NAVITIME Travel

稚内・留萌のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • ノシャップ寒流水族館
    rating-image
    4.0
    117件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道稚内市ノシャップ2-2-17
    日本最北の水族館として100番目に建設されたノシャップ寒流水族館は、北方系の海の生き物を見学できる。迫力ある水量90トンの回遊水槽では、幻の魚とも呼ばれているイトウや、迫力のあるオオカミウオなど見所満載だ。アザラシショー、餌やり体験もお勧めしたい。JR稚内駅から宗谷バスでノシャップ行きに乗車し、ノシャップで下車。停留所から徒歩5分。

    最北の水族館として、北の魚をいっぱい展示しています。ちょっと古い感じですけど、見ごたえのある魚たちがいい感じです❗可愛いペンギンさんもペタペタ歩く姿が目の前で見られる水族館です‼

  • 仙法志御崎公園
    rating-image
    4.0
    41件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道利尻郡利尻町仙法志御埼
    利尻島最南端の岬にある公園である。雄大な利尻山の姿を望めるとともに、海岸沿いには利尻山が噴火した際に海に流れ込んだ奇岩が多く見られる。また天然の自然磯観察場の一角にはアザラシが飼育されており、餌やりを体験できる。

    ゴマフアザラシの子供が2頭いる公園です。訪れた時は、何か理由があったとかで1頭しかいませんでした。売店で魚の切り身のエサ(100円)を買って与えることができます。慣れたもので、観光客がエサの入ったお椀を持って行くとその人間のいる方へ泳いでいきます。子どものアザラシを見ると癒されます。稚内の水族館からレンタルされているそうです。 晴れていれば利尻山の眺望もすばらしい公園なのですが、訪れた時は残念なが...

  • 稚内市青少年科学館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道稚内市ノシャップ2-2-16
    自然科学の不思議が楽しく体験できる「科学展示コーナー」、地球温暖化と再生可能エネルギー、スマートコミュニティが楽しく学べる「環境展示コーナー」、日本の南極観測の歴史を知ることができる「南極観測展示コーナー」などがある科学館。また、毎日無料で稚内の夜空の星座を見られるプラネタリウムもある。隣接するノシャップ寒流水族館にも入館できる。

    夫婦で稚内観光の際に立ち寄りました。 併設する水族館とセットで楽しめます。2つの施設を500円で楽しめます。 こじんまりとしていますが、展示なども楽しめました。 プラネタリウムもあります。 平日はひっそりとしていて、のんびり鑑賞できました。

  • 利尻町立博物館
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道利尻郡利尻町仙法志字本町136
    「自然・海、人間の調和」をテーマとする博物館。利尻島の人々の歴史から漁業史、動植物などの固有の文化・自然についての展示が充実している。

    郷土資料館に近かったため、セットで立ち寄りました。大人200円ですが、雨の日等で景色が見えないときは、必須の見学スポットになります。動物のはく製などが展示してあります。

  • 北海道海鳥センター
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道苫前郡羽幌町北6条1
    道の駅「ほっと・はぼろ」の敷地内に立つ。海鳥の保護・研究を目的として環境省が設置した施設。館内ではパネルやジオラマで海鳥の生態などをわかりやすく紹介する。所要30分。

    子供が楽しめるような作りになってますが、保護活動の状況とか大人向けの資料展示もあります。私には初めて知る事が多く勉強になりました。

  • 道立宗谷ふれあい公園
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道稚内市声問5-40-1

    稚内ノ空港の近く、大沼の北側に宗谷ふれあい公園があります。丘の上には、展望台もあり、天気が良ければ 宗谷海峡・稚内空港・大沼・利尻富士などが一望できます。大沼に立ち寄られた後に、行かれても良いと思います。

  • 礼文町 高山植物園
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道礼文郡礼文町船泊村上泊
    北海道礼文郡礼文町にある植物園。5月初旬から9月にかけて礼文島に咲く、たくさんの高山植物を楽しむことができる。植物園内にある高山植物は50種類、2万本。8月には人工培養により開花時期を調整した「レブンアツモリソウ」が展示されている。「フラワーアイランド」とも言われている礼文島の観光施設の一つとなっている。

    レブンアツモリ草は5月下旬から6月中旬までとのこと。7月下旬では時期が違っておりました。但し、瓶に詰めたレブンアツモリ草は見ることはできました。砂が花びらに当たるだけで色が変わってしまう、可憐な花とのこと。その他、礼文島の高山植物を一通り見ることができます。

  • 留萌市海のふるさと館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道留萌市大町2-3-1
    留萌の観光名所・黄金岬に建つ入場無料の博物館。北前船によるかつての交易や、ニシン漁で栄えた留萌の歴史を紹介している。ニシン船を一隻作るのに必要な船道具一式をはじめ、明治・大正・昭和のニシン漁の変遷をパネルで解説。実際の留萌港の映像を用いた操縦シミュレーション「るもい号」に乗船すれば船長気分が味わえる。屋外階段をのぼった屋上から見える広大な海と山脈、岬の景色は圧巻。留萌の文化に楽しく触れられる施設。

    初めての留萌訪問。街自体がそんな感じ。逆に端々にハイシーズンや過去の隆盛が感じられ、そのギャップが少し寂さすら感じる。サビまくりの屋外階段を上って屋上まで出れば広大な海の景色と雪の積もる山脈、眼下には岬を見下ろすことができる。ちなみに背後には昭和テイスト漂う団地。館内へ。通常の観光地では金を取る望遠鏡が無料なのが良かった。レストランは夏季、それも休日しか営業しないみたいだ。資料室は留萌の歴史が学べ...

  • 利尻礼文サロベツ国立公園
    遊ぶ/趣味
    北海道稚内市、天塩郡幌延町、天塩郡豊富町、礼文郡礼文町、利尻郡利尻町、利尻郡利尻富士町
    日本最大級の高層湿原を有する国内最北の国立公園。利尻富士とも呼ばれる名山『利尻山』を擁する利尻島や、レブンアツモリソウ・レブンウスユキソウといった希少な植物の群生地、日本の名水百選に選出された湧き水『甘露泉水』、渡り鳥・オオヒシクイの飛来地『ペンケ沼・パンケ沼』等、見所が満載。園内の『幌延ビジターセンター』では湿原や野鳥の生態等に関する資料が閲覧できるほか、サロベツ木道のマップを配布している。
  • 古丹別緑ケ丘公園
    遊ぶ/趣味
    北海道苫前郡苫前町字古丹別240-13
    バス停「古丹別」から徒歩で約5分、大和田ICから車で約60分。苫前町公民館のすぐ近く、道路をぐるっと回ったところにある公園で、花の名所としても知られている。例年5月中旬頃には桜やツツジ、スイセンが見頃を迎えて、桜は約1,000本にもなり留萌でも有数の花見スポット。古丹別緑ヶ丘公園桜まつりは一週間ほど行なわれ、日曜日にはジンギスカンを食べながら様々な催し物が見られるなど多くの人々が訪れ賑わう。高台に位置することから市街を眺望できるのも魅力。
  • 北のカナリアパーク
    遊ぶ/趣味
    北海道礼文郡礼文町香深村フンベネフ600
    2013年7月にオープンした、映画「北のカナリヤたち」のロケ地である。映画の中に登場する麗端小学校岬分校が一般公開されており、校内では映画の紹介がされている。礼文島南部に位置し、利尻富士が望めるビュースポットだ。
  • 稚内公園
    遊ぶ/趣味
    北海道稚内市中央1
    第1次南極観測隊に参加した樺太犬(タロ・ジロ)の記念碑や氷雪の門、九人の乙女の碑といったモニュメントがある公園である。稚内市街を一望できる高台にあり、見晴らしもよい。
  • 宗谷岬公園
    遊ぶ/趣味
    北海道稚内市宗谷岬
    宗谷岬に隣接する平和公園。公園内には、「日本最北端の地碑」を始めとして、「旧海軍望楼」、「あけぼの像」、「ラ・ペルーズの碑」など様々なモニュメントが存在する。戦時中、海軍の要所であったことから、戦争の記録や平和祈願を目的としたものが多い。風車をモチーフとしたレストハウス「アルメリア」では休憩ができるほか、レストランで食事ができる。
  • クッチャロ湖畔キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    北海道枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔
    北海道枝幸郡浜頓別町にあるキャンプ場。クッチャロ湖岸に沿って整備されており、湖の風景を眺めながら、アウトドアを楽しむことができる。場内は平坦で水洗トイレや水場、コインランドリーも設置されている。また、キャンプ場のすぐそばにある温泉施設「はまとんべつ温泉ウィング」の利用も可能。アウトドアが苦手な人でも親しみやすい施設になっている。
  • 小平ダム公園
    遊ぶ/趣味
    北海道留萌郡小平町滝下
    小平ダムの貯水池「おびらしべ湖」の西側に位置する公園。等身大のクビナガリュウが展示されており町のシンボルとなっている。毎年7月下旬には「森と湖に親しむつどい」イベントも行われる。
  • 礼文はなガイドクラブ
    遊ぶ/趣味
    北海道礼文郡礼文町
    希望に合わせたトレッキングをアレンジ。内容は応相談。
  • 利尻北麓野営場
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字栄町国有林地内

    泊まってはいないのですが、登山の際に利用させていただきました。水洗トイレ、ウォシュレット、温風乾燥機など登山口とは思えない設備で、立派な炊事場もありました。 今度は是非テント泊したいなと思わせるようなキャンプ場です。

  • みさき台公園キャンプ場
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道苫前郡初山別村豊岬

    自宅から130キロほどの距離なので、予報を見て晴れるときにキャンプで訪れます。平日であればそんなに混んでいることもなく、ゆったりとスペースを確保してキャンプを楽しめます。最近、初山別村市街地にもコンビニができて大変便利になりました。歩いて行ける温泉施設があるのも魅力です。

  • カルチャーセンターリップ館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道利尻郡利尻富士町鴛泊栄町

    鷲泊港から車で5分位、高山植物展示園や利尻富士温泉プールなどがある場所に、コンクリ打ちっぱなしの斬新な建物があります。これが、りっぷ館です。利尻島の高山植物のパネル展示のほか、昔の利尻の様子のわかる写真や、道具なども展示されています。

  • るしんふれ愛パーク
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道留萌市船場町2丁目114

    船場公園が ふれ愛パークです。気をつけていないと通りすぎます。ソフトクリームが食べたくて寄ったので 自転車レンタルや浜焼きができるのは 店内案内で知りました。農業体験などもできるようです。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す