秋田のスポット一覧

  • 秋田県立美術館
    rating-image
    4.0
    225件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市中通1-4-2
    秋田県秋田市中通にある昭和42年(1967)開館の美術館。平成25年(2013)に現在地へ移転し、建築家・安藤忠雄の設計によりリニューアルオープンした。1930年代を中心に、洋画家・藤田嗣治(レオナルド・フジタ)の作品など多数の名画を収蔵・展示している。見どころは、幅20m以上もある壁画「秋田の行事」。支柱のないらせん階段や千秋公園を望む水庭など、ユニークな建築も必見。

    秋田駅からは徒歩で10分ほどのところにある美術館、コンクリート造りの美しい美術館なのですが何故かインパクトは少ないちょっと残念な場所です。 常設展示されている秋田の行事は一見の価値はありますがそれ以外は少し地味です。

  • 秋田市大森山動物園 -あきぎんオモリンの森-
    rating-image
    4.5
    65件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市浜田潟端154
    昭和48年(1973)開園した動物園。約8.8haの敷地を持ち、様々な樹木や草木に包まれ、中心部には湧水性の「塩曳潟」を有する特徴的な地形をしている。約100種類の動物を飼育しており観覧所要時間はゆっくり回って約1時間30分。ビジターセンター・軽食コーナーは勿論、大型遊具のある「アソヴェの森」や展望台・大森山遊園地「アニバ」もある。

    秋田市の郊外にある動物園ですが、動物園にしてはこじんまりした規模だと思うのですが今回はお盆の期間限定の夜の動物園に行ってみました。期間限定のイベントとあっていつもは使っていない駐車場まで車がいっぱいでした。動物園内は普段は寝ているところしか見られない夜行性の動物たちが元気に動いていました。タヌキなんかも歩き回っていました(笑)飼育員さんたちも総出(?)で動物たちの解説をしてくれていていつもと違う雰...

  • 秋田市民市場
    rating-image
    3.5
    118件の口コミ
    お買い物
    秋田県秋田市中通4-7-35
    秋田市民の台所と親しみを込めて呼ばれている「秋田市民市場」は、主婦からプロの料理人まで多くの人達が利用している活気溢れた市場である。鮮魚・精肉は勿論のこと種類豊富な旬の野菜や果物、日用雑貨や秋田のお土産まで揃っている。食堂街もあり、市場ならではの味を堪能することができる。

    鮮魚から野菜まで、一通りが揃う大きな市場です。飲食施設も併設しており、市場で買い物&冷やかしに合わせて食事も楽しめるスポット。 各店の方々は気さくで、秋田弁が飛び交うとても活気と穏やかさが共存した空間でした。

  • 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)
    rating-image
    4.0
    145件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県秋田市大町1-3-30
    竿燈をはじめとする郷土の民俗行事や芸能の保存伝承資料館。秋田竿燈まつりで知られる竿燈をはじめ、秋田の民俗芸能に関する展示などを行っている。館内には練習室や会議室も備え、夏には民俗芸能発表会も開催されている。竿燈に実際に触れられるチャレンジコーナーも。

    くるりん周遊パスを利用して竿燈祭りを紹介する「ねぶり流し館」へ。大きな建物を想像していたが、工事中ということもあって意外と地味な印象。場末の劇場のような入り口を入って右が展示スペース。いろいろなサイズの竿燈が展示されている。右奥に、一番大きな大若と呼ばれる竿燈。これは長さ12m・重さ50kg・竿に46個の提灯が吊るされた超特大。これを操るというのだから驚く。祭りの様子を映したビデオや小さな竿燈を持...

  • 秋田市立赤れんが郷土館
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県秋田市大町3-3-21
    秋田県秋田市大町にある郷土史料館で、明治45年(1912)に建築された旧秋田銀行本店本館「赤れんが館」を含む3棟で構成されている。国の重要文化財に指定されている赤れんが館では、秋田市の伝統工芸品などを展示。華麗な吹き抜けのホールでは毎年恒例のコンサートも開催される。新館には秋田出身の版画家・勝平得之の記念室や人間国宝の鍛金家・関谷四郎の記念室があり、秋田の歴史や民俗・美術に関する企画展も行われる。

    秋田市内は見処が多いとは言えないが、秋田市内の観光を彩る観光地の筆頭となるのがこの赤レンガ郷土館だろう。元々銀行として建設された建物たが、今は博物館となっている。戦前の建物らしく建物はとてもレトロで当時の雰囲気がよく残されている。

  • 千秋公園
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市千秋公園
    秋田県秋田市にある、久保田城の本丸・二の丸跡地を整備して造られた総合公園。設計は造園家・長岡安平が手がけた。現存する御物頭御番所や復元された御隅櫓・表門がかつての面影を残しており、フォトスポットとして人気。二の丸広場の売店では千秋だんごが味わえる。緑豊かな園内は、桜とツツジの名所として有名。毎年春の桜まつり・つつじまつりには多数の花見客が訪れる。
  • 太平山三吉神社総本宮
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県秋田市広面字赤沼3-2
    太平山の山腹にある神社で、全国にある三吉神社の「総本宮」として知られている。「大己貴大神」「少彦名大神」「三吉霊神」を祭神として祀っており、勝利成功のご利益があるといわれている。さらに強いご利益を求め、山頂にある奥宮へ参拝に向かう人もおり、遠方からも多くの人々訪れている。

    季節的にも冷たい清々しい風を心地よく感じながら✨階段を上ると壮大構えから✨独特の雰囲気があるしめ縄があり✨より趣きを感じさせます✨年始はたくさんの人で賑わうそうで✨地元のエネルギーを感じながら参拝する事ができました✨

  • 秋田市立佐竹史料館
    rating-image
    3.5
    58件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県秋田市千秋公園1-4
    秋田市千秋公園にある史料館。久保田城跡を整備した千秋公園内の二の丸跡に位置し、秋田藩を治めた佐竹氏に関する歴史資料の展示を行っている。藩祖である佐竹義宣に関する史料を中心とした常設展「秋田藩の誕生」のほか、企画展も開催。

    「秋田藩・恵みとともにPart2」が開催されていました。千秋公園内に立つ市立博物館で、公共の博物館だけあって入館料100円と云うのは魅力的でした。秋田藩主に関する展示物が中心で、内容に限られるのは致し方無いものでした。

  • 秋田比内地鶏や
    rating-image
    4.0
    163件の口コミ
    グルメ/お酒
    秋田県秋田市中通7-1-2 トピコ3F
    秋田市中通7丁目、秋田駅併設の駅ビル「トピコ」内にある比内地鶏料理専門店。備長炭で焼いた比内地鶏を新鮮な比内地鶏の卵でとじた「究極の親子丼」をはじめ、もも肉の1枚焼きや唐揚げなどの比内地鶏料理を提供。比内地鶏をトッピングした「田沢湖冷麺」も味わえる。

    JR秋田駅に到着し、駅ビルのレストラン街を歩いていた時に見つけたこのお店。初めて比内地鶏の鍋を食べてみるか?と店に入り注文。値段は1800円。しかし、比内地鶏の卵管と卵巣が入っていて、都会でみかける鶏肉がない。そもそも、「卵管と卵巣を比内地鶏のきりたんぽ鍋に入れて秋田の人は食べているのか?!」と店員さんに聞いたら、「好んで食べている方はいます。」との説明あり。 私は一口食べて、すぐやめた。 初...

  • 道の駅あきた港 ポートタワーセリオン
    交通
    秋田県秋田市土崎港西1-9-1
    秋田市土崎港西にある道の駅。全高143mのタワー「秋田市ポートタワー セリオン」一帯に、農産物や特産品、地酒などを販売するショップや、農家レストラン、展望カフェ、秋田名物「ババヘラ・アイス」の販売店などの飲食店が集まる。無料で入場できる地上100mの展望台からは360度の大パノラマが楽しめる。
  • クアドーム ザ・ブーン
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    秋田県秋田市仁別字マンタラメ213
    巨大なドーム型温泉施設。ドーム内は温水プールエリアと温泉エリアの二つの区画がある。プールエリアには流れるプールやウォータースライダーなどを中心に幼児から大人まで遊べるプールがある。温泉エリアには本格的な露天風呂に加えサウナも完備されてる。施設二階にリラックスルームやホールがあり、遊び疲れた体を休めることができる。

    めいっこちゃんが帰省したタイミンクで連れに行きました。懐かしいことにウォータースライダーはまだ健在!ひさびさにドキドキしました。

  • 秋田市立千秋美術館
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市中通2-3-8 アトリオン内
    平成元年(1989)秋田総合生活文化会館・美術館(愛称/アトリオン)内に開館した美術館。江戸時代中期に秋田藩で描かれた、西洋画の要素を取り入れた日本画「秋田蘭画」の作品や、秋田県ゆかりの作家による作品を中心としたコレクションを収蔵している。

    秋田市の中心部、アトリオン内にあるコンパクトな美術館です。訪問時は岡田謙三展が開催されていました。入場料金も安めで、比較的短時間で見て回ることができました。

  • 秋田県立博物館
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市金足鳰崎後山52
    秋田県秋田市にある入場無料の博物館。秋田に関する歴史や工芸など、様々な資料や模型展示を行っている。「わくわくたんけん室」では、期間限定で「和紙のたたみ染め」や「レプリカ作り」などが体験可能。ミュージアムトークや、各種イベントなども定期的に開催されている。特別展は有料となっている。

    高校野球ですっかり有名になった金足農業高校のそば、小泉潟に囲まれた場所にある博物館、ひっそりとしています。 今回は企画展、秋田の石っころを見たくて訪問しました。 展示室の中にはいろいろな石が並んでいます。 思った以上に秋田の石の種類の豊富さ珍しさを感じることができました。

  • 久保田城御隅櫓
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県秋田市千秋公園1-39
    「秋田市千秋公園」にある有料の城跡施設。4階建ての造りとなっており、1階・2階は、秋田藩「佐竹家」に関する資料や模型展示や、ムービーなどを見ることができる。その上は展望室となっており、秋田市の美しい景色を一望することができる。歴史や文化に触れられるスポットとして、様々な人々が訪れる。

    復元された久保田城の御隅櫓。元々御隅櫓は城に8基作られていたそうだが、配乗とともにはきゃくされた。しかし秋田市政100年を記念して復元され、現在は歴史資料館として使用されている。城跡の雰囲気とはかなり場違いのように奇麗なのでどこか浮いているようにも感じる。

  • 彌高神社
    rating-image
    3.5
    34件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県秋田市千秋公園1-16
    秋田市千秋公園にある神社。明治14年(1881)に江戸後期の国学者・平田篤胤を祭神とする平田神社として創建され、そののち現在地へ奉遷する際に江戸後期の農政学者・佐藤信淵を合祀した。5月の例祭に先立って4月に行われる「神輿渡御祭」では、平田篤胤生誕の地から市内、千秋公園と神輿が練り歩く。

    国学者の平田篤胤と経世家の佐藤信淵のいずれもエド・ショーグン・オーヴァーロード時代後期の人物を祀ったジンジャ・シュラインです。千秋公園の北側部分にあります。訪問時は参拝客も少なく、非常に落ち着いたアトモスフィアが漂っていました。御朱印あります。

  • 「あきたの」 秋田県産品プラザ
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    お買い物
    秋田県秋田市中通2-3-8 アトリオンB1
    秋田駅西口から徒歩5分の「秋田アトリオンビル」地下1階にある特産品の販売店。秋田県物産振興会の直営店舗で、きりたんぽや地酒などの食品や秋田犬グッズなど、秋田県の特産品約4,000点の品揃えを誇る。

    秋田駅のすぐそばにあります。秋田市に居ながら県内のものをそろえることが出来ます。お酒の種類も多いし秋田犬関連の可愛いお土産もありますしご当地のアイスクリームやジュースなども購入できます。パックのリンゴジュースやトマトジュースは濃厚で是非お勧めです。アイスクリームはこまちアイスがとってもお勧めです

  • 秋田駅ビル トピコ&アルス
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市中通7-2-1
    秋田市中通7丁目にある、秋田駅併設の駅ビル。レストランやカフェ、スイーツ・惣菜・弁当・生鮮食品などの販売店が多数集まるほか、秋田の特産や地酒の販売店も。衣料品や生活雑貨の販売店が揃う「アルス」が隣接している。

    駅に隣接する商業施設で 無印良品やマツモトキヨシなどがはいっていたり服やコーヒー屋もあるので必要なものはだいたいここでそろいます

  • 金萬トピコ店
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    グルメ/お酒
    秋田県秋田市中通7-2-1 トピコ2F
    秋田市中通7丁目、秋田駅併設の駅ビル「トピコ」内にある和菓子屋。卵入りの白あんをカステラ状の生地で包んで焼き上げる秋田銘菓「金萬」を、焼き立ての「生」と日持ちする「パック」の2種類を販売している。また、秋田の特産品や工芸品の展示販売も行う。

    秋田名物の和菓子。お土産で購入。 中には白餡のようなものがたっぷり入っていて舌触り滑らか。温かいお茶と頂きましたがとても美味しかったです。 周りの生地もカステラみたいでほんのり甘いです。

  • 秋田大学鉱業博物館
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市手形字大沢28-2
    秋田市手形大沢の秋田大学に併設された博物館。国際資源学部の前身である秋田鉱山専門学校の設立時から収集してきた地質・鉱工業関係の資料を所蔵。国内外の約400種1500点以上にのぼる鉱物標本や、県内の鉱山から採掘された大型の鉱石標本の展示、また「地球の構成と歴史」をテーマとした資料展示を行っている。

    石がたくさんあって、石マニアにはたまらんラインナップの博物館となっております。和ロックとコラボレーションしないかなぁ。100円で入れる割にはすごく見応えがあります。

  • 秋田国際ダリア園
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市雄和妙法字糠塚21
    「秋田空港」より車で約3分の場所にある植物園。ダリア育種家の鷲澤氏が育てる約700種類のダリアを観賞することができ、ダリアの販売も行われている。毎年8月頃から11月頃まで営業している。また、周辺にはレストランや物産館、チーズ館などの観光施設も完備されている。

    ちょうど見頃の時期だったので、見事なダリアが見れました。1つ1つに個性があり生産者の方に敬意を表します。

秋田の主要エリア

around-area-map

「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

秋田の写真集

目的から探す