全国のヘア/美容/ネイルスポット一覧

  • SONOKO(ソノコ) 銀座店
    rating-image
    3.5
    24件の口コミ
    グルメ/お酒
    東京都中央区銀座5-9-1 銀座幸ビル1・2F
    「SONOKO」とは美味しく食べて美しく健康になるという「内外美容」の考えに基づいて誕生したオリジナルブランド。レストランとして日本で初めて無添加・ノンオイルの食品を提供した。創業は内外美容の第一人者として名を馳せた美容・料理研究家、鈴木その子氏。彼女の「美しさの根本は健康にある」という信念を貫き、ノンオイルで添加物不使用、厳選素材を使ったこだわり食品と居心地のいい空間を提供している。明るい店内では食品の他、6つの無添加をポリシーとしたオリジナル化粧品を購入することも可能だ。

    銀座の三越の反対側、勝鬨橋方面にあります。道路から、店内が丸見えです。昔からの銀座っぽいカフェです。

  • 牛窓オリーブショップ
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    お買い物
    岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓412-1
    JR赤穂線「邑久駅」より車で約20分のところにあるオリーブ専門店。牛窓オリーブ園の直営店で、「暮らしの中にオリーブを。」をテーマに、食用オリーブオイルはもちろん化粧品など様々なオリーブ製品を取り扱っている。「エキストラバージンオリーブオイルうしまど」は12月から3月頃のみ販売している限定商品。牛窓オリーブ園の写真がプリントされた「シコリーブ薬用スキンクリーム」は、来園記念にもなりさらっとした使い心地が人気のクリームである。

    階段で上った最上階の景色はすばらしい。ぐるっと背面まで見渡せます(山側は、日本一の太陽光パネルの奇観が。笑)。階段はつかれますけど、上る価値あり、でした。

  • Maison de Julietta (メゾン・ド・ジュリエッタ) ラフォーレ原宿
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 B1.5F

    予約時間直前に電話がきて、 「今日の予約はキャンセルさせてまた日にちを改めてください」と… ありえません。 店舗に行ったら誰もいませんでした。 ラフォーレの店員さんが代わりに平謝りしてきました。 ラフォーレの方は悪くないんで責めることも出来ず… 日にちを改めようにも1月いっぱいで閉店でもういける日がありません。 片道3時間かけてこのために原宿行ったんだけどね… はあ… 潰れるのも仕方ないですね。

  • KIFUNE COSMETICS & GALLERY(キフネ コスメティックス アンド ギャラリー)
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市左京区鞍馬貴船町27
    叡山電鉄鞍馬線貴船口駅から京都バス。貴船神社近くにある、ギャラリー兼カフェ。京都発のコスメブランドの基幹店。貴船パワーストーンや地元アーティストの作品が並ぶなか、貴船川沿いの窓辺にはカフェスペースが併設され、外の景色を楽しめるカウンター席や座敷席がある。シックで落ち着いた雰囲気の店内では、雑貨や陶器が展示販売され、陶器のカップでいただくコーヒーやケーキセットで、ほっと一息つける空間。

    ギャラリーとあったので店内を覗いてみると雑貨品屋さんです、ドリンクもできましたが、たくさん歩いたので早く帰りたくなり一服しませんでした。女性向の品揃えなので女性の方は覗いてみることをお勧めします。

  • BLACK PAINT(ブラックペイント) 京都嵐山店
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町26-1
    京都市右京区の嵐電嵐山本線「嵐山駅」より、徒歩約4分にあるスキンケア商品専門店。21種類の植物オイルを使用して作られた石鹸「ブラックペイント」がある。他にも、天然素材で作られた下地や、ファンデーションなどの様々な化粧品を取り扱っている。地元の人々だけでなく、お土産としても観光客に人気となっている。

    嵐山メインストリート沿いにある「ブラックペイント石鹸」。その名の通り真っ黒な石鹸。名前も写真もなんだこれ!と、恐る恐る店内へ、そこはさすがコスメ店 綺麗なお姉さんばかりで、叔父さんは後ずさりしてしまう姿に店員さんがすかさず“いらっしゃいませ”でちょっと話を聞いてみた、真っ黒い石けんは普通に使うのでは無く直接肌に塗って使う石鹸で、黒い石鹸でパックしたかのように肌を黒く覆うそうです。でもやっぱり叔父さ...

  • 着物レンタル ぎをん小町
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区松原町272-5 コミュニティー祇園3F
    京都市東山区にあるレンタル着物取り扱い店。知恩院にあり、レンタルの着物や浴衣を着て、京都観光を楽しむことができる。また、雨の日は雨用の草履も用意されている。写真撮影も行えるプランもあり、荷物の預かりも無料で受け付けている。

    このお店の帯結びが可愛いくて友達と2人で行きました。 料金的にはパッと見どのお店も変わらないのですが、このお店はアクセサリーや小物類が込みだったのでコスパが良かったです。 可愛い着物で散策出来てとても楽しめました。

  • 香彩堂 本店
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市下京区烏丸通仏光寺東入ル上柳町335 1F
    伝統的なお香からコスメやルームフレグランスまで、幅広く取り扱う香りの専門店。京都に古くから伝わる香りの文化に様々な形で触れることができる。練り香水や貝合わせ香皿なども人気が高い。その月によりピックアップされるお勧め商品も、季節を取り入れており女性を中心に評判だ。

    四条通の南側の落ち着いた通り沿いにお店があります。香りのグッズのお店です。お香、お線香、ルームフレグランス、におい袋、入浴剤など。丁寧に接客されていて、荷物置き場もあり、ゆっくり商品を見ることができます。テスターで香りも確認できます。数点購入しました。使うのが楽しみです。

  • 茶屋美人
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    石川県金沢市東山1-26-17
    石川県金沢市東山の「ひがし茶屋街」にあるコスメショップで、店内に喫茶スペースを併設している。金沢市指定有形文化財に認定された茶屋建築の中で、金箔入りのオリジナルコスメやスキンケア用品を販売。気軽にコスメを試せる「ビューティファウンテン」や箔の美を表現したレジカウンターなど、茶屋街の美意識を生かした空間づくりにも力を入れている。喫茶スペースでは、疲れを癒すビネガードリンクや「美の茶」など、美に特化したドリンクを提供。

    I came across the gold leaf skin care at a department store first in a Kanazawa department store. I am not impressed about it and think that it is just some kind of gimmick. However I visited this...

  • お宿 玉樹 ほの香
    おしゃれ/ファッション
    群馬県渋川市伊香保町伊香保87-2
    群馬県、JR渋川駅よりタクシーで約15分のところにある伊香保温泉お宿玉樹内にあるエステティックサロン。宿泊者向けに東洋に根付く気の思想と西洋のサイエンスや手技によるトリートメントの心地よさを併せ持ったエステティックを展開している。コースはフェイシャルからボディケア、全身のストレスケアやリンパマッサージまで多岐にわたる。また、宿の宿泊にエステティックコースがついたプランや日帰りプランもある。
  • Ai Monasteri(アイ モナステリ) 神戸店
    おしゃれ/ファッション
    兵庫県神戸市中央区北長狭通3-5-10 亀井ビル1F 101号
    元町駅から徒歩で約2分、三ノ宮駅から約3分。元町駅から北東に進んだところにある美容・化粧品店。1894年にローマで創設されたお店で、生物学や薬草学の学士号を持つウンベルト・ナルディ博士がイタリアの修道院に伝わる知識と合わせ、ハーブを使用した製品を中心に多く開発。日本では神戸のこの店舗のみの出店となっている。代表的な商品でパリ国際展示会で受賞している香水「コロニア」や修道院のレシピを用いるローズ化粧水、ローヤルゼリー石鹸などを販売。
  • メディカルビューティーサロン リリィ
    おしゃれ/ファッション
    長崎県佐世保市勝海町261-6
    佐世保市勝海町の国道35号線沿いにあるエステサロン。バリ島をイメージした癒やしの空間に備えられた完全個室で、エステやヨガ、脱毛、まつげエクステ、バリ式マッサージなど、県内でも随一の豊富なメニューを体験できる。スキンフィットネスカウンセラーによる肌質に合わせたアドバイスを受けられる「アドバイザー・ドクター・システム」も導入している。
  • SBY SHIBUYA109店
    おしゃれ/ファッション
    東京都渋谷区道玄坂2-29-1 SHIBUYA 109 8F
    若者の流行発信基地として有名な「SHIBUYA109」8階にあるファッション雑貨店で、ギャルファッション好きの若い女性から強く支持されている。コンセプトは「アタラシモノ発見☆カフェ」であり、アクセサリーからコスメティック、可愛らしいインポートアイテムなどが充実。タピオカドリンクやクレープを販売するフードコーナー、メイクルームも併設されている。最寄は渋谷駅。
  • レ・メルヴェイユーズ ラデュレ ラフォーレ原宿店
    おしゃれ/ファッション
    東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 1F
    パリで長い歴史を誇るパティスリー「ラデュレ」から誕生したコスメティックブランド「レ・メルヴェイユーズ ラデュレ」のショップ。クラシカルでありながら新たな美のエッセンスを加えたメイクアップコレクションは、世界中の女性から支持されている。チークをはじめ、豊富なカラーバリエーションが同ブランドの魅力。店内には、コスメだけでなくボディコレクションまでフルラインナップで取り揃えている。最寄は明治神宮前駅。
  • まかないこすめ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
    おしゃれ/ファッション
    東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ4F
    創業百余年の金沢の老舗金箔屋のまかないで働く女性たちが、自分たちの肌を守るために作り上げたコスメの販売店「まかないこすめ 東京スカイツリータウン・ソラマチ店」は、化粧品・化粧品雑貨・和小物の販売をしている。試行錯誤を繰り返し美肌のために作られた化粧品は大変人気がある。四季を感じられる期間限定商品も多くパッケージも愛らしい。
  • オトナ女子美日和
    お買い物
    東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F・東京キャラクターストリート内
    オトナ女子美日和では、「Beauty」「オシャレ」「可愛い」をコンセプトに「美少女戦士セーラームーン」「魔法の天使 クリィミーマミ」「ご近所物語」「うる星やつら」「らんま1/2」などのキャラクターたちの可愛いアイテムをピックアップして紹介。場所は東京駅に直結した一番街のキャラクターストリート内。このショップでしか買えない限定品もあり、仕事帰りのOLや外国人観光客の人気が高い毎月商品を入れ替え、来る度に新たな出会いがあるのも魅力である。
  • HACCI(ハッチ) 銀座三越店
    おしゃれ/ファッション
    東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越B1F
    中央区銀座4丁目の「銀座三越」地下2階にあるはちみつの専門店。老舗養蜂園「水谷養蜂園」の良質なはちみつや、はちみつを使用した焼き菓子やキャンディーなどのスイーツ、ドリンクなどの食品を販売している。
  • よーじや本店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市中京区新京極花遊小路
    河原町駅の9番出口から新京極花遊小路を歩いて約2分のところにある、あぶらとり紙のお店。明治37年(1904)創業の老舗で、元は歯ブラシ専門店だったことからその通称を使い、楊枝屋さんの名前で親しまれたのが店名の由来。看板商品のあぶらとり紙以外にもオリジナル商品の「あわせ鏡」やミニバッグなどの雑貨も多数販売している。特徴的なロゴが入ったものが多く、贈り物や引き出物に好きな商品を詰め合わせたオリジナルセットにも対応している。
  • セルレ下北沢店
    おしゃれ/ファッション
    東京都世田谷区北沢2-24-8 下北沢アレービル1F
    メーカーが多く作りすぎてしまった、パッケージがリニューアルされた等、「ワケアリ」の化粧品を取り扱う国内初のアウトレットコスメ専門店。国内外のメーカーから直接仕入れたコスメを定価の30-80%の価格で販売している。下北沢駅からは徒歩約1分。テレビをはじめとした各種メディアで特集されたこともある隠れた人気店だ。もちろん品質は一切問題なく、驚きの価格でコスメが手に入る店として密かに人気を集めている。
  • 左り馬 本店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市中京区新京極通錦小路上ル
    馬は左に倒れないという謂れを持つ縁起物「左馬(ひだりうま)」にちなんだ名前の化粧品店。この名には「人生において倒れることがない」といった縁起のいい意味合いも含まれている。かつて寄席や芝居小屋が並ぶ京都最大の歓楽街だった新京極で「舞妓さん御用達の化粧品屋さん」として知られた老舗だ。普段使いも可能な紙おしろいや口紅おさえ紙、クレンジングオイルや洗顔用石鹸などのスキンケア用品を販売している。京都土産の定番ともいえる「左り馬 あぶら取紙 特製箔打紙」は、さらっと滑らかで肌触りが柔らかいのが特徴だ。
  • よーじや 清水産寧坂店
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市東山区清水3-334 青龍苑内
    京都土産の代名詞「よーじやのあぶらとり紙」を販売している青龍苑敷地内の店舗。「よーじや」の名前は、大正初期に歯ブラシの商いに力を入れていたことに由来する。その頃の歯ブラシは「楊枝」と呼ばれていたことから徐々に「楊枝屋さん」と親しまれ、現在の名前になった。1920年代に発表されたあぶらとり紙は、100年の時を超える現代でも多くの人に愛される人気商品。花街の女性や舞台・映画関係者の間で瞬く間に評判となったよーじやの看板商品だ。

写真から観光情報を探す

目的から探す