NAVITIME Travel

青森のグルメ/食事スポット一覧

  • お食事処 おさない
    rating-image
    4.0
    263件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市新町1-1-17
    JR「青森駅」の駅前にある郷土料理店で、陸奥湾産のホタテなど新鮮な魚介が味わえる。青森郷土料理の「けの汁」を味噌仕立てのラーメンにアレンジした「けの汁ラーメン」。青森を代表する料理「ほたて貝焼みそ」「ほたてフライ」の定食は、冷凍やボイル物ではないホタテの旨味が堪能でき、観光客にも人気がある。店内に昔ながらの定食屋の風情が漂い、一人でも入りやすい雰囲気。

    どのガイドブックにも載る食堂です。揚げ物に刺身、麺類など、メニューも豊富です。看板メニューは、帆立貝の味噌焼き定食で、ぐるなびなど各種HPに、この定食の100円引クーポンがあります。

  • MEDDEAU(メドゥ)
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市八甲田山1 八甲田ホテル内
    青森市荒川字南荒川山の「八甲田ホテル」内にあるレストラン。県産の和牛や陸奥湾のホタテ、中泊町産の完全無農薬米など、青森の旬の食材を使った料理を提供。ランチにはビーフカレーやビーフシチュー、パスタ、日替わりのサンドウィッチなどが味わえる。

    裝修很現代,沒有明顯污跡,值得再去幫襯,侍應服務好,有笑容,很友善,儀容好,很照顧客人,健康加倍,老少咸宜,令我念念不忘

  • 甚太古
    グルメ/お酒
    青森県青森市安方1-6-16
    囲炉裏のあるお座敷で、郷土料理をいただきながら、津軽三味線の人間国宝 高橋竹山の一番弟子、西川洋子さんの三味線が聴ける店。津軽三味線ファンは遠方からも訪れる人が多い。貝焼きや青森おでん、けの汁・じゃっぱ汁など素朴な郷土料理と青森の銘酒を楽しみながら三味線の調べを堪能できる。
  • かやの茶屋(酸ヶ湯温泉直営店)
    グルメ/お酒
    青森県青森市横内字八重菊62
  • 鬼面庵
    グルメ/お酒
    青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50
    自家製十割そばで有名な酸ケ湯温泉にある食事処。かけそば・とろろそば・酸ケ湯源泉卵そばなどのほか、麦とろご飯・天丼の定食などもある。蕎麦茶で作った「蕎麦プリン」も好評で、食事と一緒に頼む人も多い。数量限定なので早めに訪ねて食べよう。
  • 甘精堂本店
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    お買い物
    青森県青森市新町1-13-21
    明治24年(1891)創業の歴史ある菓子処。創業以来の看板商品「昆布羊羹」は有名だ。全国菓子観光大博覧会で最高賞の名誉総裁賞を受賞している逸品。「昆布羊羹」のほか、「煉羊羹」・「かしす羊羹」や津軽りんごを使用した菓子など、お勧め商品が多い。

    和菓子と洋菓子を置いていました。どら焼きをお土産に買おうと思って行ったのですが、平日の午後だったのに売り切れでした。

  • 永井久慈良餅店
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    お買い物
    青森県青森市浅虫坂本51-5
    明治40年(1907)に創業した餅店。現在も永井の久慈良餅は浅虫名産として愛されている。保存料・添加物を使用しないこだわりの製法で作られる久慈良餅は、上質の津軽米を製粉し、吟味したこし餡・砂糖等を混合して蒸し上げた薄い小豆色をした蒸し菓子だ。夏場は30分ほど冷やしてからいただくのがお勧めだ。

    午前10時ごろめがけてやってきました。出来立ての久慈良餅が買えました。まだほかほかで、温かい久慈良餅は最高に美味しくて、二人で一本をぱくっと食べてしまうほど。出川が電動バイクで訪れた店なので、ヤバイよシールを探したけど見当たりません。従業員みんなで山分けしたということでした。

  • PIZZA HOUSE(ピザ ハウス) シャルム
    rating-image
    4.5
    9件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市浅虫螢谷5-2
    ピザなどの洋食店で特にオムライスが有名な店。昭和46年(1971)の開業以来、地元の人達を中心に愛されている。人気のオムライスは大きなエビフライが乗っていて、チキンライスとふわとろ卵・そしてデミグラスソース・タルタルソースとの相性も抜群。オムライスがサーブされる前に出てくるパスタスティックも人気だ。

    ランチに伺いました。浅虫温泉駅からすぐ。 11時45分くらいについて行列。 入れたのは13時頃でした。 10時半-13時まで、夜は17時半-19時と短いです。 ピザはソールドしていたためオムライス。 立派なエビフライがのっていてとろとろ卵にけちゃっぷごはん。 おいしいです。これで1000円。 東京では1500円以上しそうです。 店内はこじんまりしており、コックもひとりだそうで 入ってからも出て...

  • フランス料理 ポミエ
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市堤町2-3-14
    地元食材にこだわったフランス料理をコースで満喫できるフランス料理店。看板メニューは「ガーリックポーク三枚肉のカリカリロースト」。また「県内産鮮魚ソテー ブイヤベース」や「下北陸桜マスのコンフィー 山菜のマリネ添え」もお勧め。個室もあり子供連れも可なので、家族でもグループでもパーティなどでも幅広く利用しやすい。

    ワインはメニューにない隠し球があります。ワインの造詣が深いシェフが対応します。ランチよりもディナー向けかなと思います。

  • 味の札幌 大西
    rating-image
    4.0
    210件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市古川1-15-6 大西クリエイトビル1F
    昭和通り商店街にあるラーメン屋。梅ラーメンや納豆ラーメンや辛味をトッピングできる辛辛ラーメンなど、多彩なトッピングのラーメンを提供している。中でも「味噌カレー牛乳ラーメン」は、青森のB級グルメとして有名な看板メニュー。

    宿泊先のホテルから近く、興味もあったので来店しました。牛乳とカレー、意外と合いますね。完食しました。

  • みちのく料理西むら
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市安方1-1-40
    「観光物産館アスパム」にある郷土料理屋。30年以上郷土料理の味を守り続ける料理は、一流の料理人が厳選して仕入れた四季折々の素材を使用し、毎日新鮮なものを提供してくれる。魚介類を使った郷土料理や丼の定食、「ほたて貝焼味噌」や「けの汁」などの郷土料理や地酒がいただける。また、要予約のコース料理や団体向けの定食なども。青森湾を一望できる個室や座敷なども利用できる。

    青森県の郷土料理の一つであります、貝の味噌焼きです。ホタテ貝をたまごとお味噌でとじています。たまごがふわふわです。

  • 赤い林檎本店
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市新町2-6-15
    青森市にある無添加手作りのケーキが楽しめる洋菓子店。2階の喫茶店では、土日祝日限定のアップルパイをはじめ、スイーツやコーヒーがいただける。

    2Fが、広めの喫茶室になっています。1Fで売っているケーキに、260円プラスすれば、ドリンクが付きます。バタークリームケーキを食べました。口に入れると段々溶けるバタークリームが美味しかったです。喫茶室では、ナポリタンやパフェなどのメニューもありました。

  • れすとらん五千年の星
    グルメ/お酒
    青森県青森市三内字丸山305 縄文時遊館内
    青森市三内丸山の「縄文時遊館」内にあるレストラン。縄文人が食べていたであろうとされる食材を取り入れ高栄養で低カロリーな料理を提供してくれる。また、栗を使ったソフトクリーム「そふと栗夢(クリーム)」も人気メニューのひとつ。
  • くどうラーメン
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市新町1-6-12
    青森駅からほど近い場所にあるラーメン屋。平舘産の焼干しを使った津軽特有のあっさり醤油スープのラーメンをリーズナブルに提供している。ラーメンは小から特大までの4段階の大きさを選択できる。また、朝8時から営業してるので、市場など散策した後に気軽に立ち寄れるのも魅力。

    二日酔いのため、あっさりしたものが欲しくてこちらを訪問。ラーメンは一種類でトッピングはいろいろ。初めてなのでラーメン大550円を券売機で購入してカウンター席に。大といっても麺の量は普通といわれたが、少し多いような気がする。麺は細麺のちぢれ。チャーシューは小ぶりだが3枚。スープはあっさりでラードは使っていないようだ。自分には少し塩分が強いが、食べ進むうちにこれもありかな、と。コテコテしていないので...

  • 津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店
    rating-image
    4.0
    54件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市本町2-5-14
    青森の郷土料理・青森全16蔵の地酒・青森階上漁港(八幡丸)直送の魚介類が堪能できる「津軽じょっぱり漁屋酒場」は、ねぶた師北村春一氏、外崎白鴻氏が製作した大きな「ねぶた」が迎えてくれる店だ。店内は古い民家から譲り受けた古材の落ち着いた空間が広がっている。JR青森駅から徒歩約15分。

    19時からの津軽三味線の演奏目当てで行きました。早めに行ったので炉端焼き風のカウンター席に陣取り、郷土料理をいただきながら雰囲気たっぷりに演奏が聞けました。特に演奏チャージは必要なかったようです。どうやら観光客が多いお店のようですが演奏も聞けて料理もおいしいし、方言で色々お話してくれるお店の方にすっかりなごみました。青森を満喫しました。

  • cafe(カフェ) 4匹の猫
    グルメ/お酒
    青森県青森市安田字近野185 青森県立美術館内
    青森県立美術館内にある「cafe4匹の猫」は、地元青森の食材をふんだんに使ったメニューと開放的で明るい空間が人気だ。味も然ることながら、驚くのは山内文夫画伯に協力をお願いして、幻想的な絵本仕立てにしたというメニューブックだ。美術館らしいこだわりと、優しい猫達の絵からの癒しを感じる。青森自動車道「青森中央IC」より車で約10分。
  • 青森のっけ丼
    rating-image
    4.0
    113件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市古川1-11-16青森魚菜センター内
    古川市場 青森魚奈センターは、「のっけ丼」で有名な市場だ。食券を案内所で購入し、館内約30店舗ある店から具材を選んで、丼にのっけていくのだ。お刺身以外でも、味噌汁・漬物・惣菜・お肉もある。市場内を自由に歩きながら具材を選び自分このみの丼を作っていくのは楽しい。JR青森駅から徒歩約5分。

    丁度昼時だったのでふらりと寄りました。 駐車場は向かいに有料駐車場が有りますが割引はなし(1時間200円割引は不要ですね) sチケットは10枚で1,500円に値上がりしてます。 後は皆さんの口コミと変わりませんけど、一度全体を一回りして、めぼしをつけ から購入するのが良いと思います。 最初からとりすぎると後のがのっからない?

  • あおもり 旬味館
    遊ぶ/趣味
    青森県青森市石江字高間140-2
    青森の美味しいものが集まる「あおもり 旬味館」は、飲食店と土産物屋が並ぶ場所だ。またイベントも多く、県内若手生産者・創業者が期間限定で出展することもあり、いつも賑わっている。JR新青森駅にあり便利な場所だ。
  • 株式会社青森魚菜センター 本店
    グルメ/お酒
    青森県青森市古川1-11-16
    のっけ丼が有名な「青森魚菜センター」は、創立40年以上の歴史がある市場だ。肉・惣菜・鮮魚をはじめ青森の市場ならではの新鮮で美味しい食材が手に入る。のっけ丼とは市場内を自由にまわって好きな具材をのっけて頂く丼のことだ。
  • おきな屋新町店
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    お買い物
    青森県青森市新町1-8-2
    生真面目に生産された青森の美味しい産品を使い昔ながらの手作りでお菓子を作っている「おきな屋」は、美味しく安全で素材の良さを活かしている。青森産紅玉りんごの輪切りを砂糖で煮て乾燥させたアップルグラッセ「薄紅」が有名だ。

    素敵な店構えの和菓子やに寄る。りんごを使ったどら焼きを購入。奥のテーブル席では抹茶とお菓子の500円セットがあり頂く。

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集

目的から探す