NAVITIME Travel

南会津の旅行/観光スポット一覧

  • 大内宿
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大内山本
    昭和56年(1981)に国選定重要伝統的建造物群保存地区に指定された「大内宿」は、会津城下と栃木県日光市今市を結ぶ全長130kmの中で、会津城下から3番目の宿駅として寛永17年(1640)ごろに整備された宿場町だ。江戸時代へタイムスリップしたかのような街並みはどこか懐かしさを感じる。4月末-11月下旬はナイトツアーもある。
  • 塔のへつり
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町弥五島下タ林
    福島県南会津郡下郷町の「大川羽鳥県立自然公園」内にある断崖。自然にできた様々な形状の岩があり、吊り橋がかけられているので、近くで見学することもできる。また、昭和18年(1943)には国の天然記念物に選ばれている。四季折々の風景を楽しむことができ、多くの観光客が訪れている。
  • 国権酒造(株)
    旅行/観光
    福島県南会津郡南会津町田島上町甲4037
  • 三条ノ滝
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村燧ヶ岳
    新潟県と福島県の県境に位置する滝で、「日本の滝100選」にも選ばれている。尾瀬はラムサール条約湿地に登録された日本でも有数の高層湿原であり、その登山口として利用されている尾瀬国立公園は4県にまたがる広大な土地を有する。三条の滝は尾瀬ヶ原から奥只見湖へと続く只見川の途中にあり、平滑の滝と共にトレッキングルートの一つとして人気がある。かつては「アヤメ平と三条ノ滝を見ずして尾瀬を語るなかれ」と言われたほどの名勝地。
  • 河井継之助記念館
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    福島県南会津郡只見町塩沢上ノ台850-5
    南会津郡只見町塩沢上ノ台にある記念館。戊辰戦争の際に只見町塩沢で命を落とした幕末の越後長岡藩士・河井継之助に関する展示を行っている。その生涯や、河井継之助を描いた作家・司馬遼太郎の小説「峠」に関わる資料の展示、終焉の地となった村医・矢沢宗益の家を移築した「河井継之助終えんの間」などを見学できる。11月中旬から4月下旬は冬季閉館。

    家族の要望で一緒について行った河井継之助記念館です。実際私は河井継之助と言う人のことは全く知らなかったので、ただ記念館としか感じませんでした。展示物も多い記念館でしたが、歴史がわからないと、感動も無く勿体無いと感じました。

  • 前沢曲家集落
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    旅行/観光
    福島県南会津郡南会津町前沢
    南会津郡南会津町前沢にある集落。明治40年(1907)に集落の大半を火災で消失、一斉に再建がなされたことから集落全体の意匠が統一され、現在では伝統的家屋が多く残る集落として国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。5月の「前沢薬師様まつり」や10月の「前沢曲家まつり」などのイベントも開催され、1月に行われる年中行事「歳の神」の際には集落の沿道にろうそくが灯される。

    桧枝岐村に行く途中、ナビに国の「重要伝統的建造物群保存地区」とあったので寄ることにした。入場料は300円、まず向かいの山からの展望台から見下ろすと一ダースほどの曲屋が立ち並んでいる。明治の大火によって再建されたので景観が揃って保存されている。公開されている1軒を除いて、みな住民がいて、きちんと自主管理されており、観光化されていないのがうれしい。養蜂農家があって蜂蜜を無人販売していたので購入して食べ...

  • 会津田島祇園会館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    福島県南会津郡南会津町大坪30-1
    南会津郡南会津町田島大坪の御蔵入通りにある資料館。800年以上の伝統を誇る「会津田島祇園祭」に関する資料展示を行っている。祭りに登場する4機の大屋台の特徴を併せ持つ特別製の大屋台や、行列を再現した人形など、臨場感ある展示で祭りの様子を再現している。また、地元食材を使った家庭料理バイキングや郷土料理を提供するレストランや売店も併設。

    会津田島駅の裏にある、祇園会館です。 会館の展示を見る人は少なくて、もっぱら田舎料理のバイキングのお店と化しています。 素朴な田舎料理のバイキングが1000円弱で味わえます。また秋季限定で、しんごろうを味わうことができます。

  • 東電尾瀬橋
    旅行/観光
    新潟県魚沼市
    日本最大の山岳湿地・尾瀬国立公園にかかる木製の橋。新潟県と福島県のほぼ県境に架かる橋はミズバショウ群落の鑑賞ポイント。リュウキンカやカキランなど、尾瀬を代表する花々を観察することができる。多雪地帯の尾瀬は日本有数の植物の宝庫。湿原や沼地、岩地などそれぞれの自然条件によって生育する900種以上の高等植物が確認されている。
  • 平滑ノ滝
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村燧ケ岳
    尾瀬ヶ原の東端から北に向かって流れる只見川沿いの滝。その名の通り、広大な岩盤の上を約400mに渡って滑るように流れている。ぱっと見どちらが上流かわからなくなる流れは、平坦に見える尾瀬ヶ原が、実は緩やかに傾斜していることを表している。およそ1km下流には日本の滝百選にも選ばれた名瀑・三条の滝があり、平滑の滝とは対照的な雄々しい流れを見ることが可能だ。場所によってはぬかるみがひどい区間もあるため、十分な準備が欠かせない。
  • 大内宿町並み展示館
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大内字山本8
    湯野上温泉駅から車で約15分のところにある大内宿のほぼ中央に位置する、宿駅時代の生活の様子を展示した施設。大内宿の本陣は、江戸時代初期に建てられた下野街道の拠点のひとつで、会津藩の藩主が江戸参勤のために利用していた。本陣を復元した施設には、殿様専用の玄関、上段の間、風呂、茅葺きに関する資料や昔の生活道具などの展示をしている。また、茅屋根の保存のため、囲炉裏端では一年中薪を燃やしている。
  • 子安観音
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大内
    福島県南会津郡下郷町にある社寺。観音堂は高台にあり、大内宿の茅葺き屋根の家並みを望むことができる。お堂は普段閉じられているが、年に1回、開帳される例祭が行われる。「子安観音」は子どもや女性の守り神であることから、子宝や暗算・子どもの健やかな成長を祈願する参拝客も多い。
  • 道の駅 番屋
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    福島県南会津郡南会津町番屋4
    福島県南会津郡南会津町にある道の駅。豊かな自然が広がる尾瀬への玄関口に位置しており、地元名産の「赤かぶ漬け」や「行者ニンニク」などが販売されている。また飲食店スペースでは、寒暖差の大きい気候を活かして生産したそば粉を使った十割そばや、そばがき、行者ニンニクを使った餃子などを味わうことができる。

    道の駅を謳っていますが、産直販売コーナーは小さくて、レストランコーナーが中心の施設でした。レストランのメインは会津そばと行者ニンニク入り餃子でした。私もレストランでざるそばを食べたのですが、これがひどい代物で、普通のざるそばの提供に30分近く待たされ、その挙句に、出てきたそばが以前連載されていたそばのうんちくを語るマンガに出てきた、不味い田舎そばの典型でした。そばの硬さが全体に不均一で、柔らかすぎ...

  • 道の駅 しもごう
    rating-image
    3.5
    25件の口コミ
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大字南倉沢字木賊844-188
    福島県南会津郡下郷町にある道の駅。木工品をはじめ、地元の特産物が販売されているほか、良質なそば粉から作られた手打ちそば、会津地鶏の丼などが味わえる食事処がある。南会津の雄大な自然の眺めや四季折々の風景を楽しむことができる、ビューポイントも兼ねた休憩スポットとなっている。

    店舗の脇に高台の芝生エリアがあり、そこから山の景色が望めます。 私が訪れた時には、わずかですが雲海が見えました。

  • 湯野上温泉駅 駅舎
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町湯野上大島乙74
    福島県南会津郡下郷町にある会津鉄道会津線の駅。全国に2箇所しかない「茅葺き屋根」の駅舎として有名である。待合室には、囲炉裏なども完備されており、駅員がいる時間には火がつけられている。平成14年(2002)に「東北の駅百選」にも選ばれており、多くの観光客が訪れている。
  • 田子倉湖
    旅行/観光
    福島県南会津郡只見町田子倉
    福島県南会津郡只見町の只見川にある「田子倉ダム」の人造湖。イワナの聖地として有名であり、淡水魚の宝庫として釣りを楽しむ人も多い。また、有料で湖上遊覧船「ブルーレイク」に乗ることができる。紅葉の時期には湖面が綺麗に色づき、多くの観光客が訪れている。
  • 道の駅たじま
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    福島県南会津郡南会津町糸沢字男鹿沼原3242-6
    福島県南会津郡南会津町の国道121号線沿いにある道の駅。地元の旬で新鮮な山菜や野菜、地酒などの様々な商品を販売している。また、軽食コーナーでは「アスパラのソフトクリーム」などを味わうことができる。地元の人々だけでなく、奥会津散策の観光客なども多く訪れている。

    トイレ休憩でよりましたよ。 駐車場に係りの人がいますが段取りは良くなくトラブってました。 山菜や野菜をお土産に買って帰りました。

  • 沼山峠
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村
    福島県南会津郡檜枝岐村にある、尾瀬沼への玄関口となる峠。御池から沼山峠間は、マイカーやオートバイなどは通行禁止となっており、シャトルバスが運行している。また、頂上から下ったところに展望台があり、晴天の日には「皿伏山」や「尾瀬沼」などを一望することができる。「福島の遊歩道50選」にも選ばれている。
  • 会津駒ケ岳
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村
    福島県南会津郡檜枝岐村の「尾瀬国立公園」内にある、標高2133mの山。「日本百名山」の一つとしても有名である。山頂からは、尾瀬の山々や越後三山、平ヶ岳などを一望することができる。また、木道が整備された場所もあり、ハクサンコザクラなどの高山植物を観賞できるため、多くの登山客が訪れている。
  • 尾瀬沼ビジターセンター
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村尾瀬沼畔
    福島県南会津郡檜枝岐村の「尾瀬国立公園」にある情報施設。建物内には、職員が常駐しており、「尾瀬の自然」に関する情報掲示を見ることができる。ミズバショウなどの植物観察や尾瀬沼散策前に、多くの観光客が訪れている。5月中旬から10月下旬頃まで開館している。
  • 尾瀬沼
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村燧ケ岳
    福島県南会津郡檜枝岐村から群馬県利根郡片品村にまたがる、「尾瀬国立公園」内の標高1660mにある沼。「日本最大の山岳湿地」としても有名である。5月頃には「ミズバショウ」、7月頃には「ニッコウキスゲ」など、それぞれ開花の時期には、湿原散策に多くの観光客が訪れている。

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す