NAVITIME Travel

北海道のロープウェイ等スポット一覧

  • 札幌もいわ山ロープウェイ
    旅行/観光
    北海道札幌市中央区伏見5-3-7
    札幌の夜景を一望できるスポット、藻岩山の中腹までをつなぐロープウェイ。最大66名乗車できるゴンドラはガラス面が大きいため、昼間には藻岩山の原始林、札幌の街、遠くには石狩湾までが一望でき、爽快感溢れる空中散歩が楽しめる。また「日本新三大夜景都市」にも選ばれている札幌市の夜景もおすすめ。藻岩山山頂まではミニケーブルカー「もーりすカー」に乗り継ごう。
  • 大雪山旭岳ロープウェイ
    rating-image
    4.5
    224件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上川郡東川町旭岳温泉
    北海道最高峰の山・旭岳の麓にある旭岳温泉(標高1,100m)を起点に、五合目にあたる標高1,600mまでを結ぶロープウェイ。約10分間の空中散歩で360度の大パノラマを満喫できる。春には雪解け水が流れ込む湿地にミズバショウ、夏には高山植物が咲き誇る中で頂上散策と、四季折々の風景を一望できるロープウェイは旭岳観光のメインスポットだ。中でも紅葉シーズンには山に絵の具をこぼしたような絶景を見に多くの観光客が集まる。冬にはダイヤモンドダストやサンピラーといった自然現象が発生することもあり、その一瞬を狙いに訪れるカメラマンも少なくない。

    黒岳と旭岳を比べてみると、黒岳は価格が高い割に感動しませんでした。リフトを乗り継がないと絶景にたどり着けない感じです。旭岳は価格が安く、途中も景色が良く、なんと言っても到着後にすぐ、絶景にたどり着けます。

  • 函館山ロープウェイ
    rating-image
    4.0
    1029件の口コミ
    旅行/観光
    北海道函館市元町19-7
    電停「十字街」から徒歩で約10分、函館駅から車で約10分。南部陣屋跡のすぐそばに駅がある函館山のロープウェイ。125人乗りの大型ゴンドラで、山麓駅と山頂展望台駅があり、トップスピード秒速7mで海抜334mの山頂まで約3分で到着する。四季折々に美しい姿を見せる山頂展望台からの函館の夜景は、世界一の夜景との呼び声も高く函館観光の代表格。日没頃から1、2時間は夜景を見に訪れる人々で混雑することが多い。

    ロープウェイじたいは5分間隔で運転しています。いちどに50人くらいは乗っているのではないでしょうか?想像よりも大きなロープウェイでした。 3分で頂上につきました。

  • 小樽天狗山ロープウエイ
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    北海道小樽市最上2-16-15
    小樽のシンボル「天狗山」の山麓から山頂までを約4分で結ぶロープウェイ。昼は箱庭のような小樽市街がひらけ、小樽港や石狩湾、晴れた日には暑寒別連峰や積丹半島まで望むことができる。山頂の展望台は「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に一つ星として掲載されている。夜には「北海道三大夜景」と言われる美しい小樽の夜景が一望でき、宝石をちりばめたようなノスタルジックな夜景が楽しめる。

    夜景は良いと思いますが、昼間は普通...と言った印象でしょうか。ロープウェイの運行間隔が思いのほか開いていたので驚きました。ロープウェイと言ったら数分毎に運行しているイメージでしたが、時間帯によっては20分に1本とかなのでバスで来てる場合は降りる時間を逆算する必要があります。下手するとバスを乗り過ごして長時間待つ羽目になります。小樽駅目の前のバスターミナルからは15分程度なのでアクセスは良好でお手...

  • 大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ
    rating-image
    4.0
    337件の口コミ
    旅行/観光
    北海道上川郡上川町字層雲峡
    大雪山国立公園への表玄関、層雲峡温泉と黒岳を結ぶロープウェイ。101名乗りの大型ゴンドラで、黒岳の五合目まで行くことができる。さらにリフトを乗り継ぐと、標高1520mの7合目まで行くことも可能。ライトな観光客に加え、頂上を目指す登山客が利用する。片道7分、20分間隔で運行している。天気がよければ、名前の通り、雲海を越え大雪山連峰を眺めることができる。

    旭川からバスが出ており、2時間ほどで乗り場まで移動できます。値段は少々高めです。冬の時期は乗客が少なく貸し切りの時もあります。山頂からの景色は最高です。

  • 登別温泉ロープウェイ
    旅行/観光
    北海道登別市登別温泉町224
  • ニセコアンヌプリゴンドラ
    rating-image
    4.0
    113件の口コミ
    旅行/観光
    北海道虻田郡ニセコ町ニセコ485 ニセコアンヌプリ国際スキー場

    天気が良いと羊蹄山が目の前に雄大な姿を見せる。リフトを降りたところに展望台や2年前にできた全天候タイプのソファーがあり羊蹄山を眺めることができる。昆虫や動植物に興味があれば展示場があり専門家の説明を聞ける。

  • 雲海ゴンドラ山麓駅
    旅行/観光
    北海道勇払郡占冠村中トマム
  • ニセコ グラン・ヒラフ サマーゴンドラ
    旅行/観光
    北海道虻田郡倶知安町山田204
  • 富良野ロープウェー
    旅行/観光
    北海道富良野市中御料

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す