NAVITIME Travel

全国の酒造スポット一覧

  • (資)清川商店
    旅行/観光
    福島県喜多方市2丁目4659
  • (株)酒千蔵野
    旅行/観光
    長野県長野市川中島町今井368-1
  • (株)名手酒造店
    旅行/観光
    和歌山県海南市黒江846
  • 藤井酒造(資)
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡三朝町三朝870-1
  • 竹鶴酒造
    旅行/観光
    広島県竹原市本町3-10-29
    広島県竹原市にある日本酒の老舗の蔵元。「日本のウイスキーの父」として有名な竹鶴政孝の生家として知られている。また、ここでしか買えない酒も販売されている。NHKドラマのモデルにもなったことから、ドラマのファンをはじめ、多くの観光客が訪れている。
  • 聖酒造株式会社
    旅行/観光
    群馬県渋川市北橘町下箱田380
    群馬県渋川市北橘町、赤城山西南麓に流れる清冽な伏流水を使った酒造りを続ける老舗の酒蔵。清酒「関東の華」をはじめとした日本酒の醸造元で、周囲には蛍が舞い沢蟹が遊ぶ自然環境が残っている。代表銘柄の「かんとうのはな 特別純米」は、群馬県産の酒造好適米「若水」を使用した、しっかりとした米の旨みと飲み飽きないキレが特徴。清酒の他リキュールや焼酎など、店頭での試飲も可能となっている。
  • 稲葉酒造場
    旅行/観光
    茨城県つくば市沼田1485
    茨城県つくば市、筑波山の麓で1867年より続く蔵元。手造りにこだわって作られる酒は、蔵の敷地内から湧き出る筑波山の天然水を使用し、高い品質を保持している。創業当時の酒蔵をそのまま現在に残しており、こだわりの技法や酒造りを見学することも可能。日本酒についての理解を深めながら、3種のきき酒や酒粕を使った料理を楽しめる。酒蔵カフェもあり、予約をすれば地元野菜や食材にこだわった料理やランチ・ディナーを楽しむこともできる。
  • 結城酒造株式会社
    旅行/観光
    茨城県結城市大字結城1589
    JR結城駅北口より徒歩約10分のところにある江戸時代に創業した酒蔵。安政年間に建てられた酒蔵は明治期に増設されたレンガ造りの大きな煙突とともに国の有形文化財に登録されている。創業以来の伝統銘柄である富久福は食事に合わせて様々な温度で楽しむことができる。もう1つの銘柄である結ゆいは、結城市の書家による糸の輪の中におめでたい吉が入るデザイン。鬼怒川系伏流水を活かした柔らかい口当たりが特徴の一品。
  • 大子ブルワリー
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    茨城県久慈郡大子町上金沢1653
    常磐自動車道・那珂ICより車で約15分ほどのところにある醸造所。「大子でしか飲めない、大子の地ビール」をキャッチフレーズに、大子町の地ビールの製造・販売を行っている。年間を通して水温や水質が安定している大子の湧き水が、地ビールファンから高い評価を得ている「やみぞ森林のビール」を生み出した。ピルスナー・ヴァイツェン・ヘレス・季節限定シーズンビールの4タイプで、どれも芳醇で味わい深い自慢の逸品。

    お店は、ログハウスのような作りで、暖かい感じのお店です。 地ビールも何種類もあるので、楽しめるとおもいます。 お料理もビールにあったお料理で、とても美味しかったです。

  • 藤平酒造合資会社
    旅行/観光
    千葉県君津市久留里市場147
    1716年に創業した、久留里街道沿いにある酒蔵。「平成の名水百選」にも選ばれた久留里の名水を使用した銘酒「福祝」を醸造しており、全国新酒鑑評会で7度に渡って金賞を受賞するなど高い評価を得ている。蔵の見学は行っていないが直売店を併設しており、試飲も可能だ。
  • 千年一酒造
    旅行/観光
    兵庫県淡路市久留麻2485-1
    神戸淡路鳴門自動車道「東浦I.C」から車で約7分のところにある酒蔵。明治8年(1875)創業の老舗で、大吟醸「千代の縁」が「全国新酒鑑評会」にて何度も金賞を受賞している。醸造期間中は作業を間近で見学でき、しぼりたての生酒を利くことができる。2階のミニギャラリーでは古い道具などを展示しており、常時3-4種類の利き酒ができる。大吟醸の酒粕でつくられた、すっきりとした味わいの甘酒もおすすめ。
  • 灘菊酒造
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県姫路市手柄1-121
    姫路市手柄1丁目にある酒蔵。明治43年(1910)に創業。西播磨特産の「兵庫夢錦」をはじめ、県産を中心に厳選した酒米を使用し、銘酒「灘菊」などを醸造しており、国内外で高い評価を得ている。創業当時からの木造の酒蔵を見学することができ、現在の製法に関するパネル展示や、酒造りの道具などの展示も見られる。試飲もできる直売所や、食事処も併設。

    姫路には12の蔵元があり その一つで敷地(2700坪)内に 甲蔵が現在の仕込み蔵で 年間生産量200石[1.8l(一升)瓶...

  • 石蔵酒造 博多百年蔵
    旅行/観光
    福岡県福岡市博多区堅粕1-30-1
    福岡市博多区にある酒造。博多で唯一の日本酒の造り酒屋で、国の有形文化財にも登録されている。蔵は明治3年(1870)に建造されたもので、現在も博多に残る唯一の現役の酒造場として酒造りが続けられている。日本酒の販売のほか、食事や宴会を行うスペースもあり、ウェディングの受付も行っている。
  • 松浦一酒造株式会社
    旅行/観光
    佐賀県伊万里市山代町楠久312
    伊万里市山代町楠久にある酒蔵。正徳6年(1716)に創業し、銘酒「松浦一」などを醸造している。酒蔵見学では、昭和30年代まで使用されていた酒造りの道具や古い農耕機具などの資料のほか、水の守り神であるカッパのミイラなどが見学できる。また、事前に予約をすれば蔵の案内も受けられる。
  • 千代の園酒造
    旅行/観光
    熊本県山鹿市山鹿1782
    熊本県山鹿市にある日本酒「千代の園」の酒蔵。敷地内には、日本酒を購入できる売店のほか、入場無料の「酒造史料館」があり、歴史や貴重な資料展示などを見ることができる。酒蔵を合わせ、周辺の観光ができる「米米惣門ツアー」なども実施されており多くの観光客が訪れている。
  • 焼酎蔵 薩摩金山蔵
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県いちき串木野市野下13665
    JR串木野駅から車で約10分。かつて薩摩藩を支えた串木野金山に掘り続けられた総延長120kmの坑道を利用し、明治以前の焼酎づくりをコンセプトにした酒蔵で、鹿児島唯一の清酒蔵でもある。トロッコで見学することができる坑道は甕仕込みと甕貯蔵の蔵を備え、金山として栄えていた頃の面影を感じることができる。薩摩金山蔵ブランドの本格焼酎や清酒をはじめ、特産品などの土産品を揃えた仲見世、ゆったり過ごせるカフェも併設。

    金鉱後を整備しトロッコに乗って鉱山中へ。 終点で焼酎製造、貯蔵しています。 また温度が一定の為、貯蔵に向いており 購入した焼酎を貯蔵してくれるサービスもあります。 冬は寒いと思います。 約1時間かかりますので時間のある方には勧めます。

  • 無双蔵
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市七ツ島1-1-17
    鹿児島を代表する特産品・芋焼酎の製造工程を目と耳で身近に感じられる施設。県内有数の「木樽蒸留器」から立ちのぼる麹の香りや地中に埋め込まれた甕壷、また、杜氏の作業風景といった伝統的な製造工程をゆっくり見学できる。併設の「無双蔵売店」で販売されているのは、限定品や人気商品を含む約200銘柄の薩摩焼酎のほか、ここでしか買えない「無双蔵限定商品」など。焼酎・梅酒を試飲しながら、心ゆくまで買い物が楽しめる。
  • 霧島町蒸留所
    rating-image
    4.5
    35件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県霧島市霧島田口564-1
    明治44年(1911)創業の焼酎蔵。伝統のかめ壺と湧水で仕込んだ「明るい農村」が代表銘柄。午前9時から午後5時まで年明け3日以外いつでも見学可能。見学時間は15分ほどで、実際に焼酎を作っている製造場から詰口場まで案内人付きで見学することができる。敷地内には直売所もあり同蒸留所で作った焼酎やリキュールを試飲販売している。またオリジナルラベル手書き体験も可能。世界で1本となる自分だけのラベルを張った焼酎を作ることができる。

    「明るい農村」で有名な焼酎の蔵と直売所です。 蔵の見学も可能ですが、今回はお土産を購入しました。 お店の方がとても親切で帰る際には道路に出て誘導してくれました。 ちなみに蔵元限定の焼酎は本当においしくておすすめです。 霧島神宮とセットで廻ると幸せな気分になれます。 ちなみに焼酎の試飲もできますので、運転者以外の方は楽しんでみて ください。

  • 焼酎蔵・繊月酒造
    旅行/観光
    熊本県人吉市新町1
    明治36年(1903)に創業した焼酎蔵。添加物を一切加えず、豊かな清流・球磨川の水と厳選された良質な米のみを原料にした球磨焼酎が、100年を超える伝統の技術で造られている。中でも純米焼酎「繊月」は地元に愛されるまろやかな定番酒であり、最も有名。一般開放された工場に入るとスタッフが丁寧に案内してくれる。ゆっくりと見学した後は試飲や購入も可能。工場限定の商品もあり、愛酒家は見逃せない一所。
  • 武甲酒造・柳田総本店
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    埼玉県秩父市宮側町21-27
    秩父鉄道「秩父駅」下車、徒歩3分。品評会などで数々の受賞歴を誇る「武甲正宗」ブランドの清酒を製造販売する、1753年創業の老舗の蔵元。仕込水は敷地内の井戸から汲み上げた武甲山伏流水で、この水は営業時間内なら容器持参で持ち帰りができる。酒蔵見学も可能で、約40分の行程の最後には利き酒も楽しめる(要予約)。木造2階建の店舗は江戸時代後期の建築で、国の登録有形文化財に指定されている。

    ここに置いてある特別限定の大吟醸は4合瓶のみですがかなり美味しい!日本酒が苦手な方でもフルーティなので飲めます!立派な建築で昔ながらの美しい建物です。地元特産の地酒を購入できるので、おみやげにもおすすめのお店です。

写真から観光情報を探す

目的から探す