水戸・笠間のスポット一覧

  • 偕楽園
    旅行/観光
    茨城県水戸市常磐町1-3-3
    茨城県水戸市にある日本庭園で、天保13年(1842)に水戸藩第9代藩主・徳川斉昭により造園された。広大な園内は国の史跡及び名勝に指定されており、金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに「日本三名園」に数えられる。早春には約100品種3000本の梅が咲き乱れる観梅の名所として有名。梅林のほかツツジや桜、新緑、紅葉など四季の花木が美しく、千波湖を望む風景が見事である。毎年2月下旬から3月にかけて「水戸の梅まつり」を開催。
  • 笠間稲荷神社
    rating-image
    4.0
    143件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県笠間市笠間1
    五穀豊穣・商売繁盛の神として古くから信仰を集めている神社で、茨城県笠間市にある。日本三大稲荷のひとつに数えられており、年間約350万人もの参拝者が訪れるほか、県内屈指の初詣スポットとしても有名。秋に開催される「笠間の菊まつり」では、流鏑馬や舞楽祭など様々な神事を執り行う。

    日本三大稲荷神社だそうですが、思ったほど参道・境内も大きくなく、仲見世も「これだけ?」って感じ。他にも大きな稲荷神社はあるでしょう???佐賀の祐徳稲荷の方がよほど大きいかな???ま、神社は大きさでなくて歴史なんでしょうが・・・正直、ちょっとガッカリでした。

  • 水戸芸術館
    rating-image
    4.0
    102件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市五軒町1-6-8
    水戸芸術館は、水戸駅から車で約10分のところにある芸術複合施設である。現代美術の展覧会を中心とした美術館のほか、パイプオルガンを備えるコンサートホール、ミュージカルから落語などの伝統芸能まで公演される劇場を有する。正三角形のパネルを組み合わせた特徴的なシンボルタワーには展望台があり、水戸市とその郊外を一望できる。塔の見学を含めた館内見学ツアーには、1人から申し込むことが可能。

    タワーは実は100mの高さがあるらしいです。水戸駅の北側は緩やかに登り傾斜で、1.5kmくらいでしょうか、繁華街の道路を上がっていくと、右側にあります。タワーは夜とても目立ちます。「なんだろう?」と思いますね。

  • 好文亭
    rating-image
    4.5
    160件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県水戸市常磐町1-3-3
    水戸市常磐町1丁目、偕楽園駅前の常磐神社境内「偕楽園」内にある建物。水戸藩の9代藩主・徳川斉昭が自ら設計したとされ、木造2層3階建ての本体と木造平屋造りの奥御殿からなる。現在の建物は空襲によって焼失した後に復元されたもの。有料で一般公開されており、襖絵や3階の「楽寿楼」からの眺望などが楽しめる。また、毎月1回お茶会も開催。

    9代藩主が別荘として建築した建物のようなので、凄い古い建物ではありません。保存状態はとても良いです。建物から千波湖を眺める景色はとても綺麗です。

  • 茨城県立歴史館
    rating-image
    4.0
    57件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市緑町2-1-15
    文書館機能と博物館機能を併せ持つ施設として茨城の歴史に関する調査研究結果を公開している歴史館。広い敷地には江戸時代の農家建築や明治時代の洋風校舎などが移築されており、美しい庭園を眺めながら茨城の歴史について学ぶことが可能だ。常設展では原始・古代から近・現代までをテーマごとに区分し、映像やグラフィックパネルなどを用いて分かりやすく展示している。

    夕方に訪れたのですが、ちょうど夕日に照らされて綺麗なイチョウや旧水戸農高、旧水海道小の学び舎がありフォトジェニックでした。 18時からのライトアップは混みそうだったので見ずに帰りました。

  • 笠間工芸の丘
    rating-image
    4.0
    56件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県笠間市笠間2388-1
    笠間芸術の森の一角にある、笠間焼の制作体験などが楽しめる施設。「眺める陶芸から楽しむ陶芸へ」をコンセプトに、電動ロクロ体験や手ひねり体験、絵付け体験などが楽しめる。本格派のために、基礎からしっかり学べる陶芸教室もある。オリジナルの純銀アクセサリーが作れるシルバークレイアートなどのクラフト体験も人気。陶芸品の常設展示の他、四季折々の企画展なども行われている。

    いつ行ってもさわやかな風が吹いている場所です。子供の遊ぶ場所も一画にあり、犬も大丈夫、起伏もあり年配のお散歩にはもってこいの素敵な無料の公園です。

  • 笠間日動美術館
    rating-image
    4.5
    50件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県笠間市笠間978-4
    茨城県笠間市は市内循環バス「日動美術館入口」下車徒歩3分のところにある美術館。ルノワール作「泉のそばの少女」や「大きな勝利のヴィーナス」、岸田劉生作「丸山君の像」や奥谷博「風生」等、日本内外の美術作品を多数コレクションしている。常設展示のフランス館や企画展示館の他、具像彫像界を代表する作家の作品を展示する野外彫刻庭園や画家が愛用したパレットコレクションを展示するパレット館とユニークな施設も。

    日動画廊40周年記念として画家たちに絵を描いてもらったパレットを展示するためこの美術館は建てられ、その珍しさ誘われに開館間近訪れていた。当時建物は1つだったが現在は本館・フランス館・パレット館の3つから成り立っている。今回は鴨居玲の展覧会で六十余点の作品と愛用品など関連する資料と姉羊子の絵も展示されていた。5年前に東京ステーションギャラリーで観ていた作品も見受けられたが、ミッテラン仏大統領作品購入...

  • 笠間芸術の森公園
    遊ぶ/趣味
    茨城県笠間市笠間2345
    茨城県の伝統工芸と芸術、自然を融合させた公園で、茨城県笠間市にある。広大な園内には、「茨城県陶芸美術館」をはじめ、ヒノキの森の中に17の工芸作品が配置された「陶の杜」、陶芸やクラフトアート体験ができる「笠間工芸の丘 KASAMAクラフトヒルズ」など、芸術に関するスポットが勢ぞろい。ゴールデンウィークの「笠間の陶炎祭」をはじめ、季節ごとに開催される様々なイベントは多くの人で賑わう。
  • 水戸市森林公園
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市木葉下町588-1
    水戸ICより車で約10分。松林、雑木林、ため池など豊かな自然に囲まれた森林公園。園内には大迫力の恐竜の実物大模型が14体あり子ども達に人気。ヤギやうさぎと触れ合える牧場や大型遊具も整備されている。また、森の交流センターでは加工体験工房、大ホールなどが完備され有料で使用できる他、演奏会や展示会などの公園主催の各種イベントが行われている。他にもハイキングコース、手打ちそば、ソフトクリームなどの販売所もあり、1日ゆっくり過ごせる場ともなっている。

    大きな実物大の恐竜がたくさん(14体)いることと長いすべり台で有名な広さ143haもある森林公園です。私は園内を大きく3分割して理解しており、恐竜広場の他は、ソフトクリーム等を売っている森のシェーンブル館とヤギがいるふれあい牧場です。市では、ヤギの乳製品に力を入れていますが、入園者の中心は小学校前の子どもで、親子連れの他孫連れも少なくありません。 駐車場は公園がある山の上に3個所あり、無料です。開...

  • 笠間つつじ公園
    遊ぶ/趣味
    茨城県笠間市笠間616-7
    北関東自動車道・友部ICから約10分の距離にある公園。約7ha.の敷地内に約25品種、8500株ものツツジが植えられている。例年の見頃は4月中旬~5月上旬にかけて。真っ赤に染まった小高い山は、どこを歩いても一面のツツジに囲まれると評判だ。山頂展望台には広々としたテラス席を完備。ハイキングにも最適な公園は山頂から望む夜景が美しいことでも知られている。
  • 千波湖
    旅行/観光
    茨城県水戸市千波町3080
    一周およそ3kmのひょうたん型の湖で、市民の憩いの場として親しまれている。湖の周辺にはソメイヨシノをはじめとした多くの桜が植えられている花の名所で、春には野鳥のさえずりとともに花見を楽しめる。
  • 茨城県陶芸美術館
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県笠間市笠間2345 笠間芸術の森公園内
    笠間芸術の森公園の一画にある県立美術館。「ときめく」「識る(しる)」「楽しむ」のテーマに基づいて笠間焼の歴史や技法などを紹介している。文化勲章受章者や重要無形文化財保持者等の作品を常設展示。茨城県にゆかりの深い陶芸家の代表作品や、陶芸を中心とする国内外の企画展も開催している。明るく落ち着いたロビーにはショップやレストランも併設しており、ゆっくりと陶芸作品を楽しむことができる。

    がレ展を見に、行ってきました。ガレというと、ガラスの器に動物や、昆虫がと思っていましたが、陶器に昆虫や動物をイメージした作品が多数展示され、驚きでした。特に日本や、中国に影響されたもの、エジプトや、オリエント文明に影響されたものなど多数展示され見ごたえがありました。笠間を訪れた際には是非。

  • 常陸国出雲大社
    旅行/観光
    茨城県笠間市福原2006
    JR水戸線福原駅から徒歩約7分のところにある、常陸国出雲大社は平成4年(1992)に分霊された大国主大神を主祭神とする神社。主宰神が鎮座する本殿をはじめ、水難守護の龍蛇神社や医道に通じる薬神神社が境内で参拝できる。また境内には、神葬祭に合わせた複数の霊園にペット霊園のほか、稲庭うどんが味わえる食事処やガラス工房を併設する「出雲館」、アートギャラリーを備える「桜林館」などがある。
  • 道の駅 かつら
    交通
    茨城県東茨城郡城里町大字御前山37
    御前山県立自然公園と那珂川を望める自然豊かな道の駅。朝採れ野菜や地元の特産品を数多く販売しており、特に人気の商品は手作り和菓子。手作りのどら焼きやまんじゅうなど美味しそうなお菓子がずらりと並んでいる。また、併設の食堂では手打ちの常陸秋そばなどの郷土料理を提供している。人気メニューは夏には冷やしたぬき、冬場はけんちんそば。ガラス越しに職人が手打ちする姿も楽しめる。
  • 弘道館
    旅行/観光
    茨城県水戸市三の丸1-6-29
    天保12年(1841)、水戸藩第9代藩主・徳川斉昭によって開設された国内最大規模の藩校。明治元年(1868年)に起こった藩内抗争・弘道館の戦いで一部施設を焼失するも、平成27年に「近世日本の教育遺産群」として日本遺産に認定された。館内展示スペースでは吉田松陰による漢詩や徳川慶喜の写真など貴重な史料を目にすることが可能だ。正門や正庁、至善堂は重要文化財に指定されている。
  • 千波公園
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市千波町3080
  • 城里町健康増進施設 ホロルの湯
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    宿泊/温泉
    茨城県東茨城郡城里町下古内1829-3
    茨城県東茨城郡城里町にある健康増進を目的として開設された温泉施設。中心となるホロルの湯は体にやさしく神経痛や冷え性に効能があるとされるアルカリ性の単純温泉。大きく分けて木と石組みで作られた和風風呂ときっちりとした石畳等が敷かれた洋風風呂の2種類がある。障害者用の風呂もある他、天井以外の壁や床等にも抗菌剤を使用するなど衛生面も配慮している。他に身体障害者専用の浴槽やプール、食事処、休憩室等もあり、水泳やヨガ教室も催されている。

    鶏足山での登山後、温泉で疲れを癒やすために立ち寄りました。温泉だけではなくレストランやフィットネス等もあり、ゆっくりのんびり楽しむことができる施設です。レストランの藤井川ダムカレーを食べると、藤井川ダムカレーカードをもらうことができます。

  • タカノフーズ納豆博物館
    旅行/観光
    茨城県小美玉市野田1542
    小美玉市野田にある博物館。「おかめ納豆」で知られる納豆メーカー「タカノフーズ」の工場に併設されている。納豆の歴史や、納豆菌による発酵のメカニズム、世界の様々な納豆などの展示を通して納豆について学ぶことができる。また、納豆工場の見学(要予約)も受け付けている。
  • 徳川ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    茨城県水戸市見川1-1215-1
    水戸駅から車で約10分、千波公園近くにあるミュージアム。徳川家康の遺品を始め、水戸徳川家ゆかりの刀剣や「軍扇 老松図」などの美術品、各種史料が収められている。徳川家に縁の深い茶室「得月亭」も移転設置されており、茶会などに利用することができる。またガーデンテラスでは、予約をすれば徳川家9代齊昭公の残した「食菜録」から現代風にアレンジされた「斉昭御膳」が楽しめる。
  • 城里町総合野外活動センター ふれあいの里
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県東茨城郡城里町上入野4384
    場所は常磐自動車道水戸I.Cから約10分の藤井川ダムと隣接したところ。釣り堀での魚釣りや地元の食材を使ったピザ作り体験、ツリークライミングといった多彩なアクティビティを実施。近くに天文台もあり、土曜日には星空観望会を行っている。他にもホタル観賞会やキノコ狩りなどの季節ごとのイベントも毎年開催。日帰り温泉施設と隣接しており、予約すればテントのレンタルや食材の販売もしてくれるので手ぶらキャンプも可能である。

    電源なしオートキャンプが1サイト2250円と安い。きっちり区画されたサイトは狭く、繁忙期には隣サイトが近く気になるだろう。

茨城の主要エリア

茨城の写真集

目的から探す