NAVITIME Travel

全国のその他の史跡/建造物スポット一覧

  • 白川郷
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    岐阜県大野郡白川村荻町にある集落で、急勾配の茅葺屋根が特徴の「合掌造り」の建物が多く残る。現在でも生活の場として機能している貴重な合掌造り集落であり、国の伝統的建造物群保存地区に選定されているほか、ユネスコの世界文化遺産にも登録された。山々を背景に伝統的な家屋が並ぶ風景からは、自然とともに生きる山村の暮らしや工夫を垣間見ることができる。土産物店や飲食店も多く、海外からの観光客も多い人気スポット。
  • 元離宮二条城
    旅行/観光
    京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
    慶長8年(1603)、関ヶ原の戦いで勝利した徳川家康が上洛の際の宿泊所として築城。のちに3代将軍家光が大改修し現在の姿となった。城内全体が国の史跡に指定されている他、国宝の「二の丸御殿」、重要文化財の「本丸御殿」、特別名勝に指定されている「二の丸庭園」など歴史的に価値のある建造物や美しい景色が残っている。
  • 大内宿
    旅行/観光
    福島県南会津郡下郷町大内山本
    昭和56年(1981)に国選定重要伝統的建造物群保存地区に指定された「大内宿」は、会津城下と栃木県日光市今市を結ぶ全長130kmの中で、会津城下から3番目の宿駅として寛永17年(1640)ごろに整備された宿場町だ。江戸時代へタイムスリップしたかのような街並みはどこか懐かしさを感じる。4月末-11月下旬はナイトツアーもある。
  • 吉野ヶ里歴史公園
    旅行/観光
    佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
    「吉野ヶ里公園駅」から徒歩で約15分のところにある弥生時代の遺跡。旧神埼(かんざき)町、旧三田川(みたがわ)町、旧東脊振(ひがしせふり)村の三つの町村に広がる日本最大の遺跡として知られる。有柄銅剣やガラス製管玉等の出土品が多く、古墳等の建築遺跡も出土しており、弥生時代の暮らしぶりや歴史を解き明かす上で重要な役割を担っている。また、当時の建築物などの復元も行われ、歴代王の墓とされる「北墳丘墓」なども見ることができる他、「火おこし」「勾玉づくり」「舞の稽古」など体験コーナーも充実している。
  • 平城宮跡
    旅行/観光
    奈良県奈良市佐紀町
    和銅3年(710)に藤原京から遷都され、以降約70年間日本の首都として政治・文化・経済の中心となった平城宮の跡地。広大な敷地内には復元された大極殿、朱雀門、東院庭園が立ち並び、荘厳な雰囲気を放っている。併設されている平城宮跡資料館・遺構展示館では、出土品や遺構をそのままの状態で展示している。国の特別史跡並びに、考古遺跡としては国内初の世界遺産に指定されている。
  • ひめゆりの塔・ひめゆり平和祈念資料館
    rating-image
    4.5
    316件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県糸満市伊原671-1
    ひめゆり学徒隊最後の地の一つである伊原第三外科壕の上に建てられた慰霊碑。ひめゆり学徒隊とは、太平洋戦争末期、看護要員として沖縄陸軍病院に動員された沖縄師範学校女子部と沖縄県立第一高等女学校の生徒、引率教師、240名のことである。米軍の侵攻により5月末には沖縄本島南部へと撤退、6月には突然の解散命令が出されたが、100名以上が命を落とした。併設のひめゆり平和祈念資料館は戦争体験や平和の大切さを語り継ぐため、平成元年(1989)に開館した。ひめゆり学徒の遺品や写真、伊原第三外科壕内部を再現したジオラマなどを見ることができる。

    表現が直接的で心に刺さります。 ひめゆりについての説明もありますし、写真もありました。 ひめゆりの塔に訪れてから、是非学んでいただければと思う。

  • 斎場御嶽
    旅行/観光
    沖縄県南城市知念字久手堅地内539
    沖縄県南城市にある史跡。2000年12月に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界文化遺産に登録された。御嶽の中には六つのイビ(神域)があり、その中の拝所のひとつ三庫理(サングーイ)からは、神の島と呼ばれる久高島を海の向こうに望むことができる。今も聖地として、多くの人々から崇拝されている。
  • 瑞鳳殿
    rating-image
    4.0
    504件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
    寛永13年(1636)に70歳で生涯を閉じた伊達政宗公の遺命により造営された霊屋「瑞鳳殿」。本殿、拝殿、御供所、涅槃門からなり、豪華絢爛な桃山文化の特徴を今に伝えていた。昭和6年(1931)に国宝に指定されたが、昭和20年(1945)の戦災によって惜しくも焼失。その後、昭和54年(1979)に再建、平成13年(2001)に大規模な改修工事が行われたことで、美しい色彩が蘇った。

    るーぷるバスに乗って訪れました。バス停から階段の参道をのぼり、瑞鳳寺の先を左にのぼると観覧券の販売ブースがありました。観覧券はるーぷるバスの提示で割引になりました。仙台市の観光名所の先頭に出てくるので、もっと人がごった返しているのかと思いましたが、意外に静かで落ち着いて散策できました。伊達政宗の霊屋になる瑞鳳殿のほかに、善応殿、感仙殿とほかの伊達家藩主霊屋もあります。

  • 仁徳天皇陵
    旅行/観光
    大阪府堺市堺区大仙町7-1
    大阪府堺市堺区にある前方後円墳で、全国の古墳の中で最大の規模。クフ王のピラミッドや秦の始皇帝陵と並ぶ世界3大墳墓に数えられ、5世紀の中頃に約20年かけて造られたと推定されている。明治5年(1872)に刀剣や甲冑、壺、皿などが出土した。宮内庁により第16代仁徳天皇の陵とされているが、実際の被葬者は特定されておらず、近年は「大仙古墳」の名称が用いられる。周囲には周遊路が整備されており、徒歩なら約1時間で1周できる。
  • 箱根関所
    旅行/観光
    神奈川県足柄下郡箱根町箱根1
    江戸時代、江戸と西方を結ぶ重要な交通路であった東海道。その東海道の関所として設置されたのが箱根関所である。夜間通行は原則禁止、「入り鉄砲出女」の言葉に象徴されるように、江戸に入ってくる武器と江戸から出ていく女性については特に厳しい取り締まりが行われた。箱根関所資料館では、関所手形をはじめ、関所破りの記録、古文書、武器類などが展示されており、箱根関所にまつわる歴史を学ぶことができる。
  • 伊賀上野城
    rating-image
    4.0
    194件の口コミ
    旅行/観光
    三重県伊賀市上野丸之内106
    白く輝く三層の城郭が、まるで鳳凰が翼を休めている姿に見えることから「白鳳城」とも呼ばれている。もとは伊勢国津藩の藩主に着任した築城の名手・藤堂高虎が五層の天守閣を造ったが、慶長17年(1612)の大暴風で倒壊。現在の天守閣は昭和10年(1935)に復元されたものである。高さ30mもある美しい石垣と内堀は、高虎が築城した当時のまま現存しており、昭和42年(1967)に国の史跡名勝記念物に指定、天守は昭和60年(1985)に伊賀市有形文化財に指定された。

    日本100名城のひとつ、藤堂高虎の城。復元された天守だが、ビジュアルは元より、中に入ってみると、木造の柱や床や壁などの内装が本物っぽく感じる。石垣も立派。広い境内、隅から隅まで楽しめた。

  • 土肥金山
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    静岡県伊豆市土肥2726
    江戸時代から昭和にかけて国内2位の生産量を誇った金山で、静岡県伊豆市土肥にある。閉山後の昭和47年(1972)から観光施設として整備され、一般に公開された。敷地内は、全長350mの坑道に江戸時代の作業風景を再現した「観光坑道」のほか、ギネスブックに認定された250kgの巨大金塊が見られる「黄金館」、砂金採り体験ができる「砂金館」、食事処やお土産ショップがある「本館」に分かれている。お土産の一番人気は金箔を散りばめた「金箔カステラ」。

    土肥金山の施設二階にあるお食事処です。 普通に食事のできる普通に満足のレストランです! 席数が多いので団体さんがメインかな? メニューに対しての細かい対応は苦手のようです、

  • 金森赤レンガ倉庫
    旅行/観光
    北海道函館市末広町14-12
    函館駅より徒歩15分、ベイサイドに位置する複合商業施設。明治時代に営業倉庫として建造された金森倉庫群を改装し、現在は「BAYはこだて」「金森洋物館」「函館ヒストリープラザ」「金森ホール」の4つの施設で構成されている。館内にはカフェやレストラン、土産物屋などが入り、ショッピングやグルメが楽しめる。函館ベイエリアの顔ともいえる赤レンガ倉庫の佇まいに、異国情緒を満喫できる人気スポットだ。
  • 特別史跡旧弘道館
    旅行/観光
    茨城県水戸市三の丸1丁目6-29
    歴史資料、水戸徳川家9代藩主徳川斉昭の遺物を中心に水戸藩ゆかりの資料を展示している。現存している正庁、至善堂、および正門は、重要文化財に指定されている。
  • 水原代官所
    旅行/観光
    新潟県阿賀野市外城町10-5
    廃絶から127年後の平成7年8月に復元した代官所跡延享3年に徳川幕府の直轄領として水原城跡に設置された水原の新名所となっている。
  • 高岡大仏
    rating-image
    3.5
    305件の口コミ
    旅行/観光
    富山県高岡市大手町11-29
    1745年に建立されたが、二度にわたり焼失。昭和8年の大修理時、ちょうどこの地を訪れた与謝野晶子が美男さを感嘆したと言われる。

    決して大きくはない大仏。座の下にもいろいろ安置されていて、一通りで30分は掛からない。大仏焼きでも食べながら、一休みしましょう。

  • 長町武家屋敷跡
    旅行/観光
    石川県金沢市長町1丁目3-32
    加賀友禅工房の「彩筆庵」や「野村家」など内部を見学できる施設もあり、古都金沢を堪能するにはぴったりのスポット。
  • 大師山清大寺越前大仏
    rating-image
    4.0
    66件の口コミ
    旅行/観光
    福井県勝山市片瀬50-1-1
    雄大な自然の懐に抱かれ、広々とした境内をもつ大師山清大寺。千古の歴史と伝統美を受け継ぎ、今の世に開眼した日本一といわれる大仏。

    30年前に建立された事は知ってましたが、当時は入場料が3,000円と聞き、一度も訪れた事はありませんでした。平泉寺(苔寺)観光の帰りに寄ってみると、500円の入場料だったので入ってみました。あまりのスケールの大きさに驚くと共に、観光客の少なさに380億円の施設を貸し切り状態で満喫できました。タクシー事業で成功された個人が建立された物ですが、奥様の菩提寺である兵庫県の長楽寺にも同じような施設を建立さ...

  • 赤坂港跡
    旅行/観光
    岐阜県大垣市赤坂町
    江戸と京を結ぶ中山道の途中にあり、57番目の宿場として賑わった港跡。現在は廃港しているが、往時をしのぶ常夜灯が残されている。
  • 小督塚
    旅行/観光
    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町
    「平家物語」に登場する高倉天皇の寵愛を受けた小督局に因んで建立された五輪塔。木立の中見落としそうな小さなもので、むくの老木が目印。

写真から観光情報を探す

目的から探す