網走・北見・知床の旅行/観光スポット一覧

  • 博物館網走監獄
    rating-image
    4.5
    769件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道網走市字呼人1-1
    網走刑務所旧建造物を保存公開する野外歴史博物館で、平成22年(2010)に全面リニューアルされている。デジタル映像や立体音響などの最新技術を採用し、当時の受刑者の過酷な労働に焦点をあてた「赫い囚徒の森・体感シアター」は必見。他にも、解説員による「監獄ガイドツアー」や、受刑者が実際に食べている食事が頂ける「体験監獄食」などもある。移築した建造物2件8棟が重要文化財に指定されている貴重な建物である。

    かの有名な網走監獄には道東行ったからには行ってみたいと思い行きました。入場料はかかりますが、払う価値あると思います。漫画などで見たものそのまんまの光景がありました。すごかったです。

  • オホーツク流氷館
    rating-image
    4.0
    381件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道網走市天都山244-3
    網走市・天都山に位置する、流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした観光施設。見どころは、北海道最大級のプロジェクションマッピングをはじめ、オホーツク海に生息するクリオネなどの不思議な生き物の展示など。その他、300インチのスクリーンを正面に左右上下に展開する5面シアターは迫力満点。流氷体感テラスでは、濡れたタオルを凍らせる「しばれ実験」が大人気。最上階の展望テラスからは360度の大パノラマが望め、その絶景は1938年に国の文化財「名勝」にも指定されている。

    天都山上にある施設です。 屋上に上がったり飲食エリアは無料で入れました。 なんと言っても屋上からの眺めは素晴らしいですね。 冬の晴天時に行ったので流氷越しに知床連山が一望でき、 反対側は網走湖、能取湖も見え素晴らしい景色です。 天気がよければぜひ、おすすめです。

  • 知床五湖
    rating-image
    4.5
    942件の口コミ
    旅行/観光
    北海道斜里郡斜里町字岩宇別549
    北海道斜里町にある原生林に囲まれた5つの湖。世界自然遺産に登録された知床連山や原生林が水面に映る幻想的な風景は、訪れる人の心を掴んで離さない。高架木道と地上遊歩道の二つが整備されており、どちらからも壮大な自然を楽しむことができるが、一方でヒグマが目撃されることもあるので注意。ヒグマ活動期の地上遊歩道は「知床五湖登録引率者」によるガイドツアー参加が義務付けられている。

    きれいなところでした。 8月はレクチャーを受けるだけで,地上遊歩道を散策できます。地上遊歩道は随時レクチャーを行っており,予約や時間の心配はいりません。営業時間内でよい時間帯に行くと良いです。地上遊歩道は最後高架木道につながっており両方いけるようになっています。 ただクマが出没すると地上遊歩道へはいけません。地上遊歩道が開いていればラッキーぐらいに思っておくとよいと思います。結構閉鎖されているよう...

  • 道の駅 流氷街道網走
    rating-image
    3.5
    253件の口コミ
    交通
    北海道網走市南3条東4
    道道網走港線沿いにある道の駅 流氷街道網走は、網走川河口に位置するオホーツク海と知床を望む観光拠点。観光の情報発信、地元の農水産加工品販売などを行っている。毎年1月後半から3月末頃に運行する流氷観光砕氷船「おーろら」は、「道の駅」前の網走川から運行している。運航期間はお出かけの際に確認を。

    コロナウイルスの影響ですかすか状態でした。 ここの道の駅は色々なテイクアウトできる商品があるので評価的にいいですね。 今回は網走バーガーをいただきました。 山わさび使用の特製のマヨネーズで味にアクセントがあります。 以外と旨いですよ

  • 神の子池
    旅行/観光
    北海道斜里郡清里町字清泉
    摩周湖の地下水によってできたと伝えらえる、周囲220m、水深5mの小さな池である。摩周湖はアイヌ語では「キンタン・カムイ・トー(山の神の湖)」と呼ばれ、その伏流水からできたとされるため「神の子」池と呼ばれるようになった。この小さな池から湧き出す水の量は一日12,000トン。水温は年間を通して8度程度に保たれており、神秘的な青さは透明度が高く、底まで見ることができる美しい池である。
  • 知床自然センター
    rating-image
    4.0
    194件の口コミ
    旅行/観光
    北海道斜里郡斜里町大字遠音別村字岩宇別531
    容易には入ることの出来ない奥知床の映像や、ワシの目になって大空から景色を眺めることの出来るオリジナル映像もある 知床自然センター。インフォメーションカウンターでは知床の自然についての情報提供もしてくれる。また長靴や双眼鏡などのレンタルが出来るのも嬉しい。女満別空港から車で約1時間45分。

    2019年6月に行きました。 知床の情報センター的な施設です。ここからフレペの滝とカムイワッカの滝にアクセスできます。レストランとカフェもあります。フレペの滝は整備された遊歩道を歩いて行けます。カムイワッカの滝は夏の混雑時だけここからシャトルバスで行きます。

  • 道の駅 うとろ・シリエトク
    rating-image
    4.0
    174件の口コミ
    交通
    北海道斜里郡斜里町ウトロ西186-8
    知床観光の拠点施設、北の道の駅・シリエトクは、国道334号線沿いにある世界遺産知床の玄関口だ。ウトロ漁港の直販店・地元食材で加工された製造品の販売や、こだわりの海鮮丼等が頂けるレストランもある。また観光案内所もあり、知床観光・観光船・宿の手配などの相談ができるのも有難い。

    こけももと、はまなすの商品がたくさんありました。生どら焼きはこけももがおすすめです。少し酸味があっておいしいです。

  • ぐるっとパノラマ美幌峠
    rating-image
    4.5
    209件の口コミ
    交通
    北海道網走郡美幌町古梅
    北海道網走郡美幌町にある道の駅。美幌峠にあり、標高約525mから雄大な景色を眺めることができる休憩スポットになっている。オホーツクのズワイガニが入った「かにラーメン」を味わえる食堂や、熊笹製品、峠名物の「あげいも」をはじめとした様々なお土産を取り扱う売店、展望室、観光情報スペース等、充実した設備を持つ。

    8月ですが,曇っていて肌寒かったです。長ズボン,Tシャツの上からウインドブレーカーを羽織りました。それでも少し寒かったです。 しかし,素晴らしい眺望でした。行く価値ありです。

  • 流氷観光船 ガリンコ号2
    rating-image
    4.0
    118件の口コミ
    旅行/観光
    北海道紋別市海洋公園1
    昭和62年(1987)に始まった世界初の流氷砕氷観光船ガリンコ号は、平成9年(1997)より全長35m、旅客店員195名を乗せられる「2」へ代替わりした。夏季には遊漁船としても活躍しており年間を通しダイナミックな姿を見せてくれる。流氷を砕きながら進むさまは日本最北の海ならでは。オホーツク紋別空港から連絡バスで約12分。JR旭川駅から都市間バスで約3時間。年間を通しイベントも盛り沢山だ。

    ガリンコ号の乗船 南風が吹くと流氷は沖へ離れる傾向があります。 北風で晴れている時が良いです。 流氷は岸に近く、大きく盛り上がった流氷は青く綺麗に見えます。 新型コロナの影響で旅行者が少なく空いていて良かったです。

  • 北海道立北方民族博物館
    rating-image
    4.5
    130件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道網走市字潮見309-1 天都山・道立オホーツク公園内
    日本では唯一の、世界でも数の少ない北方地域を専門とする民族学博物館。北海道を含めた北方諸地域の人々やその歴史、文化の特徴を調査研究した成果を展示している。講座、講習会も豊富で、ショップは北方に関する書籍も充実。JR網走駅から車で約10~15分。バスなら観光施設めぐり線に乗車。

    ヴァーサ号博物館に行こうとしてトラムを降りると、目の前にとても立派な建物があったので、ヴァーサ号博物館に行く前に入って見ました。北方民俗博物館という博物館で、スウェーデンの歴史や文化を展示しています。特に最上階の展示物は見応えがありました。入館してすぐの場所にあるヴァーサ王の像にもびっくりです。

  • 芝ざくら滝上公園
    rating-image
    4.5
    87件の口コミ
    旅行/観光
    北海道紋別郡滝上町元町
    毎年5月上旬から6月上旬にかけ、芝桜があたり一面に咲き誇る公園である。広さは約10万平方メートル。まるで鮮やかなピンクのじゅうたんを敷き詰めたようなその景観は、見る者を夢心地にする美しさだ。芝桜が咲く時期に合わせ「芝ざくら祭り」も開催され、ヘリコプターによる遊覧飛行も行われる。

    5/19に訪れたが、天候が良く芝桜も満開に近い絶好の条件で素晴らしい景色を楽しめた。 ピーク時には公園の駐車場が混雑するため臨時駐車場からシャトルバスが運行されるので、最初からそれを利用するのもありだと感じた。 今回は、「たきのうえホテル渓谷」からシャトルバスを利用した。

  • オシンコシンの滝
    旅行/観光
    北海道斜里郡斜里町ウトロ西
    知床八景の一つであり、日本の滝百選にも選定された「オシンコシンの滝」。幅30m、落差80mを一気に流れ落ちる迫力ある名瀑で、途中から流れが2つに分かれることから「双美の滝」とも称されている。滝の上の展望台からは知床連山やオホーツク海を遠望でき、流氷の季節には白い海原を見渡せる景勝地だ。バスの運行本数が少ないので、確認してから訪れることをおすすめする。
  • 天に続く道
    旅行/観光
    北海道斜里郡斜里町峰浜
    北海道斜里郡斜里町にある国道334号・244号の景色が綺麗な直線道路。約18kmの道の先が、天に続いているように見えるということで「天に続く道」と愛称が付けられた。晴天の日や、夕暮れ時に見ることが出来る斜里平野を通る一本道は、知床ドライブの絶景スポットとして多くの人が訪れる。
  • かみゆうべつチューリップ公園
    rating-image
    4.0
    82件の口コミ
    旅行/観光
    北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地
    総面積12.5ヘクタールという広大な敷地を持つチューリップ公園である。毎年5-6月上旬にかけ200品種のチューリップが咲き誇り、さわやかな香りと色とりどりの可愛らしい姿を楽しめる。見どころは入り口入ってすぐ、小ぶりな原種を集めた地元自然石で造られた花壇。目線の高さで花々を楽しめる。また枝咲きのチューリップというめずらしい品種と出会えるのも、ここならでは。毎年開花時期に合わせて催されるチューリップフェアには、多くの人達が訪れる花の名所だ。

    地下鉄丸山公園から、徒歩2分くらいのまるやまかわなか、野菜のお寿司で、有名なところです。友達のお誕生日のお祝いに、お昼のコースを頂きました。上品で、盛り付けも素敵で、また、行きたいお店です。デザートも、三点盛りでお腹いっぱいになりました。

  • 知床観光船 おーろら
    rating-image
    4.0
    131件の口コミ
    旅行/観光
    北海道斜里郡斜里町ウトロ東107
    4月下旬から10月下旬まで毎日運航している知床観光船。船から眺められる原始境はまさに絶景。大型船ならではの安定感で揺れも少ない。一階の自由席、二階の指定席のどちらもゆったりと景観を楽しめるが、ベストショットを狙うなら展望デッキがお勧めだ。JR知床斜里駅からバスで約50分。女満別空港から車で約2時間。

    期待していたヒグマとの遭遇はできませんでしたが、寄港中いるあの群れと遭遇 ずっと並走してかわいい姿を見せてくれました 洋上は思ったより体感気温が下がるので 風よけのコートや手袋は必需品です

  • 夕陽台展望台
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    旅行/観光
    北海道斜里郡斜里町ウトロ香川
    その名の通り、知床国設野営場の一角にある夕陽の名所である。オホーツク海に沈む夕陽が海面を橙色に染まる景色が素晴らしく、知床八景の一つに数えられている。

    すごく狭いところで,たくさんのお客さんが押し寄せています。夕日を見ているのか人の頭を見ているのかといった具合です。知床は夕日が有名ですがここじゃなくても見られます。オシンコシンの滝から知床に向かう道中にちょっとした駐車場や,ホテル独自の夕日台などそっちの方がいいと思います。

  • 道の駅 メルヘンの丘めまんべつ
    rating-image
    3.5
    79件の口コミ
    交通
    北海道網走郡大空町女満別昭和96-1
    網走郡大空町にある道の駅。駅内からは網走湖が望めるほか、地平線が身近に感じられる丘陵地など、フォトスポットとしても人気が高い。地元の農畜産物の加工品を取り扱うアンテナショップ「ほのか」や、特産品のしじみをふんだんに使ったご飯が味わえる食堂など、お土産選びや休憩スポットとして賑わっている。

    ミートソースピザ500円です 約20センチくらいのピザでテイクアウトもできますし子供さんでも1枚食べれますね。 ここに行ったらピザは食べた方がいいですよ!

  • 氷海展望塔オホーツクタワー
    rating-image
    4.0
    97件の口コミ
    旅行/観光
    北海道紋別市海洋公園1
    北海道紋別市にある展望台。紋別の海岸線から沖に約1000m、水深10mに建築された洋上部4階、水中部1階の海中展望塔になっている。オホーツク海の観光名所となっていると同時に、観測・研究支援施設としても利用されている。また冬場には、雪化粧を施した知床連山や、流氷を目にすることもできる。

    ミニ水族館、4Dのミニ映画館、流氷に触れて写真をとれる、展望台。お客さんに楽しんでもらおうという努力と工夫を感じます。 あの規模の施設なので期待していなかった、4Dミニ映画。おすすめします。皆さん侮っていてあまり行きませんが(私もでした)、面白いと思います。 ミニ水族館はテーマパークの実験室のようです。クリオネもいます。

  • 北海道立オホーツク流氷科学センター GIZA(ギザ)
    rating-image
    4.0
    85件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道紋別市元紋別11
    紋別市元紋別の道道304号線沿い「道の駅 オホーツク紋別」内にある流氷をテーマにした体験施設。流氷の発生の仕組みなどに関する資料展示のほか、オホーツクの自然の様子を大型全天周スクリーンに投影する展示や、マイナス20度の世界を体験できる厳寒体験室などを備える。

    クリオネの数が多いです。 クリオネの新種も見ることが出来ました。 マイナス20℃でシャボン玉が凍るのが体験出来ます。

  • 美幌峠
    旅行/観光
    北海道網走郡美幌町古梅
    国道243号線にあり、弟子屈町と美幌町との境界ともなっている峠である。標高は525m。屈斜路湖と湖に浮かぶ中島を眼下に見下ろせ、摩周岳や斜里岳といった山々も一望できる。昭和28年の名画「君の名は」のロケ地ともなった景勝地である。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す