白河の旅行/観光スポット一覧

  • 白河関跡
    rating-image
    3.5
    37件の口コミ
    旅行/観光
    福島県白河市旗宿白河内
    福島県白河市のJR「白河駅」より、バスで約30分のところにある関所。「奥州三関」の一つとして有名であり、松尾芭蕉などの多くの歌人や詩人が歌に残している。近隣には「白河関の森公園」などもあり、文献などを元に復元された施設などが完備されている。また、国指定の史跡にも選ばれており、多くの観光客が訪れている。

    古代から中世にかけて関所がおかれていたところです。 江戸時代にはどこに関所があったか不明だったそうですが、「寛政の改革」で有名な松平定信が発見したとか。 江戸時代に建てられた古い石碑もありました。 今は神社になっていて、散策コース等もありました。

  • 翠楽苑
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    福島県白河市五郎窪山45-1
    名君であり茶人、また優れた作庭家だった白河藩主・松平定信によって築造された公園。鏡山の竹林を背景とした眺めが楽しめる「松楽亭」と、千代の堤・関山を借景できる「秋水庵」。そして59種類約4000本の高中木、49種類約21000株の下木による緑の景と、様々な表情を見せてくれる水の景によって四季折々の風景が楽しめる。また伝統文化活動にも利用できる。

    松平氏の庭園。手入れも行き届いていて美しく、一周散歩するのにはよい。お茶をいただける施設はあるが、今回は利用しなかった。

  • 道の駅 はなわ
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    交通
    福島県東白川郡塙町塙桜木町388-1
    国道118号線沿いにある道の駅。「農産物直売所」では、旬の新鮮な野菜や米などを購入できる。「コンニャク芋の生産地」として有名であり、「さしみコンニャク」「蒟蒻らーめん」など、ヘルシーな商品を取り扱っている。また休憩コーナーなども併設されており、憩いの場としても利用されている。

    この道の駅の特徴は、直売店とレストランの他に、全国チェーンのコンビニがテナントに入っていることです。コンビニ利用客も多くて、地元の人たちで混雑していました。駐車場の空きを探すのに苦労しました。

  • 道の駅たまかわ こぶしの里
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    交通
    福島県石川郡玉川村岩法寺宮ノ前140-2
    福島県石川郡玉川村の道の駅。空芯菜をはじめ、地元で採れた野菜を販売される直売所や民芸品を販売。直売所に併設されている食事処では、弾力と香りが特徴のそばブランド「会津のあおり」を使用。引きたて・打ちたて・茹でたてをモットーに、のどごしの良いそばを味わえる。

    福島空港の近くにある玉川村の道の駅です。 規模も小さく、地元の名産品を販売しているお店、軽食カウンターとインフォメーションがあるくらいでした。 国道沿いにないので、あまり使い勝手のよくない道の駅と思いました。

  • 道の駅 羽鳥湖高原
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    交通
    福島県岩瀬郡天栄村田良尾字芝草1-3552
    福島県岩瀬郡天栄村にある道の駅。「羽鳥湖高原」の玄関口にあり、地元でとれた長ネギや米・ヤーコンなどの農産物の直売や、地酒・特産品の加工品を販売している。ヤーコンを使ったうどんをはじめ、ラーメンやそばなどの軽食がとれる食事処もある。

    ドライブ&キャンプで訪問しました。 時間が遅かったので、食堂はやってませんでした。(売り切れ)お菓子と飲み物を買って食べました。バイクでツーリングの方々や家族とワンちゃんとドライブで来ている方々がいました。 サイクリングも近いのでじてんしの人もいます。トイレも綺麗でとても良いです。

  • 山本不動尊
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    旅行/観光
    福島県東白川郡棚倉町北山本小檜沢94-2
    福島県東白川郡棚倉町にある、「不動明王(ふどうみょうおう)」などが祀られている真言宗智山派の寺院。樹齢100年以上の杉並木や、渓谷など四季折々の風景を楽しむことができる。また、秋には「紅葉狩り」スポットとして紅葉ライトアップも行われており、多くの参拝客が訪れている。

    まずはじめにすみません。 実際に訪れるまでは大したこと無い普通のお寺だろうと高を括っていました。 ※紹介してくれたK氏には心から感謝 栃木県と福島県の県境にある山本不動尊。 地元では厄除けや開運で有名な歴史あるお寺なんだと知りなるほどと一人納得。 細い道を抜けた先に駐車場があるのですが道が狭いのでペーパードライバーの方は要注意です。 車を停めて参道を歩くと何とも言えない雰囲気の灯篭の連続に圧倒され...

  • 座頭ころばし展望台
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    福島県西白河郡西郷村真船地内
    国道289号沿いの高台にある展望スペース。渓谷自体は見られないが、西側の鎌房山から、東側の白河市街など、阿武隈川沿いに広がる由井ケ原高原の大パノラマの眺望が楽しめる。

    座頭ころばし展望台に寄りました。 ここからは下が一望出来ます。 雪景色の時や紅葉は綺麗かも(^^; 自転車で上る時は休憩所にもしています。

  • 道の駅 季の里天栄
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    交通
    福島県岩瀬郡天栄村大字大里字天房50-1
    福島県岩瀬郡天栄村にある道の駅。地元の農家が収穫し、その日の午前中に直接持参した野菜や米、豆やキノコなどを販売している。また、食堂では福島の名物である手打ちのそばや、ヤーコンを使ったうどんなども味わうことができる。

    小さな道の駅です。 蕎麦がメインの食堂が併設されていますが、土産物の方が人気ですね。 その土産物ですが、地元の野菜や手作りのお菓子、ご飯、パンなどが魅力的です。 ここの焼きおにぎりやシソの葉で包んだおにぎりはお勧めです。レンジでチンして食べると良いですよ。

  • あゆのつり橋
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    福島県東白川郡矢祭町内川字矢祭93-1
    東白川郡矢祭町内川、矢祭山駅近くにある吊橋。久慈川上の延長62mに渡って架かっており、桜や紅葉をはじめ、川沿いの四季折々の景観を一望できる。また、橋を渡った先には「ふくしまの水三十選」にも選ばれた「夢想滝」がある。

    JR矢祭山駅から久慈川の対岸にある遊歩道を結ぶ観光用のつり橋です。夜間は利用禁止と書かれていました。対岸の滝に行くには近道になります。現在は橋の周辺で工事が行われており、やがては橋を中心とした親水公園として整備されるらしいです。

  • 白河市歴史民俗資料館
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    福島県白河市中田7-1
    昭和54年(1979)に開館し、白河地方の歴史と文化について紹介している資料館。平常展示「白河の歴史と文化」では、白河市内や周辺から出土した縄文土器・土師器・須恵器・古瓦など原始から古代の考古資料、中世の古文書や資料、近世の小峰城と城下町、松平定信に関する資料、戊辰戦争に関する資料などを展示している。

    タンメン好きのわたしが一番オススメするお店です。白味噌タンメンや赤味噌タンメンもあり、どれも文句なしです。

  • 夢想滝
    旅行/観光
    福島県東白川郡矢祭町山下字太鼓堂4-6
    東白川郡矢祭町内川にある滝。久慈川に架かる延長62mの「あゆのつり橋」を矢祭山駅側から渡った向こう岸に位置する高さ10mの滝で、弘法大師が同地を訪れた際の言い伝えが名前の由来となっている。「ふくしまの水三十選」にも選出。滝の近くには「おりこうさん」と「合格さん」の2体の地蔵がある。
  • 乙字ヶ滝
    旅行/観光
    福島県石川郡玉川村竜崎滝山地内
    須賀川市前田川滝下地内、阿武隈川沿いにある滝。「乙」の字を描きながら落下することからこう呼ばれる。水かさが増した際に幅が最大約100mにもなるため「小ナイヤガラの滝」とも称され、松尾芭蕉が訪れた際には「五月雨の 滝降りうづむ 水かさ哉」の句を残している。また、市内最古の遺跡「乙字ヶ滝遺跡」も隣接。
  • 棚倉城跡(亀ヶ城公園)
    旅行/観光
    福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字城跡
    東白川郡棚倉町にある城跡。1627年に丹羽長重により築城された。江戸時代を通じて度々城主が交代しており、城のお堀の水面に大亀が浮かんで来るたびに城主が替わることから「亀ケ城」とも呼ばれた。幕末の戊辰戦争で落城し、現在は一帯が「亀ケ城公園」として整備されている。桜の名所としても知られ、開花時期には「十万石棚倉城まつり」も開催される。
  • 雪割橋
    旅行/観光
    福島県西白河郡西郷村
    阿武隈川の源流に架かる長さ81mの赤いアーチ式の鉄橋。「雪割」の名前は、冬の時期、阿武隈川が一面の雪景色の中を割るように流れていることに由来する。甲子高原内屈指の景勝地として知られており、春には辺り一面に萌え出る鮮やかな新緑が、秋には燃えるような紅葉が美しい。
  • 白河 小峰城
    旅行/観光
    福島県白河市郭内1-73
    白河小峰城は東北本線白河駅を降りてすぐ北側に建つ平山城。東北地方では珍しい総石垣の城として知られ、「日本100名城」「東北三名城」に数えられている。築城は南北朝時代、結城親朝が小峰ヶ岡に築城したことによる。江戸時代になると本多家や松平家など幕府の重鎮が住む居城として使われた。現在は江戸時代の絵画に基づいた三重御櫓等の復元が行われ、平成22年(2010)には国指定史跡に指定されている。
  • 岩瀬牧場
    旅行/観光
    福島県岩瀬郡鏡石町桜町225
    福島県岩瀬郡鏡石町にある牧場。日本最初の国営牧場として明治時代に開墾され、現在も場内には牛舎で牛を飼育しており、畜産関連の貴重な資料が残されている。また、四季折々の花が咲きわたるフラワーガーデンや、手漕ぎ自転車・ツリーハウスといった遊具などもあり、バーベキューも楽しめる。
  • 羽鳥湖
    旅行/観光
    福島県岩瀬郡天栄村羽鳥
    福島県岩瀬郡天栄村にある湖。「羽鳥ダム」によってできたもので、白河盆地の水がめとして、国内のアースダムでは日本一の総貯水容量を持つ。秋は紅葉が楽しめるほか、冬には湖面が氷結する様子を見ることができる。ダム周辺はリゾート地として開発されており、キャンプ場やスキー場、ゴルフ場などのレジャー施設に訪れる観光客も多い。
  • 道の駅ふるどの おふくろの駅
    交通
    福島県石川郡古殿町田口平舘25 おふくろの駅
    福島県石川郡古殿町にある道の駅。地元の農家で収穫された旬の農産物や、山菜などが店頭に並ぶ直売所をはじめ、酒やみそなどの特産品も販売。また「おふくろ食道」と呼ばれる食事処では、手打ちのそばやうどん、天丼などでお腹を満たすこともできる。駐車場も広くトイレもあるので、ドライバーの休憩スポットにもなっている。
  • 南湖神社
    旅行/観光
    福島県白河市菅生舘2
    福島県白河市の「南湖県立自然公園」内にある神社で、「松平定信(まつだいらさだのぶ)」を祀っている。境内には「南湖神社宝物館」が併設されており、定信公の遺品などが展示されている。また、樹齢約200年の「楽翁桜」も有名で、開花の時期には多くの参拝客が訪れている。
  • 甲子高原
    旅行/観光
    福島県西白河郡西郷村真船
    日光国立公園の北東端に位置する高原。ブナやミズナラの原生林に囲まれた高原に名湯・甲子温泉や北海道の原風景にも似た牧場などを擁している。阿武隈川のほとりには遊歩道が整備されており、阿武隈川源流のせせらぎの音を聞きながら渓流沿いを散策することが可能だ。標高850mの原生林の中には全長約3000mのトレーニングコースを設けており、高地トレーニングに訪れる学生や実業団も多い。

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す