郡山のショッピングスポット一覧

  • 三万石 郡山本店
    rating-image
    4.5
    28件の口コミ
    お買い物
    福島県郡山市駅前2-2-13
    昭和42年(1967)に発売して以来、三万石の人気商品となっているままどおる。バターを使った生地で、ミルク味のあんを包み込んだ優しい味わいの焼き菓子。5個袋入り540円、12個箱入り1350円-。10-5月には、期間限定チョコままどおるも販売している。

    東北新幹線郡山駅西口から徒歩3分くらい、大通りに面しています。ままどおるで有名な三万石の本店。私はしっとりしたエキソンパイがおすすめです。

  • 開成柏屋
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    グルメ/お酒
    福島県郡山市朝日1-13-5
    嘉永5年(1852)創業の老舗菓子舗・柏屋の直営店。桜の名所・開成山公園の北東に位置するお店で伝統の和菓子や季節の生菓子などを販売している。甘さ控えめで上品に仕上げた「薄皮饅頭」は日本三大まんじゅうのひとつに数えられる代表銘菓。くちどけの良いこし餡とふっくらとしたつぶ餡をそれぞれ一個から購入することができる。風格高く仕上げた「せいろ薄皮」はご贈答に最適だ。約40分の所要時間で薄皮饅頭を作る「薄皮饅頭手づくり体験」も開催している(要予約)。

    柏屋は、郡山銘菓薄皮饅頭が有名な店です。郡山駅ナカにあるエスパルの中でも購入できますが、こちらはお茶をいただいたり、店の雰囲気を味わうこと画できるのも嬉しいです。駅からはちょっと遠くて、バスの利用をお勧めします。郡山市役所のすぐ近くです。

  • 三万石 開成山店
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    グルメ/お酒
    福島県郡山市開成1-3-8
    福島土産の定番「ままどおる」でお馴染みのお菓子屋さん「三万石」の直営店。日本最古のソメイヨシノがあることで有名な開成山公園に隣接するお店で「技術の前に良質な原料あり」の精神を受け継いだお菓子を販売している。正直・親切をモットーに掲げる三万石のお菓子は原材料にこだわり伝統の技を活かした昔ながらの優しい味わい。ミルク味の餡を包んだ「ままどおる」はスペイン語で「お乳を飲む子」という言葉をイメージした三万石の代表銘菓だ。

    日曜日の午後14時過ぎに 人気のボックスパン買いに行きました 残念ながら売り切れ郡山駅の お土産館に行ったらまだ 残ってました 早めにに買いに行った方が 良いと思います。

  • 郡山駅おみやげ館 柏屋
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    旅行/観光
    福島県郡山市字燧田195 郡山駅構内1F
    嘉永5年(1852)、奥州街道郡山宿の薄皮茶屋で創業された「柏屋」は、日本三大名物饅頭のひとつ「柏屋薄皮饅頭」が有名な店だ。餡は「こし」と「つぶ」があり、どちらも人気が高い。現在は和洋どちらの菓子も作っており季節限定商品もある。どの菓子も土産として最適なのは間違いない。JR郡山駅内。

    こちらの柏屋は、郡山銘菓薄皮まんじゅうで有名な店です。郡山ではいくつも店舗がありますが、こちらは郡山駅の1階に郡山おみやげ館の中に入っています。毎回こちらでお土産を購入するのですが、いつもおまけを入れてくれます。接客も迅速で丁寧です。

  • くまたぱん本舗
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    福島県須賀川市東町53-5
    須賀川の中心街にある和菓子屋さん。須賀川市役所から500mほど離れたところにあるお店で須賀川市民のソウルフード「くまたぱん」を中心としたこだわりの和菓子を取り揃えている。サクサクしっとり食感の「くまたぱん」は黒糖水に小麦粉を混ぜて練り上げ、こし餡を包み込んで焼いた素朴なお菓子。戦後、砂糖の販売自由化に伴って初代が考案した昔ながらのお菓子だ。その日の気温や湿度に合わせて黒糖の量を調整する昔ながらの製法でふっくらと焼き上げている。

    以前にお土産で頂きとても美味しかったので、来週の帰省に合わせて友人家族にお土産として買いに行きました。 くまたぱんと言っても、パンはなく中はあんこで、その周りを黒糖で覆い、さらに白砂糖が、まぶしてあります。そんなに甘くなく、私は黒糖好きなので、気に入りました。欲を言えば一個ずつ個装になっていたら食べやすいと思います。

  • 株式会社 デコ屋敷大黒屋
    旅行/観光
    福島県郡山市西田町高柴字館野163
    三春駒と三春張り子人形の発祥地「高柴デコ屋敷」は、人形づくりの工房が4軒あり、伝統の粋づく集落となっている。江戸時代の中期以降から続く新春の名物行事で、毎年1月の第三日曜日に開催されている「三春だるま市」や毎年5月の最後の日曜日に開催されている「高柴デコ祭り」など楽しい行事も豊富だ。磐越自動車道「郡山東IC」から車で約11分。
  • かんのや 郡山駅おみやげ館
    お買い物
    福島県郡山市燧田195 郡山駅構内1F
    福島県郡山市にあり、安政7年(1860)に「菅野屋」として創業されたお菓子屋。JR郡山駅のおみやげ館の中にあり、東北土産のお菓子「ゆべし」で有名。「ゆべし」はもちもちとした食感と、生地と餡の絶妙なバランスが、お土産品としても人気の一品となっている。その他、洋菓子商品なども取り扱っている。
  • かんのや本店文助
    グルメ/お酒
    福島県郡山市西田町大田字宮木田39
    郡山を中心として県内各所に直営店を展開するお菓子屋さん「かんのや」の本店。三春駅から車で5分ほどの距離にあるお店で福島の伝統菓子や季節の和洋菓子などを販売している。薄く伸ばしたゆべし生地の中央に餡を置き、三方をつまんで包み込んだ「家伝ゆべし」はほのかな醤油の香りと上質な餡が香ばしい余韻を残す「かんのや」の代表銘菓。特徴的なその形はその昔、三春城主・田村義顕の祖先である坂上田村麻呂が二羽の丹頂鶴に育てられたという故事に由来している。
  • 信濃屋菓子店
    グルメ/お酒
    福島県郡山市熱海町熱海1-94-2
    郡山の奥座敷と呼ばれる磐梯熱海温泉のお菓子屋さん。磐梯熱海駅から徒歩約8分、古き良き昭和の雰囲気が残るお店で添加物を一切使用していない正真正銘手作りの大福を販売している。福島産の小豆を使い上品な甘さに仕上げた大福は柔らかいふわふわの食感が特徴だ。緩すぎず固すぎない適度な伸びはつきたてのお餅そのもの。定番の粒あんやこしあんのほか豆大福やずんだなども揃えているが、午前中に売り切れとなることも珍しくない。
  • 三春 昭進堂
    グルメ/お酒
    福島県田村郡三春町新町160-4
    明治中期の創業と伝わる老舗の和菓子屋さん。三春名物「おたりまんじゅう」を中心に季節の和菓子や各種慶事菓子を製造販売している。激動の時代に三春産馬の競り市隣に店を構え、市に集まった馬喰たちの間で評判になった「おたりまんじゅう」はこし餡と粒餡の二種類。地元の味噌と醤油を使った当地ならではの薄皮饅頭は三春土産の定番だ。地小豆を使った本格羊羹や塩ゆで赤えんどう豆入りの豆大福なども好評を博している。
  • フレール岩瀬屋
    グルメ/お酒
    福島県田村郡三春町字中町38
    国道288号線沿い、三春駅から車で約5分の距離にある和洋菓子店。三春の中心地にあるお店でひとつひとつ真心こめて作った和洋菓子を販売している。桜の花をかたどった生地に桜の塩漬けを乗せて焼いた「桜サブレー」は見た目も可愛らしい人気商品。一枚から購入可能な商品は三春土産に最適だ。桜型の焼き物の間に粒餡を挟んだ「三春滝桜」や、クルミとレーズンを刻んだ白あんをサクサクのパイ生地で包んだ「三春だっパイ」も好評を博している。
  • 三春なかまち蔵 一ノ蔵「花かご」
    旅行/観光
    福島県田村郡三春町字中町4
    三春町中町地区に残されていた3棟の蔵をリフォームし、町の賑わいを創出する事業を行っている場所。三春町の観光案内所であり、また伝統的な工芸品から地場食品まで多数の商品を取り揃えているお土産の取扱店。地酒「三春駒」の取り扱い店で、三春地区限定販売のお酒「三春駒黒ラベル」も手にできる。
  • ニコニコパン店
    グルメ/お酒
    福島県田村市大越町上大越字元池52
    ふっくらやわらか仕上げのパン生地が自慢のパン屋さん。店頭でパンの販売はしておらず、ヨークベニマル小野町店・小野プラザ店・船引店、リオンドール郡山東店・船引店、阿武隈高原SA、船引・滝根・大越・都路・常葉の各商店で購入できる。またクリスマスと誕生日だけのスペシャルケーキは予約のみになっており、こちらも評判だ。
  • 菓子処三春儀同
    お買い物
    福島県田村郡三春町字渋池36
    皮が厚く、しょう油の香りがほのかに漂う人気の味噌まんじゅうは1個86円。創業当時の製法を3代目の当主が受け継ぎ、変わらぬ味を守り続けている。その日売る分のみの製造で、午後には売り切れてしまうこともあるのでお早めに。
  • 三春 松葉屋パン店
    お買い物
    福島県田村郡三春町大町19
    人気のカントリードーナッツ100g130円のはかり売りは、スティック状になっていて、子どもからお年寄りまで食べやすい。さっぱりとした甘味で、男性にも好評。オススメは卵子パン1袋240g入り410円。和風テイストのクッキーで1枚1枚手作り。
  • USUI(ウスイ) 百貨店
    rating-image
    3.5
    20件の口コミ
    お買い物
    福島県郡山市中町13-1

    郡山駅からは5分ほど歩いた場所にあるこちらのうすい百貨店は、郡山で一番の百貨店と聞きました。確かにブランドなど入っていました。たまたま近くのホテルに宿泊したので立ち寄りましたが、人も少なく静かでした。

  • S-PAL(エスパル)郡山
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    お買い物
    福島県郡山市燧田195

    郡山駅の改札内には売店があるのみで時間を潰せる場所は皆無です。ここが一番充実していて、福島のお土産は一通り揃いました。

  • Fleurage 桑野本店
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    グルメ/お酒
    福島県郡山市桑野1-8-12

    開成山公園の近くにあります。 週末のお昼過ぎだったのでレストランスペースは沢山の人でにぎわっていました。 どのケーキも美味しそうでしたが定番のショートケーキを注文。 生地もふわふわでクリームは程よい甘さ加減であっという間に食べ終わってしまいました。

  • 向山製作所cafe エスパル郡山
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    福島県郡山市燧田195 エスパル郡山 郡山駅1F

    デニーズと大差ないふうに感じました キャッシュレス対応 コーヒーが500円近く、割高かなと 併設のショップで、お土産用途に、キャラメルや、ポップコーンをかうかんじでよいかと キャラメルや、ポップコーンはインスタ蝿にお土産としてわたすと すごく喜ばれそうです

  • 大友パン店
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    お買い物
    福島県郡山市虎丸町24-9

    郡山で今人気なのがクリームボックスで、行ったら一度は試すようにと友人に言われこちらの大友パン店に来ました。郡山駅からはちょっと歩きました、開成山公園の方向に向かって。クリームボックス試しましたがちょっとボリュームが。他にも色々リーズナブルなパンがありました。

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す