NAVITIME Travel

つくばのスポット一覧

  • 筑波山
    旅行/観光
    茨城県つくば市筑波
    茨城県つくば市にある標高877mの男体山と女体山の2つの峰を持つ筑波山。朝と夕方とで山肌が変わることから「紫峰」とも呼ばれており、古くから信仰の山としても栄えてきた。1000種類以上の植物が群生しており、年間を通して様々な植物を鑑賞できる。ケーブルカーやロープウェイで簡単に山頂に行くことができるので、子供からお年寄りまで美しい眺望を手軽に楽しむことができる。10月から2月末の土日祝日の期間中(荒天時、年始、検査時除く)は夜景が楽しめる「スターダストクルージング」が開催されている。
  • 筑波山神社
    旅行/観光
    茨城県つくば市筑波1-1
    関東の霊峰「筑波山」を御神体とする「筑波山神社」は、奈良時代の万葉集に筑波の歌二十五首が載せられており、その頃から親しまれていたことがわかる、実に約3000年の歴史を有する古社だ。筑波の大伸は「いざなぎ・いざなみ」の両神で、縁結び・夫婦和合など多くのご利益がある。元旦祭や年越祭(豆まき)など多くの人で賑わう。
  • つくばわんわんランド
    rating-image
    3.0
    74件の口コミ
    茨城県つくば市沼田579
    気軽に動物と触れ合える、大型ふれあい動物園。高さ11メートルの木像の犬型展望台「モッくん」が目印。メインは犬で、90種類、約500頭もの犬が飼育されている。好みの犬と触れ合えるほか、散歩体験をすることもできる。犬のほか、猫ばかり集めた建物や、小動物と触れ合えるコーナーもあり、幅広い動物とのふれあいを体験できる。愛犬を連れて入場することも可能。ドッグランを使用したり、愛犬参加型のイベントもある。

    数年ぶりの訪問。茨城県民の日だったため料金が安く園内はGW並みの混雑でした。なので犬と触れあえる広場は芋洗い状態。安く入れるのは嬉しいけれどあまり触れあえなかったのは残念。以前と違ったのは、子どもが遊べる公園のような広場ができていたので犬と触れあえなくても子どもは楽しくあそんでました。簡単なフードも売っていたし。でも、飲食持ち込み可なのでお弁当があるといいですね。あとひまつぶしにお菓子とか。混んで...

  • 筑波山ロープウェイ
    旅行/観光
    茨城県つくば市筑波1
    筑波スカイラインの終点であるつつじヶ丘駅(標高542m)と女体山駅(標高840m)、およそ1300mを結ぶロープウェイ。関東平野を一望できるのが魅力で、都心のビル群やスカイツリー、気象条件が良ければ富士山が見られることも。夜間営業も行っているため、光り輝く夜景を楽しむことができる。
  • 宇宙航空研究開発機構JAXA(ジャクサ)筑波宇宙センター(休業中)
    旅行/観光
    茨城県つくば市千現2-1-1
    約53万平方メートルの敷地がある「筑波宇宙センター」は、緑豊かな環境と最新の試験設備を備えた施設だ。ここでは宇宙開発の研究や、開発の現場としての様々な取り組みを、展示や見学ツアーで知ることができる。個人の場合は自由見学となっており予約は不要。説明員によるガイドは一日5回行っている。
  • Boulangerie encuit(ブーランジェリー アンキュイ)
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    お買い物
    茨城県つくば市稲荷前33-1
    JAXA築波宇宙センターから県道244号線を常磐自動車道方面へ南下した場所にある人気のパン屋。食パンや菓子パンといった日常的なパンの他、フランスパンやベーグル、ラスクやタルトといった多種多様なパンを常時60種類以上も販売している。オーナーの小川洋樹氏は東京プリンスホテルなど都内の有名ホテルで修行を積んだ経歴を持ち、また数々のベーカリーコンクールの受賞歴を誇る実力派。美味しいパン屋の激戦区つくば市にあえて店を構えるという挑戦的な気概も持ち合わせている。

    味、コスパは、つくばでダントツ1位だと思います。特に食パンは、私の中では、乃が美より上です! ただ残念なことが1つ。本日行ったら、フランスパン?の上にハエがとまっていました。大したことはないですが、衛生面だけはしっかり管理してもらいたいです。

  • Tsukuba-CHINA(ツクバ チャイナ)
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    グルメ/お酒
    茨城県つくば市柴崎998-2
    白い箱型をしたモダンな建築物が特徴的な中華料理店。場所はつくば市の市街地を抜ける県道128号線の柴崎十字路交差点にある。メニューは海老や牛肉・豚肉を使用した広東料理を中心に90種類以上を提供。またフカヒレ料理など本格派なメニューも存在する。それでいて大手チェーンにはない家族経営の素朴な雰囲気を感じられるのが魅力である。昼にはランチメニューもあり価格もリーズナブル。家族連れなど地元の客に愛されるお店である。

    おしゃれな中華料理店です。店内の雰囲気も、器もとてもいい感じです。味付けもとてもオーソドックスで食べやすいです。

  • コート・ダジュール 本店
    お買い物
    茨城県つくば市東新井19-26
    つくばエクスプレスの終点つくば駅から南へ進んだ竹園一丁目西交差点に店舗を持つケーキ店。特徴は豊富な種類のスイーツを取り揃えているのこと。ケーキや焼き菓子をはじめクレープやプリン、スフレ、ジェラート、さらには大福といった和菓子も扱っている。定番のお菓子はフランス産クリームチーズと筑波山麓の絞りたて牛乳を使用した「はんじゅくちーず」。近辺には竹園公園など自然公園が多く、食べ歩きで食べるものを買うにもちょうどよい。また無料の駐車場もあり、観光の拠点として手軽に立ち寄りやすい点も魅力である。
  • サイエンス・スクエア つくば(2020/6/1まで休業中)
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県つくば市東1-1-1
    産業技術総合研究所の研究と成果を紹介する、いわば産業と技術のPR館。学園東大通り沿いの並木二丁目交差点に入口があり入場は無料。事前予約すれば40分ほどのガイド付きツアーにも参加できる。館内では生活支援ロボットやips細胞など最新の研究成果を紹介。少し先の未来を「見て」「聞いて」「触って」体験することができる。他にも生き物や人のカラダにまつわる不思議といった「身近な不思議」も紹介。子供たちが科学へ興味を持つきっかけを与える展示方法がなされている。

    バブルがはじけてから国立研究機関にも予算が厳しくなり、いろんな研究機関が産総研になったわけですが、このように一般受けもするような工夫が必要になっているのですね。頭が下がる思いでした。

  • CYBERDYNE STUDIO(サイバーダイン スタジオ)
    遊ぶ/趣味
    茨城県つくば市研究学園5-19 イーアスつくば2F
    つくばエクスプレス研究学園駅から徒歩1分のiiasつくば内にあるロボットミュージアム。医療用ロボットなどを開発するサイバーダイン社が運営しており、入場無料で最先端のロボット技術を見学・体験することができる。展示エリアには全長17mのスクリーンを背景に、ロボットや先端福祉機器を展示。また館内中央にあるオムニビジョンではマクロスシリーズなどを手がけた河森正治氏によるオリジナルムービーを最大270度のシームレススクリーンで鑑賞できる(要予約)。他にも有料でロボットスーツHALの装着体験を実施。未来のロボット技術に直接触れることができる。
  • さくら交通公園
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県つくば市吾妻4-3-3
    つくば市吾妻にある乗り物をテーマにした公園で、遊びながら交通ルールを学ぶことができる。園内は、オランダのアムステルダム駅舎をアレンジしたレンガ造りの駅や、小さな横断歩道、信号機等が設置されており、小さな町のような作りになっている。昭和12年9月に完成し、昭和50年頃まで走行していたD-51(デゴイチ)形の蒸気機関車も展示されており、家族連れだけでなく多くの鉄道ファンの人気を集めている。

    お子さんは自分の自転車で行き、ここの信号機などを使って交通ルールが学べます。蒸気機関車やバスの展示も子供にはうれしいところ。自動車でのアクセスはややトリッキーですね。

  • つくばの良い品
    おしゃれ/ファッション
    茨城県つくば市吾妻2-128 つくばエクスプレスつくば駅構内
    つくばエクスプレスつくば駅の地下1階にあるセレクトショップ。福来みかんやつくばヤーコンをはじめ、つくば産のお土産や特産品を数多く取り揃えている。他にもつくばが誇る筑波大学のグッズや学園都市製の手作りハム、筑波の陶芸品「つくばね焼」などつくばの良いところを一揃え。地元愛あふれるラインナップが自慢である。置いてある商品も不定期に入れ替わり、行くたびに新たな発見が楽しめるという点も魅力のひとつ。
  • つくば牡丹園
    旅行/観光
    茨城県つくば市若栗500
    およそ6万平方メートルもある広大な敷地に、550種・1万株の牡丹と、250種・2万株のしゃくやくが植栽されている庭園で、見頃を迎える初夏には多くの人が足を運ぶ。開園は例年4月下旬から5月頃。
  • つつじケ丘レストハウス
    グルメ/お酒
    茨城県つくば市筑波1 筑波山ロープウェイつつじヶ丘駅発着場
    筑波山ロープウェイのつつじヶ丘駅に隣接したレストラン。店内はレストランと地元の名産品やお土産を扱う売店がある。レストランは関東平野を一望できる景色が魅力の一つ。福来みかんの香る「福来しょうゆラーメン」やつくば鶏を使った「つくば鶏親子丼」など、地元の味覚が味わえるメニューが人気である。また「秋の味覚膳」「つくば鶏鍋定食」といった季節限定メニューも提供する。売店ではオリジナルのお土産として「筑波山かりんとう饅頭」を販売。ソフトクリームや焼き饅頭もあり、ロープウェイの待ち時間に食べるにもちょうどよい。
  • パン工房 Couronne(クーロンヌ)つくば
    rating-image
    4.5
    73件の口コミ
    お買い物
    茨城県つくば市松野木152-40
    茨城県南を中心に展開するパン工房で、つくば市松野木に店舗を構える。温もりのある雰囲気の外観と、店内にはさまざまなパンが並ぶ。テラス席は15席あり、天気の良い日には外で焼きたてのパンを味わうことができる。ピュアで安全・安心な素材を大切にして作られるのは、ベーシックながらこだわりのあるパン。ライ麦から作る自家製天然酵母「ルヴァン」が美味しさの秘訣。食パンやバゲット、焼き菓子などのほか、期間限定のシュトレンなど種類も豊富。

    口コミを聞いて行ってみました。 今回、和風(しょうゆ?)ソースでベーコン?が挟んであるパンにしました。 飲み物が用意されており、コーヒーだけじゃなくお茶もありました。 噂通り、美味しいパンでした! 遠方でなければ毎週行きたいくらいです。

  • ピーターパン吾妻店
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    お買い物
    茨城県つくば市吾妻3-9-20
    つくば駅から徒歩圏内。創業は昭和46年(1971)で、つくばに出店してからは25年になる老舗パン屋。明るく広い店内はレトロな雰囲気で、カゴに入った焼きたてパンがずらりと並ぶ。地粉を使った安全で美味しいパンは、ドイツパンやハード系・調理パンなどおよそ70種類と豊富。リーズナブルな価格設定で、お気に入りを見つけるのも楽しい。店内にはイートインスペースもあり、焼きたてのパンとともに自家焙煎の美味しいコーヒーや紅茶を無料で楽しめる。

    こちらのお店は、38年前から営業されているお店だそうです。 イートインスペースもあって、昔ながらの雰囲気の可愛いお店です。 もちろんパンも美味しい! 店員さんのオススメはハード系のパンだそうです! 米麹の入ったパンは、外はかためなのに中は柔らかくとっても美味しいです!

  • フォレストアドベンチャー・つくば
    遊ぶ/趣味
    茨城県つくば市沼田1688 筑波山梅林隣接
    茨城県つくば市、筑波山神社の手前にあるレジャー施設。森をそのまま森として利用し、大自然を肌で感じながら様々なアスレチックを楽しむことができる。およそ1000本の梅が広がる筑波山梅林の上を滑空する100mのジップスライドは迫力満点。森の高低と特徴を生かした難易度の高いアドベンチャーコースが4サイト、子供や初心者でも楽しめるキャノピーコースが2サイトあり、50を超えるアクティビティが楽しめる。
  • ルーラル吉瀬
    旅行/観光
    茨城県つくば市吉瀬1679-1 つくば文化郷内
    常磐自動車道桜土浦ICから車で7分。四季折々に楽しめるアグリ(農業)とアウトドアとアートの里。キャンプや体験陶芸、美術鑑賞、食事などが楽しめ、農村の原風景や雰囲気に触れることができる。キャンプやバーベキューが楽しめる「フォンテーヌの森」、陶芸体験ができる「陶芸舎」、美術工芸の展示販売を行うギャラリーなど様々な施設があり、好みの楽しみ方が選べる。また、仕事や生活の場としてのオフィスやアトリエをレンタルすることも可能。
  • ワープステーション江戸
    rating-image
    3.0
    36件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県つくばみらい市南太田1176
    つくばエクスプレスみらい平駅から車で約10分。国内でも有数の野外型ロケ施設。江戸時代はもちろん、戦国時代から昭和までを幅広くカバーする施設は一般公開されており、手軽に時代劇撮影の雰囲気を楽しむことができる。江戸時代の茶店通りや長屋、明治時代の東京下町の町並みなどの豊富な景観を舞台に、多くの映像作品が撮影されている。一つの建物に二つの異なる佇まいを表現した施設など、撮影施設ならではの工夫も見ることができる。

    ここはNHKの撮影現場です。 いだてんもここで撮影したそうですが・・ この日は何もやってませんでした。 江戸時代のと近代のがありました。

  • 稲葉酒造場
    旅行/観光
    茨城県つくば市沼田1485
    茨城県つくば市、筑波山の麓で1867年より続く蔵元。手造りにこだわって作られる酒は、蔵の敷地内から湧き出る筑波山の天然水を使用し、高い品質を保持している。創業当時の酒蔵をそのまま現在に残しており、こだわりの技法や酒造りを見学することも可能。日本酒についての理解を深めながら、3種のきき酒や酒粕を使った料理を楽しめる。酒蔵カフェもあり、予約をすれば地元野菜や食材にこだわった料理やランチ・ディナーを楽しむこともできる。

茨城の主要エリア

茨城の写真集

目的から探す