村山エリアのスポット一覧

  • 宝珠山 立石寺
    rating-image
    4.5
    892件の口コミ
    旅行/観光
    山形県山形市山寺4456-1
    仙山線山寺駅から立谷川を渡った先にある天台宗の寺院、宝珠山立石寺。通称を「山寺」といい、貞観2年(860)清和天皇の勅命によって円仁が開山。現在は蔵王国定公園にも指定され、緑豊かな約33万坪の境内に30近くの堂塔が残る東北地方随一の歴史ある霊山である。また松尾芭蕉が「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」を詠んだ場所である。その跡は「せみ塚」として残され、斎藤茂吉をはじめ多くの歌人が句碑を残している。

    全部で1015段の石段を登り頂上の展望エリア五大堂まで行きました。大パノラマで美しい景色でした。それと同時に、山に囲まれた小さなエリアに人々が住んできたことや、崖に埋め込まれた小さな家屋で僧侶が修行をしてきたことなど、過酷な環境で人々が生活してきたことを窺い知ることができました。 私は「えんどう」という食堂兼土産物屋の駐車場に車を停めました。下山後に1000円以上の購入で駐車料金が無料とのことでし...

  • 蔵王温泉スキー場
    rating-image
    4.5
    330件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市蔵王温泉708-1
    山形県山形市蔵王温泉にあるスキー場で、東北最大級の面積を誇る。長さ、傾斜ともに変化に富んだ様々なコースがあり、ファミリーやカップルはもちろん、修学旅行生なども多く利用。最上部の樹氷原コースでは、広い範囲で樹氷を見ることができる。夜間に行われる幻想的な樹氷のライトアップイベントも必見。麓には蔵王温泉街が広がっている。

    車で6時間近隣ゲレンデだけでは体験できない事をしようと蔵王温泉まで行った。 目的は樹氷の間を滑ってみるでした。 しかしなんと、全国的にこれだけの積雪量のある珍しい冬なのに樹氷がありません。。。 情報があるのは積雪量と天気と気温。素人には、さすがにこれだけでは現象としてあるくらいしかわかりませんでした。 綺麗な画像がたくさんあったり、いつのかわからない動画を期待して行ってしまった。 下りて来て、旅館...

  • 山形城跡(霞城公園)
    rating-image
    4.0
    183件の口コミ
    旅行/観光
    山形県山形市霞城町1-7 (管理事務所)
    山形市霞城町にある国指定史跡。山形城は1356年に最上家の祖・斯波兼頼が築城したと伝えられている。現在では二ノ丸の堀や土塁、石垣が残っており、二の丸東大手門などが復元され、「霞城公園」(「霞城」は城の別称)として整備、開放されている。「日本百名城」にも選定された観光名所だ。

    最上家のお城の跡だが、残念なことにお城の櫓など建物は全く残っていない。一部で復元はされているが、南の大手門については城の石がとても立派なので何とか復元の櫓ぐらいは作ってほしいところだ。公園も広いだけで特段何もないのが残念だ

  • リナワールド
    rating-image
    3.5
    29件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県上山市金瓶字水上108-1
    東北最大級の総合レジャーランド。広い敷地内に、全30のアトラクションを備えている。小さな子どもに人気のハローキティが描かれた観覧車から、ジェットコースターなどの絶叫系、中にはサンリオとコラボしたカワイイ乗り物も多い。レストラン&カフェでは、カレーやハンバーグなど、充実のメニューが盛りだくさん。11月下旬~3月上旬の冬期間は営業を休止。

    山形県で唯一の遊園地であり、東北三大遊園地です^^ 日本一暑い夏の記録を出した山形には必須のレジャー施設です

  • 山形美術館
    rating-image
    4.0
    51件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県山形市大手町1-63
    山形市大手町、霞城公園の東向かいにある美術館。松尾芭蕉の「出羽三山短冊」や、与謝蕪村の「奥の細道図屏風」などの日本美術や郷土美術、モネやルノワールなどのフランス近代美術のコレクションを所蔵している。コレクションに関連した企画展示のほか、山形県総合美術展など、地元の美術展、写真展、書道展の会場としても利用される。

    山形駅から徒歩10分ほど。山形城跡の二ノ丸東大手門近くに立地している。 日本画や地元出身の彫刻家の作品の他、フランス近代絵画が充実している。訪館した時は「フランス近代絵画の精華」という企画展(入館料800円)が行われており、所蔵品の中からコロー、ミレー、モネ、ルノワールなどの作品がテーマに沿って展示されていた。なお、館内は撮影禁止である。

  • 宝物殿
    旅行/観光
    山形県山形市山寺4456-1 立石寺内
    山形市山寺の立石寺境内にある宝物殿。国の重要文化財指定の「天養元年如法経所碑」をはじめ、貴重な仏像や仏具などの寺宝を所蔵し、一般公開している。「伝教大師座像」は最澄の像としては日本最古とされる。
  • 天童市将棋資料館
    rating-image
    3.5
    39件の口コミ
    旅行/観光
    山形県天童市本町1-1-1
    全国シェア約95%の、日本一の将棋の町 天童にある資料館。将棋の発生と日本への伝来・世界の将棋・駒の製作工程・駒工人の作品など、将棋と将棋駒に関することをわかりやすく展示している。様々な企画展も催されている。

    「将棋」といえば「天童」。天童駅内の1Fに「天童市将棋資料館」があります。 「将棋のルーツ、歴史」と「将棋の駒作りの職人技」の紹介展示が中心だったかな。ごじんまりとした資料館ですが良い感じでした。 ちなみに、天童駅前の郵便ポストには将棋の駒(王将)のオブジェつきでした。まさに「将棋」といえば「天童」。「天童」といえば「将棋」ですね。

  • 山形市郷土館(旧済生館本館)
    rating-image
    4.0
    84件の口コミ
    旅行/観光
    山形県山形市霞城町1-1
    山形市霞城町の「霞城公園」内にある資料館。明治11年(1878)に県立病院として建設された「済生館」を移築復元し、郷土の歴史や医学に関する資料展示に利用している。建物は国の重要文化財に指定されている。

    明治時代に竣工された「擬洋風建築」の病院らしいです。入館料は無料です。 霞城公園を散策しているときに見つけました。「擬洋風建築」とは、欧米の建築を日本の大工職人が「真似て建てた建造物」らしいのですが、確かによく見ると、洋風っぽさとともに和風っぽさもあったりと面白かったですね。

  • 最上川千本だんご
    rating-image
    4.5
    45件の口コミ
    グルメ/お酒
    山形県北村山郡大石田町大石田乙76
    大石田町大石田乙の県道30号線沿いにある団子屋。砂糖や酵素などを一切添加せずに作った団子を販売している。「明日には、固くなるだんご」の謳い文句はその高い品質を表し、「千本だんご」の名は1日1,000本販売を達成したことに由来する。また、山形県産秘伝大豆と天然にがりを使った「秘伝大豆とうふ」も販売している。

    〜豆腐屋が作る絶品お団子〜 銀山温泉の最寄り駅でもある大石田駅から徒歩で15分ほど。 最上川水運で栄えた大石田にある、お団子屋さん。 公式ホームページに写真付きの大変わかりやすいアクセス方法が乗っているので、迷う心配はなし。 お昼時なこともあり建物に沿って長蛇の列。 注文から受け取りまでに30分ほどかかったが、前に並ぶお客さんが購入した色とりどりの美味しそうなお団子に目移りしていると、思った以上...

  • 天童最上川温泉 ゆぴあ
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    宿泊/温泉
    山形県天童市大字藤内新田1620-1
    月山や朝日連峰を望む、県内最大級の広さを誇る露天風呂がある日帰り温泉施設。「低張性中性高温泉」の泉質は、筋肉痛や神経痛に効果がありとされている。また、高温と低温の2種類の源泉を楽しめる大浴場や、ジェットバス付きの寝湯、サウナ、水風呂などが完備されている。要予約で「身障者浴室」の利用も可能である。

    温泉は無臭のアルカリ泉でお気に入りのお湯です。 天童周辺を訪れた際には毎回利用しています。 サウナはバスタオル持ち込みじゃないと利用出来ない制限がありますが、それ以外は格安で良い温泉です。 特にプール並に広い露天風呂は素晴らしいです。

  • 本山慈恩寺
    rating-image
    4.5
    36件の口コミ
    旅行/観光
    山形県寒河江市大字慈恩寺地籍31
    寒河江市慈恩寺にある寺院。746年に婆羅門僧正により創建されたと伝えられる。江戸時代には18か村、約2800石にも及ぶ寺領を誇る東北一の巨刹となった。現在は規模は縮小したものの、「慈恩寺旧境内」が国の史跡に指定されている他、本堂や仏像群、5月5日の「一切経会」の際に行われる「慈恩寺舞楽」など、多くの文化財を有する。

    とても静かで厳かな空気のなか、立派な山門と御堂、三重塔が迎え入れてくれました。ちょうどこの期間は秋の特別展として、阿弥陀堂特別拝観が行われており、通常拝観で目にすることができる聖徳太子立像や十二神将のほかに、阿弥陀如来座像も拝観することができました。本当に立派な仏像でした!聞くところによると、国の重要文化財等の数は、山形県内ナンバーワンとのこと!特に十二神将は海外の展示会にも出品してるほどなのに...

  • 道の駅 にしかわ
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    交通
    山形県西村山郡西川町水沢2304
    西川町水沢の月山花笠ライン沿いにある道の駅。地元の新鮮な野菜や旬のフルーツ、漬物や菓子、地ビールや自然水などを販売している。レストランでは「牛肉の地ビール煮」や「山菜肉そば」などのランチメニューの他、6月中旬限定で完全予約制の「月山筍御膳」など、季節限定のランチメニューも提供。

    山形市から車で1時間位でつきます。 広い駐車場で、県産品や食事もできます。 隣には温泉も併設されていて、 良かったです。

  • 道の駅尾花沢 花笠の里 ねまる
    rating-image
    3.5
    24件の口コミ
    交通
    山形県尾花沢市芦沢1195-1
    尾花沢市芦沢の尾花沢新庄道路及び国道13号線沿いにある道の駅。農産物直売所や、地元の菓子、地酒、民芸品などを豊富に揃えた売店が併設されている。尾花沢スイカと地元産そば粉、つや姫玄米米粉を使った「尾花沢スイ辛冷麺」は、食堂の人気メニューだ。他にも山形黒毛和牛のモツ煮込み、尾花沢すいかのソフトクリームなどを提供している。

    この地方の名物・くじら餅を手に入れようと訪問しました。くじら餅は陳列されていたのですが、5人くらい家族連れの客が集団で商品を囲んでおり、そのうちの中学生くらいの子供が商品をべたべた触りまくり、挙句の果てに陳列してあった全ての商品を指で押し出しました。最近は商品を触らない習慣が定着してきたと思ったのですが、さすがにこの光景を目撃して100%購入意欲がなくなりました。

  • 蔵王温泉大露天風呂
    宿泊/温泉
    山形県山形市蔵王温泉荒敷853-3
    蔵王温泉街の一番高い位置にある、名物露天風呂。渓流に沿って男性用と女性用の露天風呂が作られており、一度に200人が入浴できる。蔵王の自然に囲まれた開放的な造りで、温泉と森林浴を同時に楽しめる人気スポットだ。泉質は強酸性の硫黄泉であり「美人づくりの湯」とも呼ばれている。12月から翌3月までは閉鎖。最寄は山交バス「蔵王温泉行」の終点だ。
  • 栄屋 本店
    rating-image
    4.0
    68件の口コミ
    グルメ/お酒
    山形県山形市本町2-3-21
    山形駅東口から徒歩約18分。山形名物「冷しらーめん」発祥のラーメン店。初代店主が、お客の一言で試行錯誤し昭和27年(1952)に初めてメニューとして売り出し、たちまち雑誌やテレビのメディアで取り上げられるほど人気になった。冷たくても脂が浮かばないスープは、全部飲んでしまいたくなるほどあっさりとしているのに、コクがあって真夏にはぴったり。トッピングのシャキシャキのもやしとキュウリも程よいアクセントになっている。

    初めて来店しました。 席もほとんど埋まっていて人気店のようです。 薬膳ラーメンなるものを注文してみました。 写真もなくどういうものがくるのか楽しみにしていました。 白きくらげが麺の上に沢山乗ってありたべごたえがありおなかがいっぱいになりました。その他沢山メニューがあったので、選ぶとき迷うかも知れないです。 機会があれば又いきたいと思います。

  • 道の駅 天童温泉
    交通
    山形県天童市鍬ノ町2-3-41
    道の駅天童温泉は、天童市が生産量日本一を誇る「将棋駒」と「ラ・フランス」を楽しめるスポット。「将棋駒」は製作実演を行っているほか、駒工人の作品などを展示している。「ラ・フランス」は果肉を加工したパイやタルトといった限定スイーツや、旬の果物を使用したジェラートを販売している。また、屋外には遊具で遊べる多目的広場や、源泉かけ流しの足湯もある。夏は噴水が上がり、家族連れにもおすすめの立ち寄り処だ。
  • 道の駅 むらやま
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    交通
    山形県村山市大字楯岡7635-1
    村山市楯岡の山形北バイパス沿いにある道の駅。農産物直売所や土産物売店のほか、山形牛のステーキ重やご当地メニューの「鳥中華」、板そばを提供するファーストフードコーナーなどが併設されている。カフェで提供している「かいもづスティック」は、そばがきをフライドポテトのようにスティック状にして揚げたオリジナル商品で、ここでしか食べることができない人気商品だ。

    別の意味で、これぞ道の駅といった趣の施設でした。と云うのも、道路の両側に施設があって、それらを結ぶ歩道橋が架かっているのです。それを見ると、鉄道の駅とよく似た雰囲気を醸し出しています。面白い構造でした。

  • しろがね湯
    rating-image
    3.5
    25件の口コミ
    宿泊/温泉
    山形県尾花沢市銀山新畑地内
    銀山温泉の中心地にある「しろがね湯」は湯治場だった頃の面影を感じさせる共同浴場。モダンな外観は建築家隈研吾氏が設計したものである。2階は広い窓と間接照明による薄明かりが特徴的。1階は逆に洞窟にいるような秘境感が感じられる。浴槽は4人も入ればいっぱいになるほど。お湯は含硫黄のにごり湯。源泉かけ流しで温度が高めなので、熱い湯が苦手な人はかけ湯でよく肌を慣らしてから入るとよい。

    泉質は硫黄系かな?良い感じでしたよ。 共同浴場らしく、風呂は大きくなく、ちょっと熱めかな。でも、泉質はとても良い感じで、ほっこり温まることができました。十分満足です。私は「あり」の「共同浴場しろがね湯」でしたよ。 ちなみに大浴場のスパ温泉を想像している人にはちょっと厳しいかな。

  • 高橋フルーツランド HATAKE STYLE(ハタケ スタイル)本店
    rating-image
    4.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    山形県上山市阿弥陀地字塩崎前1368-3
    さくらんぼやぶどう、ラフランスなどそれぞれ旬の時期に「フルーツ狩り」を楽しめる観光果樹園。敷地内に併設されている「HATAKE cafe」では、瑞々しい旬のフルーツをふんだんに使用した「季節のフルーツパフェ」などを味わうことができる。畑の中で食べているような気分になれる奥のテラス席が人気を集めている。

    中心部からは離れた立地です。何度かうかがっていますが週末は混んでいます。果樹園ですがフルーツパフェもいただけて人気です。時間に余裕をもって行かれるといいと思います。

  • 山寺芭蕉記念館
    rating-image
    4.0
    56件の口コミ
    旅行/観光
    山形県山形市大字山寺字南院4223
    山形市山寺の県道19号線沿いにある、俳人・松尾芭蕉の記念館。芭蕉の自筆草稿や手紙などの資料を所蔵しており、芭蕉の生涯に関する常設展示や、映像コーナーでの映画の上映、芭蕉に関連した企画展を行っている他、俳句大会などのイベントも開催している。畳敷きの研修室や茶室は、伝統芸術文化の大会、茶会などに利用が可能だ。

    「松尾芭蕉」についてよりも、企画展の「紅花文化」の紹介がとても良かったでした。 ちょうど企画展で「山寺と紅花」というのがやっていて、「ひな人形」が展示されてあり、「何故かな?」と思い、展示を見ていくと理解できました。 「最上紅花文化」と「近江商人」。そして天台宗の山寺「立石寺」。この3つの点である言葉を結ぶと「ひな人形」につながります。山形で栄えた高価な紅色を出す「紅花」。京都に近く、天台宗、比叡...

山形の主要エリア

around-area-map

山形県は、日本海に面し、県域の85%を産地が占める自然豊かな土地です。 県内には山形空港と庄内空港があり、東京、名古屋、大阪から飛行機によるアクセスが便利で、いずれからも1時間~1時間20分で到着します。 山形県には、松尾芭蕉が詠んだ「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の句で知られる「立石寺」があり、山の頂上にある奇岩にぽつんと立つお寺からは、壮大な景色を楽しめます。 温泉地も有名で、大正時代のような風情を感じる「銀山温泉」や、1900年前に開湯された歴史ある「蔵王温泉」があります。この蔵王温泉にはスキーリゾートもあり、冬にはスキーが楽しめます。 県内はフルーツの生産が多く、特にさくらんぼが有名で、サクランボ狩りができる場所も多くあります。 郷土料理では、山菜をふんだんに使った山菜鍋やイモ煮、納豆を鍋に入れた納豆汁など、山の幸を使ったものが多くあります。

山形の写真集

目的から探す