青森の湖沼スポット一覧

  • 十和田湖
    旅行/観光
    青森県十和田市大字奥瀬十和田湖畔休屋
    青森県十和田市、秋田県鹿角郡小坂町にまたがる湖。火山活動により形成されたカルデラ湖で、周囲約46km。最大水深約327mと、日本の湖沼では3番目に深い。東側からは奥入瀬川が流出しており、「十和田湖および奥入瀬渓流」として特別名勝、および天然記念物に指定されている。新緑や紅葉をはじめとした自然の景観が楽しめるほか、ヒメマスの養殖でも知られ、シーズンには釣り客も多く訪れる。
  • 蔦沼
    旅行/観光
    青森県十和田市
    十和田八幡平国立公園内にある「蔦七沼」の一つである。赤沼以外の六つの沼を巡る「沼めぐりの小道」が整備されており、四季折々の自然を楽しめる。特におすすめなのは紅葉のシーズン。紅葉が映りこみ、湖面まで紅く染まる景色は絶景の一言だ。
  • 青池
    旅行/観光
    青森県西津軽郡深浦町松神山国有林
    白神山地にある十二湖のうちの一つであり、その名の通り透き通るようなコバルトブルーが美しい池である。木々の合間からこぼれる日差しを受け、青く輝く様は神秘的。遊歩道も整備されているため訪れやすい。
  • 十二湖
    旅行/観光
    青森県西津軽郡深浦町大字松神国有林
    深浦町の起伏が激しい台地に33ある湖沼群の総称。1704年の地震によって山崩れが起き、沢の一部が埋まって湖沼になったとされる。崩山の中腹に位置する「大崩」から眺めたときに小さな池は森に隠れてしまい、12の大きなものだけ見えたことが十二湖の名称の由来となっている。代表的な池として、インクを流したとも表現される真っ青な水面が特徴の「青池」が挙げられる。季節や時間帯によって色合いが変わるのも魅力。周囲の森に生息する動植物を観察しながら散策も楽しめる。
  • 十三湖
    旅行/観光
    青森県五所川原市
    南北7km・東西5km・周囲31.4kmと県内最大級の規模を誇る湖で、岩木川や山田川、宮野沢川等、周囲から十三の河川が流れ込むことから十三湖と呼ばれるようになったと伝えられている。津軽半島の西岸に位置するこの湖は、淡水と海水が混ざり合った汽水湖で、宍道湖、小川原湖と並ぶ国内有数のシジミの産地として知られている。豊かな自然に恵まれたこの地には、天然記念物であるオオワシや、幻の鳥と言われているオオセッカ等、希少な鳥類が生息・飛来しており、バードウォッチングの聖地としても知られている。
  • 青葉湖
    旅行/観光
    青森県八戸市南郷島守字上江花沢30
    新井田川の上流に28年かけて完成した「世増ダム」の人造ダム湖。ダム建設により水没した集落には平家の落人伝説があり、平重盛公が持っていたとされる「青葉の笛」にちなんで命名された。湖には高さが55mの新世増橋が架けられており、この橋と左右の展望台からは絶景を望むことができる。新緑の初夏から、秋の紅葉、冬の雪景色と、季節の移り変わりを楽しむことのできる絶好のポイントとなっている。
  • 蔦七沼
    旅行/観光
    青森県十和田市
    蔦沼、鏡沼、月沼、ひょうたん沼、菅沼、長沼、赤沼の7つの沼からなる景勝地。このうちの赤沼だけが2kmほど離れている。ほかの6つの沼を結ぶように遊歩道「沼めぐりの小路」が整備されている。遊歩道は全長3kmほどで一周の所要時間は約1時間程度。周辺は十和田樹海と呼ばれるブナの原生林で囲まれており、美しい景観が広がっている。
  • 睡蓮沼
    旅行/観光
    青森県十和田市法量
    スイレン科のエゾヒツジグサが自生していることから「睡蓮沼」と呼ばれている沼である。八甲田連峰を望める長閑な景観が魅力。紅葉の季節には、湖面に赤や黄に染まった木々が映りこみ絶景だ。
  • 地獄沼
    旅行/観光
    青森県青森市荒川南荒川山地内
    国内最初期の国民保養温泉地として知られる温泉地・酸ヶ湯のほど近くにある、八甲田火山の爆裂火口跡に周辺から湧き出る熱湯(温泉水)が溜まってできた沼。火山活動の名残で現在も90度以上もの熱湯が絶えず湧き続けているほか、硫黄等を含むガスを排出する噴気口があり、沼の周辺にはもうもうと湯気が立ちこめている。温泉水に含まれる成分により植物が生育できず荒涼としている地獄沼と、付近の山々の美しい新緑や紅葉とが織りなす独特の光景は一見の価値あり。
  • 尾駮沼
    旅行/観光
    青森県上北郡六ヶ所村尾駮
    青森県の北東部、下北半島の付け根にあって東側は太平洋に面している六ケ所村にある沼のひとつ。これらの湖沼群は、縄文海進期に海であったことが推測されており、尾駮沼から出土された遺跡も多数、国の重要文化財に指定されている。
  • 宇曽利山湖
    旅行/観光
    青森県むつ市田名部宇曽利山
  • かわうち湖
    旅行/観光
    青森県むつ市
  • 川内ダム
    旅行/観光
    青森県むつ市川内町福浦山
  • 龍神沼
    旅行/観光
    青森県青森市田代湿原
  • 小泊ダム
    旅行/観光
    青森県北津軽郡中泊町小泊成滝
  • 藤枝溜池
    旅行/観光
    青森県五所川原市金木町川倉七夕野
  • 市柳沼
    旅行/観光
    青森県上北郡六ヶ所村平沼追舘
  • 牛潟大留池
    旅行/観光
    青森県つがる市牛潟町潟上
  • 大沢内溜池
    旅行/観光
    青森県北津軽郡中泊町大沢内海原
  • 小戸六溜池
    旅行/観光
    青森県つがる市森田町床舞鶴喰

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集

目的から探す