石狩・空知・千歳の資料/郷土/展示/文学館スポット一覧

  • 大空ミュージアム
    旅行/観光
    北海道千歳市美々 新千歳空港 国内線ターミナルビル 3F
    新千歳空港 国内線ターミナルビル3Fにあるミュージアムである。制服を着てパイロットやCAになりきれるお仕事体験コーナーやフライトシュミレーターなどの他、小さな子供も遊べるキッズコーナーも充実している。展望スペースからは飛行機の離発着を間近に見ることができ、おすすめ。ここでしか買えないグッズやお土産も充実しており、大人から子どもまで楽しめるスポットだ。
  • Airport History museum(エアポートヒストリーミュージアム)・大空ミュージアム
    旅行/観光
    北海道千歳市美々 新千歳空港国内線旅客ターミナルビル3F
    新千歳空港の国内線ターミナルビル3F、フードコートとスーパーラウンジの間で営業している展示施設。新千歳空港の歴史を写真や説明パネルで説明するヒストリーゾーン、貴重な代々の制服や新千歳のイベントグッズなどを展示するギャラリーゾーン。JALやANAなどの歴代の飛行機模型を数多く展示するシンボルゾーンの三つの展示ブースが用意されている。所要時間は15分程度と待ち時間にさらりと見られる。
  • 千歳さけますの森 さけます情報館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    旅行/観光
    北海道千歳市蘭越9 北海道区水産研究所千歳さけます事業所内
    館内ではサケの生態についてのパネル展示や映像資料等が展示されているほか、季節によってサケの様々な姿を観察することができます。

    インデアン水車で捕獲したサケがここに運ばれて卵を採取し孵化させ、稚魚を放流している施設です。周りの自然散策は原始の森を五感で感じられます❗野鳥観察や釣りも出来るし、カヌーで川を下る人たちもいます。春は桜、秋は紅葉がキレイですよ❗これで無料とは、さすが北海道です❗

  • 屯田資料館
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    北海道江別市野幌 代々木町38-11
    日本に現存する最古の屯田兵の本部建物。数少ない明治期の官庁建築です。 この施設は北海道の有形文化財に指定されています。

    三月末に訪問しましたか、雪で資料館まで到達できませんでした。しかし、屯田兵の生活の大変さを理解することができました。

  • 北海道立埋蔵文化財センター
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    北海道江別市西野幌685-1
    埋蔵文化財の保護、保存・活用を図ることを目的として設置された施設で、展示公開、図書閲覧、考古学教室、講演会、研修会などを行っている。

    北海道百年記念塔周辺は原始林となっていて自然の中でのウォーキングを楽しめるエリアでした。記念塔から原始林の散策路を約20分歩いた場所に埋蔵文化財センターがありました。ここには北海道の開拓時代以前の時代のルーツを探る道内各地から出土した遺物、考古学や北海道の歴史に関わる展示、資料を閲覧することができました。 入館料は無料でした。北海道の開拓の歴史を学んだ後は原始林の中を散策することで開拓時代をリアル...

  • 星の降る里百年記念館
    rating-image
    3.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    北海道芦別市北4条東1丁目1
    星座投影機器スタードームをはじめ、芦別の自然・動物・地質に関する資料や、開拓移民の民俗文化財などを展示。また、郷土ゆかりの作家の文学資料も展示している。

    道の駅の敷地内の一角にあります。道の駅全体では訪れる人が多いですが、その中の数%の人がなんとなく立ち寄っている感じです。芦別の自然、先住民や開拓者の生活、産業や文学、プラネタリウム等々地域の民俗資料館として満遍なくオーソドックスな展示内容。 道の駅から空知川を挟んだ向こうには、芦別大観音。廃墟マニアには有名な大展望が見えます。 単独では少々物足りないと思います。道の駅での休憩がてら、芦別大観音の遠...

  • 歌志内市郷土館 ゆめつむぎ
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    北海道歌志内市本町1027

    炭鉱の町らしく展示の半分は、炭鉱の町のかつての暮らし。日本で一番人口の少ない市ということも感慨を深いものにします。 近くに悲別ロマン座あり。単なる休館日なのか、もう既にやっていないのか。。でもなんとも言えない佇まいが、○。

  • 滝川市こども科学館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    北海道滝川市新町2丁目6-1
    動く巨大地球儀や体験型展示装置、各種ゲームなどがあり、参加して楽しみながら宇宙・地球の不思議について学ぶことができる。

    こども科学館は3っの不思議を説明しています。宇宙・地球の不思議、人間の不思議、自然界の不思議の3つの部屋で見学出来ます。自ら学ぶきっかけになるような展示物があります。美術自然史館及び郷土館との3館共通券が930円です。タクシーでJR滝川駅から5分 です。バスによるアクセスは滝川駅前バス停からです。

  • 岩見沢郷土科学館
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    北海道岩見沢市志文町809-1
    岩見沢市民の生活に関わってきた、水、雪、米のテーマ展示。さまざまな生活用具を中心に大昔の岩見沢・産業の移り変わり・市の指定文化財など各コーナー別に紹介。

    岩見沢市もなかなかやるなと思わせる意外とアカデミックな科学館です。展示している内容が他にはないようなニッチなものが多く、マニア受けしそうな感じです。プラネタリウムはイチ押しですね。

  • 恵庭市郷土資料館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    北海道恵庭市南島松157-2
    北海道式古墳復元模型や、柏木B遺跡からの出土品をはじめ、郷土開拓に使用された農具、アイヌ民族の資料等を展示。

    恵庭市の道の駅から少し東に走ったところにひっそりとあります。駐車場も大きくあります。そばには自然がいっぱいでキツツキがいました。中に入るには入場料はいりません。郷土の詳しい資料がたくさんあります。下手な有料の施設よりも内容が充実していました。実際に触れる黒電話がありました。

  • 江別市郷土資料館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    北海道江別市緑町西1-38
    坊生山遺跡から出土した江別A-D土器をはじめ、市内の遺跡から出土した400個以上の土器、「北海道式古墳」のジオラマを展示。また、開拓史長官黒田清隆の「扁額」など、開拓関係の資料も展示。

    郷土資料館と屯田兵資料館のセット券(大人240円)が便利ですが、屯田兵資料館が土日祝日のみの開館なので同日に周るなら注意が必要。ただセット券はその日だけではなく、有効期間が長いので別の日に行っても使えます。建物はそう大きくありませんが、江別で出土した遺物、特に土器の多さには圧倒されます。また江別が野幌台地上にあり、石狩川の側にありながら水害が少なく、水を生かした生活をするのに適した土地で、かつては...

  • はまます郷土資料館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    北海道石狩市浜益区浜益8-5
    鰊漁で栄えた白鳥家の鰊建網漁場の番屋を復元した建物で、鰊漁場に使用された漁道具をはじめ、村の史跡に関する資料や古書、蓄音機や電話機などを展示している。

    国道から少し脇に入った場所にあります。にしん番屋という感じの建物で、昔、にしん漁で栄えた時代を偲びます。

  • 美唄市郷土史料館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    北海道美唄市西2条南1丁目2-1
    美唄市の自然と昔の人々に生活のや、農業・炭鉱の開発と移り変わりを紹介している。

    美唄市役所お隣。駐車台数は数台というか職員専用か極めて限定適。入館料200円。炭鉱の開発と移りかわりが人口最盛期9万人→今2万人という数値で物語っています。館内暗めの照明。震災の影響による節電対策か炭鉱がテーマか定かではありませんが。特に撮影禁止マークはなかったような気がします。

  • いしかり砂丘の風資料館
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    北海道石狩市弁天町30-4

    中央バス札幌ターミナル8番乗り場より北海道中央バス石狩行「石狩温泉」下車、徒歩1分です。風に特化した展示ではありませんでした。石狩浜に上がった海洋動物の写真類や流れ着いて浜に上がった瀬戸物の器などが展示内容 昔は石狩川にチョウザメ(キャビアが取れる)が生息していたとかとても地味な資料館です。入館料300円

  • 新十津川町開拓記念館
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    北海道樺戸郡新十津川町字中央1-1
    町の様子や町民の生活の移り変わりを示す、農業関係用具や日常生活用品をはじめ、町の伝統工芸・新十津川焼などを展示している。

    明治22年に奈良県の十津川村が災害に見舞われ、その後北海道のこの地に移住したのが新十津川村の始まりです。ビデオやパネル、写真などが展示されており、見て聞いて新十津川の歴史や文化を学ぶことができます。新十津川の駅からは少し離れており15分程度かかります。

  • 千歳市埋蔵文化財センター
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    北海道千歳市長都42-1

    北海道というより、アイヌ民族が住む蝦夷の土地での発掘品がたまたま廃校を利用して展示してくれている。本州の日本人の文化との違いを期待しながら見学すると面白く見学出来ました。縄文時代まで遡れば違いはありませんが、そこから違う民族に派生した歴史に興味を持てました。

  • 千歳市防災学習交流施設防災の森
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    北海道千歳市北信濃583-1

    バーベキューで使いました。自火で火を使えないので、注意して下さい。トイレは近くにあります。結構きれいですよ。

  • 秩父別町郷土館
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    北海道雨竜郡秩父別町1264
    屯田兵関係の資料を中心に展示。館内には郷土館の開館を記念して造られた開拓者精神をカツラの木に刻み込んだ開拓の像がある。

    秩父別の歴史を知ることができる施設です。秩父別の歴史などを知ることができる施設で数々の展示品があります。常に開館しているわけではなく、管理人がいないときには隣の図書館に申し出る必要があります。

  • 由仁町ゆめっく館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    北海道夕張郡由仁町中央202
    図書館・資料館との複合施設で、ホールには実物大のマンモス像やオオツノシカのレプリカをはじめ、北海道内産出の化石などを展示。郷土コーナーでは、開拓当時からの生活資料を展示している。

    由仁町の図書館ですが、町外から来た旅人でも館内のマンモスの復元像や展示解説が楽しめると思います。 町内ではマンモスの歯の化石などが出土していて、それが由縁になっているようです。 無料で利用できますが、カフェなどはありません。

  • 農の館
    旅行/観光
    北海道三笠市岡山1056-1 道の駅三笠内

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す