宮城の植物園スポット一覧

  • 仙台市野草園
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区茂ケ崎2-1-1
    大年寺山の西斜面に広がる仙台市野草園は東北地方に生える野草を中心に植栽する植物園。あやめやどんぐりなど地元に生える野草が見られ、季節になれば綺麗な花を咲かせる風景が現れる。また広大な芝生広場があり、ケヤキの樹の下でゆっくりと寛げる場所として人気が高い。イベントとして写真展や観察会などが行われる。特に秋の萩まつりは演奏会や月見が行われ、観光客が多く訪れる時期となる。

    その時期の見ごろのお花をパネル展示してあったり丁寧な仕事をされている植物園です。豆子蜂(人を刺したりしないとても小さな蜂)の家の展示があったり楽しめる場所です。

  • 泉ボタニカルガーデン
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市泉区福岡赤下
    泉ヶ岳にある、季節ごとに様々な花を楽しめる自然植物公園。春にはシャクナゲ、夏にはクロコスミア、秋にはセージの花が季節を彩っている。沢や山に咲く野草など生育環境が同じ植物を一つの場所にまとめ、自由に散歩できるようルートが複数整備されている。一部エリアからは七北田ダムを見られ、疲れたらカフェと雑貨店で一休みもできる。

    とても綺麗でした。花見山まで行かなくても、泉中央から30分ちょいで行けちゃいます。5月初めはほんとに色とりどりで素敵です。そのまま山を越えて、定義山でお参り。三角揚げとお団子を食べて来ました。

  • 東北大学植物園
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区川内12-2
    地下鉄東西線「T04国際センター駅」西1出入口より徒歩12分。研究と教育のため、東北大学が青葉山に設立した自然植物園。植物園としては日本初の天然記念物に指定されている。本館では動植物の標本や剥製を展示する他、ロックガーデンには高山性植物、湿性植物園にはミズバショウなどが植えられている。園内には散策路や自然公園が整備され、貴重な植物をハイキング気分で観察したり、時にはムササビやリスなどの野生動物に出会えることもある。

    青葉城址の横、東北大学川内キャンパスと工学部に隣接する自然公園。川内側から入って工学部側まで登ってゆく散策路は森林浴ができて気持ちが良い。上り詰めたところは広場になっており寝転んで空を眺めるのも良い。一周すると約1時間。良く整備されている。休むところもあり、トイレも完備している。仙台には町の中にこんな山の中と思われるところがあるのは素晴らしい。上り口のロックガーデンには菖蒲が咲いていました。訪れる...

  • 秋保大滝植物園
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝5
    仙台市太白区秋保町馬場大滝の県道62号線沿いにある植物園。県内に自生するものを中心として200種15,000本の植物を植栽している。春にはツツジやシャクナゲ、秋には紅葉を観察しながら園内を散策できる。

    季節が中途半端だったせいかほとんど人がいませんでした。この植物園からしか見ることができない滝を見ることができます。

  • 多賀城跡あやめ園
    遊ぶ/趣味
    宮城県多賀城市市川字田立石
    国府多賀城駅から徒歩で約5分。日本三大史跡の一つ「多賀城跡」内にあるアヤメ園で、およそ2万1千平方メートルの面積に約300万本もの花が植えられているのが特徴。品種は800にも及び、アヤメの他にはハナショウブやカキツバタなどが見られる。毎年6月中旬から下旬にかけての期間、多賀城跡あやめまつりが開催され、週末にはコンテストやグルメフェアといった様々なイベント、押し花体験やアヤメにちなんだ俳句大会も行なわれる。期間中二日間だけ、ライトアップされたアヤメも見られる。
  • 南くりこま高原一迫ゆり園
    遊ぶ/趣味
    宮城県栗原市一迫真坂清水堰田地内
    栗原市一迫真坂清水堰田にある植物園。およそ3万平方メートルに及ぶ広大な敷地に、約200品種15万株のユリ、さらに約50品種2万株のヘメロカリスと、ユリ科の植物を中心とした植栽を行っているほか、「アジサイの小径」も整備されている。6月下旬から7月下旬頃に開園し、色とりどりのユリを観賞できる。
  • せんだい農業園芸センター みどりの杜
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市若林区荒井字切新田13-1
    市民が気軽に触れ合うことで農業を普及していくのを目的としたセンター。苗や鉢植えの販売を行なっている他、イベントに利用されるふれあい交流広場、セルフサービスの食堂などの様々な施設が入っている。市民農園や料理教室といった催しも行なっている。また、施設内にはバラ園や梅園があり、見頃の季節にはそれぞれバラまつりと梅を観る会を開催。期間中は売店が並んだり、決まった日時に職員が園内を案内するツアーを執り行う。
  • 南方花菖蒲の郷公園
    遊ぶ/趣味
    宮城県登米市南方町翌沢70
    5万平方mの広大な庭園に300種、80万本の花菖蒲が咲く。6月中旬-7月上旬にはみなみかた花菖蒲まつりが開催される。幻の花といわれる純白と薄紫色の6枚花の花且美[はなかつみ]は見もの。
  • 東北大学大学院薬学研究科附属薬用植物園
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉
  • 東北大学薬学研究科附属薬用植物園
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-3

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す