青森の神社スポット一覧

  • 蕪嶋神社
    rating-image
    4.0
    136件の口コミ
    旅行/観光
    青森県八戸市大字鮫町字鮫56
    商売繁盛、漁業安全の守り神として古くから信仰を集め続けている神社で、市杵嶋姫命(弁財天)を御祭神としてお祀りしている。神社周辺はウミネコの繁殖地としても知られ、毎年3万羽を超えるウミネコが飛来する。

    蕪島の頂に鎮座する蕪嶋神社。弁財天をまつり、商売繁盛、漁業安全の守り神として古くから地元の人々の信仰を集めてきたという。2015年火災により社殿が全焼。しばらくは参拝できなかったそうだが、5月末に訪ねたときは新しい社殿が完成していた。「ウミネコの舞うパワースポット」ということで立ち寄ったが、まさにウミネコの繁殖期真っ只中で、恐ろしくなるほどの数のウミネコが参道や境内にあふれ返っていた。

  • 高山稲荷神社
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    旅行/観光
    青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1
    五穀豊穣並びに海上安全、商売繁盛の神様として、古くから信仰を集め続けている霊験あらたかな神社で、地元はもちろん、遠方からも多くの参拝客が訪れる。敷地内には四季の花が咲き誇る美しい日本庭園や、真っ赤な鳥居がトンネルのように連なって立ち並ぶ『千本鳥居』があり、幻想的な雰囲気に包まれている。

    いやー、こんなに素晴らしい神社が、こんなに北に有るとは知りませんでした。 大鳥居を過ぎると駐車場が有ります。 そこに車を止めて、社務所の横を抜けると急な長い登りの階段が見えてきます。 登りきると、小さな神社が沢山あり、さらに上に拝殿が有ります。 拝殿の先を今度は階段を下ります。 目の前に龍神宮が現れます。 さらに行くと、見えました! 千本鳥居! 見事な景色です! 朱塗りの鳥居が、青空へ続いていきま...

  • 岩木山神社
    旅行/観光
    青森県弘前市百沢寺沢27
    創建約1,200余年の歴史を持ち、農漁業の守護神として信仰されてきた「岩木山神社」は、別名「お岩木さま」「お山」とも呼ばれている。鳥居から本殿までの長い参道は杉木立に囲まれている。境内には本殿・拝殿・奥門・楼門が立ち並び、これらの美しい建造物は重要文化財に指定されている。
  • 十和田神社
    旅行/観光
    青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋
    恐山(下北半島)とともに修験道の霊場として信仰されてきた「十和田神社」。東北屈指のパワースポットで、「占場」と呼ばれる吉凶を占う場がある。神社でいただいた「おより紙」を、願いを込めて湖に投げ入れ、水底に引き込まれるように沈むとその願いが叶うと言われている。
  • 善知鳥神社
    rating-image
    3.0
    6件の口コミ
    旅行/観光
    青森県青森市安方2-7-18
    青森市発祥の地として知られる神社で、天照大御神の御子である宗像三女神を祀っている。道中安全の神として信仰を集めており、善知鳥があしらわれたお守りが可愛らしく人気。

    善知鳥神社前の歩道上に目立たないながら石碑が立っていました。黒い石で文字自体が読み辛く通り過ぎてしまいそうでしたが、近くの説明板で良く分かりました。そこには、「奥州街道終点記念の碑」は「平成3年」、「青森市道路元標」は「大正11年」と記されていました。

  • 櫛引八幡宮
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    旅行/観光
    青森県八戸市八幡字八幡丁3
    南部藩ゆかりの総鎮守。所蔵の国宝赤糸威鎧をはじめとした宝物・国指定重要文化財の御本殿など、八幡宮全体が文化財となっている。25点の文化財を所蔵・展示している国宝館や神域内の樹齢数百年を経た老杉も圧巻だ。また親子で楽しめる鎧・巫女衣装着用体験も人気が高い。

    観光で八戸に行った際に訪ねた。平安時代後期から鎌倉時代前期にかけての武将(南部家始祖)南部光行の草創と伝えられる櫛引八幡宮。本殿など5棟の社殿が重要文化財に指定されているが、本殿、正門、拝殿は江戸時代初期に建てられたもの。広い境内には樹齢100年以上の老杉が立ち並び、社殿は派手さはないものの歴史と由緒を感じさせる趣がある。 今回の目的は、国宝「赤糸威鎧」、同じく国宝の「白糸鎧褄取鎧」など鎌倉末期南...

  • 長者山新羅神社
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    青森県八戸市長者1-6-10
    バス停「二十三日町」及び「十六日町」から徒歩で約10分。長者山の小高い山頂部にある神社で、1678年に八戸藩の二代藩主である南部直政が創建したとされる。現在の社殿は1826年から10年をかけて建てられたもので、江戸時代の特色が表れていることから県に重宝の指定を受けている。毎年8月1日から3日まで国の重要無形民俗文化財である「三社大祭」が開催されるほか、2月17日には「八戸えんぶり」、8月2日には「加賀美流騎馬打毬」が行われることでも有名。

    一見こじんまりとした神社ですが、八戸市三社祭や武芸の打毬(日本式ポロ?)を行う神社として地元では重要な神社のひとつのようです。私が行った日は人気がなく静かでしたが、社務所では白い犬が出迎えてくれます。

  • 高照神社
    旅行/観光
    青森県弘前市高岡字神馬野87
    四代藩主信政を祀る廟所に始まる神社。吉川神道に基づいた独特な社殿構成であり、全国的にほとんど類例がなく、近世神社建築の展開の一端を示すものとして価値が高い。幣殿・随神門・津軽信政公墓・廟所拝殿・廟所門が重要文化財に指定されている。
  • 善知鳥神社
    旅行/観光
    青森県青森市安方2丁目7-18
  • 十和田神社
    旅行/観光
    青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486
  • 廣田神社
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    青森県青森市長島2-13-5

    青い森公園とは国道4号を挟んで向い側辺りに立つ神社でした。車の通行する一般道と平行して参道があり鳥居と拝殿に続いていました。正面の拝殿には「奉納ねぶた」が掲げられ青森らしい雰囲気を醸し出していました。猶、同社の御朱印は多種が準備され、その中から「りんご」デザインのものをお願いしました。

  • 猿賀神社
    rating-image
    4.5
    9件の口コミ
    旅行/観光
    青森県平川市猿賀石林175

    整備された猿賀公園に隣接する歴史ある神社でした。 あいにく雨が降り出し、あまりゆっくり散策出来ませんでしたが、池に咲いた蓮が丁度見頃となっていました。 機会があれば盛美園とともに再訪してみたいです。

  • 青森県護国神社社務所
    rating-image
    3.5
    20件の口コミ
    旅行/観光
    青森県弘前市大字下白銀町1-3

    明治時代に明治維新の際の戦没者の慰霊のために建立された神社だそうです。大きな鳥居が目印で、公園内の北側にありました。

  • 浪岡八幡宮
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    旅行/観光
    青森県青森市浪岡浪岡林本123

    「浪岡城跡」からも「中世の館」からもほど近く、訪問時には平日の午前、また雨天にもかかわらず地元と思われる方が参詣に来られていました。長い歴史を有する古社とのことですが、現代になっても変わらず崇敬を受けていることを実感しました。

  • 久須志神社
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    青森県青森市久須志2丁目2-2

    青森駅から徒歩で15分ほどの場所にあるジンジャ・シュラインです。よく手入れがなされた境内と、立派な御神木が目を引きます。御朱印あります。

  • 黒石神明宮
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    青森県黒石市大字前町34

    黒石市にあるこみせ通りから南方向にある、閑静な神社です。河岸段丘の辺にあり、神社の南方向は見晴らしが良く、平川市方向を見渡すことができます。

  • 中野神社
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    青森県黒石市南中野不動舘27

    紅葉で有名な中野神社は、一面の紅葉が広がり素晴らしかったです。 不動の橋を通り不動の滝を見た後、中野神社で手を合わせて心が洗われとても良かったです。 境内の入口はこけしが飾ってあり、とても癒されました。

  • 諏訪神社
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    青森県青森市栄町1丁目4-26

    青森市内を通る国道4号線沿い、駒込川に面したところにあります。御由緒を読むと、やはり諏訪大社からの歴史があるとのこと。開運など様々なご利益があるそうです。

  • 弘前八幡宮
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    青森県弘前市八幡町1-1-1

    弘前城の北東に位置するジンジャ・シュラインです。創建については坂上田村麻呂の東夷東征まで遡るとも伝わります。拝殿の脇にある出入口からから本殿を見ることができますが、なかなか良いアトモスフィアを感じ取ることができます。御朱印あります。

  • 小田八幡宮
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    青森県八戸市小田1丁目2-1

    八戸の種差海岸エリアを午前中に観光して十和田湖に行く途中にある神社で、先日、市内にあるおがみ神社を参拝した時に、義経が平泉で自害せずにこの地に逃れチンギスハーンになった「北行伝説」が残っている神社の一つと言う事を知り参拝しました。この一帯は義経が稲の作り方を教え、小さな田を拓いたことから「小田(こだ)」と命名されたという伝説があるそうです。神社は入り難い三差路で、斜め前方にあるセブンから入った方が...

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集

目的から探す