久慈のスポット一覧

  • 久慈琥珀博物館
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県久慈市小久慈町第19地割156-133
    岩手県久慈市にある博物館。宝飾品で使われている中では、最も古い歴史を持つ久慈の琥珀を見ることができる施設となっている。館内では、琥珀が産出される様子や、琥珀を使った美術品などを展示。事前予約によって、琥珀の採掘を体験することができるイベントも開催されている。

    琥珀好き、石好きの人には良いと思います。 私はまったく興味がないので、ツアーで参加しましたが、ただの時間つぶしです。 案内してくれた若い男性は、知識も乏しく。 観光客からの質問に答えられないというものもありました。 最終的には 見学後、お土産を購入するよう誘導されているような。 まあ、ツアーで良くみる景色です。

  • 三陸リアス亭(三陸鉄道の旅うに弁当)
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    お買い物
    岩手県久慈市中央3-38 三陸鉄道久慈駅舎内
    1日20個限定の幻の駅弁。1個1470円。人気のため、並んでも購入できないこともあるので、お早めに。

    三陸鉄道リアス線全線開通(3月20日)から2日目に乗車しに久慈駅に行きうに弁当を食べたかったが売り切れ。流石に予約すべきだったと後悔!狭いカウンタンーに手書きで「ウニ弁当売り切れ」の表示があり天婦羅蕎麦を注文した。これが多少寒くて気温が低かったので美味でした。日曜日なのに乗客が少なく少々肩透かしでした。次回は予約して食べよう。

  • 久慈地下水族科学館 もぐらんぴあ
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県久慈市侍浜町麦生第1地割43-7
    岩手県久慈市にある水族館。「久慈国家石油備蓄基地」のトンネルを使った日本初の地下水族館。海の生き物に触れることができるほか、石油備蓄について学ぶコーナーや、さまざまな企画展が実施されている。土日祝日には、「南部もぐり」や「北限の海女」の素潜り実演を見学することができる。

    三陸鉄道リアス線の久慈駅下車、三陸石油備蓄基地のトンネルを使った日本初の地下水族館です。地下水族館すごいです。光るクラゲの水槽は綺麗でしたよ。

  • 【休業中】新山根温泉 べっぴんの湯
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    宿泊/温泉
    岩手県久慈市山根町下戸鎖4-5-1
    岩手県久慈市にある温泉宿泊施設。東北一の強アルカリ性の湯が特徴で、広々とした大浴場をはじめ、山間の風景を感じながら露天風呂を楽しむことができる。温泉のほかにも、会議室や宴会場、お土産品や産直の野菜が販売されている売店も併設。食堂では、久慈の食材を使用した素朴な味の郷土食が味わえる。

    ここは鄙びた山間にある宿泊施設ですが、宿泊もできる入浴施設といった方が、実態に合っている気がします。入浴客は常時訪れていて、施設側もその応対がメインなのは明らかでした。入浴料金は480円です。 東北地方にとどまらず、全国でも有数の強アルカリ泉(pH10.7)がこの温泉の売りです。しかし、今回訪問時だけのお湯の状態だったのかは判りませんが、pH値ほどのヌルヌル感は感じられませんでした。ただ浴室の床...

  • 道の駅 白樺の里やまがた
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    交通
    岩手県岩手郡久慈市山形町川井8-12-1

    盛岡ー葛巻ー久慈を結ぶ国道281号の久慈市山形町にある道の駅。 久慈市街地から渓流沿いに40分程度。 前後に信号がほとんどないので、トイレ休憩にちょうどいい立地。 ソフトクリームや田楽でひと休み。 お土産も売っています。

  • らーめん千草
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県久慈市二十八日町1-10
    三陸鉄道リアス線(宮古-久慈)「久慈駅」より徒歩3分。長年にわたって久慈市民に愛される人気のラーメン店。沖縄の天然塩と小麦粉、水、かんすいだけを使った手作り麺は、香味野菜などを使わず丸鶏のみを使った透明感ある琥珀色のスープによく馴染む。歯ごたえがあって噛むと旨味が広がるチャーシューも鶏肉で作られている。鶏チャーシューにネギとメンマがのった「らーめん」や、トンカツがのった「カツらーめん」がお薦め。持ち帰り用もある。

    観光客も地元の人も大好きなラーメン店。 カツラーメンがおいしかいです。 駐車場は店の後ろ側にあります。 行列ができることもありますが、それでも食べたいラーメンです。

  • 幸寿司
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県久慈市川崎町8-15
    久慈にあるすし店のなかでも、素材のよさで定評あり。カウンターには久慈港で朝仕入れたばかりの新鮮な魚介が揃う。選りすぐりのネタのなかでも必ず食べたいのがアワビとウニ各1カン540円。海の幸を食べ尽くしたい人は特上ずし3024円をオーダーしよう。

    大人の休日俱楽部パスの途中で夕食に立ち寄りました。広く清潔感漂うお店のカウンターで地物の刺身と握りを頂きました。気さくな親方と女将さんの出すぎぬ接客に楽しいひと時を過ごせました。旅先の一見客でも安心して利用できるお手頃価格のお勧め店ですね。

  • お菓子の沢菊 本店
    rating-image
    2.0
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県久慈市十八日町2-1
    岩手県久慈市にある菓子屋。昭和5年(1930)に開業。粒あんに特製のバター「時雨種」をまぶして焼き上げた「ぶすのこぶ」など、和菓子ベースの焼き菓子を中心に販売している。また、チーズケーキやラスクなどの洋菓子なども販売しており、お土産や贈答用のお菓子として人気を集めている。

    地元では昔からある菓子店。あまり流行ってる店という感じはないのだが、なぜ?地元に5店舗(1店舗減り現在は4店舗)もあるのか…地元民の間では不思議がられている。 ずっと食べてなかったが、数年前に親族が大量にケーキを買ってきてくれて食べたのだが…イマイチ( ̄- ̄;)スポンジはボソボソだし、どこか脂っぽい。ケーキの下の紙が油を吸って、ジドーっとしている。他の美味しいケーキ屋さんでは、そういうのは見られ...

  • 鮨処きよ田
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県久慈市川崎町5-1 シグマビル1F
    久慈の地魚にこだわりながら、手ごろな値段で握りやちらし寿司を提供する地元に支持される店。こちらを訪れたら必ず頼みたい特上寿司は、ウニ、イクラ、ホタテ、アワビなどを揃える。清潔でオープンな店構えで、女性客でもすんなり入れる雰囲気だ。

    店内は座敷席がいくつかあり、ファミリーや団体さんでも入りやすい感じです。 私は父の誕生日にこちらでお祝いをしました。 実は地元の出身ながら、これまでまめぶ汁を食べたことがなく、ここで初めて食べました。 懐かしい味。 お寿司そのものは可もなく不可もない感じですが、料金はリーズナブルだったので、食べ盛りのお子さんがいる家庭には入りやすいのではないでしょうか。

  • 琥珀の森レストランくんのこ
    rating-image
    2.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県久慈市小久慈町19-156-134
    JR三陸鉄道「久慈駅」よりJRバス白山行10分、久慈琥珀博物館入口前より徒歩15分。「久慈琥珀博物館」の敷地内にある、琥珀に囲まれた森の中のフレンチレストラン。久慈港で揚がった魚介類や岩手地鶏、短角牛や佐助豚など、地元の食材にこだわったランチや、ディナーコースを頂くことができる。その日の仕入れ状況によって、メニューと価格が変動する。旬の食材を取り入れたパスタも好評。「くんのこ」とは久慈の方言で「琥珀」の意味。

    ツアーの昼食で利用しました。 とある博物館の隣りにあり、結果 ここを見学、その後買い物に誘導される と言う仕組みでしたが。 ビストロと名乗るのは いかがなものか? と言うランチ内容です。 ドリンクの種類も少ないし。 何故か、コーヒーをアイスにすると 100円増しと書いてあるし。 お薦めはできません。

  • 内間木渓流シャワークライミング
    遊ぶ/趣味
    岩手県久慈市山形町小国16-100-15 (内間木ビジターセンター)
    内間木渓流の流れに逆らって川を歩いたり泳いだりしながら、大小の滝を超えてゴールを目指す、7月-9月末までの期間限定のスポーツ。川のせせらぎや森の澄んだ空気を全身に感じながら、爽快感やスリルを味わうことができる。インストラクターが引率するので、初心者でも安心。小学生以上から参加可能で、ファミリーにも最適。申込は「ふるさと体験学習協会」まで。集合場所は「内間木ビジターセンター」となる。
  • 久慈琥珀 本店
    おしゃれ/ファッション
    岩手県久慈市小久慈町第19-156-133
    JR三陸鉄道「久慈駅」よりJRバス白山行10分、久慈琥珀博物館入口前より徒歩15分。「久慈琥珀博物館」の敷地内にある、世界中の琥珀を取り扱うショップ。琥珀のペンダントやブローチなどのアクセサリーや、琥珀の原石、虫入り琥珀などが豊富に揃う。琥珀を使ったスキンケア製品も人気で、特に琥珀の粉末が入った「琥珀の森 石鹸」は洗顔後の肌に吸い付くようなしっとり感がお薦め。オーダーや修理も可能で、博物館に入館しなくても利用できる。
  • 小久慈焼
    旅行/観光
    岩手県久慈市小久慈町31-29-1
    八戸自動車道「九戸IC」から車で約55分。約200年の歴史をもつ小久慈焼の窯元。地元久慈の土を使い砂鉄やモミガラの灰から作った釉薬は、独特の渋みと素朴さが魅力。伝統の技法を引き継いで、ロクロを使ってひとつひとつ手作りで仕上げている。コーヒーカップや角大皿、ぐい呑みなどの販売もある。自分だけの器が作れる陶芸体験も人気。毎年5月の「小久慈焼陶芸まつり」には、窯出しオークションを求めて多くの観光客が訪れる。
  • 久慈渓流
    旅行/観光
    岩手県久慈市大川目町
    八戸自動車道「九戸IC」から車で約40分。久慈平庭県立自然公園に指定されている渓谷。川沿いには「鏡岩」をはじめとした、2億年以上前の南洋のサンゴ礁に由来する石灰岩の断崖が続いている。その白い岩肌と木々のコントラストが美しく、紅葉の名所としても知られている。鏡岩の近くには岩手の名水20選にも選ばれた名水「不老泉」があるほか、アユやイワナなどの渓流釣りを楽しむこともできる。
  • おおみ屋
    グルメ/お酒
    岩手県久慈市長内町34-26-1
    北三陸でとれた海の幸や郷土料理が味わえる食事処。うに・ほたて・えびなどの魚介類と、三陸が誇る海藻をふんだんに盛り込んだ「おおみ屋そば・うどん」が一番人気。時期や仕入状況によって内容の異なる海鮮丼「大漁重」もお薦め。他にも寿司・天ぷら・洋食など豊富なメニューが揃う。テーブル席と座敷席を合わせて120席あり、ゆったりと食事を楽しめる。
  • 小袖海岸
    旅行/観光
    岩手県久慈市宇部町小袖
    久慈湾の南東部に位置する、海食断崖や奇石、赤銅色の岩礁が続く海岸。岩手県有数の景勝地で、つりがね洞やかぶと岩等、様々な奇石と雄大な海が織り成す景観はまさに圧巻。海岸内には小袖海女センターがあり、毎年夏期には7素潜りの実演の見学や、素潜り体験をすることができる(要予約)。磯釣りの名所としても知られており、多くの釣り人が訪れる。
  • 平庭高原
    旅行/観光
    岩手県久慈市山形町
    標高800mの高台に位置する「平庭高原」。国道281号線に沿って白樺林が約4km続き、全体では約31万本もの白樺が林立するという、日本一の白樺美林を誇る高原だ。6月のレンゲツツジや秋の紅葉も見事である。
  • 小袖海女センター
    旅行/観光
    岩手県久慈市宇部町24-110-2
    岩手県久慈市にある施設。「北限の海女」の拠点施設となっており、1階は観光案内所や産直施設、2階は海女の紹介などを行う展示コーナー、3階は軽食スペースが設けられている。シーズンとなる7月から9月までの間は「海女フェスティバル」が開催されており、素潜りの実演なども行われている。
  • つりがね洞
    旅行/観光
    岩手県久慈市長内町
    岩手県久慈市にある名所。明治29年(1896)の明治三陸地震による崩壊前に、洞穴の天井から釣り鐘の形をした岩がぶら下がっていたことから、この名称がつけられた。三陸復興国立公園の小袖海岸にあり、現在は残った空洞がシンボルとなっている。また毎年6月の夏至のシーズンには、日の出の光が穴を通る風景を見ることができる。
  • 道の駅 くじ やませ土風館
    交通
    岩手県久慈市中町2-5-6
    岩手県久慈市にある道の駅。地元で栽培された農産物や海産物をはじめ、地酒などを販売している。また、地元食材を使ったレストランも併設しており、海の幸たっぷりの「漁師なげこみ丼」や「開運丼」などが味わえる。地元の人々の買い物としてだけでなく、お土産の購入を求める観光客なども訪れる。

岩手の主要エリア

around-area-map

リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

岩手の写真集

目的から探す