白神・男鹿のスポット一覧

  • 男鹿水族館GAO(ガオ)
    rating-image
    4.0
    123件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県男鹿市戸賀塩浜
    平成16年(2004)にリニューアルオープンした日本海を望む水族館。映画「釣りバカ日誌」のロケ現場になったこともあり、大勢の観光客が訪れている。男鹿の海を再現した大迫力の「男鹿の海大水槽」は、約40種2000匹もの生き物を展示。その他には、生き物たちに触れられる「タッチプール」や人気のホッキョクグマ達が遊ぶ姿も見ることができる。海を眺めながら食事ができるレストランもある。

    男鹿水族館GAOに到着です。 「男鹿の海」の魚類の生息状況を再現した迫力の大水槽がありました。 水槽の掃除をしてくるのも見ることができました。 また、世界の珍しい魚たちや、秋田県の魚である「ハタハタ」などが展示されておいます。 海が見える景色も最高でした。 中でも一番人気はホッキョクグマで見ていたら奥に入ってしまったので見られただけでもラッキーです。 ペンギンも可愛いです。 アザラシもこちらを意識...

  • 道の駅てんのう 天王グリーンランド
    rating-image
    4.0
    47件の口コミ
    交通
    秋田県潟上市天王字江川上谷地109-2
    シンボルタワーの「天王スカイタワー」をはじめ、農産物直売所や天然温泉などの施設が充実している天王グリーンランド「道の駅 てんのう」は、秋田の観光情報を発信してくれる他、干拓される前の八郎潟の漁業で使われた漁具や江戸時代の紀行家・菅江真澄が描いた八郎潟周辺の絵などを展示している「潟の民族展示室」もあり、家族みんなで楽しめる場所となっている。

    産直の種類が多くてお勧めです。地のものがしっかりと感じられる商品が多いです。天王の大豆を使った豆腐や豆乳は行くと必ず購入しますし地元の障がい者施設の方が作ってるスイーツも色な種類がありどれも美味しいです。買いたいものがたくさん見つかる産直です

  • なまはげ館
    旅行/観光
    秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢地内
    男鹿の民俗行事「なまはげ」の資料展示施設。男鹿産出の寒風石の石積み造りの外壁と、秋田杉を内装に使った雰囲気ある館内にナマハゲ伝説の貴重な資料が展示されている。見どころは、男鹿市内各地で実際に使われていた150枚を超えるナマハゲ面。ずらっと並んだ多種多様な姿は圧巻そのもの。また、なまはげ変身コーナーでは、本物のなまはげの衣装を身につけ記念撮影ができる。
  • ゴジラ岩
    旅行/観光
    秋田県男鹿市船川港小浜
    男鹿半島の南、潮瀬崎にある巨岩である。まるで横を向いて口を開いていりゴジラのように見えることからこの名がつけられた。
  • 男鹿総合観光案内所
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県男鹿市船越一向207-219
    男鹿半島の入口にある、約15mもの巨大なまはげ像二体が目印の観光案内所。職員と対面で最新の観光情報を聞くことができるほか、エリア毎に分けられたパンフレットも用意されている。パソコンが設置された情報コーナーがあり、男鹿に関連する情報を即座に引き出せるようになっている。特産品の販売も行なう。イベントや観光施設の映像を常時放映。珈琲店では軽食を楽しむことも可能で屋外にステージや花畑がある。

    大きななまはげを見て、トイレ休憩を兼ねて訪問。建物の中の観光案内所といっても、たいした資料もあまりありません。お土産売り場です。

  • スカイパーク寒風山回転展望台
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県男鹿市脇本富永寒風山62
    景観の名所として知られる、寒風山の頂上に立つ展望台。1階にはお土産屋とレストラン、2階・3階には八郎潟干拓をはじめとする写真や、男鹿半島の歴史・自然にまつわる文献等を展示する資料室がある。4階には施設名の通り回転展望室があり、「世界三景寒風山」と称される寒風山からの絶景を、360度見渡すことが出来る。

    友人の運転で寒風山。景色めっちゃいいです。2階は展望台ですが、有料なので1階の食堂でビールとそばを注文。天気は良かったが、風が強いですよ。尚、駐車場は展望台のところはサークルになっていて、駐車はギリギリ可能でした。我々は下の駐車場から展望台まで階段を歩いて登りました。

  • 真山神社
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢97
    秋田県男鹿市にある神社。「瓊瓊杵命(ににぎのみこと)」と「武甕槌命(たけみかづちのみこと)」を主祭神として祀っている。正月の 「柴灯祭」や、2月に行われる「なまはげ柴灯祭り」が有名で、シーズンには毎年多くの参拝客が訪れている。また近隣には、なまはげ習俗を体験できる「男鹿真山伝承館」などがある。

    「なまはげ」ゆかりの地として、毎年2月に「なまはげ柴灯まつり」が行われることで知られる真山神社の参道、岩の階段を5~6分上がっていくと、その五社殿はありました。訪れたのが、真冬のみぞれが降る夕方だったこともあり、人影もなく静かで、神聖な気持ちで参拝できました。 五社殿は、その昔五社堂と呼ばれ、5つの社があったが、火災で焼失し、1社にまとめられたと伝えられているそうです。また社殿は、随所に仏教建築の...

  • 寒風山
    旅行/観光
    秋田県男鹿市脇本富永寒風山
    標高約355mのなだらかな成層火山で、景観の名所として知られている。なまはげの棲家であるといわれている巨石の山・鬼の隠れ里や、名水が湧く涌水地帯・滝の頭等様々な見所がある。頂上には展望台が設置されており、4階の回転展望室からは男鹿半島の海岸線や鳥海山、白神山地、大潟村等を360度見渡すことができる。山の中腹から山頂にかけてススキが群生しており、秋には一面に広がるススキが日差しに照らされ、白銀色に輝く幻想的な光景を目にすることが出来る。
  • 入道崎
    旅行/観光
    秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2
    男鹿半島の先端に位置する岬である。緑の芝生が続く岬の先には白と黒のカラーが特徴的な灯台があり、青い大海原を一望でき絶景。北緯40度ラインのモニュメントは男鹿半島から産出される安山岩でできている。
  • 男鹿半島
    旅行/観光
    秋田県男鹿市
    秋田県男鹿市にある半島。「なまはげ」の地としても有名であり、男鹿の入口には「なまはげ立像」がある。「寒風山」には回転展望台があり、360度の広大な風景を楽しむことができる。また、パラグライダー体験ができるアクティビティも人気。「男鹿温泉郷」などの温泉で、観光の道中にゆっくりと時間を過ごす人々も多い。
  • 夕陽温泉WAO(ワオ)
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    宿泊/温泉
    秋田県男鹿市野石字大場沢下1-17
    真っ白な砂浜と、青い海と最高の夕陽が楽しめる宮沢海岸の日帰り温泉施設。湯上がりの爽やかな弱アルカリ性食塩泉の温泉を使用しており、露天風呂をはじめとした7種類の浴槽で日本海を眺めながら入浴ができる。また、入浴後は大広間と有料の個室で休憩が可能。キャンプ場やコテージ村も隣接している。

    コテージに2泊しました。4人用と6人用があります。4人用はベッドルームが2つに、リビングルーム、台所、トイレ、シャワー、ベランダで、湯船はありません。調理器具、冷蔵庫、テレビもあります。海のすぐそばですが、部屋から海は見えませんでした。夕陽温泉WAOは400円で何回でも利用できました。いつ行っても混雑しておらずのんびり入れました。

  • 道の駅 みねはま
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    交通
    秋田県山本郡八峰町峰浜沼田ホンコ谷地147-6
    国道101号線沿いにある道の駅。隣接する産直施設の「おらほの館」では、旬の新鮮な農産物を購入することができ、レストランでは「石川そば」を味わえる。情報コーナーでは、タッチパネルで交通情報を確認することができる。また近隣には「西海岸ハーブ園」などもあり、6月下旬から7月頃まで「ラベンダー祭り」が開催されている。

    道の駅みねはまのレストラン、名物のアワビかこの地方の一部で昔から食べられている石川そばか悩みましたが今回は石川そばをいただきました。 歯応えもある平打ち麺、豆乳をつなぎに使っているそうでほんのり甘め、独特の風味でしたが美味しかったです。

  • 能代エナジアムパーク
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県能代市字大森山1-6
    秋田県能代市にある博物館。能代に伝わる祭であるねぶながしの山車や、べらぼう絵の能代凧が展示してある能代ねぶながし館、石炭紀をイメージした太古の森やエネルギーの消費などを学べるエネルギーの森といった展示施設がある。また能代火力発電所や環境への取り組みが学べるギャラリーなども。他に、講演会やセミナーなどが催されるカルチャーホール、遊具やスポーツで遊べる広場などもありファミリーにも人気だ。

    お天気が良いときはエリア内にある遊具などでも遊べます。中も科学や植物に触れることができて自由研究にも良いでしょう。休日はワークショップも度々行われているので、参加するのも楽しいです。

  • 道の駅 かみこあに
    交通
    秋田県北秋田郡上小阿仁村小沢田字向川原66-1
    国道285号線沿いにある道の駅。物産センターには、特産品の「ほおずき」や「こはぜ」を使用した商品や、秋田杉の加工品などを取り扱っている。また、レストランでは国産蕎麦粉を使用した「十割天ざるそば」など、様々なメニューを取り扱っている。ほかにも、山野草の展示販売をおこなっている山野草展などがあり、地元の人々の交流の場として多く利用されている。
  • 北秋田市 くまくま園
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県北秋田市阿仁打当字陳場1-39
    北秋田市阿仁打当字陣場にあるクマ専門の動物園。園内で飼育しているヒグマとツキノワグマを間近で観察することができる。エサやりも体験できる他、子グマとのふれあいイベントなども開催している。冬季は休業となる。

    2020年の頭に生まれた2匹のこぐま、ひかりとあかりに会いたくて行きました。外遊びの時間が決まっているので、まずはその時間をチェックするのをお勧めします。もー、可愛すぎます。大きなクマたちには、餌を買って投げてあげましょう。ダイレクトキャッチしてくれるクマもいて最高に可愛いです。 ツキノワグマより大きいヒグマもたくさんいますよ!

  • 美野幸
    rating-image
    4.5
    20件の口コミ
    グルメ/お酒
    秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2-12
    男鹿の伝統的な漁師料理である「石焼料理」が味わえる「美野幸」は、石焼鍋に天然真鯛が贅沢に使われていて人気が高い。仕上げに山椒をかけて食べるのは「美野幸」ならではの食べ方。食材が無くなり次第閉店となる人気店である。

    男鹿半島の突端、入道崎付近にあるお店に訪問。緊急事態宣言緩和のおかげなのか少しずつ観光客が戻っている印象です。 いつの間にか少し値上がりしていましたがいつもよりボリュームはあったかなという感じがしました。 熱々の石焼きにはたくさんの鯛の身が入っていましたしお刺身の厚みもありました。 わかめも美味しいんですよね。

  • 入道埼灯台
    旅行/観光
    秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦
    男鹿市北浦入道崎昆布浦の県道121号線沿いにある灯台。白と黒の縞模様がついた特徴的な外見の灯台で、日本に16ヶ所しか存在しない「登れる灯台」としても知られる。男鹿半島や日本海、沖にある水島の景色を一望できるほか、灯台資料展示室も併設。また、北緯40度ラインを示すモニュメントも隣接している。
  • マタギ資料館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県北秋田市阿仁打当仙北渡道上ミ67
    マタギ達が使用した珍しい狩りの道具や生活ぶり、衣装などマタギに関する資料が展示されている資料館。主に狩りをした動物の剥製も展示されていて、生態系を学ぶこともできる。雪深い山奥で生活を営んだマタギの生活の知恵と文化・厳しい規律や山の掟などを知れる貴重な資料館だ。

    マタギの湯の館内にある資料館、知らないことが多くとても面白かったです。矢口高雄先生のマタギって漫画(食堂の脇で読めます)に書いてあることにかなり類似した内容でしたが、展示物も多くてとても良いです。

  • 大潟村干拓博物館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県南秋田郡大潟村西5-2
    秋田県南秋田郡大潟村にある博物館。「八郎潟干拓」や大潟村の農業について、資料展示や歴史など「ジオラマ」や「マルチスクリーン」で見ることができる。また、「工作教室」や「自然観察会」など、様々な体験学習を定期的に開催している。地域の学生などの交流の場として多く利用されている。

    戦後の食糧事情の改善の必要性から推し進められた干拓事業。どのような場所にどのような経緯、どのような方法で事業が行われたか、政府側から見た事実が淡々と述べられています。大きな年表には明治期までさかのぼり干拓の歴史が書いてあります。その途中減反政策などの文字もありますが、その結果どうなったかについては展示されていません。

  • 加賀谷農園
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県潟上市天王字棒沼台254-2
    潟上市天王字棒沼台にある果樹園。ぶどうや梨、洋梨の栽培を行っている。8月下旬から11月上旬にかけて開園し、時期ごとに様々な品種の果物狩りが楽しめるほか、併設の直売所では果物の販売も手掛けている。

    やはり秋の天王町と言えばナシですよね。子供のころからこの農園から購入しています。ブドウ狩りのようなサービスもやってますので、この行楽シーズンは農園内がにぎわっています。

秋田の主要エリア

around-area-map

「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

秋田の写真集

目的から探す