NAVITIME Travel

福島の滝スポット一覧

  • 乙字ヶ滝
    旅行/観光
    福島県石川郡玉川村竜崎滝山地内
    須賀川市前田川滝下地内、阿武隈川沿いにある滝。「乙」の字を描きながら落下することからこう呼ばれる。水かさが増した際に幅が最大約100mにもなるため「小ナイヤガラの滝」とも称され、松尾芭蕉が訪れた際には「五月雨の 滝降りうづむ 水かさ哉」の句を残している。また、市内最古の遺跡「乙字ヶ滝遺跡」も隣接。
  • 平滑ノ滝
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村燧ケ岳
    尾瀬ヶ原の東端から北に向かって流れる只見川沿いの滝。その名の通り、広大な岩盤の上を約400mに渡って滑るように流れている。ぱっと見どちらが上流かわからなくなる流れは、平坦に見える尾瀬ヶ原が、実は緩やかに傾斜していることを表している。およそ1km下流には日本の滝百選にも選ばれた名瀑・三条の滝があり、平滑の滝とは対照的な雄々しい流れを見ることが可能だ。場所によってはぬかるみがひどい区間もあるため、十分な準備が欠かせない。
  • 達沢不動滝
    旅行/観光
    福島県耶麻郡猪苗代町蚕養字達沢
    中ノ沢温泉から歩いて10分ほどのところにある滝である。不動川にかかる名瀑で、滝元では不動尊を祀っている。巨大な岩の岩肌に沿うように流れ落ちる豪快な男滝と、その西側にひっそりと流れる優美な女滝があり、そのコントラストが美しい。特に秋の紅葉の季節がおすすめだ。
  • 日暮滝
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町
  • 渋沢大滝
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村
  • 幻の滝
    旅行/観光
    福島県耶麻郡磐梯町
  • 銚子ケ滝
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    福島県郡山市熱海町石筵
    安達太良[あだたら]山麓にある。日本の滝100選、ふくしまの水30選にも選ばれた滝は、2段になって落下し、その形が酒を入れる銚子に似ていることから名付けられた。

    滝はすばらしかったです。そこにたどりつくまでの約40分の道が、整備はされてて迷うことはないものの岩場やクサリ場もあってなかなかハードでした。

  • 不動滝
    旅行/観光
    福島県福島市町庭坂神ノ森内
    昔は修験の場だったという、落差30mの滝。花月ハイランドホテルそばから遊歩道が整備され、新緑や紅葉の中を歩いて滝壺まで下りられる。30mの高さから流れ落ちる滝は、迫力の眺めだ。問合せは観光協会(木曜定休)へ。
  • 抱返の滝
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村
    沼山峠休憩所の横から樹林帯の中の道を通って檜枝岐の村はずれにある七入へと続く沼田街道。沼山峠休憩所まで車道が整備されてからは、この険しい山道を通る人は少なくなったが、その分自然そのものが残され、静けさの中での山歩きが楽しめる。その途中にある滝が抱返の滝だ。25mほどの落下を見ることができる。沼山峠から七入までは所要約2時間30分。
  • モーカケの滝
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村
    七入から御池に至る樹海ライン沿いにあるモーカケの滝。モーカケ沢に裾広がりの美しい姿を見せて落下している。平安時代の装束である裳を掛けた形に滝の姿が見えることから命名されたという話が伝わっている。ブナやミズナラなどの広葉樹林の森が広がる七入付近は、尾瀬の紅葉に少し遅れて見頃となるが、その美しさも格別の趣。
  • 歓満の滝
    旅行/観光
    福島県南会津郡南会津町宮里
    西根川にある幅20m、落差10mの滝で5月には滝の両岸をレンゲツツジの花が彩る。滝の音を聞いて心が歓び満たされることを願い命名された。
  • 三条の滝
    旅行/観光
    福島県南会津郡檜枝岐村燧ケ岳
  • トッカケの滝
    旅行/観光
    福島県いわき市小川町上小川江田
  • 幕滝
    旅行/観光
    福島県福島市土湯温泉町鷲倉山
  • 夢想滝
    旅行/観光
    福島県東白川郡矢祭町山下字太鼓堂4-6
    東白川郡矢祭町内川にある滝。久慈川に架かる延長62mの「あゆのつり橋」を矢祭山駅側から渡った向こう岸に位置する高さ10mの滝で、弘法大師が同地を訪れた際の言い伝えが名前の由来となっている。「ふくしまの水三十選」にも選出。滝の近くには「おりこうさん」と「合格さん」の2体の地蔵がある。
  • 浅見川大滝
    旅行/観光
    福島県双葉郡広野町大字上浅見川
  • 雄滝
    旅行/観光
    福島県西白河郡西郷村楽翁溪
  • 雌滝
    旅行/観光
    福島県西白河郡西郷村楽翁溪
  • 大倉小滝
    旅行/観光
    福島県耶麻郡猪苗代町
  • 高湯不動滝
    旅行/観光
    福島県福島市土湯温泉町
    落差 約30m

福島の主要エリア

around-area-map

キャッチコピーの「うつくしま、ふくしま。」で知られる福島県は、会津若松、磐梯山、猪苗代湖などの自然豊かな土地です。東京からは近く、東北新幹線で郡山駅まで1時間20分でアクセスできます。県内には福島空港があり、大阪からは直行便も出ています。 福島県は、越後山脈と奥羽山脈が南北方向に伸びており県を3地域に分断しています。3地域は、日本海側で雪の多い「会津」(会津・喜多方・磐梯・猪苗代)、郡山や福島・二本松、白河、南会津を抱える、交通の便が発達した「中通り」、太平洋に面し海産物が豊富な「浜通り」(いわき・小名浜・相馬)とそれぞれ呼ばれ、気候、地形、交通、歴史に違いがあります。 県内で有名な観光地は、重要伝統的建造物群保存地区に指定された会津の「大内宿」や、国宝に指定されている浜通りの「白水阿弥陀堂」などがあります。 また、中通りには鍾乳石のある洞窟「あぶくま洞」や、頂上からの絶景が素晴らしい「安達太良山」などもあり自然も見どころがたくさんです。 郷土料理には、あんこうを使ったあんこう鍋やあんこうどぶ汁、長ネギを箸の代わりにしてネギをかじりながらが食べる高遠そばが有名です。

福島の写真集

目的から探す