青森のスポット一覧

  • 青森市文化観光交流施設 ねぶたの家 ワ・ラッセ
    rating-image
    4.0
    823件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県青森市安方1-1-1
    青森市のウォータフロントエリアにある博物館で、青森ねぶた祭の歴史や魅力を紹介する目的で平成23年(2011)に開館した。館内には、ねぶたの歴史を学べるコーナーや祭りで使用された4台の大型ねぶたが展示されている。青森港を眺めながらランチブッフェなどが楽しめる食事処も人気。

    青森市民にこの3月からなり、駐車場を探してウロウロしていたところ、検挙されました。ワラッセ自体は閉鎖中で、半径50メートル以内に、他に車なく、何が危険かイミ不明でした。レンタカーでウロウロしたら危険です! 警察官なんて、どこも同じ、税金を使って、交通弱者から切符をむしり取ります。どうぞ、気をつけて

  • 青森県立美術館
    rating-image
    4.0
    385件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県青森市安田字近野185
    平成18年(2006)に開館した美術館で、青森県青森市の郷土文化や芸術を主に収蔵・展示している。隣接する三内丸山の縄文遺跡と一体化したユニークな建築デザインが特徴。館内中心の「アレコホール」では、巨匠マルク・シャガールによるバレエ「アレコ」の舞台背景画3点を一度に見ることができる。収蔵品は洋画・日本画・現代美術まで幅広く、郷土作家の作品も多く常設展示されている。青森駅から市営バス「県立美術館前」下車。

    三内円山遺跡の横にある、広い敷地にある美術館です。シャガールの舞台絵がエントランス直後にあり、音とプロジェクトマッピングを使ったプレゼンテーションと一緒に楽しめます。青森出身の前衛美術家たちのコレクションが充実していて、おもしろいです。それほど現代美術に興味がない方でも、美術館の広い空間は心地よいですし、奈良美智さんの有名な青森犬が展示されています。

  • 酸ヶ湯温泉
    rating-image
    4.0
    303件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50
    酸ヶ湯温泉で有名なのが、「千人風呂」。160畳もの巨大な浴室にある総ヒバ造りの巨大浴槽は、見る者を圧倒させる。源泉の泉質はすべて酸性・含硫黄泉であり、伝統療法「湯治」に適した効能が認められている。主な効能として、神経痛、筋肉痛、関節痛などがあり、国民保養温泉地第一号として指定される。

    15年ぶりの再訪です。 雪に不慣れですが、雪が少なく車でスムーズに着きました。 湯治棟は、綺麗に改装され、明るい廊下の両サイドは手すり付きで、ちょっと介護施設のようかな。 以前の薄暗い廊下で、貸し漫画の本棚があった湯治棟は好きでしたが、私も歳を取りましたので、風情より手すりが有難いです。 お湯は、昔と変わらず文句なしの迫力です。

  • 青森県営浅虫水族館
    rating-image
    4.0
    159件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県青森市浅虫字馬場山1-25
    青森湾を望む本州最北端の水族館。無料の大型駐車場と近隣に浅虫温泉があるなど利用しやすく、観光客も多く訪れる。展示は自然に近い形を再現し、陸奥湾を再現したトンネル水槽「むつ湾の海」は、ホタテなどの養殖風景も見ることができる。季節に合わせたイベントも数多く行われ、特にバンドウイルカとカマイルカの、力強く軽快なイルカパフォーマンスは観客参加型で人気も高くオススメ。

    帰省のついでに行きました。 子供の頃からよく行っている水族館です。 古いながらも綺麗に使われていると思います。 イルカショーはねぶたのお囃子を使うなど、青森色を出していて楽しいです。 前はイルカショー&アシカショーなどやっていたと思うのですが、今回はカマイルカのショーのみで15分で終わりました。 前はもっと長かったような・・・? 閑散期の平日だったから? 前の方に座ると水しぶきがかかったりしますが...

  • 青森県観光物産館アスパム
    rating-image
    3.5
    489件の口コミ
    旅行/観光
    青森県青森市安方1-1-40
    昭和61年(1986)青森の産業振興の拠点として建設され産業・郷土芸能などを紹介する。アスパムの由来は、青森県観光物産館を英語に直訳し(Aomori,Sightseeing, Products, Mansion)、それぞれ頭文字をとっている。13階の展望台からは、青森市街をはじめ、下北・津軽・夏泊の各半島、むつ湾、青森ベイブリッジなどが眺望できる。360度の圧巻のパノラマビューを堪能したい。

    青森港のど真ん中に立っている三角形の目立ってるビル。散歩がてらビルの周りを歩いてみると正面から見ると三角形だけど横から見ると薄い奥行きのないビルだとわかる。なんでこんなデザインにしたのか、土地は沢山あるのに

  • A-FACTORY(エーファクトリー)
    rating-image
    4.0
    341件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県青森市柳川1-4-2 A-FACTORY
    JR「青森駅」から徒歩約3分の場所にある平成22年(2010)開業の商業施設。施設内には、青森県産の食材にこだわったショップや工房、飲食店が集まっている。地元産の「あおい森の牛乳」を使ったジェラートなどのスイーツやフードが味わえるほか、青森ならではの「食」をテーマにしたお土産が購入できる。館内には8個の醸造タンクをもつシードル工房もあり、醸造工程の見学やテイスティング(有料)も可能。

    駅から徒歩圏内のワラッセのそばの海沿いのJRの関連会社が運営する?複合施設です。外には青函連絡船だった八甲田丸が係留されています。広い店内には、マルシェということで、青森名産のおみやげ物が並んでいます。また、シードル工房や、レストラン等が入っています。地域独特の文化と食が感じられる楽しいひと空間です。 今回は、列車の中でのおやつとして、リンゴの加工品のフリーズドライしたソフトりんご、南部せんべいラ...

  • 青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸
    rating-image
    4.0
    383件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    青森県青森市柳川1-112-15
    青函連絡船に関する展示を行っている博物館。青函連絡船は、明治41年(1908)に鉄道連絡船として就航を開始して以来、昭和63年(1988)まで多くの乗客や貨物を函館へと運んできた。歴代最長の期間活躍した「八甲田丸」をほぼ就航当時のまま保存し、施設として利用しており、操舵室やエンジンルームなどを見学することもできる。

    最近では鉄道でも車でも北海道に渡る手段ができて便利になりました。でも今でも現役で水路で渡るカーフェリーが動いているというのが感動的

  • 株式会社青森魚菜センター 本店
    rating-image
    4.0
    115件の口コミ
    お買い物
    青森県青森市古川1-11-16
    のっけ丼が有名な「青森魚菜センター」は、創立40年以上の歴史がある市場だ。肉・惣菜・鮮魚をはじめ青森の市場ならではの新鮮で美味しい食材が手に入る。のっけ丼とは市場内を自由にまわって好きな具材をのっけて頂く丼のことだ。

    11月1日から二泊三日で初めての青森旅行に行きました。新幹線で着いた当日のお昼前に伺いました。先にお金を払って丼に盛ったご飯を頂き、各店舗を回って、チケットの分だけ魚を貰って丼に載せるシステムです。 システムとしては面白いですが、正直、魚はそんなに新鮮とは言えません(青森市内の普通の寿司屋と比べ)。新鮮なものもあるのでしょうが、いいものではありません。いいものもあるのかもしれませんが、私は当たりま...

  • 「道の駅」浅虫温泉 ゆ~さ浅虫
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県青森市浅虫字蛍谷341-19
    陸奥湾沿いを走る青い森鉄道の浅虫温泉駅、その駅前にある「ゆーさ浅虫」。5階には展望風呂があり、陸奥湾や湯の島の景色を眺めながら温泉に入ることができる。1階ではお土産や青森市特産のカシス黒房すぐりを使ったオリジナルソフトクリームを販売。総合案内所や道路・気象情報案内端末もあり、観光に役立つ情報を手に入れる際に便利である。また隣接する市場では新鮮な魚介類や野菜、民芸品といった多数の地産品を販売している。

    道の駅といっても、浅虫温泉駅前にある大きな複合施設です。お土産屋さん、レストラン、そして最上階の5階には展望温泉が入っています。イートインコーナーもあって、気軽に立ち寄って休憩できるようになっていました。浅虫温泉の名産品としては、久寿餅がとても美味でした。

  • 味の札幌 大西
    rating-image
    4.0
    220件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市古川1-15-6 大西クリエイトビル1F
    昭和通り商店街にあるラーメン屋。梅ラーメンや納豆ラーメンや辛味をトッピングできる辛辛ラーメンなど、多彩なトッピングのラーメンを提供している。中でも「味噌カレー牛乳ラーメン」は、青森のB級グルメとして有名な看板メニュー。

    味噌カレー牛乳ラーメンをいただきました。 結構、量が多く、お腹いっぱいになりました。辛いのが苦手な私でもおいしくいただけましたが、 個人的には、同じ青森名物のアサリラーメンの方がおいしかったかな

  • お食事処 おさない
    rating-image
    4.0
    271件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市新町1-1-17
    JR青森駅の駅前にある郷土料理店で、陸奥湾産のホタテなど新鮮な魚介が味わえる。青森郷土料理の「けの汁」を味噌仕立てのラーメンにアレンジした「けの汁ラーメン」。青森を代表する料理「ほたて貝焼みそ」「ほたてフライ」の定食は、冷凍やボイル物ではないホタテの旨味が堪能でき、観光客にも人気がある。店内に昔ながらの定食屋の風情が漂い、一人でも入りやすい雰囲気。

    パッと見普通の定食やさんで、500円の昼定食につられて入りました。入口に置いてあった「田酒」の一升瓶に気付き酒も頼めるのかと嬉しくなりました。やまかけマグロ丼定食で腹を満たして、名物のホタテ味噌やき?を頂きながら冷酒を楽しみました。料理も美味しかったですが、とにかく「田酒」の旨さに一撃をくらってしまいました。青森のいちばんの思い出になりました。

  • 特別史跡 三内丸山遺跡
    旅行/観光
    青森県青森市大字三内字丸山305
    平成4年(1992)に行われた調査で発見された、日本最大級の縄文集落遺跡。平成12年(2000)に国の特別史跡に指定された。広大な土地に突然姿を現す大型掘立柱建物は、地面に穴を掘り、栗の木柱を立てて造ったもの。六本柱で長方形の大型高床建物だったと考えられている。竪穴住居や掘立柱建物が見られるほか、土偶の出土が多いのも特徴のひとつだ。
  • 棟方志功記念館
    rating-image
    4.0
    67件の口コミ
    旅行/観光
    青森県青森市松原2-1-2
    文化勲章受賞など数多くの業績を残した版画家、棟方志功の作品を展示する博物館。代表作「釈迦十大弟子」を初め多数の作品を展示している。また絵葉書などのレプリカを購入することもできる。展示品は季節ごと入れ替えており、一点一点じっくり見れる配置を心がけている。建物は校倉造りを模し、池泉回遊式の日本庭園と調和した四季折々の風景を生み出している。

    二度目の訪問。ここへ来るまで、棟方志功と言えば版画しか知らなかったが、こちらでは数多くの油絵も見ることができる。これまで知らなかった作家の世界がさらに広がり、そのバックグラウンドを知ることで作品の見方が深くなるようだ。棟方志功の生涯をたどる資料からは、氏が版画に、柵にどのように向き合って、どのように取り組んでいたかを伺うことができる。青森駅からは少し距離があるが、バスの本数も割りと多い。今回は雪の...

  • 八甲田山雪中行軍 遭難資料館
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    旅行/観光
    青森県青森市幸畑字阿部野163-4
    明治35年(1902)1月に八甲田山で起きた、雪中行軍の遭難事件。山岳史上最大の悲劇ともいわれる、210名中199名が犠牲になった事件である。こちらの資料館では史実に基づいた資料が数多く展示されており、当時の様子がよくわかる。また春には美しくソメイヨシノが咲き誇る花見の名所でもある。

    当時、日露関係が悪化しており、もしロシア艦隊に青森北部を抑えられたら? 弘前・青森・八戸の各軍が連携するために連絡方法の確認を行う訓練で、冬の八甲田山を通れるか否や?青森の歩兵第5連隊が壮大な実験を行いますが、無残な結果に終わります。 新田次郎の小説「八甲田山死の彷徨」のモデルとなった世界最大級の山岳遭難事故が起こり、命を軽んじる旧軍隊の体質と指揮官の資質が重要なことが認識された事件です。 その克...

  • 八甲田山
    旅行/観光
    青森県青森市八甲田山
    青森市の南に位置する複数火山の総称で、大岳を主峰とする北八甲田と櫛ヶ峰など6峰の山で構成される南八甲田に分かれている。日本百名山のひとつ。ブナの林や渓谷が美しく、湿原植物や高山植物が多く見られる散策コースがいくつかある。田茂萢岳に設置されたロープウェイは、ハイキング客やスキー客が多く利用。世界有数の豪雪地帯であり、明治35年(1902)に起きた青森の歩兵第五連隊210名中199名が遭難した事件「八甲田雪中行軍遭難事件」でも広く知られている。
  • 八甲田ロープウェー
    旅行/観光
    青森県青森市荒川字寒水沢1-12
    山麓駅と山頂公園駅を結ぶロープウェーで、片道約10分。ゴンドラの窓や山頂公園駅からは、四季に彩られた雄大な八甲田の山並みをはじめ、青森市外や陸奥湾を見渡せる。周辺には池沼や高山植物の宝庫である散策コースがあり、秋の紅葉シーズンには観光客で賑う。冬はスキー場としても知られている。
  • 青森のっけ丼
    グルメ/お酒
    青森県青森市古川1-11-16青森魚菜センター内
    古川市場 青森魚菜センターは、「のっけ丼」で有名な市場だ。食券を案内所で購入し、館内約30店舗ある店から具材を選んで、丼にのっけていくのだ。お刺身以外でも、味噌汁・漬物・惣菜・お肉もある。市場内を自由に歩きながら具材を選び自分このみの丼を作っていくのは楽しい。JR青森駅から徒歩約5分。
  • ウィーン菓子 シュトラウス
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    お買い物
    青森県青森市新町1-13-21
    青森市新町1丁目にある洋菓子店。「ザッハートルテ」や「シュトゥルーデル」などのケーキやパイなどを販売しており、ウィーンの代表的なケーキがいつでも食べられる。店舗2階に併設されているカフェでいただきたい。

    有名なカフェなので、目指して行きました。ザッハトルテといきたいところですが、青森なのでリンゴを使ったケーキにしました。クラシカルな雰囲気の居心地良いカフェでした。珈琲お代わり100円というのは素晴らしい!

  • くどうラーメン
    rating-image
    4.0
    46件の口コミ
    グルメ/お酒
    青森県青森市新町1丁目14-14
    青森駅からほど近い場所にあるラーメン屋。平舘産の焼干しを使った津軽特有のあっさり醤油スープのラーメンをリーズナブルに提供している。ラーメンは小から特大までの4段階の大きさを選択できる。また、朝8時から営業してるので、市場など散策した後に気軽に立ち寄れるのも魅力。

    長年営業していた場所から移転されて今は元の場所の通りを 真っ直ぐ徒歩で1-2分位です。 券売機もあいかわらずあり、あっさりした旨みある味も 変わらぬ美味しさでした。縮れ麺にスープが絡み美味しいです。

  • アウガ新鮮市場
    お買い物
    青森県青森市新町1-3-7 AugA(アウガ)B1
    JR青森駅から徒歩1分のショッピング施設「AUGA」の地下1階にある市場で、青森市民の台所として多くの人で賑うスポット。鮮魚や海産物加工品、野菜、果物、惣菜、精肉などの専門店が所狭しと並び、地元産食材を使った食堂やレストランもある。お土産として地方発送も可。朝5時から営業。

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集

目的から探す