大字結城152
    結城市大字結城の県道17号線沿いにある寺院。親鸞の高弟であった真仏を初代住職として創建された。結城家の初代朝光の菩提寺として知られている。境内には京都の二条家から移築された山門「二条門」も残されている。

    「称名」とは結城家初代の朝光が出家して親鸞から賜った法名で、称名寺はその結城朝光が親鸞の高弟である真仏(眞佛)を開基として建立したお寺です。境内には親鸞の立像があり、結城家初代朝光から4代時廣までの御真骨も埋葬されている名刹です。JR結城駅から徒歩10分ほど、また駐車場も隣接しておりご案内も親切でした。

  • 弘経寺
    旅行/観光
    茨城県結城市大字結城1591
    結城市大字結城にある寺院。結城家18代目・秀康が、自らの娘・松姫が早逝した後に存把上人を開山として建立した。江戸時代の俳人・砂岡雁宕も滞在しており、境内には墓や句碑、襖絵などが残されている。
  • 正定寺
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県古河市大手町7-1
    古河市大手町にある寺院。古河城主で江戸幕府の大老も務めた土井利勝により、玄哲和尚を開山として1633年に創建された。奥院には土井家歴代が葬られた墓所があり、市の史跡に指定されている。

    有力な大名が藩主となった古河藩ですが、一番有名なのは、江戸初期に絶大な権力を誇った土井利勝公でしょうか。土井家の菩提寺・正定寺には銅像やお墓があります。

  • お茶屋 鈴木園
    お買い物
    茨城県古河市中央町1-1-6
    古河市中央町1丁目の江戸町通り沿いにあるお茶の販売店。明治5年(1872)創業の老舗で、緑茶の成分がもっとも吸収されやすい「特むし製法」にこだわった茶葉を販売している。通常の倍以上の時間をかけて蒸した「特むし茶」をはじめ、ほうじ茶や玄米茶など、様々な茶葉を取り揃える。
  • 古河街角美術館
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県古河市中央町2-6-60
    古河市中央町2丁目の江戸町通り沿いにある美術館。地域ゆかりの作家たちによる絵画作品などを展示する常設展「古河市ゆかりの作家たち」をはじめとした展示を行っている。施設2階は市民ギャラリーとして貸し出している。

    篆刻美術館の隣にある赤い建物が古河街角美術館です。に古河市ゆかりの作家を中心に作品が展示されています。入場無料ですこじんまりとした規模ですが、意外と楽しめました。

  • イタリアンレストラン唐草
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    グルメ/お酒
    茨城県古河市中央町3-10-21
    古河市中央町3丁目の資料館「古河文学館」内にあるイタリアンレストラン。ランチには肉料理と魚料理からメインを選べる「唐草ランチ」や「パスタランチ」などのメニューを、ディナーにはアラカルトや予約制のコース料理を提供。古河出城跡の歴史博物館に隣接した木組みの店舗で本格イタリアンを味わえる。

    古河文学館の2階にあるレストランで、落ち着いた雰囲気でお食事出来ました。値段も安いし、美味しかったです。

  • 古河文学館
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県古河市中央町3-10-21
    古河市中央町3丁目にある文学館。歴史小説家・永井路子、推理作家・小林久三などの地域ゆかりの作家に関する資料を展示する常設展示「古河ゆかりの文学者たち」をはじめとした展示を行う。コンサートにも使えるサロンや講座室も併設。

    訪れた10月末は、玄関先の紅葉がシックな建物とあいまって、まるで軽井沢のホテルを思わせる雰囲気を漂わせていました。 この市で育った歴史小説家の永井路子と、戦前の絵雑誌「コドモノクニ」発行人で泉石のひ孫である鷹見久太郎をはじめとする、古河市ゆかりの文人作家に関する展示が充実。 歴史博物館と篆刻美術館との共通入館券がお得。無料で見学できる永井路子旧宅(ここの別館)、街角美術館、鷹見泉石記念館と...

  • 鷹見泉石記念館
    旅行/観光
    茨城県古河市中央町3-11-2
    古河市中央町3丁目にある記念館。蘭学者・鷹見泉石が晩年を過ごした古河藩の武家屋敷の建物を記念館として公開している。庭には日本に自生していない希少な楓樹の木が植えられており、市の天然記念物に指定されている。
  • 御馳走番所 米銀 肴町本店
    お買い物
    茨城県古河市中央町3-1-43
    古河市中央町3丁目の肴町通りにある弁当・惣菜店。創業190年の老舗米屋が営む。米はもちろんのこと、野菜や肉、塩などすべての食材にこだわった弁当と惣菜、また米などの食品も販売している。
  • 明観山観音院長谷寺(長谷観音)
    rating-image
    3.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県古河市長谷町5-1
    古河市長谷町にある寺院。1493年、足利成氏により古河城の鬼門に建立。鎌倉の長谷寺から勧請された木造長谷観世音菩薩を祀っており、歴代の古河城主たちから厚く信仰された。安産や子育て、開運厄除、出世などに霊験があるとされ、大和、鎌倉とともに「日本三大長谷観音」にも数えられる。

    旧・日光街道をランニングで旅していた際に立ち寄りました。旧・日光街道に出ていた日本三大長谷観音、という看板に惹かれて。三大〇〇は名乗ったもの勝ち、なんて話も聞いたことありますが、ここは「三大」の文字にふさわしい立派な観音堂でした。

  • 古河市三和ふるさとの森
    遊ぶ/趣味
    茨城県古河市東諸川711-1外
    古河市東諸川にある公園。自然豊かな敷地内に遊具や広場などが整備されており、散策や野鳥観察などが楽しめる。また、園内にはバーベキュー施設も設置されており、事前に申し込みをすれば自然の中でのバーベキューも可能。
  • 大正館
    お買い物
    茨城県古河市本町2-2-6
    古河市本町2丁目にある骨董品店。築70年の木造民家を改築した店舗で、古陶磁器や古民具、タンス、ガラス、漆器、ランプ、蓄音機、絵画など、古き良き時代を感じられる様々な骨董品、古美術品を販売している。
  • 國王神社
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県坂東市岩井951
    坂東市岩井にある神社。平将門の三女・如蔵尼が彫った将門の霊像を御神体とする神社で、創建から1000年以上の歴史を誇る古社である。毎年11月の第2日曜日には「岩井将門まつり」が行われ、100人の武者行列が町を練り歩く。

    平将門没後の33回忌の際に奥州へ避難していた将門の三女である如蔵尼が戻り、霊木と思われる木を彫り「将門座像」を彫った物を御神体として972年に庵を建てたことが創建とされます。 歴史上の大人物であり、知名度を考慮するともっと立派であったり、華美であっても良いと思うのですが、そこは朝廷に背いた逆賊と考えられる時代も長かったことからか、とても質素な感じになっており訪れる人も少ない様子です。 この地は将門...

茨城の主要エリア

茨城の写真集

目的から探す