NAVITIME Travel

八戸の城/城址スポット一覧

  • 根城跡
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    青森県八戸市根城根城47
    かつて中世の北奥羽を治めた権力者・南部氏の居城であった根城の跡地で、本丸・中館や東善寺館、曲輪、堀の跡等が現存している。平成6年10月に史跡の主要部分が史跡 根城の広場(史跡公園)として整備されているほか、本丸跡地には発掘調査の成果を元に、主殿や工房、納屋、馬屋等の建物が復元・整備されている。事前予約で、ボランティアガイドによる案内を聞くことができる。

    100名城のうち、95城目の登城! 隣接の博物館で家祖南部氏について学べます。 発掘調査に基づいて復原された堀、建物などが整備されています。 各施設に簡潔な説明パネルも備えられ興味深くみれます。 JR八戸駅からは南部バスで10分ほどで、河岸段丘に沿って造られた城跡が見れます。

  • 三戸城跡城山公園
    旅行/観光
    青森県三戸郡三戸町大字梅内字城ノ下
    戦国時代に南部氏が築いた三戸城の跡地である。現在は城山公園として整備されており、石垣や土塁といった遺構があるほか、イベント広場や鹿園、歴史民俗資料館などがある。春には約1600本もの桜が咲き誇る花見の名所で、県内外から多くの人が訪れる。
  • 根城跡
    旅行/観光
    青森県八戸市
  • 野沢城跡
    旅行/観光
    青森県三戸郡五戸町
  • 八戸市史跡根城の広場
    旅行/観光
    青森県八戸市根城字根城47
    650年前、根城南部第4代南部師行公が築いた城を復元主殿の他、馬屋や鍛冶工房、納屋等があり、主殿では人形を使って儀式を再現。
  • 根城の広場
    旅行/観光
    青森県八戸市根城

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集

目的から探す