NAVITIME Travel

盛岡・つなぎのショッピングスポット一覧

  • 光原社 本店
    rating-image
    4.5
    21件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市材木町2-18
    JR盛岡駅から北上川を渡った場所にある「光原社」は南部鉄器やうるし塗りなどの民芸品を扱うお店。また県内だけでなく沖縄のガラス製品や島根の出西窯など全国の商品を販売している。また創業者及川四郎は岩手を代表する童話作家宮沢賢治と同窓生で、童話集「注文の多い料理店」の出版にも携わっている。敷地内には賢治に関わる品々を展示する「マヂエル館」や喫茶店「可否館」があり、賢治ファンが連日訪れる場所でもある。

    盛岡駅から、開運橋通を渡り、岩手山に向かって川沿いを進みます 旭橋が見えたらそこから、材木町です。 館内には、可否館があります ウィンナーコーヒー 580yn、くるみクッキー155yn 美味しかったです

  • らら・いわて盛岡店
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市菜園1-3-6 農林会館1F
    岩手公園の入り口前にある農林会館の1階に位置するらら・いわて盛岡店は、岩手の民芸品や特産品を販売するアンテナショップ。岩手のお土産を買うには困らないほどの豊富な品揃えが特徴。食品は畜産物や農産物だけでなく南部煎餅や地酒、三陸からの海の幸と多種多様に取り揃えている。またクラフト館では南部鉄器から秀衡塗、琥珀、岩谷堂箪笥とこちらも取扱数が豊富である。

    以前からよく利用しており、品揃えの良さが大変気に入っています。しかし、接客に慣れておらず気が利かないところが気になります。知人への贈答品にと送った高価な品物の中味が一部違っており、その問い合わせへの対応もきちんとして頂けないので残念です。その場で土産を買う程度にした方が良いかもしれません。賞味期限などを、きちんと自分で確認してから買いましょう。

  • 老舗白沢せんべい店
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市紺屋町2-16
    岩手県盛岡市にあるせんべい店。岩手の名物である「南部せんべい」の老舗で、吟味された素材で焼き上げた「ごませんべい」は人気商品となっている。またごま以外にも、ピーナッツやくるみ、ひまわりなどの様々な味を楽しむことができる。

    盛岡で有名な南部せんべいの老舗店です。煎餅というと一つの味かと思われますが、色々な味があります。お土産にはとても良いです。レトロな感じを味わえるところも魅力的です。

  • ござ九・森九商店
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市紺屋町1-31
    中津川に沿った住宅街にある「ござ九」は竹細工の日用品を扱う雑貨店。平屋の日本家屋は盛岡市の保存建造物に指定されており、NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」のロケ地にも採用されている。建物は、江戸後期から明治にかけて建てられたもので、当時は燈明用の燈心売や藁工品などを扱う商家だったとのこと。現在は、手作りの暖かみが感じられる昔なじみの籠や笊や藁ぐつなどを販売している。

    観光スポットの一つでもありますが、懐かしい雑貨屋さんでもあります。さすがに何か買おうかなとは思いませんでしたが、こんなのが残ってるんだなと妙に感心しました。

  • 草紫堂
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市紺屋町2-15
    盛岡市紺屋町にある染物店。古くから南部地方の特産として知られる「南部紫染」と「南部茜染」の染め物を製造販売。着物や帯のほか、風呂敷や暖簾、ブックカバー、巾着などの和小物も販売している。

    紺屋町散策していたら偶然通りがかったので入ってみると、お店の方は大変親切に色々と見せてくださった。コースターを購入。

  • 関口屋菓子舗
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市神明町2-3
    盛岡市神明町にある和菓子屋。冬の保存食を起源とする「盛岡駄菓子」を製造。煮詰めた砂糖に焼酎を入れた「焼酎糖」や、練って乾燥させたあんに砂糖をまぶした「石衣」などの様々な駄菓子を販売している。

    盛岡駄菓子の看板が掛かって、老舗感ある建物。 商品は、煎餅から万頭類まで様々。煎餅をいただきましたが、このお店の雰囲気にしばらくはぼーっとなっていたように思います。

  • ベッカライベルク
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市材木町8-21 グリーンキャピタル第3-1F
    材木町にあるドイツパンの店。天然酵母にこだわり、丁寧に焼かれたパンはどれも美味。かめばかむほど小麦本来の味が口の中に広がる。フロッケンセサム756円、バタール324円、田舎あんぱん140円などが人気。

    ドイツパン(あまり詳しくないが、多分そう)が充実した店。健康に良くて美味しい全粒粉入りの食事パンが多く、クリームチーズをどこかで入手してパンに乗せて食べると最高。

  • 陽月菓子店
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市八幡町6-6
    名物はぶぢょうほまんじゅう。売り切れ次第閉店なので、開店してすぐに買うのがおすすめ。また、事前に問合せをして、取りおきしてもらうこともできる。味わい深い人柄の店主とのおしゃべりも楽しい。

    昨年より盛岡に行く度に尋ねましたが何時もお休で空振り10回以上、ご主人の体調が良くない為、不定期での開店だそうです。 先日初めて購入する事が出来ました。 無添加なので日持ちがせず、お土産には向いていません。 黒蜜タップリ素朴な甘さ、饅頭というよりお団子のようなモチモチした食感です。 その他のお団子や赤飯などドンドン試食に出して頂き申し訳無いほどでした。 ご主人の体調がなられる事をお祈りしてます...

  • 梅月堂
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市本町通1-9-40
    盛岡市本町通1丁目にある和菓子屋。岩手の郷土食「お茶もち」をはじめ、つきたての餅を使った餅菓子を中心とした和菓子を販売している。また、盛岡在来種の黒平豆を使った「黒平牛乳寒天-おとなの抹茶-」は「盛岡の美味いもんアンバサダー」に認定されている。

    味噌っぱさみクルミは、しんこのお餅でクルミ入りの味噌を包んだもの。しその葉もいいアクセントですね。 みその深い味わいにクルミとしその香りがちょっと豪華さを添えて、これはめちゃめちゃうまいです。

  • 釜定
    お買い物
    岩手県盛岡市紺屋町2-5
    明治時代から続く南部鉄器の老舗工房。フィンランドに在住経験のある3代目宮伸穂氏が生み出す作品は、日本古来の伝統と現代アートを織り交ぜたモダンなデザインが特徴。シンプルで優れた南部鉄器の機能性が、近年再注目を集めている。
  • 盛岡市 紺屋町奥州懐道 アンチック市
    お買い物
    岩手県盛岡市紺屋町1-6
    盛岡市紺屋町で行われる骨董市。4月から11月の第3日曜日に開催され、骨董商やアマチュアの収集家などが県内外から集まり出店する。昭和59年(1984)から30年以上に渡って開催されており、地元民から観光客、国内外のマニアなど、多くの客で賑わう。
  • かわとく壱番館 キューブ店
    お買い物
    岩手県盛岡市菜園1-8-15
    盛岡市菜園1丁目にあるクラフト専門店。食器やアクセサリー、南部鉄器などの伝統工芸品や、岩手の名物をプリントしたTシャツのほか、地元の銘菓や特産品などの食品も販売している。また、民工芸品の展示を行う「かわとく工藝館」も併設。
  • 岩泉純木家具
    お買い物
    岩手県盛岡市材木町8-26 シルフ石川1F
    盛岡市材木町にあるオーダー家具の販売店。岩手県産の広葉樹を使った木製家具の展示や、家具に合うペルシャ絨毯などの販売を行っている。デザイナーと相談しながら、デザインやサイズなど、ライフスタイルに合わせた家具をオーダーできる。
  • 黄精飴本舗 長澤屋
    お買い物
    岩手県盛岡市神明町2-9
    盛岡市神明町にある1853年創業の老舗和菓子屋。ユリ科の多年草「アマドコロ」の地下茎を煎じた漢方薬「黄精(おうせい)」を、餅や砂糖などと混ぜて作る盛岡伝統の求肥菓子「黄精飴」が看板商品となっている。
  • 巖手屋 フェザン店
    お買い物
    岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 フェザンおでんせ館1F
    盛岡市盛岡駅前通の「盛岡駅ビル フェザン」内にある南部せんべい専門店。胡麻や落花生、醤油などの定番をはじめ、さきいかやリンゴ、納豆などのバターや卵が入ったバラエティに富んだ南部せんべいや、洋風の厚焼きせんべい「まめごろう」などの商品を販売。季節に合わせた詰め合わせも。
  • チーズケーキのチロル 大通店
    お買い物
    岩手県盛岡市大通1-10-21
    盛岡市大通1丁目にあるチーズケーキ専門店。喫茶店のメニューとして提供し始めたふわっとした食感の濃厚なチーズケーキが評判となり、現在は専門店として営業している。定番の「クリームチーズケーキ」をはじめ、20種類以上のフレーバーを販売しており、イートインではコーヒーなどとセットでも味わえる。
  • 鈴木盛久工房
    お買い物
    岩手県盛岡市南大通1-6-7
    盛岡市南大通1丁目にある、伝統的工芸品「南部鉄器」の工房。代々南部藩の御用鋳物師を務め、現在まで15代に渡って南部鉄器を製造している。茶の湯の釜や、鉄瓶、銚子のほか、茶托などの小物も販売している。
  • 五葉社
    お買い物
    岩手県盛岡市北夕顔瀬町9-24
    盛岡市北夕顔瀬町にある郷土玩具店。盛岡こけしや、こけしの原型とされるキナキナ、チャグチャグ馬コなどの郷土玩具を展示販売している。また、こけしの歴史に関するパネル展示や、こけしの絵付け体験も実施。
  • 南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所
    お買い物
    岩手県盛岡市材木町10-16
    岩手県盛岡市材木町の赤い瓦屋根が印象的な、南部古代型染の老舗。南部古代型染めは、初代・蛭子屋三右エ門が裃や鎧下などに型紙を使い家紋や文様を染めたことに始まる。着物や暖簾、テーブルセンター、小物類などの藍色を基本とした模様の製品は、繊細な中に優雅さや野生味を感じさせ、贈答品、引き出物にも最適。店舗の2階では、南部古代型染の歴史・資料の展示、テープによる作業行程の説明を聞くことができる。最寄は盛岡駅。
  • 福田パン 長田町本店
    お買い物
    岩手県盛岡市長田町12-11
    盛岡市長田町にある1948年創業の老舗パン屋。初代が「安い値段で学生を満腹にさせたい」との思いから開発したコッペパンを専門に扱う。「あんバター」などのお菓子系や、ハムやたまごなどを挟んだおかず系、野菜をたっぷり挟んだものにトッピングでメンチカツなどを追加できる「オリジナル野菜サンド」などの豊富なバリエーションのコッペパンは、盛岡のソウルフードとも称される。

岩手の主要エリア

around-area-map

リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

岩手の写真集

目的から探す