NAVITIME Travel

北海道のグルメ/食事スポット一覧

  • 札幌大通西4ビル イシヤショップ
    お買い物
    北海道札幌市中央区大通西4-6-1 札幌大通西4ビル1F
    大通に面した札幌大通西4ビルの1階にある石屋製菓の直営店。北海道を代表するお菓子「白い恋人」をはじめ、ミルフィーユの「美冬」やバウムクーヘン「白いバウム」、チョコレートや焼き菓子など豊富な商品を取り揃えている。通常は複数枚がセットになった「白い恋人」を1枚単位で購入できるのはイシヤショップだけ。シーンや用途に応じて選べるため、お土産にはもちろんちょっとしたプレゼントにも最適だ。その場で撮影した写真をパッケージにプリントする「白い恋人 オリジナル缶」も販売している。
  • MEDICINEMAN(メディスンマン)
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南12西10-1-18 グッドビル1F
    中島公園駅と西線11条駅のほぼ中間に位置するスープカレー専門店。黄色い看板が目印のウッディな店内で札幌のご当地グルメ、スープカレーが味わえる。お店の特徴はすっきりとした甘さの和風だしを使用していること。サラサラなのにコクがある特製スープはシャープなスパイスとの相性も抜群だ。ライムや岩のり、エビ団子やオクラ納豆など種類豊富なトッピングを追加することもできる。辛さのレベルも選べるため、お子様や辛いのが苦手な方にはゼロスパイススープの「マイルド」がおすすめ。
  • 麺処 メディスン麺
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南12西10-1-18 グッドビル1F
    スープカレーの専門店「MEDICINEMAN」の定休日である火曜日限定で登場するお店。スープカレーとは一線を画したスパイシーな一杯が味わえる。鶏ガラベースのあっさり系スープはすっきりさらさらで、太めの麺との相性も抜群だ。ピリ辛スープの赤麺とあっさりスープの白麺、辛さの中にもコクがある辛麺に辛麺の辛さを5倍にアップした極辛麺と4つのメニューが楽しめる。オリジナルHOTスパイスを追加して味の変化を楽しむのもおすすめだ。
  • MISSU HOUSE (ミッシュ ハウス)丸井今井札幌店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南1条西2-11 丸井今井札幌本店 大通館B1
    北海道の美味しい食材をぎゅっと詰め込んだ手作りアイスクリームの専門店。大通に面する百貨店「丸井今井札幌本店」の地下1階フロアで多彩なバリエーションのアイスクリームを販売している。自慢のフレーバーは約20種類。自然の風味を最大限に生かしたアイスは素材とアイスクリーム本来の味が楽しめると評判だ。ワッフルコーンにソフトクリームと小豆、白玉や寒天をトッピングしたソフトパフェも人気を集めている。
  • 点心札幌 札幌三越店 点心
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南1条西3 札幌三越本館B1F
    創業40年の歴史を持つ本格中華点心と中華総菜のお店。ボリューム満点の出来立て手作り点心を提供している。お店の人気は海老がたっぷり詰まった「海鮮シューマイ」。ぷりっぷりの海老がゴロゴロ詰まった「点心札幌三越店」のオリジナル商品だ。ご飯のおかずにはもちろん、酒の肴に購入する人も多い。野菜のシャキシャキ感が美味しいスタミナ餃子や冷凍保存ができる餃子なども販売している。
  • RICCI cucina ITALIANA(リッチ クチーナ イタリアーナ)
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南1条西7-12-2 大通公園ウエストビル2F
    札幌市電・西8丁目停留場から100mほどの距離にあるイタリアンレストラン。落ち着いた空間で正統派イタリアンが楽しめる。シェフはイタリアのシチリアやトスカーナなどで修業を重ねた実力派。素材の旨味を最大限に引き出した料理は見た目にも楽しいと評判だ。すべてのおかずをセパレート容器に小分けしたお弁当も販売しており、味うつりや汁もれの心配なくお店自慢のフードをいただくこともできる。
  • WORLD BOOK CAFE(ワールド ブック カフェ)
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南1西1 大沢ビル5F
    旅や世界をテーマにした本が揃うブックカフェ。さっぽろテレビ塔から徒歩2分の距離にあるビルの5階に5000冊ほどの本や雑誌を揃えている。写真集やガイドブック、エッセイやアートブックなど幅広いジャンルを揃えているため、時間を忘れて過ごせると評判だ。コーヒーや紅茶などドリンクの他、パスタやサンドイッチなどフードメニューが充実しているのも嬉しい。慌ただしい生活の中で、非日常な本の中にショートトリップできる空間として幅広い層に愛されている。
  • 山岡家 南2条店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2条西1-6-1
    北は北海道から南は九州まで、全国各地に出店している「ラーメン山岡家」の南二条店。狸小路1丁目近くのこぢんまりとした店内で、いくつものこだわりが隠された山岡家オリジナルのラーメンを提供している。「山岡家」と言えば豚骨ベースの家系ラーメン。濃厚なスープが小麦香るムチムチの麺に絡み、一度食べれば癖になる美味しさだ。札幌の中心で24時間営業しているのも嬉しい。
  • 札幌プリンスホテル 宮の森珈琲 札幌プリンスホテルカフェ
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2条西11 札幌プリンスホテル1F
    白い高層タワーが特徴の「札幌プリンスホテル」に併設するカフェ。1階ロビーラウンジで独自の製法により焙煎されたこだわりのコーヒーが楽しめる。焙煎仕立ての新鮮なコーヒーを丁寧にドリップ抽出しており、心温まる一杯が静かに味わえると評判だ。シックな雰囲気の店内では12種類の珈琲豆をはじめ、ケーキやアイスクリーム、カレーやスパゲッティなども販売している。コーヒーまたは紅茶にトーストとサラダが付いたモーニングセットも人気。
  • 六花亭 円山店
    お買い物
    北海道札幌市中央区南2条西27
    北海道を代表する和洋菓子ブランド・六花亭の直営店。南1西28の交差点角で六花亭の定番商品・マルセイバターサンドや雪やこんこを中心に、新商品や季節の限定商品などを販売している。店内二階は喫茶スペースになっており、上品な空間でピザやホットケーキ、ソフトクリームやパフェなどを頂くことも可能だ。円山動物園や北海道神宮有する円山公園に近いため、観光客はもちろん散歩を楽しむ地元住民の姿も多い。
  • 炎の味噌ラーメン 札幌 炎神
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2条西4-4 狸小路4商店街
    日本三大ラーメンの聖地・札幌で今までなかった札幌味噌ラーメンを創りたい。そんな思いから生まれた新鋭のラーメン店。ラードで蓋をし湯気が立たないようにする従来の札幌ラーメンに対して、火炎放射器のような高火力のバーナーを使用してトロリとした乳化作用を引き出すことに成功したお店だ。一般的なラーメン店に比べ1/3の量で同等の濃コクな風合いを引き出している。日本一を競う「大つけ麺博」の決勝進出や各種イベントへの出店など、今札幌で最も実力のある店のひとつとして注目を集めている。
  • イタリア料理orizzonte(オリゾンテ)
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2条西5 南2西5ビル1F
    まだ札幌にイタリア料理店が少なかった時代、本場イタリアから薪窯を取り寄せてオープンした実力派のイタリアンレストラン。ピッツァ世界大会に3年連続出場し、日本人で2年連続第一位を獲得した世界レベルのピッツァが味わえる。小麦粉と水と酵母にこだわり、本場イタリアの伝統的製法でつくりあげた ピッツァはカリッとした食感が楽しい薄生地のミラノピッツァ。薪の香りと小麦本来の旨味が味わえると評判だ。旬の道産食材をたっぷり使用しているため、訪れるたびに違った味わいが楽しめる。
  • 寿珈琲
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2条東1-1-6 M’s2条横丁1F
    一人になりたい時や誰かと語らいたい時、これから本番を迎える時や念願叶ってやり遂げた時など、思い思いの時間が過ごせる極上空間。バーのような雰囲気漂う店内で、店主こだわりのネルドリップコーヒーが味わえる。静かにジャズが流れる店内は、日常の喧騒を離れゆったり過ごせると評判だ。ビスケットやワッフルといったスイーツの他、ギネスやペールエールなどのアルコールメニューも多数取り揃えている。
  • 海鮮処 魚屋の台所 二条市場本店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2条東2 小西ビル1F
    生うにや自家製イクラをご飯が隠れるまで敷き詰めた丼もので有名な食事処。二条市場目の前にある黄色い看板が目印だ。人気のおまかせ海鮮丼(上)は、店主自ら仕入れた新鮮な海の幸を豪快に盛り付けた珠玉の一品。ぷりっぷりで甘みのあるネタが15から20種類ほどこぼれんばかりに乗っており、その感動も一入だ。厳選された生ウニは時期や産地によって風味が変わるため、その時期その日にしか味わえない。
  • SAPPORO NOODLE(サッポロ ヌードル) 零
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南2西1(狸小路1丁目)
    さっぽろテレビ塔から徒歩5分、狸小路1丁目を入ってすぐのところにあるラーメン店。麺からチャーシュー、味噌や正油に至るまで徹底的に道産食材にこだわっている。お店の人気は炙り焼きチャーシュー味噌。脂身がとろけた分厚いチャーシューは箸からこぼれるほろほろ系。見た目に反したあっさりめのスープとの相性も良く、あっさり完食できる。色鮮やかな柚子片が乗っており、啜れば爽やかな香りが漂うのも魅力だ。
  • みよしの 狸小路店
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西2-16-4 狸小路2
    札幌を中心とした道内全域に店舗を持つ餃子とカレーの専門店。昭和42年(1967)の創業以来、札幌のソウルフードとして幅広い層に愛され続けている。名物「みよしのぎょうざ」は新鮮な野菜とたっぷりの肉を極薄の川で包んだ自慢の逸品。ぷりぷりの弾力を保つため、季節やコンディションによって湿度や水の量を調整しながら創業以来の味を守り続けている。豊かなコクのあるカレーとの相性も抜群だ。
  • BAR やまざき
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西3 克美ビル4F
    札幌で知らない人はいないとまで言わしめる、北海道の歓楽街・すすきのに佇むオーセンティックバー。赤れんがの壁に掲げられた横顔のシルエットをかたどる、丸い照明看板が目印だ。長い一枚板のカウンターに数百を超える酒瓶、真空管アンプが奏でるジャズやゴブラン織を設えたボックス席など店内には上質な空間が広がっており、「老舗」と呼ばれるイメージが連想する堅苦しさはどこにもない。ライバルと目されがちなビジネスマン同士や年配夫婦、外国人観光客や市内の学生まで幅広い層に愛される正統派のバーだ。
  • meli melo(メリ メロ)
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西3-11 メッセビル2F
    「ミシュランガイド北海道2017」で1つ星を獲得したフレンチレストラン。明るく開放的な店内で、豊かな自然が育む北海道産の食材を使用したフレンチが楽しめる。函館出身のシェフはパリの3つ星レストランで研鑽を重ねた実力派。風味や香りだけでなく盛り付けや器の鮮やかさ、カトラリーの手触りからサービスの細やかさまで至るところにおもてなしの心が込められている。
  • らーめん サッポロ赤星
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西7-1 狸小路7
    札幌ワンコインラーメンの先駆けとなったお店。醤油と塩の2種類を昔と変わらぬリーズナブルな価格で提供している。豚骨ベースの濁りスープは見た目に反してあささり飲み干せるのが特徴。ゆで卵とチャーシュー、岩海苔がトッピングされ、ワンコインとは思えないクオリティに仕上げられている。ピリ辛に仕上げた鶏の挽肉団子・赤玉をトッピングするのが鉄板だ。一口目はそのまま、二口目からは赤玉をほぐして味の変化を楽しむのもよい。
  • WINE(ワイン)厨房 月光
    グルメ/お酒
    北海道札幌市中央区南3条西7(狸小路7丁目青果店2F)
    吹き抜けの天井にアンティークなインテリア、シャンデリアとキャンドルが輝く大人のためのスペインバル。間接照明が演出する落ち着いた雰囲気の店内で、本格スペイン料理とワインのマリアージュが楽しめる。中世の洋館をイメージした店内はカーテンやカウンターで仕切られているため、カップルやグループではもちろん一人でも利用しやすいと評判だ。パエリアやタパス、アヒージョなど定番のスペイン料理はもちろん串焼きもオーダーできるため、種類豊富なワインと合わせて楽しむこともできる。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す