NAVITIME Travel

釧路・阿寒・根室・川湯・屈斜路の自然スポット一覧

  • 納沙布岬
    rating-image
    4.0
    203件の口コミ
    旅行/観光
    北海道根室市納沙布
    北海道の最東端、東経145度49分01秒に位置する納沙布岬。日本一早い日の出が見られる場所とあって、元旦には初日の出を見ようと多くの人が訪れる。気象条件が良ければ北方領土を遠望でき、岬の周辺には北方領土返還への願いを込めて建立されたモニュメント「四島(しま)のかけ橋」などがある。

    根室市に在る岬です。全国各地いろいろな岬にいっていますが、北海道の岬は周辺の景色も雄大で非常に気持ちが良いです。この納沙布岬も例に漏れることなく、非常に良い景色で素晴らしかったです。

  • 野付半島
    rating-image
    4.0
    179件の口コミ
    旅行/観光
    北海道野付郡別海町野付
    全長26kmの半島で、日本最大の砂嘴(海上に長く突き出た地形)である。手つかずの自然が残っており、半島一帯でトドワラやナラワラをはじめとした植物を観察できる。また、野付湾に北海シマエビ漁の打瀬舟が浮かぶ風景は幻想的で美しい。

    ネイチャーセンターに向かう途中や帰る時もオオワシを何羽も見ることが出来ました。 角の立派なエゾシカもあちこちに。天気が良く国後島もはっきり見えました。

  • 鶴見台
    rating-image
    4.0
    76件の口コミ
    旅行/観光
    北海道阿寒郡鶴居村下雪裡
    毎年11月-3月頃、多くのタンチョウが飛来する給餌場である。給餌が行われるのは朝方と午後2時30分頃。もとはこの地にあった小学校にタンチョウが集まったことから、教師と生徒達が給餌を行っていた。廃校になった後は、近くに住む渡部トメさんがその意思を引き継ぎ給餌を行うようになったことでも有名。ピーク時には200羽近くのタンチョウが集う。

    まだ雪が積もっていないので、餌も撒かれず、丹頂がいるかどうかは運次第だったのですが、何羽か見る事が出来ました。 遠くの方だったので、小さい姿しか見られなかったのが残念でした。 3羽だけ飛んでるのを見ましたが、とても優雅で美しかったです。

  • 温根内木道
    rating-image
    4.5
    32件の口コミ
    旅行/観光
    北海道阿寒郡鶴居村温根内 温根内ビジターセンター
    釧路湿原の西端にある「温根内ビジターセンター」を起点とする木道。釧路湿原には、四季折々の花々や動物たちを見ながら散策できる約2kmのバリアフリー木道が設置されている。釧路市湿原展望台の遊歩道にも通じ、ゆっくり歩ける遊歩道として人気も高い。1周の所要時間は約1時間。ヨシ湿原、スゲ湿原、ミズゴケ湿原などの湿原を回り、季節によりミツガシワ、ワタスゲ、ヒメシャクナゲなどの花々を鑑賞することができる。また、野鳥や7-8月はヘイケボタルを見ることもできる。

    ここの木道は短距離から長距離(2時間くらいまで)大きく歩ける木道が整備されています。 歩いていくと次第に低層湿原から高層湿原へと変わる様子が分かります。案内板で丁寧に解説されています。辺りにはよく外来種のアメリカミンクや小鳥たちを見ることができます。

  • 硫黄山
    旅行/観光
    北海道川上郡弟子屈町硫黄山
    北海道弟子屈町にある火山で、標高は512m。別名「アトサヌプリ」とも呼ばれる。山肌から白い噴煙が音を立ててたちのぼるダイナミックな景色が楽しめる。一方、低地には高山植物が多く、6月中旬-下旬には愛らしいエゾイソツツジが咲き乱れる。その他、紅葉シーズンもおすすめ。現在山は、落石の危険性があることから立入禁止となっているため、川湯温泉から硫黄山へ続く散策路を楽しみたい。
  • 摩周湖
    旅行/観光
    北海道川上郡弟子屈町
    周囲約20km、最深212mの「霧の摩周湖」とも称される神秘的なカルデラ湖。流入する川も流出する川もないのに水位が変わらず、不純物が運び込まれないため透明度が非常に高いことが特徴だ。アイヌの人々がキンタン・カムイ・トー(山の神の湖)と呼び、崇めてきたことも頷ける。
  • 屈斜路湖
    旅行/観光
    北海道川上郡弟子屈町
    道東、阿寒国立公園にある屈斜路湖。日本最大のカルデラ湖で、全面氷結する淡水湖としても日本最大面積を誇っている。南側には和琴半島が突出し、湖上には中島が浮かんでいる。冬に訪れる白鳥の数は500羽とも言われ、絶好のフォトスポットとして人気だ。
  • 春国岱
    旅行/観光
    北海道根室市春国岱
    根室半島の付け根から風蓮湖に向かって伸びる砂州。海流により運ばれた砂が堆積してできた長さ8kmの砂丘上に、希少な自然環境がほぼ手付かずのまま存在し、別名「奇跡の島」とも呼ばれる。海岸、森林、草原、湿原、干潟、湖沼などの様々な自然環境が存在するほか、現在までに300種類ほどの野鳥が記録されており、ラムサール条約にも登録されている。根室市東梅から春国岱に向かう自然観察路が整備されている。
  • 原生花園あやめケ原
    旅行/観光
    北海道厚岸郡厚岸町末広321
    厚岸郡厚岸町末広の道道123号線沿いにある景勝地。約100ヘクタールに及ぶ原生花園で、6月中旬頃から7月上旬頃にかけて約30万株のヒオウギアヤメの花が咲く。また、季節ごとにハクサンチドリ、キンポウゲ、エゾフウロなどの100種類を超える植物が観察できるほか、太平洋を望む展望台も整備されている。
  • 風蓮湖
    旅行/観光
    北海道根室市酪陽
    根室市と野付郡別海町にまたがる湖。根室側から伸びる砂州「春国岱」などによって根室湾と隔てられ、淡水と海水が混ざった汽水湖である。貴重な自然環境を有し、日本でも最大級のハクチョウの飛来地として知られるほか、その他にも多くの野鳥が観測される。春国岱とともにラムサール条約にも登録。1月には「ねむろバードランドフェスティバル」が開催される。
  • 釧路湿原
    旅行/観光
    北海道釧路市・釧路郡釧路町・阿寒郡鶴居村・川上郡標茶町
    釧路市の北部に広がる日本最大の湿原である。総面積はおよそ18,290ヘクタール。昭和55年(1980)にラムサール条約に登録され、昭和62年(1987)には湿原周辺を含むほぼ全域が、釧路湿原国立公園として指定された。700種以上の植物と約200種の鳥類、約1,100種の昆虫類が棲息。広大な敷地のため、湿原巡りには車利用がおすすめだ。
  • 愛冠岬
    旅行/観光
    北海道厚岸郡厚岸町愛冠5
    「できそうもない困難を乗り越え愛の栄冠を得る」という思いを込めて名づけられた、厚岸湾にある岬。海鳥繁殖地として有名な大黒島・小島、そして筑紫恋海岸を望める景勝地で、森林浴にも最適だ。
  • 花咲灯台車石
    旅行/観光
    北海道根室市花咲港
    花咲岬にある最大6メートルもある形状の石で、国の天然記念物に指定されている。学術的にも貴重な独特な形状で、岬の先端にそびえ立つ花咲灯台とともに観光スポットとなっている。
  • 野付半島原生花園
    旅行/観光
    北海道野付郡別海町野付
    野付半島の東端、野付崎灯台を中心に広がる花園である。例年5月下旬から10月頃にかけて、ハマナスやクロユリ、ワタスゲ、ハマエンドウ、エゾカンゾウなど多くの花々を咲き乱れる。またタンチョウ営巣地が園内周辺の沼にあるため、秋にはタンチョウが飛び交う姿が見られることも。
  • 熊越の滝
    旅行/観光
    北海道目梨郡羅臼町国有林230林班
    かつて、熊が滝を超えて行き来していたことからこの名がついた「熊越の滝」。滝の落差は約15mで水量も多く、迫力ある名瀑だ。近くには滝を見られる展望スペースがあり、深い原生林の中、しぶきを上げて水が流れ落ちる様を近くに見られる。秋の紅葉シーズンは特におすすめの季節だ。
  • セセキの滝
    旅行/観光
    北海道目梨郡羅臼町瀬石
    羅臼市外から瀬石に向かい、道道87号線を北上すると左手に見えてくるのが、「セセキの滝」である。エゾマツやトドマツが生い茂る中、落差30m以上の高さを水しぶきを上げ流れ落ちる様は圧巻の一言だ。
  • 阿寒湖
    旅行/観光
    北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉
    阿寒国立公園内に属する湖であり、道内で五番目の大きさを誇る淡水湖である。特別天然記念物のマリモやヒメマスが生息していることでも有名。冬には湖全体が凍るため、ワカサギ釣りやスケートなどのウインタースポーツを楽しめる。
  • 霧多布湿原
    旅行/観光
    北海道厚岸郡浜中町琵琶瀬
    広さ3,168ヘクタールという、国内で5番目の面積を誇る湿原である。湿原の中心部、約803ヘクタールは泥炭で形成されており、大正11年(1922)、国の天然記念物に指定された。別名「花の湿原」とも呼ばれる美しい湿原で、春から秋にかけて、エゾカンゾウやノハナショウブをはじめ、多くの種類の花々が咲き乱れる。
  • 霧多布岬
    旅行/観光
    北海道厚岸郡浜中町湯沸
    霧多布半島の東側にある岬で、正式名称は「湯沸岬(とうふつみさき)」。断崖絶壁が広がり、映画のロケ地としても使用されている。また、展望台からはアザラシが休むことで知られる「帆掛岩」や「貰人の絶壁」を一望できる。アザラシをアイヌ語でトッカリと言うことから「トッカリ岬」とも呼ばれている。
  • 太郎湖
    旅行/観光
    北海道釧路市阿寒町
    雄阿寒岳登山道入口から歩いて30分ほどで辿り着く原生林に囲まれた小さな湖。さらに15分ほど歩くと「次郎湖」もある。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す