福島・二本松の旅行/観光スポット一覧

  • 磐梯吾妻スカイライン
    旅行/観光
    福島県福島市・猪苗代町
    福島市の観光道路。高湯温泉から土湯峠までの全長28.7kmを結ぶ。かつては有料道路だったが、現在は無料開放されている。吾妻連峰を抜ける平均標高1350mのコースからは吾妻小富士などの絶景が楽しめる。秋の紅葉をはじめ、季節ごとの変化も見どころ。なお、冬期や悪天候で通行止めとなる。(交通情報 https://www.f-kankou.jp)
  • 道の駅安達智恵子の里(上り線)
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    交通
    福島県二本松市下川崎字上平33-1
    福島県二本松市の国道4号線沿いにある道の駅。地元農家が毎朝入荷する、旬で新鮮な野菜や玉羊羹や地酒などの特産品など、様々な商品を取り扱っている。また、揚げむすび「安達太良山の岩石」なども人気となっている。「和紙伝承館」では、和紙作りの見学や「和紙漉き体験」などができる。

    二本松有名ラーメン店若武者の2号店です。 道の駅内の本格的なラーメン店です。 種類も豊富で、迷ってしまいます。 今回、コラボメニューの東京ドミソを注文しました。 本物を食べたことがないので比べようがありませんが、美味しかったです。 塩ラーメンも美味しそうだったので、次回注文したいです。

  • 道の駅つちゆ つちゆロードパーク
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    交通
    福島県福島市松川町水原字南沢41-2
    福島市にある道の駅。駅内では、果物をはじめ土湯温泉名物の「土湯こけし」なども販売している。手作りの「名物ちぎりこんにゃく」や「こんにゃくあいす」など、こんにゃくを使ったフードも人気。また地元の食材で作られたうどんや丼物、汁物が味わえる食事処も併設しており、ドライバーたちの休憩スポットとなっている。

    駐車場が広く、ゆったり止められました。遠景は雪をいただいた安達太良山でしょうか。パンフレットなどを入手しました。売店は貧弱でした。簡単な食事はできそうです。

  • 福島県立美術館
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県福島市森合字西養山1
    福島県立の美術館。福島市のシンボル信夫山のふもと、野鳥の声もきこえる自然豊かな中に建ち、広大な敷地には樹木や花々、広い芝生や日本庭園がある。コレクションは3,800点以上で、絵画、版画、彫刻、工芸など。海外作品は、モネやゴーギャンなどヨーロッパ印象派、近代アメリカ具象絵画を中心に展示。さらに、画家・関根正や、版画家・斎藤清など、福島県出身の画家の作品も数多く展示されている。

    建物と庭の美しさはハイレベルですが、中に入ると設計の古さは否めません。 バリアフルで、美術品を展示する環境も前時代の物です。本格改修が望まれます。 収蔵品にも見るべきものはあります。アンドリューワイエスや斎藤清、近代日本洋画は充実。いわゆる外国巨匠の作品は小品だけという印象。

  • 旧堀切邸
    rating-image
    4.0
    80件の口コミ
    旅行/観光
    福島県福島市飯坂町字東滝ノ町16
    福島市飯坂町東滝ノ町にある歴史的建造物。地域経済に多大な貢献を果たした地元の庄屋・堀切家の旧宅を保修・復元したもの。安永4年(1775)建築の県内に現存する最古の土蔵「十間蔵」をはじめとした貴重な建築に加え、新築された建物内には展示スペースや観光案内所、イベントスペースも備える。併設の足湯・手湯施設では、庭園を眺めながら源泉かけ流しの湯で温まれる。

    飯坂温泉の観光地。無料で開放されています。施設はとてもきれいで整備されているので見学はしやすいです。 朝9時から夜の9時まで開いているらしいです。少し遅く到着しても見学できるのはいいですね。どうやって採算を取っているのでしょうか…。今回は時間がなかったので立ち寄らなかったのですが、敷地内に足湯があります。

  • あだたら山ロープウェイ
    rating-image
    4.0
    41件の口コミ
    旅行/観光
    福島県二本松市奥岳温泉
    福島県二本松市の「安達太良山」にある、全長1505.54mの有料のロープウェイ。「安達太良連邦」「蔵王連峰」などを一望することができる。また終点の山頂駅には、「展望スペース」や「薬師岳パノラマパーク」などが完備されており、ハイキングなどに多くの人々が訪れている。4月下旬頃から、11月頃まで営業している。

    スキー場に架けられたロープウェイだから乗りがいがあります。乗車時ゲレンデを眼下に進むと次第に大きな空が広がりました。 到着駅から遊歩道を進むと間もなく大パノラマがありました。

  • 浄土平ビジターセンター
    rating-image
    4.0
    38件の口コミ
    旅行/観光
    福島県福島市土湯温泉町鷲倉山
    福島県福島市土湯温泉町の「磐梯朝日国立公園」内にある情報施設。建物内には「浄土平」に関する写真パネル展示やジオラマなどを見ることができ、売店も併設されている。また「自然観察会」や「トレッキング」などのイベントも開催されており、多くの観光客が訪れている。4月上旬から11月中旬頃まで開館している。

    噴火口のまわりを見て回れます。硫黄の噴出量が多い場合は通行止めとなります。猪苗代湖側からより逆側から登る道の方が私はお勧めです。

  • 安達太良山
    旅行/観光
    福島県二本松市奥岳温泉
    標高は1,728m、日本百名山に選定され、高村幸太郎の詩集「智恵子抄」にも登場する美しい山である。あだたら山ロープウェイを利用すれば山頂までおよそ10分。安達太良連峰や蔵王連峰を望むことができる。
  • 中野不動尊
    rating-image
    4.5
    27件の口コミ
    旅行/観光
    福島県福島市飯坂町中野堰坂28
    日本三大不動尊のひとつ。ここは厄除けの秘法「六三除け」発祥の地として知られるパワースポットである。境内には「厄除け」「眼守」「三ヶ月」の三つの不動明王が祀られており、清らかな心で念ずればどんな願いも聞いていただけるという。また境内にある休憩所かもしか庵では「十貴茶」という薬草茶を頂くことができる。甘酒やだんごなどの軽食や中野不動尊オリジナルのお土産も扱っている。

    有名な不動尊だそうです。電車で行ったのですが、本当に道が合っているのかと思うぐらい駅から遠くて心が折れそうになりました。フルーツロードを歩きながら向かいます。行ったときはまだフルーツのほのかな甘い香りがところどころでただよっていました。 自然豊かなところに朱色のお堂と滝、そして洞窟とおもしろかったです。ご朱印もいただくことができました。

  • 道の駅 国見 あつかしの郷
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    交通
    福島県伊達郡国見町藤田字日渡二18-1
    平成29年(2017)5月にグランドオープンした道の駅 。復興のシンボルとして注目を集めている。わずか5ケ月で来場者が100万人を超えたことからも魅力のある施設と言える。国見生まれのオリジナル商品・一般食材・新鮮地元産の野菜・くだもの・6次化商品が並ぶ直売所には福島産の名産品、お土産品も並ぶ。

    「道の駅 国見 あつかしの郷」にあるレストラン桃花亭へ行って来ました。ランチバイキングは大人一人60分1180円です。母さん惣菜ビィッフェです。ドリンクバー付きでした。

  • 花見山公園
    旅行/観光
    福島県福島市渡利
    大正15年(1926)、養蚕農家の副業として花の栽培が始まり、少しずつ花が増え続け、昭和34年(1959)から一般開放されるようになった花を見る山「花見山公園」。2月から5月にかけ、菜の花や梅、桜にチューリップと多くの花々が咲き乱れる、まさに「桃源郷」と呼ばれるにふさわしい景勝地だ。
  • 道の駅 さくらの郷
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    交通
    福島県二本松市東新殿字平石田12-2
    福島県二本松市の国道349号線沿いにある道の駅。旬な野菜や果物の販売、「さくら味噌」「さくらの郷地ビール」といった特産品など、様々な商品を取り扱っている。また、職人が手打ちしている地粉を使用した蕎麦や、うどんなども味わうことができる。近隣には桜の名所「合戦場のしだれ桜」などもあり、多くの観光客が訪れている。

    近隣に桜の名所が複数ある場所で、道の駅・さくらの郷です。施設としては普通の規模で、産直コーナーなども一般的によくある道の駅のラインアップでした。5キロ圏内に他の道の駅もあり、ある種密集地帯でした。

  • 道の駅 川俣
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    交通
    福島県伊達郡川俣町大字鶴沢字東13-1
    福島県伊達郡川俣町にある道の駅。「絹の里」としても知られているため「シルクピア」とも称されている。施設内では、織物文化を紹介する織物展示館をはじめ、「川俣シャモ」を使った燻製などの加工食品も販売。また、地元特産の甘味料であるシルクパウダーと桑パウダーを使ったソフトクリームも味わえる。手織り機や染色が体験できる施設もあり、観光客が多く訪れる。

    市街地から福島市方面に進んだ場所にありました。小さいながらも施設の建物が全て独立した様式で、特産工芸品販売、農産物直場所、レストラン、工芸品展示館、トイレとそれぞれが敷地内に配置されていました。食べ物では軍鶏が推しのようで、レストランおよび直売所で関連製品を食べたり購入したりできます。なお、私が訪問した時点では、トイレの建屋が工事中でした。

  • 浄土平
    旅行/観光
    福島県福島市土湯温泉町鷲倉山
    福島県福島市土湯温泉町鷲倉山にある湿原地帯。針葉樹林と、湿原が独特の風景を作り上げている。ビジターセンターを中心に、トレッキングコースが整備されており、20分程度の軽いコースから、数時間の本格的なコースまで、全部で5種類のコースが用意されている。天文台があり、毎週水・土曜日は夜間開館がされており、直接星を眺めることができる。10月下旬から4月上旬まで雪のため道路が閉鎖される。
  • 道の駅安達智恵子の里(下り線)
    交通
    福島県二本松市米沢字下川原田105-2
  • 伊達の郷 りょうぜん
    交通
    福島県伊達市霊山町下小国字桜町3-1
  • 智恵子の生家・智恵子記念館
    rating-image
    3.5
    28件の口コミ
    旅行/観光
    福島県二本松市油井字漆原町36
    福島県二本松市油井字漆原町にある、詩人で彫刻家・高村光太郎の妻である智恵子の記念館。酒蔵をイメージした館内には、紙絵や油絵などが展示されている。また、普段は非公開の生家の2階である「智恵子の居室」を特別公開することも。光太郎が家族にあてた書簡なども展示され、多くの観光客が訪れている。

    生家を移動させることはかなり難しいと思うので、どないしようもないと思いますが、なんせ遠い…。 智恵子抄をお芝居で観たことはあったのですが、本では読んだことがありません。高村光太郎の妻、智恵子の生家で資料館を見学していると智恵子の苦しさが伝わってきます。本を読んでいなくても高村光太郎の妻ということを知っていたら意外と楽しめると思います。

  • まるえ観光果樹園
    rating-image
    5.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福島県福島市大笹生字鬼越山3
    福島県福島市にある観光果樹園。さくらんぼ・梨・桃・ぶどう・りんごなど、旬の時期に合わせてフルーツ狩りを楽しむことができる。また要予約で、お土産付きコースなども対応。大型バス3台を止められる駐車場も完備されており、団体観光客などが多く訪れている。営業は6月から12月頃まで。

    福島市はももや葡萄がとても有名ですが、市内にも多くの観光果樹園があります。その中でもまるえさんは料金・質共にとても良心的だと思います。

  • 吾妻小富士
    旅行/観光
    福島県福島市桜本
    標高1707mの吾妻小富士は吾妻連峰の一つ。福島市街地から西を眺めると、あたかも小型の富士山のように見えることから「小富士」の名が付けられている。磐梯吾妻スカイラインから途中の浄土平の駐車場まで車で行くことができ、そこから階段を登ればすり鉢状の火口近くまで登ることが可能。天気が良ければ福島盆地を一望できる眺望が魅力であり、気軽にトレッキングを楽しめる点から観光客に人気である。
  • 道の駅 ふくしま東和
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    交通
    福島県二本松市太田字下田2-3
    福島県二本松市の国道349号線沿いにある道の駅。地元農家から仕入れた旬で新鮮な野菜や、地元名産の「桑」を使用したお茶やジャムなど、様々な商品を取り扱っている。また、地域ふれあい活動にも力を入れており、「漬物づくり」や「しめ縄づくり」「魚つかみ体験」などのイベントも開催されている。

    サイズ感としては一般的な道の駅でした。目前の国道から見える駐車場はあまり大きくありませんが、産直ショップ裏側に広い駐車場がありました。レストランの建屋が裏側なんで、そちらの広い駐車場の方が便利だと感じました。まあ、今回はランチが利用目的だったせいもありますが・・・

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す