NAVITIME Travel

鳥海山・横手の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 蚶満寺
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県にかほ市象潟町象潟島2
    にかほ市象潟町にある曹洞宗の寺院で、「釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)」を本尊として祀っている。古くから文人墨客が訪れた寺院として有名であり、境内には「芭蕉像」や奥の細道に掲載された俳句の「芭蕉句碑」が建てられている。また、「姿見の井戸」「夜泣きの椿」などの「蚶満寺七不思議」と呼ばれるもの有名である。

    芭蕉の奥の細道の旅で、最北の町にある、象潟の名刹です。芭蕉も、能因も、西行も訪れました。文学好き、歴史好きは必見のお寺です。境内にさまざま由緒のあるものがありますが、参道の松並木もいいです。

  • 後三年合戦金沢資料館
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県横手市金沢中野字根小屋102-4
    横手市金沢中野根小屋の国道13号線沿いにある資料館。平安時代後期に起こった「後三年の役」の古戦場でもある金沢地区に位置する。合戦の様子を描いた「後三年合戦絵詞」をはじめ、後三年の役に関する資料を収蔵している。また、国指定史跡の大鳥井山遺跡など、周辺の遺跡からの出土品や金澤八幡宮の宝物も展示している。

    多少でも歴史に興味があるなら近くに行ったらぜひ訪れてみてください。金沢公園(金沢柵)、沼の柵も一緒に。値段の割には良い資料館だと思います。後三年の役がメインですが、佐竹義重公の甲冑も展示されています。

  • 石坂洋次郎文学記念館
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県横手市幸町2-10
    横手市幸町の県道272号線沿いにある記念館。横手の地でおよそ13年間に渡り教師として働いていた小説家・石坂洋次郎に関する資料を収蔵し、昭和初期の町家と土蔵を模した造りの館内でそれらを展示している。

    日本の高度成長期に活躍なさった、横手市輩出の偉人。よねや医師町店のそばにあって、場所も分かり易いと思います。青い山脈は帰りにブックオフに行って買いました。

  • 横手公園展望台
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県横手市城山町29-1
    横手市城山町の「横手公園」内にある展望台。二の丸跡に建てられた天守閣様式の展望室(通称 横手城)からは、横手盆地や鳥海山、横手川など、周辺の景色を一望できる。12月から3月の期間は閉館しているが、毎年2月に行われる「横手の雪まつり」開催時には臨時開館となる。

    横手駅から歩くと20分ほど。 川を渡ってから丘になるので、 徒歩だとけっこう急な勾配を登っていくことになります。 秋でも歩道はちょっと草が茂っていましたし、 「クマに注意」の看板もありました。 元々は天守閣は無かったようですが、 資料館的な役割もかねて天守閣が建てられています。 丘の上にあるので横手市内が一望できます。 晴れていれば鳥海山も見えるようです。 車でお城の近くまで行けます。

  • 旧日新館
    旅行/観光
    秋田県横手市城南町7-1
    横手市城南町にある歴史的建造物。旧制横手中学校に英語教師として赴任したチャールス・C・チャンプリンの住宅として明治35年(1902年)に建築された。後に宣教師のマルチン・M・スマイザーも赴任し、亡くなるまで長く暮らしたという。洋館としては稀少な素木造りが特徴で、県の有形文化財に指定されている。
  • 曹洞宗 吉祥山 西法寺
    旅行/観光
    秋田県横手市平鹿町上吉田字吉田51
    西法寺は秋田県横手市平鹿町にある県内最大の大梵鐘がある寺院。朝6時、正午、夕方6時に「刻の鐘」を撞き、その時間に訪問すれば一般の方でも撞くことができる。大晦日には「除夜の鐘」も実施。(要電話予約)「バリアフリーのお寺」として、スロープ、エレベーター完備し、車椅子の方でも本尊前で皆様と同じようにお参り出来る。また、横手市唯一のペット火葬場もあり、県内外から多くの方がペット火葬、供養に訪れている。檀信徒会館「鳳凰閣」は、葬儀・法事会場として利用できるほか、写経や坐禅も随時開催している。
  • 小町堂
    旅行/観光
    秋田県湯沢市小野48-17
    小野小町と、深草少将の恋物語の舞台となった場所にあるお堂。もともと「芍薬塚」を祀っていた「小町神社」が老朽化したことから、新たに小町を偲ぶ御堂としてつくられたものだ。朱塗りで平等院鳳凰堂を模して造られた鮮やかな建物で、毎年、芍薬の花が美しい6月第2日曜日に小町を偲ぶ、小町まつりが行われている。
  • 院内銀山異人館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県湯沢市上院内字小沢115
    JR院内駅と併設している異人館。 院内銀山の各種資料や模型を展示しており、音声や映像で立体的に銀山の当時の様子を学ぶことができる。また町内で発掘された縄文時代早期の尖底土器や押型文土器、弥生式土器なども展示されていてジオラマで当時の生活を再現している。1Fは雄勝地域の特産物や四季の様子をビデオで紹介している。

    This is the museum of Inani sliver mine. This mine was closed and worked around 300 years. We can see how to get the sliver and their life. This museum is in Inani Station :Please come to this...

  • 天馬美術舘
    遊ぶ/趣味
    秋田県雄勝郡羽後町野中字水無19-1
    秋田県の県南、雄勝郡羽後町に平成11年(1999)、藤野保温工業株式会社代表取締役会長である藤野一茂(天馬美術舘舘長)により開舘された美術館。葉醉白大師の代表作品であり、また20世紀の宝と称賛された「天馬長城」をはじめとする数多くの作品を展示している。
  • にかほ市象潟郷土資料館
    rating-image
    3.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県にかほ市象潟町字狐森31-1
    にかほ市象潟町浜ノ田にある資料館。かつて大小の島々が点在する景勝地として知られ、1804年の大地震で失われた湖・象潟(きさかた)に関する歴史や文化についての資料を展示している。当時の模型や屏風絵などを展示する「潟時代の象潟」のコーナーや、松尾芭蕉をはじめ象潟を訪れた文人たちを紹介する「奥の細道と象潟を訪れた文人たち」のコーナーなどからなる。また、象潟町生まれの木版画家・池田修三氏の作品展などの企画展も開催。

    象潟(きさかた)駅から徒歩で少し歩いた場所にあります。『池田修三作品展』と『歌枕、象潟の旅』という企画展が開催されてました。館内は撮影禁止でした〇

  • 白瀬南極探検隊記念館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県にかほ市黒川字岩潟15-3
    現在のにかほ市出身で、日本人初の南極大陸到達を果たした白瀬矗(しらせのぶ)陸軍中尉の功績を讃えるため設立された記念館。白瀬中尉の生い立ちや、南極探検隊に関する資料を展示している。また、また、館の周辺にある「南極公園」では、白瀬が南極探検に使用した船開南丸の実物大の遊具などが整備されている。

    秋田県にかほ市にある日本人で初めて南極探検に挑んだ冒険家の白瀬矗(しらせ...

  • フェライト子ども科学館
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県にかほ市平沢宝田4-1
    にかほ市平沢宝田の羽州浜街道沿いにある科学館。酸化鉄を主成分とした磁性体「フェライト」を工業化したTDKの創立者・齋藤憲三氏と、同氏を支えた山崎貞一氏の業績を称えるメモリアルホールや、磁石に関する展示を多く備える展示室、米村でんじろう氏が監修する実験教室も開催される研究工房などを備える。

    科学的なあれこれを息子に体験させようと訪問。 有料なのでシビアに見てやろうと思っていたが、コンテンツは豊富で飽きずに居られる。動作が微妙な物もあるが、終盤にはでんじろうプロダクションがプロデュースしたコンテンツ群で、楽しい印象でフィニッシュできる。展示室最後のボルダリングは科学ではないと思うが、息子は運動もたっぷりできて満足していたし、定期入場券購入も検討する。

  • 横手市ふれあいセンターかまくら館
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県横手市中央町8-12
    横手市中央町、横手市本庁舎隣にある複合施設。特産品の売店やコンサートホールなどを備える。横手の伝統行事「かまくら」に関する展示も行っており、かまくら室では横手の雪で作られた本物のかまくらを通年で展示している。

    1年中本物のかまくらを見ることができます。100円で観ることができるので、冬のお祭りの時に来れない人はこちらに行くことをお勧めします。

  • 横手市増田まんが美術館
    rating-image
    4.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県横手市増田町増田字新町285
    秋田県横手市増田町の「増田ふれあいプラザ」内にある「まんが」をテーマにした日本初の美術館。増田町出身の漫画家「矢口高雄」の作品や、国内外の様々な漫画の原画なども展示されている。特別展やマンガ家のトークショー、サイン会などのイベントも定期的に開催されており、多くの人々が訪れている。2019年4月頃まで改装工事の為休館中。

    横手市増田町にあるマンガ美術館。 秋田出身の漫画家を中心に、作画風景の解説や壁一面の作品カット。 マンガ読み放題。入館料無料! 急がないドライブならここで少し時間を取ってマンガを読みふけるってのもいい。 併設のカフェも楽しい仕掛けが。4-50代には懐かしいマンガが揃ってるので、子供より親が夢中になるかも。

  • 佐藤養助 漆蔵資料館
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県横手市増田町増田字本町5
    秋田県横手市増田町にある「稲庭うどん」の複合施設。稲庭うどんについての歴史を学べる資料展示室を完備。「養心庵」では、稲庭うどんを使用した「つけうどん」や「温麺」などを味わうことができる。また、お土産を販売するショップなどもあり、地元の人々だけでなく多くの観光客が訪れている。

    稲庭うどんのお店です。 十文字駅や十文字インターチェンジから近いです。 稲庭うどんの歴史を知れる資料展示室や古民家風の中で食べられる養心庵やお土産もあります。

  • 秋田県立近代美術館
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46
    秋田県横手市にある平成6年(1994)より開館の美術館。秋田県出身や、ゆかりのある作家を中心に近代絵画や工芸品などを展示しているのほか、所蔵品のハイビジョンギャラリーなども完備されている。1階の実習室では美術講座などを定期的に開催しており、多くの人々が利用している。

    伊藤若冲展を観に伺いました。 京都にある細見美術館のコレクション展です。 流行りに関心がない為、おかしな意地から、今まで素通りしていた伊藤若冲の作品を観覧しました。大変良かったです。細見コレクションの所蔵品もセンスが良く、京都に行きたくなりました。 さて、秋田県では、これまたもちろん貴重な大型美術館です。 都内と比べると、もちろん劣るし小さいし、じっくりみても1時間以内で収まります。展覧会に...

  • 武家屋敷通り
    旅行/観光
    秋田県横手市羽黒町・上内町
    横手川にかかる学校橋を渡った辺り。横手には佐竹氏の支城があったため、家臣が住んだ武家町の町割りが残る。現在も住居として使われており、内部は見学できない。
  • 湯沢市稲庭城
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県湯沢市稲庭町字古舘前平50
    戦国の武将小野寺氏の居城跡に再現された近代的なお城漆器技術を生かした純金箔張りの黄金の間がまばゆい。町の意欲が強く感じられる。

    ゴールデンウィークに登りたくて訪れました。残念ながら工事中でした。これから訪れようとする方は、注意して下さい。8月の上旬にオープン予定だそうです。

  • 史跡保存伝承の里天鷺村
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県由利本荘市岩城亀田亀田町亀田町92-2
    旧亀田藩の城下町として栄えた旧岩城町にある。町内に残る江戸時代の建物を移築、復元。1ヶ所に集めて城下町のイメージを再現している。

    亀田城があった辺りに建つ模擬天守ですが、もともと城には天守がなかったそうです。ただ、眺めが良いほか、移築された茅葺の武家屋敷や資料館は見ごたえがあり、なかなか楽しめました。

  • 東成瀬村ふる里館
    旅行/観光
    秋田県雄勝郡東成瀬村田子内字上野67-2
    白と黒の六角形の外観。村が始まった宝亀年間(770年代)からの、歴史資料、民具、農具を展示している。郷土文化の歴史が学べる資料館。

秋田の主要エリア

around-area-map

「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

秋田の写真集

目的から探す