津軽の遊び/レジャースポット一覧

  • 立佞武多の館
    rating-image
    4.5
    234件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県五所川原市大町506-10
    立佞武多祭りに出陣する大型立佞武多を常時格納・観覧できる施設。新作立佞武多の製作体験・津軽の民工芸の製作体験などもある。津軽平野を一望しながら食事ができる展望ラウンジ「春楡」や、オープンカフェ「プラム」でひと息つくのも良い。五所川原ネブタのお囃子の練習など様々なイベントも行われる。

    高さ20mの現役佞武多が数基格納され、とても圧巻です。 まずエレベータで4Fまで行き、回廊を下りながら様々な角度で観察できる。歴史や構造なども詳しく解説されていて有難い。 太鼓や囃子の実演・体験もできる。

  • 鰺ケ沢相撲館(舞の海ふるさと桟敷)
    rating-image
    4.5
    23件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県西津軽郡鰺ケ沢町本町246-4 海の駅わんど
    相撲の伝統や当町出身の舞の海をはじめとする郷土出身力士の活躍、鰺ヶ沢の自然・文化を紹介している相撲館。海の駅「わんど」にあるこの相撲館は、「力士回廊」「土俵桟敷」「舞の蔵」からなっていて、大相撲の歴史がよくわかるパネルやビデオの放映・化粧回しやトロフィなどの貴重な資料が展示されている。

    海の駅「わんど」の2階が、相撲館になっていて無料で入れます。 部屋のほぼ中央が相撲の土俵になっていて、「舞の海」の相撲を画像で見る事出来ます。

  • 深浦町歴史民俗資料館・美術館
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県西津軽郡深浦町大字深浦字苗代沢80-1
    正倉院を思わせるあぜくら造り風の民俗資料館。縄文文化を受け継ぎ港町として栄えた郷土の文化や歴史を後世に正しく伝えるため、昭和55年(1980)に開館した。「一本松遺跡」を中心とした町内各地からの出土品、日常生活用具・農具・山樵用具・漁具に分類されたくらしの民具などの展示をしている。

    郷土資料館に興味があるので、立ち寄りました。 深浦町役場の前にあります。 深浦という町の成り立ちに興味があったのですが、展示物や歴史の説明などの資料はいまひとつ少なく、期待はずれでした。 しかも写真撮影も一切禁止もどうかと思います。

  • 青函トンネル入口広場
    遊ぶ/趣味
    青森県東津軽郡今別町浜名地内
    東津軽郡今別町大字浜名にある広場。本州と北海道を結ぶ青函トンネルの入り口近くに整備されたもので、展望台の上から北海道新幹線がトンネルを出入りする様子を観賞できる。冬季は積雪により利用できない場合がある。
  • 中の島ブリッジパーク
    遊ぶ/趣味
    青森県五所川原市十三土佐1-298
    十三湖の四季の中で、都会が忘れている生命の感動を体験できる場所。全長250mの遊歩道橋を渡って十三湖に浮かぶ中の島は、豊かな自然の中で様々な発見ができる。津軽地方の豪族・安東氏の歴史と宇宙の神秘を体験するプラネタリウムや、居ながらにして星空が眺められる星形ケビンハウス、また自然の中でのアスレチックやゴーカートなどもある。
  • 青森スプリング・スキーリゾート
    遊ぶ/趣味
    青森県西津軽郡鰺ケ沢町鰺ケ沢高原
    ふわふわのパウダースノーを楽しめるスキー場。コースの種類が豊富で縦に長く、滑りごたえがあると評判だ。キッズスノーランドでは、エアー・トランポリンやスノーシューターなど、子供たちが遊べるアクティビティが豊富にそろっている。
  • 芦野公園
    旅行/観光
    青森県五所川原市金木町芦野84-170
    中泊町の大沢内溜池と五所川原市の藤枝溜池(芦野湖)周辺に作られた約612ha.の自然公園。人工の溜池ではあるが、水辺・水生植物群落が極めて良好な状態に保たれている。「日本の桜名所百選」にも選ばれた津軽半島随一の桜の名所でもある。園内にはソメイヨシノなど約2,300本の桜が植えられ、毎年4月下旬には「金木桜まつり」も開かれる。作家・太宰治が幼い頃によく訪れた、ゆかりの地としても知られている。
  • つがる地球村
    遊ぶ/趣味
    青森県つがる市森田町床舞藤山244
    滞在型リゾート施設「つがる地球村」内のオートキャンプ場。新小戸六ダム周辺に広がる「つがる地球村」の、本物の雄大な自然の中で、ゆったりとした時間が過ごせる。岩木山を一望できるキャンプサイトにはすべて個々の駐車場付き。炊事場、シャワールーム、トイレなどのアウトドア施設も完備。また、中心には菜園があり、利用者はそこから自由に野菜を採取できる嬉しいサービスもある。
  • 太宰治思い出広場
    遊ぶ/趣味
    青森県五所川原市金木町芦野210-94
    旧明治高等小学校跡へ続く道端にある、太宰治の作品名のプレートで囲まれた憩いの広場。太宰が高等小学校に通うため、この付近を通過したと思われる場所だ。この道を通り「斜陽館」や「太宰文学碑」へ行く途中のささやかな休憩所にと、平成10年(1998)に太宰の長女 津島園子氏と太宰会の協力で建てられた。
  • 津軽フラワーセンター
    遊ぶ/趣味
    青森県五所川原市大字神山字殊ノ峰117-602
    標高142mの小高い山にある自然公園。梅の名所としても知られ、園内には約1400本の「北限の梅林」があり、毎年4月下旬-5月上旬には新緑と共に見事に咲き誇る。また園内には県立梵珠少年自然の家があり、眺望も素晴らしいことから人気のある公園だ。
  • 龍飛崎シーサイドパーク
    遊ぶ/趣味
    青森県東津軽郡外ケ浜町字三厩龍浜54
    目の前に迫力ある日本海を一望できる龍飛崎にあるキャンプ場。自然を満喫できるヒバ材を使ったバンガローやケビンハウスのほか、芝生のテントサイトもあり、リーズナブルにキャンプを楽しめる。宿泊施設はすべて海を見下ろすように建てられ、美しい夕日などの景色も堪能できる。また、管理棟にはトイレやシャワー設備も完備。海釣りや海水浴の拠点としても便利に利用できる。
  • 観瀾山公園海水浴場
    遊ぶ/趣味
    青森県東津軽郡外ヶ浜町字蟹田中師宮本地先
    蟹田駅から徒歩約20分で行ける陸奥湾に面した海水浴場。観瀾山公園の一部となっており綺麗に整備された海水浴場で、7月中旬から8月中旬のシーズン中は家族連れや観光客が多く訪れる人気スポット。シャワーや水洗トイレ、売店、駐車場も完備され、すぐ近くには陸奥湾を一望できる風のまち交流プラザ・トップマストという展望台もあり、自然を満喫しながら買い物や海釣りもでき1日中楽しめる。
  • 観瀾山公園
    遊ぶ/趣味
    青森県東津軽郡外ヶ浜町字蟹田中師
    国道280号沿いにある蟹田地区のシンボル的な公園。40mほどの小高い丘にある景勝地で、展望台からは陸奥湾や遠くは北海道も見ることができる。園内には太宰治文学碑、杉野十三一柳碑、風のまち川柳大賞柳碑などの石碑があり、文学の丘として親しまれている。また、海水浴場とキャンプ場があり、夏季には多くの家族連れや観光客で賑わう人気スポットになっている。
  • 十二湖散策コース
    遊ぶ/趣味
    青森県西津軽郡深浦町大字松神国有林
    白神山地の色彩を色濃く体験できる「十二湖散策コース」は、アップダウンが少なく砂利やウッドチップが配されている場所が多いため、歩きやすい人気の散策コースだ。美しい池は勿論、カツラやブナの巨木が点在する自然林、平成の名水100選に選ばれた「沸壺の池」など、心洗われる景色を堪能できる。4月上旬から11月下旬に散策可能となっている。JR十二湖駅から車で約1時間。
  • Y.C.M吉幾三コレクションミュージアム
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県五所川原市大町509-3

    金木町出身の有名人といえば太宰治に次いで吉幾三さんです。 吉さんのステージ衣装などの展示物を見てるとデビュー当時の 時代背景が伺えるような気分になりました。 1度は訪れてみられてはいかがでしょうか。

  • 五所川原立佞武多
    遊ぶ/趣味
    青森県五所川原市大町38
  • 高野崎キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    青森県東津軽郡今別町大字袰月
  • シネマヴィレッジ8 イオンモールつがる柏店
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県つがる市柏稲盛幾世41 イオンモールつがる柏 2F[220]

    つかる市のショッピングモールにあり津軽地方にある映画館では 最大規模です。広々として綺麗なので女性客も多いです。 ドリンク類も豊富なので楽しめる場所です。

  • 岩木川河川公園
    遊ぶ/趣味
    青森県五所川原市岩木川河川敷
  • 深浦町白神十二湖エコ・ミュージアム
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県西津軽郡深浦町大字松神字松神山1-3
    展示ホール、ハイビジョンコーナーなどがあり、森につながっている山、川、湖、海の自然、またそれらと人とのつながりを学ぶことができる。

    白神山地の入り口にあります。とりあえず白神山地って何を学べる施設です。子供からお年寄りまで、解りやすい展示があり、また館員方がいろいろ見所を教えてくれます。

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集

目的から探す