盛岡・つなぎのスポット一覧

  • 盛岡八幡宮
    rating-image
    4.0
    90件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県盛岡市八幡町13-1
    延宝8年(1680)、第29代南部重信公によって建立された盛岡八幡宮。農業、工業、商業、学問、衣食住など、人間生活の根源の神として、古来より地域の人々から崇められている。山車行事、流鏑馬神事など年間を通して様々な祭りが斎行されており、知る人も多い。

    盛岡市最大の神社です。 同じ境内に護国神社と笠森のお稲荷さんが祭られています。 駐車場は流鏑馬の会場になるみたいですね。

  • ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店
    グルメ/お酒
    岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3
    盛岡駅から徒歩約2分の韓国料理店。店舗は、韓国済州道の方言「ねんねんころり」を意味する名前の「ジャーラン」からとり、「ジャーランビル」と命名。ビルは1階から3階まで広くお洒落な造りとなっており、地元民や観光客にも人気のお店。「冷麺焼肉セット」は、開店以来手軽に盛岡冷麺を楽しめる一番人気のセット。甘さとピリッとした辛みのあっさりスープと、ツルッとした歯ごたえのある麺が美味しく食べ応えあり。他にも、ビビンバとのセットやカルビなどの焼肉とのセットもある。
  • 岩手県立美術館
    rating-image
    4.0
    66件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
    岩手県盛岡市にある、平成13年(2001)に開館した美術館。萬鐵五郎・松本竣介・舟越保武など、岩手県にゆかりのある作家の絵画や彫刻の作品を展示している。また、常設展ではボランティアの方による作品解説や、コレクショントークなどのイベントが定期的に開催されており、観光客も多く訪れている。

    行った日は、ジブリ展が開催されていて 人の多さにびっくりしました。 ジブリも見れたらと思っていましたが、 諦めて常設展示だけ見ました。広い空間 をのんびり見れて良かったです。

  • 白龍
    rating-image
    4.0
    188件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県盛岡市内丸5-15
    盛岡じゃじゃ麺の人気店。戦前、初代店主が旧満州で食べた「炸醤麺(じゃーじゃーめん)」を、日本の食材で再現したのが発祥といわれている。コシのある平打ち麺に、炒めた肉味噌・きゅうり・ネギが添えられており、そこにニンニクやショウガ、ラー油などを加え絡めて頂く。最後は一口残し、麺のゆで汁と溶き卵を入れチータンスープにすればシメの完成だ。

    じゃじゃ麺(小盛) 僕のじゃじゃ麺のイメージが覆った。 いい意味で。 これも油そば同様、提供された後自分で完成させるスタイルの食べ物なのだ。 ならばエッジの効いた自家製ラー油と酢を多めにかけて、ちょいニンニク。 これまで食べたことのないパンチのあるじゃじゃ麺になった。 そして念願のちいたんたん。 生卵を溶いて「お願いします」とカウンターへ。 お母さんが、すかさず茹で汁を投入。絶妙な雑さでかき混ぜ...

  • 湯守 ホテル大観
    rating-image
    4.0
    74件の口コミ
    宿泊/温泉
    岩手県盛岡市繋字湯ノ舘37-1
    岩手県盛岡市の「御所湖」の近くにある温泉宿泊施設。100%源泉かけ流しの天然温泉であり、約25mの大浴場は「北東北最大級」となっている。また、露天風呂付き客室も完備されており、家族連れにも人気。旬の新鮮な食材を使用したバイキングなどもあり、多くの観光客が訪れている。

    別邸うららに宿泊しました。部屋に露天風呂が付いているので、何回も温泉に入ることができました。泉質がとても良かったです。食事も朝夕、個室でゆっくりできました。とても美味しく頂きました。宿の方達もとても良くまた伺いたい宿になりました。

  • 盛岡手づくり村
    rating-image
    4.0
    95件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県盛岡市繋字尾入野64-102
    一流の職人集団が日々本物の品物を造り続けている施設。産業復興センター・手づくり村・曲り家ゾーンと3つのエリアからなっている。手づくり村では盛岡の特産品をはじめとした様々な体験教室やイベントが開催されており、職人技を間近で見ること、実際体験すること、双方が楽しめる。地域の文化的建造物である「南部曲り家」も必見だ。

    コロナ禍でしたが、飲食系を含む一部の体験はできました。 体験にも様々なレベルがあるようで、一日楽しもうと思えばできるでしょう。 小さい子には手焼きせんべいや、本格的な藍染めがおすすめです。 我が家の5歳は、自分で柄を作って素敵なバンダナを作りました!

  • マリオス
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県盛岡市盛岡駅西通2-9-1
    東北本線盛岡駅西口から徒歩3分のところにある複合施設。様々なオフィスが入っているテナントの他にインターネットの利用が無料でできる会議室、盛岡を一望できる最上階の展望室は絵画や手芸等の展示会場としても利用できる。ドラッグストアやクリニック、洋食に和食、カフェバイキングとパーティーにも使えるレストランが複数入っている。ビル内のアトリウムは旧国鉄盛岡工場で使用されていた建物の外壁を復元したもの。

    盛岡に冷麺食べに行った際に、ついでに観光もと思い、ここに立ち寄りました。 盛岡は、山が綺麗な街だと思う展望台でした。

  • 食道園
    rating-image
    4.0
    104件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県盛岡市大通1-8-2
    盛岡といえば冷麺。元祖・盛岡冷麺を誇る老舗店で、こだわりの味が楽しめる。コシのある太めの麺にコクのあるスープ、程よい辛さのキムチが絶妙にマッチングして、食べ応え十分。溶き玉子につけて食べるオリジナルの和牛カルビも大人気。

    #盛岡 で今年最後の #冷麺 何十年ぶりだろ? 40年前にとある事があってから、ほぼ行くことはなかったが、 #盛岡冷麺 #発祥の店 には変わらないからね 冷麺の #特辛 と #カルビ をいただく 特辛とあるが、辛口より甘いレベル あれ? って感じ 麺は細麺で、スープは美味しいが、麺との絡みがイマイチかな? それでも、#焼肉...

  • もりおか啄木・賢治青春館
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県盛岡市中ノ橋通1-1-25
    石川啄木と宮沢賢治に関する資料館。明治、大正期にかけてそれぞれに盛岡で青春時代を過ごした2人や、当時の盛岡の街に関する資料を展示している。建物は明治43年(1910)に竣工した旧第九十銀行本店本館を利用したもので、国の重要文化財にも指定されている。

    昔の銀行の建物が、もりおか啄木・賢治青春館になっています。 例えば、金庫室には、壁一面に絵が描かれており、「銀河鉄道の夜」のお話が流れています。 話に合わせて、壁の色が変わったりして、とても面白い空間でした。

  • 東家本店
    グルメ/お酒
    岩手県盛岡市中ノ橋通1-8-3
    明治40年(1907)創業の老舗そば店。盛岡名物わんこそばを初め、オリジナルの「南部そば会席」がいただける。わんこそばを100杯以上食べると、東家オリジナル「わんこそば証明手形」をもらえる。そばの他にも、旬の素材を生かした色とりどりの季節の弁当などもあり、品揃え豊富。
  • 啄木新婚の家
    rating-image
    3.5
    65件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県盛岡市中央通3-17-18
    岩手県盛岡市にある歴史的建造物。詩人の石川啄木が、妻・節子と両親、妹と共に3週間ほど生活していた住居。昭和59年(1984)には、盛岡市の指定有形文化財となっている。随筆「我が四畳半」にて書かれている家であり、盛岡市内に残る唯一の啄木の遺跡となっている。

    この啄木新婚の家は盛岡駅東口から北東に約10分程度の場所にあります。啄木が新婚生活を送った当時のままで木造の平屋づくりです。当時の生活の様子がわかるように今も保存公開しています。

  • 岩手銀行赤レンガ館
    旅行/観光
    岩手県盛岡市中ノ橋通1-2-20
    岩手県盛岡市中ノ橋通にある、岩手銀行の建造物。改装の後の平成28年(2016)より一般公開されており、岩手銀行に関する資料なども展示されている。また多目的ホールも完備されており、様々なイベントに使用されている。建物は国指定の重要文化財にも選ばれており、多くの観光客が訪れている。
  • ぴょんぴょん舎 稲荷町本店
    rating-image
    4.0
    68件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県盛岡市稲荷町12-5
    岩手県盛岡市稲荷町の国道46号線沿いにある焼き肉店。コシが強く滑らかな麺が特徴の「盛岡冷麺」発祥の地として有名。そのほかじゃじゃ麺やチヂミ なども人気があり、様々なメニューを取り扱っている。観光客だけでなく、地元の人々も多く訪れている。

    高速インターから近く、駐車場も大きいため車で寄りやすいです。席も多いので、平日ランチは予約不要でした。店内を奥へ進むと掘りごたつの個室がありゆったりできます。ランチはお得にセットメニューが食べられました。

  • 岩手県立博物館
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県盛岡市上田字松屋敷34
    岩手県盛岡市にある、昭和55年(1980)に「盛岡県制百年」の記念に開館した博物館。地質時代から現代までの、岩手の自然や歴史などの資料を展示している。晴天の日には、2階から岩手山を一望することができる。敷地内では、重要文化財になっている民家「旧佐々木家住宅」「旧藤野家住宅」を展示しており、多くの観光客が訪れている。

    盛岡駅から松園バスターミナル行き路線バスに乗り、松園バスターミナルでバスを乗り換え片道410円、約40分位。入館料310円。 予想以上に立派な建物で、展示内容もとても充実していたので大満足。新型ウィルス感染症の世界的流行で観光施設が軒並み営業中止している中やる事がなくなり、博物館へ急遽行き先変更。特に、岩手県の地質についてはとても印象的で、化石が数多く発掘されているのが面白かった。 ただ、松園...

  • もりおか歴史文化館
    rating-image
    4.0
    46件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県盛岡市内丸1-50
    岩手県盛岡市の「盛岡城跡公園」内にある平成23年(2011)に開館した博物館。盛岡の歴史や、文化に関する資料展示などを見ることができる。また、「盛岡さんさ踊り」の公演や季節の行事、ワークショップなどの様々なイベントが定期的に開催されている。地元の人々だけでなく、観光客も多く訪れている。

    日本百名城スタンプを押すついでに、こちらの中も見学しました。 盛岡や南部藩の歴史を展示物と共に丁寧に説明しています。 歴史好きの方にはオススメの場所です。

  • 盛岡城跡公園
    遊ぶ/趣味
    岩手県盛岡市内丸1-37
  • 天然温泉 喜盛の湯
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    宿泊/温泉
    岩手県盛岡市南仙北1-18-50
    市街地にあるスーパー銭湯喜盛の湯。「体を芯から温めよう」をテーマに高濃度炭酸泉など11種類の浴槽や露天風呂、遠赤外線ロウリュウサウナを用意。また最新アロマ岩盤浴など5種類の岩盤浴でゆったりと汗を流すことができる。休憩スペースではリクライニングベッドだけでなくビーズクッションに寝転べる畳敷きフロアを完備。来館者に時間いっぱいまで寛ぎの時間を与えている。

    盛岡旅行の際に訪れました。炭酸泉が売りの温泉だけあって、炭酸が高濃度で気持ち良かったです。ただ、盛岡駅周辺に宿をとっていたのでアクセスが悪く、行きは、盛岡市内からバスで、帰りは最寄り駅から電車を利用しました。特に、帰りの最寄り駅は分かり難く、暗い夜道を歩いていると不気味でした。

  • 東家 駅前店
    rating-image
    4.0
    84件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県盛岡市盛岡駅前通8-11
    岩手県盛岡市のJR「盛岡駅」より徒歩約2分にある蕎麦屋。明治40年(1907)創業の「わんこそば」の名店として有名である。他にも「南部そば会席」や、旬の食材を使用した季節のお弁当など、様々なメニューを取り扱っている。また店内は、団体客の受け入れやバリアフリーも対応しており、国内外から多くの観光客が訪れている。

    老舗の支店の1つ 修学旅行生を受け入れているわんこそばの店 お客をお客と思っていない態度の店員が多数 言葉が方言は良いが荒すぎる 品出しも丁寧さのかけらもない

  • 南昌荘
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県盛岡市清水町13-46
    盛岡市清水町にある歴史的建造物。同市出身の実業家・瀬川安五郎が明治期に建てた邸宅で、市の保護庭園および景観重要建造物、庭園は国の登録記念物に指定されている。現在は一般公開されており、お茶会やコンサートなどのイベントにも利用されている。

    明治時代に建てられ盛岡市の景観重要建造物にも指定されているという歴史ある館。 映画3月のライオンの撮影にも使われたとのこと。 お客は私だけ。 スタッフの女性が丁寧に館内を案内してくださいました。 第二次世界大戦後はアメリカ軍の宿舎になっていて、畳敷きの大広間を板敷に改良し、ダンスホールとして使われていたのだとか。 実は、磨き込まれた板の間の床に、庭園の木々の緑が写り込んだ様子(床緑)を見ることが...

  • あさ開 昭和旭蔵
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県盛岡市大慈寺町10-34
    盛岡市大慈寺町にある明治4年(1871)創業の酒蔵。伝統的な手づくり工程と、最新設備を駆使した近代工程により銘酒「あさ開」を醸造している。酒造りの工程の無料見学を実施しているほか、併設の地酒物産館では無料試飲や、限定酒、珍味、酒器などの販売を行っている。

    あさ開は岩手県盛岡市にある酒蔵です。地域共通クーポンが使えます。また、高速道路のETC東北観光フリーパスを利用していたので申込メールを見せたら特典として小さな地酒をいただきました。試飲しながら選ぶことができます。送料無料にするために11,000円分の日本酒や日本酒で作った梅酒を購入しました。私は運転しなければならなかったので試飲できませんでしたが、JAF会員は100円割引を使って酒粕を使ったソフト...

岩手の主要エリア

around-area-map

リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

岩手の写真集

目的から探す