花巻・北上・遠野の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 宮沢賢治童話村
    rating-image
    4.0
    124件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県花巻市高松26-19
    宮沢賢治の童話をモチーフにした体験型の学習施設。自然の山野を活かし、賢治の童話世界に迷い込んだような幻想的な雰囲気が魅力。賢治の世界を5つのテーマゾーンで表現した「賢治の学校」の他、「銀河ステーション」、「天空の広場」、「賢治の教室」、「妖精の小径」、「ふくろうの小径」、「山野草園」の施設がある。点在するオブジェや童話の世界観を楽しみながらゆっくりと散策するのもオススメ。

    イーハトーブの世界を再現(?)した「賢治の学校」や、「虫」「動物」などのカテゴリ別に複数のログハウスで展示している「賢治の教室」などがあります。基本的には子供向けの体験型施設で、宮沢賢治記念館と棲み分けている感じです。 午前中はJR釜石線とバスの接続が悪く、駅から徒歩(20分くらい)でいかなければならなかったのがちょっとな、という感じでした。

  • 宮沢賢治記念館
    rating-image
    4.0
    183件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県花巻市矢沢1-1-36
    岩手県花巻市にある記念館。館内ではスクリーン映像をはじめ、詩人で童話作家の宮沢賢治に関連する資料を5つの分野に分けて展示。作品として世に出るまでの創作過程や解説、研究成果などが紹介されている。また館内では特別展などのイベントも開催されており、童話の直筆原稿などが限定展示される。

    賢治作品に関係ある学問分野や業績などを展示している、意外とお硬い博物館です。(子供向けという意味での)わかり易さは童話村に譲ってる感じがしました。 特別展の「なめとこ山の熊」は原稿を展示しつつストーリーを紹介していて、読んだことない(or内容忘れた)人にもやさしい展示でした。

  • とおの物語の館
    rating-image
    4.0
    50件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県遠野市中央通り2-11
    遠野で語り継がれている昔話の世界を、映像や音声によって体感できる博物館。シアターや映像ライブラリー、絵本コーナーもあり、大人も子供も楽しめる設備が充実。かつての造り酒屋の蔵を利用した劇場「遠野座」では、語り部による昔話や、郷土芸能などが鑑賞できる。

    遠野駅から徒歩5分ちょっと。 酒蔵を改装した昔話蔵と柳田國男も滞在した旧高善旅館を利用した柳田國男展示館が繋がっています。 昔話蔵は遠野に限らず日本の様々な昔話の解説がありましたがその分少し内容が薄い印象。もう少し遠野地方の昔話に特化した方がいいのかも。 旧高善旅館は昔ながらの旅館の趣で立派な建物。柳田國男の事績もですが旅館自体の見学も楽しめました。 失礼ながら遠野物語の影響で遠野のことを岐阜の白...

  • 伝承園
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県遠野市土淵町土淵6-5-1
    民話の地、遠野にある、かつての農家の生活様式を後世に伝える施設。ここでは昔話や伝承行事、民芸品の制作などを体験することができる。また養蚕もしており、毎年、おしら様祈願祭が行われる。イベントとして語り部による遠野の昔話を常時開催(有料・要予約)。園内には遠野の郷土料理を堪能できる食堂の他、「遠野物語」の話者を勤めた佐々木喜善記念館や御蚕神堂(オシラ堂)といった施設がある。

    古民家や水車小屋・雪隠・井戸などの昔の建物や、土着神オシラサマを祀るオシラ堂を見ることができます。また遠野物語の語り部である佐々木喜善に関する展示もしています。レストランもあり、郷土食のひっつみ(すいとん)やけいらん(もち粉の皮で餡を包んで茹で汁をはったデザート)を食べることができます。総じてなかなか満足度が高い施設でした。

  • 遠野市立博物館
    rating-image
    4.5
    34件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県遠野市東舘町3-9
    昭和55年(1980)に設立された日本初の民俗専門博物館。遠野の人々の暮らしや自然、歴史、文化を紹介している。盆地という空間ではぐくまれた遠野の暮らしを、資料や写真などで分かりやすく展示。マルチスクリーンシアターでは、「遠野物語」や民話を題材にした映像や、アニメーション「水木しげるの遠野物語」などが楽しめる。

    何を観るか自分で選んで映像を見られます。遠野物語や民話を題材にした映像や、水木しげるの遠野物語などが楽しめます。 あまり民族資料館には興味がなかったですが、ここはなぜか楽しかったです。柳田邦男や遠野物語に尽力した町の人達の思いなどを感じられました。きっとどの地域でも口承されて来たであろう昔話を、きちんと残せているのはすごいと思います。

  • 雨ニモマケズ詩碑(宮沢賢治詩碑)
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県花巻市桜町4 羅須地人協会跡地
    数ある宮沢賢治の詩碑の中でも別格の重みがあるこの詩碑には、あの「雨ニモマケズ」の後半部分が、高村光太郎の揮毫で刻んである。昭和11年(1936)に建立されたが、一部に脱字があり、昭和19年(1944)に追刻されている。毎年9月21日の「賢治忌」には、詩碑前の広場に全国からファンが集まる。東北自動車道「花巻南IC」より車で約10分。

    北上川の西岸、木々に囲まれた静かな場所にあります。のどかな田舎の風景ですが、冬に訪れると雪が積もって少し歩きにくいところもありました。花巻に宮沢賢治にちなむ場所はたくさんありますが、その中でもここは観光地っぽくないところが良いと思います。

  • 遠野城下町資料館
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県遠野市中央通り4-6
    城下町であった遠野の町を紹介する資料館。江戸時代、遠野には陸奧国代遠野南部氏の城があり、一帯は城下町として栄えていた。白壁の蔵をイメージしたようなデザインの館内には、遠野南部氏伝来の様々な品物が展示されている。具足一式、掛け軸、刀、文箱等の生活用品、美しい貝合わせなど、その種類は豊富。また、古代から近代にかけての歴史資料なども展示されている。

    とおの物語の館から徒歩すぐ。 とおの物語の館と入場券が共通で510円。 こじんまりとした資料館ですが、物語の館が昔話など遠野の民俗に関する資料館なのに対し、こちらは遠野南部氏の城下町としての歴史に関する資料館になります。 「城下町」となっていますが幕府の一国一城令があるので遠野南部氏本拠の鍋倉城は対外的には館ということになっていたらしい。 また遠野南部氏は盛岡藩藩主南部氏の氏族で盛岡藩10万石のう...

  • 萬鉄五郎記念美術館
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県花巻市東和町土沢5区135
    釜石自動車道「東和IC」から車で約2分。花巻市東和町土沢出身の画家で、日本の近代美術の先駆者の一人である萬鉄五郎を顕彰する美術館。「萬と土沢」をテーマに油彩画・水墨画・素描などの作品や、ノート・書簡・写真や遺品などの資料を展示・収蔵している。美術館の西側には生家の土蔵を移築復元した「八丁土蔵」があり、ギャラリーでは現代美術を中心とした展覧会を開催している。併設の喫茶コーナーは入館者以外も利用可能。

    大正から昭和初期にかけて日本洋画における前衛を切り開いた 萬鉄五郎の記念館。 その作品の収蔵数も充実しており、 萬の一生を通して作品を観覧することが出来ました。 見学していてふと思った事、 萬の絵の情緒は土地の風土が影響していたのではと感じた点、 宮沢賢治とは分野が違えど、同じ地域で育った人、 二人共、自然と地域の人との関係性が、情操の成長に作用していたのではと ふと考えていた自分に気づきました...

  • 成島毘沙門堂
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県花巻市東和町北成島5-1
    岩手県花巻市は釜石自動車道東和ICから車ですぐのところにある寺社。北方守護の目的で平安中期作られたとされる毘沙門天立像は高さ4.73m、ケヤキ一本造りの仏像としては日本で最も大きく、国の重要文化財に指定されている。毘沙門堂も同じく重要文化財に指定されており、寄棟造で室町時代の建築様式を残している。また毎年ゴールデンウィークの時期には毘沙門まつりなどが開催される。

    ここの毘沙門堂だけを見るのではなく、この地域一帯の歴史建造物を見ることで、東北の歴史に触れることができます。ちなみに、乳児・幼児の健やかな成長を祈って行われる「泣き相撲」で有名な場所でもあります。

  • 日蓮宗 身照寺
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県花巻市石神町389
    東北自動車道「花巻南IC」より車で約5分のところにある寺。1394年に南部政光公が遠光山身照寺を建立したのがはじまりとされる。宮沢賢治の菩提寺としても知られ、墓および宮沢家代々の墓がある。宮沢賢治ゆかりの寺として、学問向上、合格祈願など、受験生のパワースポットとなっている。境内には多数のしだれ桜が植えられており、桜の名所としても有名である。

    日蓮宗の身延山の別院です。5月初め枝垂れ桜の景観は見事に毎年ご覧になれます。 毎月1日は一日参りが開催されております。

  • 早池峰神社
    旅行/観光
    岩手県花巻市大迫町内川目1-1
    東北自動車道「花巻IC」より車で50分。藤原鎌足の子孫である兵部卿成房が、807年に早池峰山頂に祠を建立したのが始まりとされる神社。現存する本殿は1612年に建てられたもので、内陣柱を中心とした軸組や軒回りの彫刻・装飾などに当時の手法が残されている(県指定有形文化財)。神事芸能として伝わる「早池峰神楽」は国の重要無形民俗文化財であり、またユネスコ無形文化遺産にも登録されており、毎年1月3日には勇壮な舞が奉納される。
  • 日本現代詩歌文学館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県北上市本石町2-5-60
    北上市本石町2丁目の国道107号線沿い「詩歌の森公園」内にある文学館。作品集や評論集、雑誌など、詩歌に関する資料を専門的に収蔵している。資料の閲覧のほか、年度ごとにテーマを設けた常設展示と「井上靖記念室」を見学できる。また、施設に隣接して、岩手出身の俳人・山口青邨の住宅も移築復元されている。

    地元に縁のある特定の作家の記念館かと思いきや、詩歌という特定ジャンルに絞った珍しい文学館でした。日本庭園のような美しい場所に立地していて空間演出も見事です。地方でこれだけできるのはすごいと思いました。

  • るんびにい美術館
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県花巻市星が丘1-21-29
    JR花巻駅よりタクシー利用で約5分のところにある美術館。障がいのある人たちの手によって作られた作品を中心に展示している。1階には閲覧無料のボーダレスギャラリー、カフェ、ベーカリーがあり、2階には創作グループ「こころと色の工房 まゆーら」が活動しているアトリエがある。アトリエは休館日と土日を除く午前中は自由に見学ができる。1階のショップではオリジナルグッズの販売も行っている。

    前回は道路に雪が残っていて、雨が降っていたが、JR花巻駅まで20分前後、道を変えて徒歩で往復した。 今回は車だったし、気になって寄ってみたが、福祉関係の情報量が減っているように思えた。気のせいだろうか。 道路の向かいは高校で、その北側は花巻球場で賑やかだった。 高校は、今回初めて花巻東と気づいた。

  • 南部社氏伝承館
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県花巻市石鳥谷町中寺林第7地割17-2

    南部杜氏の酒造りの手法や文化について学べる施設です。道具など、迫力ある展示物が楽しめます。お酒の試飲もできました。

  • 五百羅漢
    旅行/観光
    岩手県遠野市綾織町新里
    自然の岩を利用して作られた五百羅漢像。約200年ほど前、東北を襲った飢饉で亡くなった人々を供養するため、大慈寺の義山和尚が数年がかりで彫り上げたもの。開けた森の中に、大小さまざまな花崗岩が置かれており、それぞれに羅漢の姿が筋掘りで描かれている。年を経て全体に苔むしており、自然と一体化した独特の風景を作り上げている。現地へは、愛宕神社脇から山道を登るルートのほか、車で乗り入れる方法もある。
  • 卯子酉様
    旅行/観光
    岩手県遠野市下組町
    遠野駅から車で約5分のところにある、卯子酉明神を祀る神社。江戸時代、遠野の商人・港屋平兵衛が普代村鳥居の卯子酉明神を勧請して創建したと伝わる。多くのカップルが訪れている、恋愛成就の神様として有名。境内の無人販売で売っている赤い布を、左手だけで社前の木に結ぶことができれば恋人と結ばれると言われている。そのため、境内の木々に赤い布が一面に結び付けられ、その風景はどこか神秘的な雰囲気を醸し出している。
  • 野村胡堂・あらえびす記念館
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県紫波郡紫波町彦部字暮坪193-1
    東北自動車道「紫波IC」から車で約15分。「銭形平次捕物控」の作者として知られる小説家・野村胡堂の生涯を総合的に展示した記念館。展示室には胡堂の愛用品や野村学芸財団に関する資料などが展示されている他、最新の映像・音響機器によって映像化された胡堂作品を楽しむことができる。胡堂はクラシック音楽の評論家「あらえびす」としても知られ、コレクションのSPレコード鑑賞会、ライブコンサートなども開かれている。

    あの「銭型平次」の作者であり、クラッシク音楽を日本に普及した人物としても有名です。私が大学生の頃、東京の「高田馬場」に「あらえびす」というクラッシク喫茶があって、よく通っていました。女主人(店のオーナー)は、野村胡堂氏の親族の方です。ですから、野村胡堂氏のクラッシクレコードのコレクションを聴くことができる贅沢なひと時でした。 余談をひとつ。電機メーカーの「SONY」が創業したてのころ、社長の「井深...

  • 碧祥寺博物館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県和賀郡西和賀町沢内字太田3-32
    和賀郡西和賀町沢内字大田の碧祥寺境内にある博物館。5つの資料館からなり、マタギの狩猟用具や生活用具など、国の重要有形文化財を含む1万点以上の民俗資料を収蔵。雪国の厳しい自然環境の元に築かれた独自の文化にふれることができる。

    山に入り熊を撃つという猟師を岩手と秋田のこの辺りではマタギというようですが、その文化を伝える展示内容が充実しています。

  • 矢巾町歴史民俗資料館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県紫波郡矢巾町大字西徳田3-188-2
    紫波郡矢巾町西徳田第3地割にある資料館。隣接する国指定史跡「徳丹城跡」や、同町の「藤沢狄(えぞ)森古墳群」などの出土品を中心とした展示を行っている。また、併設の「佐々木家曲家」では、南部地方特有の建築様式の家屋内で生活用具などの民俗資料を展示している。

    旧・奥州街道をランニングで旅した際に立ち寄りました。すぐ近くにある徳丹城の遺跡から出土した物を中心に展示が行われています。

  • 常堅寺
    旅行/観光
    岩手県遠野市土淵町土淵7-50
    延徳2年(1490)に開山された曹洞宗の寺院。山門には3.5mの仁王像が安置されている。カッパ(河童)の伝承地であるカッパ淵が近隣にあり、そこに住むカッパが常堅寺の火事を消して狛犬になったという言い伝えがある事から、「カッパ狛犬」の寺としても知られる。

岩手の主要エリア

around-area-map

リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

岩手の写真集

目的から探す