NAVITIME Travel

茨城の植物園スポット一覧

  • 牛久市観光アヤメ園
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県牛久市城中町2831-2
    牛久市城中町にある、色とりどりの季節の花が楽しめる市営の公園。敷地の総面積は8,000平方メートルで、そこに約200品種、2万本のアヤメやハナショウブ、カキツバタが植えられ、毎年6月初旬から下旬ごろまで紫や白や黄色に美しく咲く花を鑑賞することができる。園内は通路が整備されて歩きやすく、展望台もある。また、春は稲荷川のほとりの桜並木が、9月になると彼岸花が見事に咲き揃う。

    素朴で小規模なアヤメ園、ゆったりした雰囲気で気持ち良いところです。6月上旬、平日の午前中でしたが駐車場はほぼ満車でした。睡蓮は見頃でしたが、アヤメは1/3位の開花でこれからのようでした。株分けや植え替え等でお花も増やしてるのか、お手入れ真っ最中でした。日を置いて又行ってみたいと思います。

  • 水郷潮来あやめ園
    遊ぶ/趣味
    茨城県潮来市あやめ1-5
    昭和51年(1976)に開園した「水郷潮来あやめ園」は、約1.3ヘクタールの面積の園内に様々な種類のあやめ(花菖蒲)が植えられている。一番の見頃は例年6月10日頃で、5月下旬から6月に開催される「水郷潮来あやめまつり大会」の会場にもなっている。また「潮来笠記念碑」や「潮来花嫁さん記念碑」も設置されている。
  • 青山花しょうぶ園
    遊ぶ/趣味
    茨城県東茨城郡城里町下青山1346
    茨城県東茨城郡城里町の休耕田を利用した花しょうぶ園。広大な敷地を埋め尽くすほどの花しょうぶは、平成10年(1998)から1株ずつ植え始め、今では毎年6月に約70種16000株が美しい花を咲かせる。見ごろの時期には「花しょうぶまつり」も開催。青や紫に染まる水辺の風景を眺めることができる。
  • 独立行政法人森林総合研究所樹木園
    遊ぶ/趣味
    茨城県つくば市松の里1
  • 八郷植物センター
    遊ぶ/趣味
    茨城県石岡市吉生3324
  • 国立科学博物館筑波実験植物園(つくば植物園)
    rating-image
    4.5
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    茨城県つくば市天久保4-1-1
    国立科学博物館付属の実験植物園で、茨城県つくば市にある。「筑波山」南裾の自然豊かな環境を生かした敷地内には、日本をはじめ世界の熱帯や乾燥地の植物など7000種類を植栽。一般の入園者はそのうち3000種類を見ることができる。園内は常緑広葉樹や低木林、水生植物など9区画にわかれ、サバンナや熱帯雨林などの環境を再現した3つの温室も常設。珍しい外国の植物も多く鑑賞することができる。

    筑波実験植物園の全体の面積は、約14万平方メートルもあり広大です。 11/18-11/25まで蘭展が開催されていて、様々な色鮮やかな蘭が展示されていました。 入口でみごろの植物の案内パンフがいただけるので、広い園内を効率的に見学出来て良かったです。 園内の散策路はよく整備されているので森林浴をしている感じで見学出来て良かったです。

  • ベゴニアガーデン
    遊ぶ/趣味
    茨城県つくば市筑波63-2
  • 水生植物園
    遊ぶ/趣味
    茨城県稲敷郡阿見町吉原1190

茨城の主要エリア

茨城の写真集

目的から探す