帯広のスポット一覧

  • 真鍋庭園
    rating-image
    4.0
    167件の口コミ
    旅行/観光
    北海道帯広市稲田町東2-6
    樹木の「輸入・生産・販売」をしている農業者「真鍋庭園苗畑」が運営、一般開放している24,000坪の庭園。日本ではめずらしい、コニファー(針葉樹)の生産で知られている。ヨーロッパガーデン、日本庭園、風景式庭園と3つのテーマガーデンから成る回遊式庭園だ。まるでおとぎの国に迷い込んだような風景を楽しんでほしい。

    旅行会社のツアーで行きました。 北海道の庭園はスペースを生かしながら、庭園内のデザインに個性的な設計を生かしていて、何回見ても飽きません。

  • 六花亭 帯広本店
    グルメ/お酒
    北海道帯広市西2南9-6
    北海道帯広市を創業地とする北海道の有名製菓メーカー「六花亭」の帯広本店。北海道土産の定番「マルセイバターサンド」やホワイトチョコを使ったお菓子など、六花亭が製造する様々なお菓子を販売している。2階には軽食やスイーツが楽しめる喫茶室があり、しっとりとしたクリームをパイ生地で巻いた「サクサクパイ」や「マルセイアイスサンド」が人気。ビル内には、老舗の洋食レストランや画廊、ホールなどもある。
  • おびひろ動物園
    rating-image
    4.0
    97件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道帯広市字緑ケ丘2
    北海道帯広市の「緑ケ丘公園」内にある、道内で2番目にできた動物園。約70種類の動物がおり、日本初の熱帯動物の耐寒飼育として、北海道で唯一ゾウがいることでも有名。他にも、観覧車やメリーゴーランドなどの様々な大型遊具が完備されている。また、「一日飼育係」などのイベントも定期的に行われており、動物好きが多く訪れる。

    広くてのんびりとした、レトロな動物園です。駐車場も無料で、中学生以下は無料、高齢者は入場料が半額(210円)と、とてもやさしさを感じる動物園です。家族で小さい子供さんと一緒に行ける、素敵な動物園だと感じました。

  • とかちむら
    rating-image
    3.5
    113件の口コミ
    お買い物
    北海道帯広市西13条南8-1 帯広競馬場敷地内
    世界唯一のばんえい競馬場として有名な「帯広競馬場」内にある観光施設。敷地内には、産直市場やスイーツショップ&カフェ、十勝の食材をふんだんに使った料理が味わえるレストランなど、食の宝庫・十勝の魅力を感じる施設が揃っている。毎週金曜日にビストロカフェ「million sante」で開催されるスイーツバイキングが好評。開拓時代の馬と人のつながりを学べる「馬の資料館」は無料で見学できる。

    ばんえい競馬を、見に行ってレースを見る前に、豚丼を食べました。本場の豚丼に満足しました。他にも土産や特産品を売っていました。資料館もおすすめです。

  • ぶた丼のとん田
    rating-image
    4.5
    196件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道帯広市東10条南17-2
    北海道帯広市にある豚肉料理専門店。40年以上作り続けている「秘伝のたれ」を使用しており、中でも「バラぶた丼」が人気。ロースぶた丼やヒレぶた丼など、部位別の豚丼が食べられる。観光客だけでなく、地元の人々も多く通っている人気店。

    豚丼の有名店らしいですね。 運良く並ばずに入れました。ロースとバラの盛り合わせを頂きましたが、お肉が柔らかくて甘い♪

  • カレーショップインデアン まちなか店
    rating-image
    4.0
    243件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道帯広市西二条南10-1-1

    好みに合わせて、辛さ、ルー、トッピングを変えられる自由自在なカレーです。地元の運動会や文化祭などでも提供されるぐらいのソウルフードです。

  • オベリベリ温泉 水光園
    rating-image
    4.5
    70件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道帯広市東10条南5-6
    帯広入り口に位置する昭和47年(1972)創業の日帰り温泉施設。森の中の温泉で、大きな窓ガラスの内風呂や露天風呂からはハルニレ、桜の木、野鳥など見ることができる。泉質はモール温泉と呼ばれる単純温泉で、空気に触れると茶色になる性質を持っており、肌にツルツルとなじみが良い。多彩な湯船があり、モール泉100%源泉かけ流しの内風呂、露天風呂・漢方蒸し風呂・遠赤サウナなど揃う。またここでは歩行浴スペースが設けられており、浴場用車いすでの利用も可能となっている。

    駐車場も広く、施設もきれいです。何といってもお風呂のすばらしさにびっくり。モール温泉でお肌はつるつる、内湯も露天風呂もあり、露天エリアにはテレビまで!銭湯価格でこんな充実した施設は日本一だと思います。帯広に行く機会があれば必ずおすすめします。

  • ばんえい十勝(帯広競馬場)
    遊ぶ/趣味
    北海道帯広市西13条南9
    北海道帯広市にある世界で唯一のばんえい競馬の競馬場。ばんえい競馬とは、馬が重りをのせた鉄ソリを曳いて競い合うレース。騎手は馬の体力やパワーを調整しながら、途中に2つの坂がある200mの直線コースを走らせる。施設内には売店や馬の資料館、ばん馬を含む動物たちとふれ合える動物園などがあり、小さな子供でも楽しめる。有料のバックヤードツアーもあり。
  • クランベリー本店
    グルメ/お酒
    北海道帯広市西2条南6
    北海道帯広市にある、全国の物産展や通信販売でも有名な洋菓子店「クランベリー」の本店。昭和47年(1972)の創業以来愛され続ける名物スイーツは、1本500gを超える大きなスイートポテト。サツマイモの皮を容器にしたユニークな見た目で、素材の味を生かした優しい甘さが人気である。スイートポテトやケーキなどをその場で味わえる喫茶コーナーも併設。
  • 藤丸
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    お買い物
    北海道帯広市西2南8-1
    帯広市西2条南8丁目にある百貨店。ファッションをはじめ、化粧品や宝飾品、雑貨、書籍、食品などの販売店と、そば屋、カフェ、美容室、催事場などを備える。また、最上階は「帯広市市民活動交流センター ふれんずぴあ」となっており、市民が利用できるフリースペースやサロン、多目的ルームなどの施設が集まる。

    昔から帯広にある老舗デパートの藤丸!帯広の街中のシンボル的存在ですね-いまや北海道自体デパートが減ってる中で頑張ってるデパート!帯広駅からも徒歩圏内です!

  • 帯廣神社
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    旅行/観光
    北海道帯広市東三条南2-1
    北海道帯広市にある、明治43年(1910)に神社創立願を提出した開拓の三神を御祭神として祀っている神社。三柱の神がいずれも国土にまつわる神であり、また国道38号線に面した立地であることから、諸災難除けのみならず交通安全の信仰も篤い。毎年1月15日に行なわれるどんど焼きは松飾りや注連縄をお焚き上げする伝統的行事だが、現在ではお札やお守り、神棚なども一緒に焚き上げられる。2月には節分と厄祓いも行なわれる。

    変にド派手な神社だったりせず、落ち着いた神社です。敷地内には大きな木がたくさんあり、リスもたくさんいたりと自然あふれるスポットです。

  • 馬の資料館
    rating-image
    3.5
    42件の口コミ
    旅行/観光
    北海道帯広市西十三条南8-1

    帯広競馬場の隣の駐車場前の入場無料の博物館です。 ばんえい競馬用のばん馬は元々は農耕馬でその歴史と活躍をパネルや実物の農具を使って分かり易く説明している場所です。 ばん馬の模型はやはり迫力が違います。 農耕の道具もかなりの数保存されているのでそれらを見て回るのも楽しいです。

  • 紫竹ガーデン
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    北海道帯広市美栄町西4線107
    帯広の郊外、十勝平野の田園地帯に広がる広大な花畑。花を愛してやまない紫竹昭葉さんが、63歳の時に「子供のころに遊んだ、野の花が咲く風景をつくりたい」という想いから生まれた。1500坪の土地内に全て一人で手で植えたというシラカンバ、ホオノキなど北海道の雑木や約2500種の花々は、季節ごとに表情を変え見るものを楽しませ癒してくれる。園内にはレストランや園芸ショップもあり。

    朝から昼過ぎまで、野菜中心の家庭料理がバイキング形式で食べられます。元洋館を改装したそうです。出来立て卵焼きがあり、家庭的な味でおいしかった。 ご飯は炊き込みご飯とピラフで蕎麦、5種類のスコーンやシフォンケーキもありました。午後はケーキやサンドイッチのついたアフタヌーンティー、夜は一品料理を出すそうです。

  • 柳月トスカチーナ
    rating-image
    4.0
    50件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道帯広市西十八条南5-45-2
    北海道帯広市にあるイタリアンのカフェレストランで、店名の由来はイタリアの地名「トスカーナ」と「トカチ(十勝)」から。赤れんがと木の温もりを感じる佇まいで、季節の食材を使ったパスタセットやピザなどの本格イタリアンを気軽に味わえる人気店である。併設のショップでは、十勝ワインや限定のパスタスナック、銘菓など、お土産やギフトにぴったりの商品を多数販売している。

    帯広に滞在中に利用しました。お菓子で有名なお店のレストランで、2階にレストランがあり、平日の2時頃利用し、待ち時間なし、テーブルもゆったり使えました。こども連れが多かったです。サラダ、ピザ、パスタをいただきました。小麦や乳製品、ベーコンなど素材が良く、どれも素朴で美味しかったです。

  • 帯広百年記念館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道帯広市緑ケ丘2
    北海道帯広市にある生涯学習施設。館内では、十勝の自然や文化などの歴史に関する展示物を所蔵する「常設展示室」と、アイヌ民族に関する歴史や文化などを学ぶ情報センター「リウカ」がある。また分館には「埋蔵文化財センター」があり、遺跡出土品などを収蔵・公開している。十勝・帯広地域の総合博物館として機能している。

    動物園の近くにあり、時間があったので寄ってみました。丁度、特別企画展「十勝開拓日記」が開催されていました。今の時代では考えられないほどの、先人の苦労を知ることができました。私の大好きな北海道の、農業や酪農などの産業が、さらに発展して、若い人がやりがいがある時代になって欲しいと思いました。

  • 北海道立帯広美術館
    rating-image
    3.5
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道帯広市緑ヶ丘2番地 緑ヶ丘公園
    バス停「緑ヶ丘6丁目」から徒歩で約2分、帯広駅から車で約10分。広大な敷地を有する緑ヶ丘公園の中央部に位置する美術館で、平成3年(1991)に開館した近代的な建物が目印となっている。道東に関係の深い作家の絵画を中心に所蔵していて、2ヶ月から3ヶ月おきに展示内容が入れ替わる。また、セミナーやトークイベント、学芸員と一緒に展示物を鑑賞するツアーなどの様々な企画も開催している。

    「北斎展 師と弟子たち」展を見に行きました。特別展(主展示室)とコレクション・ギャラリーの共通券1,210円。出入口は動線案内特になし。後ろから前から手前から奥からお好きな方からドーゾ。道立美術館の常か札幌旭川とWi-Fi環境のフレッツポータルが酷過ぎて他社ユーザーには使えないのが涙目。

  • 麦音
    rating-image
    4.5
    90件の口コミ
    お買い物
    北海道帯広市稲田町南8線西16-43
    北海道帯広市稲田町に11,000平米もの広大な敷地をもつベーカリーで、広い庭と小麦畑に囲まれたウッディーな建物。全てのパンに十勝産小麦を100%使用するなど、地元の食材にこだわったパンを販売している。広い店内にはオープンキッチンのパン工場があり、サンドイッチや窯焼きピザなどの惣菜パンなど120種類以上のパンが並ぶ。購入したパンは、テラス席で広い庭を眺めながら食べることもできる。

    たまたま車で通りかかり、看板が目に留まったので、駐車場も広いし入ってみました。店名も気合い入ってると思いましたが、ばくおんではなく、むぎおとでした。夕方だったのでパンの種類は少なめでした。パニーニと木の実のパンを買ってみました。値段はどちらも300円くらいでした。美味しかったです。ドリンクサービスもありがたかったです。

  • 十勝トテッポ工房
    グルメ/お酒
    北海道帯広市西6条南17-3-1
    帯広駅から徒歩約10分の「とてっぽ通り」沿いにあるスイーツショップで、小麦や牛乳、バター、卵、砂糖など十勝産の素材にこだわった洋菓子を販売している。道内産と十勝産をあわせた3種類のナチュラルチーズで作る「3種のフロマージュ」は、濃厚なチーズの風味が口いっぱいに広がる看板商品。白壁に木のぬくもりを加えたナチュラルな店内には、ケーキや焼き菓子など、自宅用にも手土産にもぴったりのスイーツが並んでいる。
  • ビート資料館
    rating-image
    4.5
    24件の口コミ
    旅行/観光
    北海道帯広市稲田町南8西14
    JR「帯広駅」から車で約10分。日本甜菜製糖株式会社の創立70周年を記念して作られた、砂糖の原料となるビート(てん菜)の栽培や製糖に関する資料を展示解説する施設。第一展示室には創業時の旧帯広製糖所を再現した模型とゆかりの品々などが、第二展示室には技術史をテーマに古い農機具の実物などが展示され、第三展示室ではパネルや模型などで製糖業の歴史を立体的に紹介している。てん菜の栽培や砂糖製造工程のビデオを見ることもできる。

    レンタカーで空港から駅に向かう途中,列車までまだ2時間ほど時間があったので見学に丁度良いかなと思い,隣接するパン屋さんのついで(すみません)に訪問。 入口で入場料金を払い,甜菜で作った箱入りの砂糖を頂き,他のお客さんと一緒に見学スタート。館長さんが親切丁寧に館内の展示物を40分ほどかけて説明してくれました。 小豆や砂糖,牛乳・・・・十勝お菓子王国の一端がここで知れて,期待以上に面白く有意義でした。

  • 白樺
    rating-image
    4.5
    116件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道帯広市清川町西2-126
    北海道帯広市清川町にある、昭和32年(1957)創業の老舗ジンギスカン店。食べやすく、食感の良い絶妙な厚みの羊肉は、ロース・バラ・モモの良質な部位だけを厳選した独自のブレンド。りんごや玉ねぎを使った醤油仕立てのタレが、噛むたびに羊肉本来の旨味を引き出してくれる。店内は、昔ながらのジンギスカン鍋を囲むファミリーや友人同士のグループで常に賑わっている。

    少し離れていますが、是非車で本場ジンギスカンに挑戦してください。開店前に客が並ぶ場合が有りますので 出来るだけ早く開店前に待つことをお勧めします。 お洒落なお店を希望の場合は富良野六花亭横の白樺をお勧めします。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す