札幌中心部のスポット一覧

  • 大通公園
    rating-image
    4.0
    3793件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区大通西7
    札幌市の中心部に位置し、通西1丁目から大通西12丁目までの長さ約1.5Kmの特殊公園。街を南北に分ける起点にもなっている。園内には美しい花壇や芝生のほか92種4700本にも及ぶ樹木が配され、四季を通じてその表情の変化を楽しめる。冬の代名詞「さっぽろ雪まつり」をはじめ、「さっぽろライラックまつり」、「YOSAKOIソーラン祭り」、「さっぽろオータムフェスト」など、季節ごとに様々なイベントも開催され、多くの市民や観光客が集う憩いの場としても親しまれている。

    公園は綺麗に整備されていて、 散策するにはとても良いです。 いろいろな植物が植えられていて、 植物や木の名前、説明もあって 良かったです。

  • 札幌市時計台
    rating-image
    3.5
    2641件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区北1条西2 旧札幌農学校演武場
    「札幌時計台」の愛称で親しまれるこちらの時計台は、北海道大学の前身である旧札幌農学校の演武場として建設された。建設当初は時計塔はなく綱を引いて小さな鐘楼を鳴らす仕組みだったが、開拓長官であった黒田清隆のもと、明治14年(1881)に塔部分を新築、以来ハワード製の振子式時計が使用されている。最寄の大通駅からは徒歩で約10分。1階では時計台の歴史を、2階では演武場の歴史的な雰囲気を体感しながら、時計機械を見学できる。鐘のなる時間の見学がオススメ。

    札幌市の観光スポットですが、オフシーズンの早朝に散歩がてら訪問したところ、観光客の姿は1人見かけただけでした。 開館前で、建物内部の見学は叶いませんでしたが、外観をじっくり眺めるにはベストな時間帯でした。

  • モエレ沼公園
    rating-image
    4.5
    840件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
    札幌市北東部にある、世界的な彫刻家イサム・ノグチが基本設計を手がけた札幌市の総合公園。「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトの元に270万tの廃棄物を埋め立てた地に造成がすすめられ、平成17年(2005)にオープンした。東京ドーム40個分の広大な敷地内には、幾何学形態をした山や噴水、遊具などが配され、自然とアートが融合した景観が楽しめる。春は桜、夏は水遊び、秋は紅葉、冬はクロスカントリースキーと、四季折々の楽しみ方ができるのも魅力。

    以前から行きたかった所、実際に見て、中に入って、感動しました。公園全部が心地よく、長居してしまいました。今度はレンタルサイクルで回りたいな!

  • 北海道神宮
    rating-image
    4.0
    1188件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区宮ケ丘474
    開拓・発展の神である、大国魂神・大那牟遅神・少彦名神の三柱(開拓三神)を祀るため建立された神宮。昭和39年(1964)には、西洋の文明を取り入れ日本の礎を築いた明治天皇を増祀した。春には桜の名所としても知られ、市民に親しまれている。

    北海道らしさのあるとても背の高い樹木に覆われ、広い敷地を散策するだけでも心洗われました。参拝後はちょうど見頃だった桜に目を奪われました。梅も咲いており、桜と梅のコラボは中々に楽しめました。 境内にある「きのとや」で購入した焼きたて福かしわを食べていると、運良くエゾリスがチョコチョコと走り回っている姿を見ることができました。かなり痩せており、正直言って可愛らしさは薄かったですが、貴重な体験ができまし...

  • 札幌大倉山展望台
    rating-image
    4.5
    1340件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区宮の森1274
    昭和47年(1972)、札幌で開催された冬季オリンピック大会で競技の舞台となった大倉山ジャンプ競技場。山頂までは二人乗りリフトが運行しており、ジャンプ台の急勾配を間近に見られる。標高307mにある展望ラウンジ(スタートハウス)からは、札幌市街、石狩平野を一望でき、開放感あふれる北海道の大自然を味わうことが可能だ。

    大倉山ジャンプ台を見に行きました。 綺麗です! 下から見る圧巻のジャンプ台は迫力がすごい! リフトがあるのでジャンプ台の一番上まで行くことができます。

  • JRタワー展望室 T38
    rating-image
    4.0
    1048件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区北5条西2-5 JRタワー38F
    地上160mの高さを誇る展望台である。6階からの専用エレベーターで最上階となる38階まで一気に上がることができ、札幌の町並みを360度の大パノラマで眺められる。展望台の随所にアート作品が散りばめられており、カフェや土産物店もある。開放感満点の男子トイレ「眺望化粧室」には、ぜひ立ち寄ってみよう。

    夜景を見ながら写真を撮っていました。周囲はオフィス街でもあることから夜景を見るのであれば平日に行ったほうが良かったかもしれません。

  • 中島公園
    rating-image
    4.0
    759件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区中島公園1
    札幌の繁華街・すすきのに隣接する中島公園は、国の重要文化財に指定されている茶室「八窓庵」や「豊平館」などを有する緑豊かな公園である。ボートを楽しめる菖蒲池や天文台、モニュメントも多数あり、散策におすすめだ。

    すすきのから一駅という便利な場所ながら、面積も広く、とても自然豊かな公園です。豊平館などの観光スポットもあります。公園には日本庭園として整備されたエリアもあり、綺麗です。ホテルが近くだったこともあり、朝などは散策にはぴったりでした。

  • サッポロファクトリー
    rating-image
    3.5
    379件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区北2条東4丁目
    約160のショップと施設が集まる、全天候型エンターテイメント&ショッピングセンター。サッポロビールの前身である「開拓使麦酒醸造所」跡地に建てられている。レンガ館は当時の赤れんがを残しており、歴史を感じさせる。限定商品や国内唯一のショップ、緑溢れる屋内庭園や、シネコン、ビヤホールなどもあり、多彩な楽しみ方ができる。

    大型の複合施設です。今回は地下鉄の一日券があったので、バスターミナル駅から歩きましたが、若干距離があります。スーパーや衣料品店はもちろんのこと、飲食店も豊富ですし、ホテルもその一部を構成していて、何でもそろう感じです。

  • 札幌市円山動物園
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
    JR札幌駅から車で約15分、地下鉄東西線円山公園駅から動物園線バスで約7分にある、札幌市円山動物園。新たな施設「ホッキョクグマ館」に加え、2019年にはアジアゾウ4頭を飼育するゾウ舎が完成。命の大切さや環境を学習できるプログラムや園内動物病院体験、ガイドボランティアによる園内案内も実施。170種900点の動物と爬虫類が飼育されている。
  • 北海道大学総合博物館
    rating-image
    4.0
    236件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市北区北10条西8

    旧理学部が総合博物館になっています。構内に案内板がないので少し迷いました。大変広い博物館で、北大の歴史と全各部の研究成果と状況を知ることができました。

  • 北海道立近代美術館
    rating-image
    4.0
    116件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区北1条西17
    昭和52年(1977)に札幌のほぼ中心部に開館した美術館。北海道の地域性と国際性をテーマに活動を展開している。所蔵作品をさまざまな切り口で紹介する「近美コレクション展」のほか、国内外の優れた作品を紹介する「特別展」を企画・開催。また、道内各地での移動美術館を実施するなどのユニークな取り組みも行っている。

    過日放送のNHK-TV「日曜美術館」が面白く、ちょうど札幌に来ているとのことで、期待もして見に行った。 神田日勝作品の魅力はともかくも、段ボールのパロディ作品みたいな作品も展示してあった。変わった美術館である。 常設展示作品にはほとんど興味はないが、次は諸橋大二郎展らしい。 変わっているのは北海道民もなのだろうか。

  • さっぽろテレビ塔
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区大通西1
    札幌の大通公園の東端に建つ、高さ147.2mのテレビ塔。札幌におけるテレビ放送開始をきっかけに建設された。現在では、札幌市内を360°見渡せるビュースポットとして人気。地上90.38mの展望台からは、緑豊かな大通公園をはじめ、YOSAKOIソーラン祭りやさっぽろ雪まつりなど札幌の四季折々の表情が楽しめる。館内には、テレビ塔キャラクターの「テレビ父さん」グッズを販売するショップやレストランも備えている。
  • 六花亭 札幌本店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区北4条西6-3-3
    北海道を代表する製菓メーカー「六花亭」の札幌本店で、店舗・喫茶室・コンサートホール・ギャラリーなどが揃う複合ビル。1階は六花亭のお菓子を販売する店舗で、定番のマルセイバターサンドのほか、アイスクリームを挟んだマルセイアイスサンドなども購入できる。2階の喫茶室では軽食からスイーツまで提供しており、香ばしい「よもぎ餅」やクロワッサンが好評。札幌観光のお土産探しはもちろん、ティータイムやランチにも人気のスポットである。最寄りは札幌駅。
  • 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
    rating-image
    3.0
    6件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区北3条西6
    明治21年(1888)に完成したレンガ造りの建物で、「赤れんが庁舎」などとも呼ばれる北海道開拓使のシンボル。アメリカ風ネオ・バロック様式の建築で、国の重要文化財に指定されている。火災のために屋根と内部が焼失したが、昭和43年(1968)に創建当時のように復元された。敷地内には桜やチューリップなど多数の花が植えられており、市民の憩いの場となっている。

    北三条通りから旧道庁(赤レンガ)を散策中に立ち寄った旧道庁内にありました。2階の樺太資料館に行く前に立ち寄ってみました。

  • 札幌オリンピックミュージアム
    rating-image
    4.0
    172件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区宮の森1274 大倉山ジャンプ競技場内
    札幌駅から車で約30分の大倉山ジャンプ競技場内にある博物館。館内では、昭和47年(1972)に開催された冬期オリンピック札幌大会時の貴重な資料の展示をはじめ、大画面を見ながらスキージャンプの体験ができるシミュレーターなども設けられている。見て触れて、ウィンタースポーツの楽しさを実感できるスポットだ。

    博物館という名前どおり、展示物もありますが、ここの施設の売りは体験設備だと思います。体重移動やジャンプによって、スキージャンプの距離を測定するような設備もあって、こどもでも楽しめます。 ただ、展示物に期待していくと、少し当てが外れるかもしれません。

  • 大倉山ジャンプ競技場
    rating-image
    4.0
    81件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区宮の森1274
    国際大会などが数多く開催されているジャンプ競技場。昭和47年(1972)に開催された冬季オリンピック札幌大会でも利用された。展望ラウンジへは二人乗りリフトに乗って5分ほどで登ることができ、札幌の街並みを一望することができる。急勾配のコースを間近で見れるのも魅力的。札幌駅から車で約30分。

    札幌オリンピックのスキージャンプの競技会場になった場所で、それ以外にも多くの国際大会が開催されています。 リフトを使って、上の方まで登ることができ、札幌の風景やジャンプ台の様子を一望することができます。 現在、この競技場はナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設になっています。 地下鉄の駅から即到達できるというほどに便利なわけではありませんが、札幌市営地下鉄東西線円山公園駅からはバスが出て...

  • 札幌競馬場
    rating-image
    4.0
    110件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区北16条西16-1-1
    中央競馬の夏の風物詩「北海道シリーズ」を担う競馬場。高い位置からコース全体を見渡せるテラス席や、低い目線で目の前を疾走する馬の迫力を体感できるターフサイドシートなど、レースを楽しむための設備が充実している。馬車試乗会などの馬と触れ合うイベントや、授乳室やベビーベッドを完備した子供向けのプレイゾーンもあり、レースのない日でも家族連れで楽しめる。開催期間中の土・日曜はJR桑園駅と地下鉄東西線二十四軒駅から無料送迎バスあり。

    市内からタクシーで2000円弱、娘が行くと言うので競馬??雪で競馬はお休みかと思いましたが場外の競馬を楽しむ人が数百人-数千人いました。行った日は日曜日で開催されている各地の競馬の馬券を買っているようでした。競馬場の正面の大きなスクリーンを見ながら皆さんたのしんでいました。入場料はいりませんでした。

  • サッポロさとらんど
    rating-image
    4.5
    69件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市東区丘珠町584-2
    札幌市農業体験交流施設 サッポロさとらんど。さとらんどで栽培した野菜の収穫や、バター作り、ソーセージ作り等も体験できる。また無料で使える炊事広場があり、ふれあい牧場・引き馬・レンタサイクル・パークゴルフ等、遊びが盛り沢山。札幌から車で約30分。冬季はさとらんどセンター以外は閉鎖しているので注意が必要だ。

    バーベキューや広い広場に遊具、レンタサイクル、動物とのふれあいや収穫体験農園、バター作りなどの教室など、子どもから大人まで楽しめる場所です。 馬の乗馬や馬車も楽しいでしょうし、時間が決まっているけど、ヤギや羊にエサやり、子牛へのミルクあげなどもオススメです。 天気が良ければ最高の遊び場ですよ!

  • 北海道さっぽろ「食と観光」情報館 北海道さっぽろ観光案内所
    rating-image
    4.0
    191件の口コミ
    旅行/観光
    北海道札幌市北区北6条西4 JR札幌駅西コンコース北口
    北海道と札幌市が連携して、観光客や札幌市民に向けた「観光案内」及び「食の魅力」の発信を目的とした施設。JR札幌駅の1階西側コンコース北口に位置する。道内各地のパンフレットコーナーや、安心・安全な道産食材のPR販売、道産食材を使った軽飲食を気軽に味わうことができるカフェも併設されている。

    じょうてつの日帰り温泉パック券を買いに訪れる。バスターミナルにあるじょうてつのチケット売り場だとgo to価格で買えるとの情報をいただく。お得に楽しめました。

  • 成吉思汗 だるま 本店
    rating-image
    4.0
    428件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南五条西4 クリスタルビル1F
    創業60年になる、札幌はすすきのに在るジンギスカンだるま。4.5坪の広さの中、馬の蹄型のカウンターがあり、内側が厨房となっている面白い造りの店だ。着席すると目の前の七輪に炭火と鍋をセットされ、羊脂・野菜・肉の入った皿を用意される。これがだるま流。特製キムチやチャンジャもだるまを語る上では欠かせないメニューだ。

    ガイドブックに必ず載ってる有名店。1度行ってみたかったお店です。コロナの影響でラストオーダーが10:30。ギリギリで初入店。 アルコールを頼むとお通しで漬物200円が付きます、別にオーダーしなくて良かった。肉の臭みはないけど味は普通、タレも少ししょっぱいかな、ニンニクを入れて何とか食べれる。考えたらお高いよね。行く前にエステのお姉さんが観光客しか行かないって言ってたけど、そーかもですね。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す