NAVITIME Travel

全国の渓谷スポット一覧

  • 香嵐渓
    旅行/観光
    愛知県豊田市足助町飯盛
    矢作川と支流の巴川と足助川の合流点手前にある渓流。季節ごとに変化する自然の姿を体感できる場所。春は山野草である、ユリ科のカタクリが淡く品のあるピンク色の絨毯を織り成す。薫風かおる頃には、新緑に包まれた中で川遊びを楽しめる。秋は11種類の楓が色づき、その美しさは東海地方でも随一と言われている。冬になり雪が降るその様子もまた風情あふれる風景。
  • 高千穂峡
    旅行/観光
    宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
    阿蘇カルデラをつくった火山活動により噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流出。 この火砕流堆積物が急激に冷やされたために柱状節理の崖を作り上げ、さらに年月をかけて五ヶ瀬川による浸食を受けV字峡谷なった。高さ約100mの断崖が7kmに渡って続いており、高い崖と木々の間を縫うように清流へと降り注ぐ陽光は、神秘的な雰囲気を醸し出している。日本の滝百選にも選ばれた「真名井の滝」は、17mの高さを流れ落ちる壮大な滝で見どころの一つ。貸しボートに乗って、見事な光のグラデーションを見上げよう。
  • 那智の滝(飛瀧神社)
    rating-image
    4.0
    114件の口コミ
    旅行/観光
    和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山
    熊野那智大社の別宮である飛瀧神社のご神体「那智の滝」。古来より人々の畏敬を集めてきた滝であり、日本一を誇る落差は133m、銚子口の幅は13m、滝壺の深さは10mの名瀑だ。大みそかにはライトアップも行われる、日本三大名滝の一つである。滝を一番近く、真正面で拝観できる観覧舞台があり、延命長寿の水と伝えられている滝つぼの水を飲むこともできる。

    那智の滝が先行していますが飛龍神社の御神体が那智の滝です。 境内の中に滝見台というテラスを設けていますが有料です。 私は横から見るので十分かなと思います。

  • 鳴子峡
    旅行/観光
    宮城県大崎市 鳴子温泉星沼
    花渕山の南山麓を大谷川が浸食してできた峡谷。落差80メートルから100メートルほどの断崖絶壁が3キロ近く続いている。秋の紅葉の名所として知られており、宮城県の名勝に指定されている。川沿いに約2.5キロを1時間で歩く散策道があり、美しい木々のほか、川の浸食で作られた様々な奇岩を眺めることができる。特に鳴子峡レストハウスから大深沢橋を望む景観は橋と紅葉のコントラストが美しい。
  • 寸又峡
    旅行/観光
    静岡県榛原郡川根本町寸又峡温泉
    静岡県榛原郡川根本町にある渓谷。大間ダム湖にかかる「夢の吊橋」をはじめ、春には新緑、秋には紅葉の美しい季節を楽しむことができる。かつては林業が盛んで、その名残として飛龍橋や散策路が残っており、観光遊歩道として再生されている。また、南アルプス深南部や寸又三山への登山口にもなっている。
  • 御岳 昇仙峡
    旅行/観光
    山梨県甲府市
    国の特別名勝に指定されている「御岳昇仙峡」は日本一の渓谷美ともいわれており、断崖や奇岩、迫力ある滝・仙娥滝の流れなど見どころが多い。特に秋は、白い岩肌と赤や黄に染まった木々のコントラストが絶景。川沿いの遊歩道を歩きながら、自然が生み出した美を楽しもう。
  • 帝釈峡
    旅行/観光
    広島県庄原市東城町・神石高原町
    広島県庄原市の東城町と神石高原町にまたがる全長約18kmの渓谷で、「比婆道後帝釈国定公園」を構成する主要景勝地。国の名勝にも指定されている。帝釈川の流れに沿って自然豊かな渓谷美が広がり、石灰岩が溶食されてできた鍾乳洞や巨大な天然橋、奇石などの見どころが多数。人工湖である「神竜湖」は新緑や紅葉の景色が素晴らしく、遊覧船に乗って湖上から眺めることができる。
  • 三段峡
    旅行/観光
    広島県山県郡安芸太田町
    広島県山県郡安芸太田町の柴木川に沿って深く切り込んだ長大な峡谷で、国の特別名勝。渓谷を彩る木々や大小の滝、エメラルドグリーンの水面が類まれな渓谷美をつくり、場所により日本庭園や山水画のように見事な景観を堪能できる。特に、黒淵・、猿飛・二段滝・三段滝・三ツ滝と呼ばれる五大景観は必見。秋の紅葉シーズンには多数の観光客が訪れるスポットであり、遊歩道での散策や渡船、カヤック体験などが楽しめる。
  • 清津峡
    旅行/観光
    新潟県十日町市小出
    文久2年(1862)に地元の人により温泉場が作られ、昭和16年(1941)、国の名勝天然記念物に指定された「清津峡」。昭和24年(1949)に上信越高原国立公園の一部としても指定された渓谷美と柱状節理の地形が見事な場所だ。四季折々の自然の美しさを見せてくれる清津峡だが、1月中旬-3月末までは渓谷トンネルは閉鎖される。
  • 恵那峡
    旅行/観光
    岐阜県恵那市大井町恵那峡
    大正時代に建設されたダムによりできた湖が、緑豊かな美しい県立公園となって世に知られるようになり、大正9年(1920)、「恵那峡」と名付けられた。渓谷に細くつきでた半島には遊歩道が整備され、また遊覧船から景観をたのしむこともできる。JR恵那駅から車で約15分。
  • 清津峡渓谷トンネル
    旅行/観光
    新潟県十日町市小出
    十日町市「上信越国立公園」内にある歩道トンネル。日本三大渓谷である清津峡渓谷を安全に観られる観光スポットとして、1996年10月にオープン。全長750mの歩道トンネルには3箇所の見晴らし所と、トンネル最奥部にパノラマステーションがあり、国の名勝天然記念物に指定された渓谷美と柱状節理の地形を鑑賞できる。春の新緑、夏の深い緑、秋の紅葉、冬の新雪と四季折々に姿を変える渓谷は、多くの観光客の目を楽しませている。1月中旬から3月下旬まで臨時休業している。
  • 一目八景
    旅行/観光
    大分県中津市耶馬溪町大字深耶馬
    険しく岩肌がむき出しになった凝灰岩と、広葉樹林から成る渓谷である。鳶巣山や夫婦岩、雄鹿長尾の峰など8つの岩峰を望めることからこの名がついた。初夏の新緑から秋の紅葉まで四季折々の景観を楽しめるが、特に秋の紅葉が美しい。赤と黄に染まる葉、緑が残る葉、そして黒い岩肌のコントラストが生み出す自然の造形美を一目見ようと訪れる人が後を絶たない。徒歩5分ほどのところに公共駐車場あり。
  • 養老公園
    rating-image
    4.0
    86件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県養老郡養老町高林1298-2
    養老山地北部に広がる約78.6万平方mの広大な敷地内に、由緒ある神社・仏閣、霊泉などを有する自然公園。巨岩や老樹に囲まれた養老の滝はこの公園の中心。高さ約30m・幅約4mの清冽な流れは圧巻で、霧のようにたちこめる水しぶきで夏でも肌寒さを感じるほどだ。霊亀3年(717)、元正天皇がその水の清らかさに感動し、若返りの美泉とたたえ年号を養老と改元したと伝えられる菊水泉は養老神社境内にある。木造十一面千手観音立像(重要文化財)をまつる養老寺、養老キャンプセンター、パターゴルフ場、こどもの国などもある。 【写真提供】養老公園事務所

    第一駐車場は300円です。 第一駐車場から滝までは、地図上では20分となっていますが、けっこうな勾配なので、30分くらいは要したと思います。 ■養老の滝 小さな滝ですが、整然としていて、キレイな滝があります。 ■養老神社 神社があるとは、知りませんでした。 養老町のシンボルで縁起物として「ひょうたん」の展示、お土産が売られています。

  • 付知峡
    旅行/観光
    岐阜県中津川市付知町
    自然が作る癒しの空間「付知峡」は、飛騨・美濃紅葉33選にも選ばれている紅葉の絶景スポットで有名な場所だ。碧く輝く付知川と木々の彩りは息をのむほど美しく、不動公園の中に整備されている遊歩道は森林浴にも最適だ。春にはシャクナゲやツツジなどの花を、夏にはキャンプや釣りも楽しめる。
  • 厳美渓
    旅行/観光
    岩手県一関市厳美町字滝の上地内
    栗駒山に源を発し、岩手県一関市へと流れる磐井川にある渓谷である。滝や奇岩、怪岩などダイナミックな景観が2kmほど続いている。そして厳美渓の名物といえば、郭公屋の「郭公だんご」だ。対岸まで張られたロープ、そこに下がるカゴに注文と代金を入れ木槌を鳴らすと、カゴが引き上げられて代わりに団子とお茶が届けられる仕組みになっている。見て楽しい、食べて美味しいだんごである。
  • 寒霞渓
    旅行/観光
    香川県小豆郡小豆島町神懸通
    四季折々の景観を楽しめる小豆島。そのほぼ中央に位置する「寒霞渓」は、島の最高峰「星ヶ城」と「四方指」の間にある渓谷だ。およそ1300万年前の火山活動によってできた安山岩、集塊岩などが、長い時をかけて造り上げた奇岩怪石の絶景である。ロープウェイからは初夏の新緑や深まりゆく秋の紅葉、瀬戸内海の美しさなどを楽しめ、登山道を歩けば珍しい動植物に出会うことができる。日本三大渓谷美の一つにも数えられる、小豆島が誇る景勝地だ。
  • みたらい渓谷
    旅行/観光
    奈良県吉野郡天川村北角
    大小いくつもの滝が、エメラルドグリーンに輝く水面に落ちる神秘的な渓谷。吊り橋からは迫力ある美しさを上から眺められ、絶景の一言。川沿いには遊歩道が整備されており、四季折々の自然美を楽しむことができる。特に紅葉のシーズンがおすすめだ。
  • 吾妻峡
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡長野原町
    吾妻川に架かる雁ガ沢橋から八ツ場大橋までの、約3.5キロメートルの渓谷。大昔に火山から噴き出た溶岩を川水が深く浸食してできたものと言われ、 「関東の耶馬渓」と謳われるほど美しい渓谷。ハイキングには、ミツバツツジが咲く4月中旬、新緑の5月、10月下旬-11月上旬の紅葉の頃がオススメ。鹿飛橋からの探勝遊歩道は片道25分で、懸崖や奇石、滝など見どころが多くあり、渓谷を一望できる見晴らし台もある。
  • 立雲峡
    旅行/観光
    兵庫県朝来市和田山町竹田
    朝来市和田山町竹田、朝来山中腹にある景勝地。池や滝、巨岩、奇岩が点在するほか、「但馬吉野」の名でも呼ばれる、山陰でも随一の桜の名所として古くから知られており、春には樹齢300年の老桜が咲く。また、円山川を挟んだ竹田城の対岸に位置し、雲海に浮かぶ竹田城の姿を観賞できるスポットとしても知られる。
  • 米子大瀑布
    旅行/観光
    長野県須坂市米子

写真から観光情報を探す

目的から探す